12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
2013年のスタートを切る1月の記事が1つもないまま
2月になってしまうのか・・と覚悟もしましたが
残っていた画像が少しあったので、やっぱり更新しよう・・と
深夜1時を過ぎてゴソゴソとパソコンに向かっています

2012年大晦日、3階南側バルコニーから西に向かってパチリ
無事に一年が過ぎたことに感謝しながら・・・


2013年早々の大雪・・2階北側バルコニーから外をパチリ
1月にこんなに積もったのは初めてかな・・
P1000244.jpg

ちょうどこの頃、災害時に備えて
モモの食料(生もの以外)一か月分のストックを
常に入れ替えながら備えることにしました
P1000240.jpg

七草の頃のモモ
体調も安定しており、元気です
体重の減少もストップ。増加・・とまではいきませんが
例年よりも寒さの厳しいこの冬なのに・・大丈夫
P1000231.jpg

ホットカーペットの上にコタツを置いているので
モモのベッドも底からホカホカで
気持ち良さそうに眠っていることが多いです
P1000233.jpg

布団カバーを柔らかいマイクロフリースにしたので
私のベッドの上でゴロゴロするのも大好きです
日差しのあたたかい日中は特にゴロゴロ、ゴロゴロ・・・
この写真は夜なので、不機嫌な顔ですね
P1000208.jpg

モモが「顔だけ」みたいな丸いかたまりになっている時
その姿が可愛いので、つい私はカメラを向けてしまいますが
実は不機嫌で、ストレスがたまっているモモです
P1000234.jpg

今年、モモは夢のまた夢だった10歳になります
毎日を大切に・・このまま元気で過ごせますように・・・





スポンサーサイト
* Category : 闘病の記録2013.前期
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

はじめまして * by ゆーみん
昨年春に我が家の愛犬がクッシングと診断され 失意のどん底で 涙に明け暮れていた時に ももちゃんの事を知りました。クッシングってどんな病気なのか 薬は、、と悩みは尽きないとき、すごく助けて頂きました。 秋まで持たないだろうと言われた子が私の横で今スヤスヤと寝息をたてています。最近はテンカン発作を起こしたり足腰もかなり弱くなりすぐにこけてしまいます。薬もどんどん増え、心配は絶えませんが。ももちゃんもうちのワンも一日一日大切に穏やかに過ごせますように。長文失礼しました。

管理人のみ閲覧できます * by -

突然にやってきた * by ポコ母さん
こんにちは
7日朝3時30分ポコは虹の橋を渡りました。その時はあまりにも突然やってきました。最近は毛も生えてきて元気に
していました。夜中にいつものようにオシッコ、ウンチをしてオヤツまて食べて、今でも信じられません、
精一杯いきました。14才、モモちゃんの精一杯生きる姿、これからも応援しています。

ゆーみんさんへ * by miyu
はじめまして、コメントをありがとうございました
返事が遅くなってごめんなさい、本当に遅くて遅くて・・・

病気がわかってからの恐怖や悲しみやあせりの日々
飼い主さんはみんな同じ思いをされていますね・・
歩けるワンちゃんは、足腰の弱っていく姿がつらいでしょう?
なんでモモはたった3歳で歩けなくなったのかと悩み
散歩にも外にも行けないことをひがんだりもした私ですが
今は、モモが歩けないことが「安心」だったりもします・・
残っている機能、ありのままの今、共に過ごす時間
お互い、その小さな幸せをかみしめながら頑張りましょうね

yさんへ * by miyu
初めまして、返事が遅くなってごめんなさいね
正直・・何とお返事していいかわからなくて悩みました
短い間に愛犬を亡くされ、どんなにつらいだろう・・と同時に
なぜ?どうして?という受け入れることのできない現実が
あなたを苦しめているのだろうと感じました
もっとこうすれば・・なんであの時・・という後悔は
なかなか消えるものではなく、たとえ答えが見つからなくても
調べて調べて納得したい、原因を探りたいと思いますよね
病院を変えるのは、簡単なようでなかなか気が重い決断です
私も、なんであそこまで動かなかったのか・・と
今でも後悔することがあるので・・今はとてもつらいでしょうね

経過を読ませていただいても、とても難しい状態だったようで
クッシングの可能性やステロイドとの因果関係も私にはわかりませんが
どんなに手を尽くしても、もっと早くに病院を変えても
とても難しく、厳しい状態だったかもしれませんね
お仕事の合間に世話をしたり・・あなたも大変だったでしょうに
よく頑張りましたね・・あまりご自分を責めてはいけませんよ
何もお力になれなくて申し訳ありません
ティアラちゃんのご冥福をお祈りいたします


ポコ母さんへ * by miyu
こんにちは
突然のことでショックだったでしょうね
だけど、ポコちゃんもあなたもすごいです
高齢でクッシングで糖尿だったのですものね・・
愛犬を亡くした喪失感や悲しみはもちろん大きく
今はとてもつらいだろうと思いますが
最後に長く苦しむことなく、突然やってきた別れは
もしかしたら、とても幸せな旅立ちなのかもしれません

14歳まで本当によく頑張りましたね
ポコちゃんのご冥福をお祈りいたします

ありがとうございます * by ポコ母さん
ポコのいない生活を少しずつですがうけいれる事ができてきました。
ポコで始まりポコで終わる生活でしたので何だか今はボーっとする時間が
チョイチョイ
今は何時もそばにポコがいる気がします。
ポコらしい写真のフレームを探していたのわですが見つけました、まわりを食べ物のシールでデコってみました。
モモちゃんはその後どうですか?
少しでも食べて美味しいと感じてくれるといいですね。
お母さんの思いはモモちゃんに伝わっていますよ。

* by Pocopoco
こんにちは。
今日初めてこのブログを読ませていただきました。
2006年のクッシング症候群発症のところから読んできて、
この穏やかな顔をしたモモちゃんの写真を見て涙が出ました。
ご家族のご苦労を思うとただただ胸が締め付けられます。
どうかこれからもずっとずっと長くご家族の皆さまとモモちゃんが一緒にいられることを願っております。

ポコ母さんへ * by miyu
こんにちは
当たり前のようにそこにいた存在がいなくなるつらさや
ふとした時に襲ってくる喪失感のような感情が
なかなか消えることのない悲しみと共に
多くの飼い主さんを苦しめているのでしょうね
ポコちゃんは幸せだったから・・いつかまた会えるから・・
どうか、ご自分の身体と心をいたわってお過ごしくださいね

Pocopocoさんへ * by miyu
はじめまして、コメントをありがとうございました
闘病生活の始めの頃・・思い出したくないほどつらかったです(笑)
あなたのコメントを読んで、今がどれだけ幸せで平和であるか
当たり前のようになっていたモモとの毎日が
とてもありがたいものなのだと思い出すことができました
今から、がんばってバリカンに向かいます、ありがとう

2月28日
あっという間に2月も終わりそうです
なんだか元気がなさそうに見えるかもしれませんが
今月も、モモは穏やかに元気に過ごすことができました
シャンプー直後の、ぐったりだけどホッとしていたところに


追い討ちをかけるような爪切りのストレス
それも流血3本という老眼ババアのひどい仕打ちに
「キャン」のひとこともなくじっと耐えたモモ
申し訳ないけれど、私だって1本ごとにロシアンルーレット
「モモがかわいