123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
皆さま、ご無沙汰しています・・モモの日常は時々書いていますが
公開はせずに、とりあえず下書きのままで記録しています
元気なうちは、書いたものがいくつかたまったらまとめて更新する
しばらくこんなペースでのんびりやっていこうと思っています

                        1月27日  miyu

1月3日
元旦に息子が撮ってきた江ノ島の初日の出の写真に
今年のモモの幸せと病状の安定を祈ります
untitled.jpg

モモと一緒に、冬至のゆず湯に入ろうか・・どうしようか・・と
あれこれ迷っているうちに冬至が過ぎてしまった12月(笑)
結局1人でゆっくり入りましたが・・最近は家族がいない夜も多く
モモのシャンプーをどうしよう・・と困ることも多くなりました
今までは一緒に入浴して洗っていたのですが、寒いこの時期は
洗った後で、浴室や洗面所に待たせておくこともできないし
モモは4本足で立っていることができないので危ない・・
この前キッチンでシャンプーしてみましたが・・まわりが水浸し(笑)
慣れない場所に怖がって、ジタバタジタバタ・・大騒ぎでしたねえ・・

結局、浴室の前でギリギリまで待たせておいて一緒に入浴
その後、モモを連れて出て、急いで乾かして・・私はハ~ックション
まあ仕方ないか・・と(笑)
そして全部片付いたらモモの毛をとかす・・それがこの状態(笑)
DSCF7026.jpg

ストレスなくシャンプーできれば、モモのおだやかな顔が見られるから
あたたかい春が来るまでは・・私が寒さに耐えるのみ(笑)
DSCF7031.jpg

いつものご飯にちょっとだけお正月気分をプラスした昨日まで(笑)
ワンコおせちを食べさせてもらえるセレブ犬もいるけど
粗食で体調の安定を目指すモモ、これで我慢です(笑)
DSCF7046.jpg



スポンサーサイト
* Category : 闘病の記録2010.前期
* Comment : (1) * Trackback : (0) * |

2月2日から戻ってきました♪ * by トトコ
みつの返信コメで、こちらブログ?に更新??最後欄やブログかなり見てたから!びっくりして!
焦って来たら~ありました~♪♪♪
今年のみつでの、綺麗な初日の出の写真♪は何回みても、幸せな気持ちになれるね。私も10年前位デジカメ(電池消耗と)使いこなせず捨て、携帯写真ばかりで・・
こんなに綺麗に景色、初日の出が撮れるなんてと驚きでした。

そして汗って全部を見て、新しい2月2日から、しつこいコメント私に、返信が記号でも、無くても(笑)いいです。
ここに、1番初めに書いてあったのね~
ももちゃん元気な内は、まとめて更新のんびりやっていきます。そうですね。。
で、身体の事、書いて無かった。ゴメンなさい(_ _,ゞ
公開して下さって有り難うね('-'*)嬉しい
今から黒みつに戻らなければ~~

1月12日
モモのベッドに敷いているバスタオルはすぐにこうなる・・
爪が引っかかるので仕方ないけれど、すぐにボロボロ
気になる部分はこまめにハサミでカットしているのだけど・・
新しいのは買えないし・・もったいないので我慢(笑)
DSCF7070.jpg

だけどモモがころぶと危ないので・・久々に毛玉取りの登場
モモが来てから、私はセーター類をまったく着なくなったので
出番があまりなく、存在もすっかり忘れていた「毛玉取り器」
実家にあったものだから・・20年以上はたっているだろう・・
だけどこれは優れモノ、かつて自分が持っていたのは電池式で
たまに使うたびに電池を取り替えていたような・・そのせいか
毛玉は取れるけれど、財布から小銭も消えていく感覚になり
電池がもったいなくて使わなくなり・・処分してしまった(笑)
同じ電気だけど、コンセントに差し込むだけなら使用量は不明
カードで買い物すると、財布から現金が減らなくてちょっと嬉しい
あれと似たような感覚なのかもしれないね(笑)
DSCF7071.jpg

電池切れを気にすることなく、たっぷり時間をかけてきれいにする
ガア~ッと大きな音がして、サクサク毛玉が取れるのを見ていると
不思議と気分もすっきりしてくるので、気分転換にもなって一石二鳥
こんなに取れたよ~とモモに見せる、モモは「どれどれ・・」と・・
DSCF7072.jpg

きれいになったタオルが自分のだとわかるのか、顔をのせる・・
DSCF7073.jpg

ゆっくりゆっくり・・さりげなくタオルの上に移動してる(笑)
DSCF7074.jpg

表情を変えることなく真顔のまま、自分のタオルだと主張してるのか?
DSCF7078.jpg

私が毛玉を取っている間、ジ~ッとそばで見ていたけれど
自分のタオルに何かされている・・と不安だったのかもしれないね
こういう控えめな意思表示をするモモが、私は大好きです(笑)
DSCF7079.jpg




* Category : 闘病の記録2010.前期
* Comment : (1) * Trackback : (0) * |

* by トトコ
私のタオルだから~、と控えめで、 弱きな意志表示がチャームポイントでしたね♪
鈍感で落ちこむ私を、励ましてくれた返信の様で、とても嬉しかったです('-'*)
話し変わり
ポチ押す所が無いんだね。どこかに書かれてあった下書きだから?や、この年代の更年期身体や心に合わせ(miyuさんはカナリ!タフだけど)
・・自由な時に書く~ですね♪嬉しいです・・有り難うね。
再発したからで無く!!家族の記録ですよね♪
私ね、タレパンダの最後欄の所を、かなり頻繁に見てたり、昔のも見てたんです~
皆、気がついたら、凄く喜ぶネ!♪私は興奮~♪

1月14日
この数年間で、これほど色々なことが起こる年の初めはなかったと
何とも落ち着かないようなザワザワする気持ちの続く1月ですが
そんな家の中で唯一、のんびりとした空気を漂わせるモモ(笑)

意識して努力しても難しいのだけど
病気のこともあまり考えないようにしながら
毎日ゆっくりと過ぎていくモモとの時間が何よりの幸せです
DSCF7099.jpg

寒い冬の夜も、このぼんやり顔でほっこり暖かくなります(笑)
人生色々・・いいことも悪いこともみんなひっくるめて生きてる
命あってこその悩みと苦しみなんだよね・・
この顔を見て、そんなこと思い浮かぶか?ないない・・(笑)
DSCF7102.jpg





* Category : 闘病の記録2010.前期
* Comment : (1) * Trackback : (0) * |

* by トトコ
色々に忙しい年末年始でしたね。
こんな丸丸目で、ほんわか可愛いモモチャン・・
本当、多忙な心が一瞬で平和なのんびりムードにさせてくれますね。
アンポン太郎(笑)でも、私の不調は分かってくれるみたいで有り難うです・・

1月17日
モモのオヤツはアキレスのみ、以前は体長くらいの長さと格闘していたけれど
数ヶ月前からは、その半分くらいのショートが定番になりました
発情期出血と共に、なぜかすっかり消えてぺたんこになったあごの下の腫れ
ほんの少しずつですが・・また腫れてきた・・というか溜まってきた
ショートとはいえ、20センチくらいの長さのアキレスはモモには大きすぎるし
あごが疲れてしまうのも心配・・だけど途中で取り上げるのはかわいそうだし
大好きなママでも、野獣と化したモモには敵に見えるようで・・怖い(笑)
1度でちょうど食べ切れるサイズのアキレス、あるいは似たようなモノを・・と
消極的ながらぼちぼち探して試しています(笑)

ローカロリーでヘルシーで、低アレルギー・・やっぱり馬かなあ
カンガルーも試したけど・・モモは苦手みたい、違いがわかるのでしょうか(笑)
ということで、馬シリーズで・・
左が背すじスティック・・細くてダメ、あせって飲み込むのでかえって危ない
中がもう少し太くて平べったい背すじ・・細くはないけど・・↑以下同文(笑)
右・・これが定番の馬アキレスショート・・今のところこれしか・・
DSCF7118.jpg

「アキレス」の言葉に反応、立ち上がってこの顔
DSCF7116.jpg

じっと見ていると・・いつも舌が伸びて曲がってくる(笑)
DSCF7117.jpg

最初はいいのだけどね・・時々どうぞ・・とくれたりもするし
「固いから柔らかくして下さい」という要求かもしれませんが(笑)
DSCF7120.jpg

半分くらいになって、カチカチだったアキレスがふやけてくると・・
DSCF7121.jpg

モモが野獣に変っていくのです・・これはもう危ない
カメラを向けているだけで威嚇が始まるレベルに到達、撮影終了(笑)
DSCF7122.jpg




* Category : 闘病の記録2010.前期
* Comment : (1) * Trackback : (0) * |

* by トトコ
馬耳は、どういうのかな?
太郎は、馬耳の端がトキトキで、よく噛んでくれるか心配の気管支で、5~6時間後かカナリ後に全部10センチ以上そのまま出し、失敗と不安の為に捨て・
モモチャンのマネで、アキレスもいいね~(カンガルーや七面鳥は胸すじ等、長いのがある様ですね)と
思いながら、高くて考え中・・

ボーンは少し時間かけて食べてくれるか思ったら、スグ面倒くさくなるのか、巻いてるコブの所を必死でとると、大好きは良いが又、数時間後に嘔吐、ふやけ平べったくなってた為に、不安から捨て・・なんて、みつの方に書いたデスね。
長いと飽きたら、取り上げようかと思いながら、食いしん坊で飽き無かったら量が多くなるのと、高いし・・
今は、13センチのミルク捧とグリニーズの1番小さいの・・
穴子捧は細くて10センチで、1分食べだけど、安全で、自分で好きに食べてる気がするみたい(笑)
他にも小さいオヤツあるので、野菜混ぜフードとの量あわせに必死・・体重が減らない~~が、500グラムから増えてないのが救い(笑)
玩具で1匹遊びできないので、何とか、自分で夢中になって欲しいので、試しつつ・・です。
細いのは、参考なります。

皆さま、ご無沙汰しています・・モモの日常は時々書いていますが
公開はせずに、とりあえず下書きのままで記録しています
元気なうちは、書いたものがいくつかたまったらまとめて更新する
しばらくこんなペースでのんびりやっていこうと思っています

                        1月27日  miyu

1月22日
先週、トイレが壊れて噴水状態になり、大騒ぎだった我が家ですが
たった7年半(私的には)だというのに、すでに同じタンクはなく
部品の調達が難しい・・らしく、8日後にやっと修理となりました
色々あったのですが・・ここはモモのブログなので省略(笑)

修理が始まって間もなく、得意のほふく前進で徐々に洗面所に近づき
いつの間にか「現場監督」のモモが作業チェックをしていました(笑)
DSCF7211.jpg

大水害だった先週の時のように、万が一また洗面所に水が出た場合
自分の出番だと思っていたのかどうか・・
DSCF7213.jpg

ずぶぬれになって、タンクから噴出す水を必死に押さえていた時
ちょうどこの同じ場所で、モモが床に流れる水をペロペロと舐め
時々トイレ内の私を気遣うように、困った表情だったのを覚えてる(笑)
「モモが人間だったらなあ・・」と思ったのはその時だったかも・・
DSCF7214.jpg

次のトラブルに備えて準備したのがこちら
10円玉を用意しておくといいとアドバイスをいただいたので
力が入りやすいように紙を巻き、テープで補強した10円(右)
「これで次は大丈夫!」と工事の方に見せたら・・
ご自分のキーホルダーから何やら抜いて「よかったら・・」と
下さったのが簡易式の栓回し?(左)
DSCF7215.jpg

これなら・・と、真ん中の穴に輪ゴムを通して
止水栓の根元に直接下げておくことにする
どの部分を使ってもドライバー代わりになるので
力の入りにくい時は、写真の右辺を使えば回しやすいはず
DSCF7218.jpg

万が一の時には「まず止水栓を閉じる」
これだけを肝に銘じておけば、とりあえず大水害は避けられるよね(笑)
DSCF7216.jpg




* Category : 闘病の記録2010.前期
* Comment : (3) * Trackback : (0) * |

* by みえ
だいぶ時が経ちましたが、あけましておめでとうございます。
モモちゃんも、miyuさんもお元気そうで良かったです。
大変な事になっていたんですね。現場監督が見守る中、工事が
無事に終了して良かったです。
今年も一年、穏やかな日々が過ごせます様に。

みえさんへ * by miyu
こんにちは、こちらこそ・・おめでとうございます
すっかりブログ出不精になってしまい、みんな元気かなあ・・と
頭で思い願うだけ・・。モモも元気だし・・と、まとめ更新した途端
バチが当たったようです、心を入替えて出直します(笑)
みえさんご一家も、穏やかで良い一年でありますように・・

* by トトコ
2日から戻って書いてる困った私です。
この日は黒みつで会ってて、書きたかった~
たっちで、見守り姿が、可愛い、けなげって・・何回も見ましたし、前ブログも見てました。
お風呂の事で、別の日に、大変だったコメントして連続させたので、止めたのです。
たっちは可愛いけど、実際、太郎なんて数分しか無理だし、背筋姿勢も違うもの・・
仕事に来られた人ビックリされたでしょう! 
凄い♪現場監督モモチャンの可愛さと、しっかり監督ぶりに(笑)そしてモモチャンが居てくれ、とにかくも心強かった事でしょうね・・

1月30日
約ひと月分の下書き記事を更新した27日、その数時間後の2時過ぎに
突然モモがけいれん発作を起こしてしまった・・ずっと元気だったのに・・
こうやって元気な日常の様子をポツポツと残していけたらいいなあ・・と
嬉しく思っていたところでの出来事だけに、ショックも大きいかな・・
結局、闘病記の再開になってしまうのか・・やっぱり現実は甘くない
そんなわけがないのに、ブログを更新しなければ大丈夫だったか?なんて
いつまでもグズグズ考えている私は、やっぱりクッシングから逃げたのか・・
ブログを休もうが、何も書かずにいようが、モモがクッシングなのは変らず
見ないフリをしても考えないようにしても・・やっぱりモモは病気なのだ
山ほどオヤツを食べて、ブクブクと巨大化して、それでも笑っていられる
のんきで平和な生活を楽しむおばちゃんでいたいなあ・・と思ったけれど
人生というのは、きっと誰でもこんなものだろう・・仕方がないね(笑)

今回の発作は長かった・・バンザイポーズのまま固まって数分だろうか
ぎゅっと抱いているとわからないが、手を緩めると小刻みにふるえていた
目は一点を見つめ、口ではなく多分鼻から?フーッと息を吸っていた
その後、1度は全身から力がフッと抜けたけど、間もなく2度目のバンザイ
こちらも長かったような・・指先までカチカチに力が入っていたのか
突っ張った前足は上にまっすぐ、後足は縮まってギュッと丸くなっていた
前回の発作後に先生に言われた「騒がない、静かに見守る」これだけを
頭の中で繰り返し、時々顔を覗き込みながら黙ってしっかり抱いていた
モモのこの発作を初めて?見た夫は「病院に行こうか?」この言葉だけを
ひたすら繰り返していた。それにいちいち「行かない」と返事をしながら
もし今モモを抱いていなかったら「うるさい!」と殴ってやるのに・・と
不安とあせりのいらだちを、すべて夫に向けられたのは幸運だったかも


ずっとモモの体調が良く、すっかり油断していたはずなのに
自分でも不思議なくらい冷静だった私・・これは何だろう?
何とかしてやりたいとは思ったけれど、病院に行こうとは考えなかった

2度目のけいれんがおさまった直後
DSCF7272.jpg

2度目にモモの身体から力が抜けて柔らかくなった時、すぐに写真を
撮ろうと思った。目の焦点が合っているか、表情がどうなっているか
抱いたままでは見えないので、手を伸ばし何枚もシャッターを切った
そのうち、突然モモが振り向くように上を見上げ、私の顔をじっと見る
こんな時は笑顔を見せてやらなきゃ・・と思った途端、不覚にも涙が出た

おびえた様子が続くので、スリングに入れて数分後
DSCF7291.jpg

30分後、落ち着いたのか動きが出てきた頃
DSCF7307.jpg

一心同体状態のスリング隔離からやっと解放されたモモ
数時間が過ぎても、どこにいても私の姿を目で追う
気がつくとじっと見てる・・カメラを向けてもずっと見てる
私には、こういう時のモモがとても不憫で・・ちょっとつらいかな
DSCF7310.jpg







* Category : 闘病の記録2010.前期
Comment : (-) * Trackback : (-) |
2月2日
けいれん発作が起こってしまったので順番が前後してしまったけれど
モモも元気になったので、残っていた少し前の写真で1月のまとめを・・
写真で振り返ってみると、やっぱり元気いっぱいだったよね・・

寒いので延び延びになっていたカットも、ペット用のお掃除用品を
いただいたので、それを試すチャンスだと・・発作の3日前(24日)
DSCF7229.jpg

静電気のすごい真冬は、カットした毛が服にもカーペットにもはりつき
気をつけているのだけど、私もモモもクシャミの連続です(笑)
いつも舌が出ているモモ、よく舌をかまずにクシャミできるなあと感心
DSCF7230.jpg

今回は私の方がギブアップしてしまい、顔回りはパス
鼻から下は手付かずで終了しました・・モモも解放されて脱力状態・・
DSCF7231.jpg

カット後のシャンプーもパスしたので、夜にはすっかり元気だった
DSCF7233.jpg




* Category : 闘病の記録2010.前期
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

嬉しいよ~♪♪♪ * by トトコ
黒みつ返信コメントにブログ?とあり、どこに?の返事に、こちらの事だと知り~~
大慌てで拝見♪
発作の前の元気な可愛いモモチャン、ケイレンも復活とあり良かったですが・・丸丸目!可愛い有り難うね('-'*)

* by トトコ
バンザイポーズだけでも負担なのに、そのままでガチガチで目が一点等等、だなんて辛かったね。
miyuさんがいてくれて良かったねモモチャン♪
発作後も、少し疲れ顔?だけど、黒みつで復活と聞いてたから
もう大丈夫かな?ケイレン発作も、恐いものね。

負けないでね! 太郎も1歳前に2回、両手あげ目は開いてたかもだけど、1回めの時、死んだかと取り乱し泣きながら夫に電話したバカ飼い主です。。2回めは少し落ち着いてたものの、余り安心できなかった。通院する病気はなくても・・
持病や薬が沢山あったら、ケイレン発作は恐いよね。

ケイレンの方に欄が無かったので、こちらに、、失礼。



トトコさんへ * by miyu
こちらにまとめてお返事しますね
けいれんは怖いしかわいそうなんだけど・・仕方ないとあきらめています
苦しんでいたり、どこかが痛いのなら何か対処法を・・と思うけれど
今はこのまま様子を見るしかないので、じっと過ぎるのを待つだけ・・
馬耳?というのはわからないのですが・・豚耳なら昔モモも食べてました
グリニーズも、以前嘔吐した時に丸ごと出てきてびっくりしたので
それ以来やめちゃって・・食べててもモモは歯が汚かったしね(笑)
今はアレルギーの心配もあるから馬のアキレスのみですが・・
細い背すじスティックは結局それ以来あげておらず、もうすぐ廃棄予定(笑)
あなたも私も、きっと愛犬に振り回されることで元気を保っているのかも・・
世話しなくちゃ・・守らなくちゃ・・という気持ちで頑張れることは
結構多いですよね・・私は、トラブルが続くから仕方なくバタバタするけど
ボケないため、身体のため・・それが役に立っているかもしれません
しんどい時もあるけれど・・無理しない程度に頑張りましょうね

馬の耳だけでなく色々と * by トトコ
余りに寒く咳こみ、朝刊とり時に雪が2センチ位い積もってたけど、先日同様に今は溶け始めてます。
寒がり太郎は咳は無いけどベッタリです(笑)
話し変わり、馬耳は去年、馬耳東風セット(馬耳と豆腐=オカラ)とかの値打ちで購入したのですが、カタログ(去年1月からPOCHI)をもう1度見たら、
馬の耳だけでなく心臓、肺、赤身の干し肉、アキレスやジャーキーもあり。耳は豚もあるけど、トキトキそうで(>.<)
動物愛護の方々には、食肉として聞き苦しい言葉ゴメンなさい。
グリニーズも丸ごと嘔吐する危険ありですか。今、1番小さいのを縦に半分カットしてて、次の袋から1本でと思ってるけど注意ですね。
ワンコのクセや体質もですが、馬も耳で失敗して見てなかったけど、太郎も何か湿疹等アレルギーあるから馬も再考。
今のミルク捧(牛皮)も最後は噛まずに飲みこんでる様なので、気をつけてはいます。
今でも突然フガ~グワ~~苦しそうな変な咳き込みをして、本人も慌てて嘔吐体勢・・首を撫でるだけが精一杯です。
太郎には穴子捧は細柔らでスグだけど噛んでるので・・とにかく噛んで、1匹で長く遊んでくれないかなぁです。
ウンチは3~5回で意外と量もあり、未消化傾向あるのに体重が減らないので・・
何だか、ふと気になる色々もあるけど太郎が病院を望まないからと、今はあえて考えない様にと身勝手を決めこんでます。
こんな私でも色々事態もあり、中身の無いバタバタで、しんどく、太郎にも癒されないし(笑)だけど、、
miyuさんの言われる様に、太郎の事を考えてる事で、頑張る力をもらってるのかもですね(^_^;)
     




2月6日
最近は、寝る前のスキンシップもかかさず、一緒にゆったりした時間を
元気に過ごしていたんだけどね・・
DSCF7237.jpg

ゆったりした時間を邪魔するお姉ちゃんが気になるのか・・
DSCF7239.jpg

この口元は怒っている証拠・・この後、突然威嚇します(笑)
DSCF7250.jpg

いつもママと二人きりの寝室に邪魔者が居候していたので
しばらくは寝不足気味だったモモですが
DSCF7256.jpg

睡魔には勝てず、数日後にはさっさと先に寝るようになりました
DSCF7261.jpg

両手をそろえ、くつろいでいるようにも見えるけど
モモの心は読める。視線の先にいる「ねえね」は・・
いつまでここにいるのだろう?と思っていたはず(笑)
この写真の後、2月に入って間もなく・・
ママと二人きりの静かな寝室に戻りました・・
DSCF7241.jpg




* Category : 闘病の記録2010.前期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by いちえ
こんばんは~ お久しぶりです。
モモちゃん お元気そうで安心しました~♪
その節は 大変お世話になり有難うございました。

あれから もう二年も経ってしまいましたが ハッピーが虹の橋に逝ったのは ついこの間の出来ごとのようです。
特に バレンタインの日が近づいてくると 壮絶な最後だった ハッピーの事が思い出され 
まだまだ 寂しい気持ちになってしまいますね~(-_-)
でも あれから 2か月過ぎて どうしても寂しさに耐えきれず
ネットで保護団体のホームページを毎日見て とうとう飼うことになり 
今では ハッピーのようにはいきませんが店の看板犬として 私の側で頑張ってくれています。
保護犬なのでか 私のところに来てから いくつか病気が見つかり「薬を飲み続ければ5・6年は大丈夫だよ」と言われました。
今年に入りこの寒さでか 心臓の病気が悪化し薬も増え
またあの時の不安も出てきますが 分かって飼ったのですから
最後の時まで 見守って行こうと思っています。 
また モモちゃんの 元気なお顔を見に来させて下さいね!

いちえさんへ * by miyu
こんにちは、お久しぶりです・・いちえさんがお元気そうで何より(笑)
あれから2年が過ぎましたね・・ハッピーちゃんがあっという間に駆け抜けた
クッシング治療の一週間は、今でも私の強烈な思い出の1つになっています
保護団体から引き取られたワンちゃんと一緒に、あれからずっと2年近く
頑張ってこられたのですね・・病気が見つかったり体調を崩すなど
色々大変なこともあるでしょうが、まだまだ時間があるものね・・
一緒に頑張ることができるのも、覚悟しながら過ごす時間もすごく幸せ
今の私はそんなふうに思いながら毎日を送っています(笑)
突然の大きな悲しみを乗り越えたいちえさんと共に暮らす今のワンちゃんは
とっても幸せだと思いますよ、頑張って下さいね♪

2月22日
2が5つも並ぶめずらしい日なので、いつもの西暦表記を
平成に変えて、記念に何か記事も書いておかないと・・(笑)

たまにびっくりするようなことも起こるけれど
つい油断して、モモへの注意がおろそかになる私への
警告なのかもしれません。けいれんや嘔吐による警告は
私はともかく、モモにはとてもかわいそうなのですが
何度もこういうことを乗り越えてきたから、私は強くなり
そして、多少のことには動じない飼い主に成長し(笑)
何より、モモへの愛情もより深くなるわけで・・
モモは、おだやかで平和な2月を過ごしています
病院に行ったのは・・去年の11月23日が最後だから
3ヶ月前・・それ以来、薬も夫が取りに行っているので
私もモモの病院にはすっかりご無沙汰・・ありがたいことです

平和な時にはモモにも目が届かず、ややほったらかし気味
顔周りの毛の寝ぐせや、目の周りの涙やけも放置
DSCF7475.jpg

自分ばかりオヤツを食べているのが申し訳なくなると・・
DSCF7479.jpg

後ろめたさから、モモにも「歯磨きしてね」とアキレスを・・
DSCF7482.jpg

以前は片側ばかりでカミカミしていたモモですが
DSCF7483.jpg

最近は左右交互にしっかりと噛むようになったので
DSCF7487.jpg

奥歯の汚れ具合や歯垢、歯石のつき具合が同じになりました
現在、歯磨きはまったくしていないモモですが
お風呂のときに歯のチェックだけはしており
固いアキレスのおかげなのか、それほど汚れてはいませんね・・
DSCF7488.jpg

毛がたっぷりのブサイクな顔を下から撮ってみる・・
私が、幸せだなあ・・と思う瞬間(笑)
DSCF7485.jpg





* Category : 闘病の記録2010.前期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by ミッキーママ
モモちゃんには平和な2月だったんですね(*^_^*)
病院にもご無沙汰なんて何よりですね

アキレスに反応してるモモちゃん 嬉しそうですね~
そして カジカジしてるちょっぴり野生的なお顔も好きです
風太もアキレスは大好きです
全部食べるまではいかないのですが アキレスのおかげか
歯磨きが苦手のわりに 歯が綺麗です
たまに歯に挟まって困ってますが(*≧m≦*)

ミッキーママさんへ * by miyu
モモ以外は、平和とは無縁のゴタゴタザワザワした日々が続いていますので
病気だということも忘れるようなモモの姿にどれだけ癒されるか・・(笑)
風太くんも大きくなったかな・・すっかりご無沙汰してしまいごめんなさい
みんな元気で頑張っているのね・・すっかり隠居ババのセリフ(笑)
風太くんもアキレスが好きなのですね、固いからあごも鍛えられるし
個人的には、骨ガムやグリニーズより歯磨き効果は高いと感じています
飼い主の手抜きを正当化するようで、大きな声では言えませんが・・(笑)

3月3日
その後も、モモとのんびりゆったりと過ごす日々が続いています
先日ご質問いただいたのですが、検査結果が更新されてない件について・・
更新していないのではなく、検査を受けていないので結果がないのです(笑)
実は・・モモの食事回数を3回にした頃から、投薬時間も少しずつ変わり
現在では、朝は9時~10時、夜は約12時間後の11時になっているので
投薬後4~6時間後にACTH検査を受けるためには、朝の投薬時間を早めるなど
病院の診察時間にあわせて調節しなくてはならず、それがちょっと・・
とはいっても、最後に検査を受けてから1年以上過ぎており、結局2009年は
何の検査も受けなかったということになりますからね・・何とか考えないと・・
だけどね、今はたまにしか病院にも行かないモモなのですが、先生からも
そろそろ検査を・・なんて話はまったく出ませんから、そういうことなのか・・と
私も納得してしまいます。うまく説明できませんが・・クッシングのように
内科的治療としては、投薬でホルモンを調節することくらいしかできない場合
どこまでするか、病気をどう管理していくかということも、結局は飼い主が
どこまで望むか・・ということなのかなあ・・と。病院によっても獣医によっても
考え方や治療方針は様々でしょうから、あくまでも私とモモの場合ですよ(笑)
クッシングと必死に闘っていた頃(私がね)こうしたい、試してみたい、という
思い悩む私の希望を、主治医は常にゆったりと構えながらいつも叶えてくれた
ガチガチに管理しながらでも、とにかくモモを死なせたくないという思いだけで
ピリピリした飼い主だった私は、先生にとって扱いにくい厄介な飼い主だったろう
あきらめたり、病気に慣れたからとは思いたくないけれど、今の私は少し違うから
検査を受けることが、モモにとってそれほど重要に思えなくなったというのが本音
「モモちゃんその後どうですか~?」と様子を聞くだけでお薬を出してもらい
いざとなったら病院に行こうと覚悟だけしておく今のペースは、たどり着くまでに
時間はかかったけれど・・モモと私には最高の闘病生活かもしれないね


寒い日が続くと思ったら、突然春のような暖かさになったりと
低気圧の変化も激しい、めまぐるしいお天気ですが・・モモはのんびりです
気になるのは・・今のところ首の腫れくらいでしょうか
1年前と同じくらいの大きさで、同じようにタプタプしていますが


この穏やかな表情と・・


安心してぐっすりと眠る寝姿は・・


体調が良い証拠だと信じたい(笑)








* Category : 闘病の記録2010.前期
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

* by まきまき
おひさしぶりです。
私もやっとやっと・・・自分に与えられた気づきにようやく
自分で感じ、気づくことができました。
長かったような・・・今がそのときなのか・・・
でも、今はすっごくココロにゆとりがあるんです。

それはきっとイヌタチと暮らしているからこそ
今にたどり着いたのかなぁ~

犬でわなく、動物達や自然に助けられてる、まわりの人たちにも
miyuさんにも闘病がなければ出会えなかったし、
自分の醜いところ認めれたのもmiyuさんのブログのおかげだし

すべてが良しであります。

まきまきさんへ * by miyu
こちらこそおひさしぶりです。
わかる、わかる(笑)色々なことを乗り越えて経験して・・
自分で何かを得て、失って・・そして気づくことが大切なんだなあ・・と
私も、このブログを始めてよかったと・・今のペースになって感じてます
たくさんの飼い主さんの思いや経験を知ることで得られた宝物で
自分としては「最強のおばちゃん」に変身できたと感謝しているから(笑)
まきまきさんはたくさんの子を守りながらよく頑張っているけれど
自分の心も身体も、無理をせずに大切に守って元気でいてね

* by トトコ
モモチャンの穏やかな顔・・きっと体調に波もあるでしょうが、miyuさんの的確な判断と決意に包まれてですね。
久しぶりに来れて、安心と幸せに私もなります♪
そして、
病気で来て色々あった太郎も、何となく色々な気がかりな現象もあるし、いつか来る何かの時は色々な決断とか太郎が幸せである様にと、思いながら、自分の不調ひどくなると気弱なり、自分や夫に、もし、と思うと、今の太郎がお爺さんだと良いと思いたくなるダメ飼い主です・・
先日びっこ引いてて、医者に夫が1人で連れて行くと言ってたら、翌日、屈伸してる姿で治った様子でヤレヤレ。様子見が出来る場合やスグ!もあるし、勉強ですし、私も太郎より長く生きれる様に頑張らないとですね・・・
ここで心の勉強もさせてもらえます。有り難う('-'*)

トトコさんへ * by miyu
書き方が偉そうなのか・・これでいいのだと開き直っているみたいですが
クヨクヨ迷っているのは相変わらずで、自分に言い聞かせて納得するために
ブログに決意表明しているのかもしれません(笑)
お気持ちよくわかる・・一緒です・・いつまでも元気でいてほしいけど
できれば適当なところでモモから解放されたい、そうじゃないと・・
自分の身体が不安になってくるし、もし何かあったらこの子は・・と
最後までしっかりと面倒が見られるかが切実な恐怖になってくるような・・
反面「モモがいる」ことが体力を維持する原動力にもなるのだけどね(笑)
それぞれの自分のペースで、無理しないで頑張りましょうね♪

はじめまして * by ちゃこ
はじめまして。ミッキーママさんから教えて頂き
お邪魔しました。9歳男の子のポメ雄介です。
今月はじめに、クッシングと診断されました。
その前から、言われたとき、後、死刑宣告の
ような気持ちで、泣けてくるばかりの日々です。
最初の2週間のお薬が終って、まだこの先、
どうなるかわからない状態です。
ただ、こうやってネット調べて、とにかく検査を
とお願いしたのが良かったのか、早期に発見が
できました。
ゴージャスな毛が薄くなってるのを見ると
泣けてくるばかりですが、先生より何年も治療で
がんばってる子もいる。笑顔で接してやってください。
って言葉を聞き、がんばってます。
まだ、お薬も定まらないですし、
いろいろグレーな子らしくて、これからお薬・検査
と一生続きそうです。
ブログ読ませてもらいました。モモちゃんも
いっぱい、がんばってるのを見て、雄介も
絶対に長生きさせてやる!って励みになりました。
9歳になる、おじさん雄介ですが、できましたら
リンクさせて頂いてもいいですか?
よろしくお願いします。

ちゃこさんへ * by miyu
初めまして、ミッキーちゃんと同じポメちゃんで男の子なのですね
投薬で治る病気ではないので・・死刑宣告を受けたような気持ちになるのも
無理はないですよね・・ショックも大きく、つらかったろうとお察しします
それぞれのワンちゃんがどのくらい頑張れるかは誰にもわからないのですが
運よく投薬で体調が安定すれば、元気に過ごせることも多いと思うので
それまでは不安も心配なことも多いでしょうが頑張って下さいね
モモもこの夏でクッシング歴5年目に入ります、闘病生活をスタートした頃には
こんなに長く生きられるとは思いませんでしたから、運命はわからないものです
現実は厳しいですが希望もあります、日々を愛犬と共に過ごせる喜びは
きっと何よりも大切な宝物になると思うので、大丈夫!闘病生活も幸せです(笑)

ご覧のとおり、休眠中のような状態のブログですが(笑)
それでも構わなければもちろんリンクフリーですので・・♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。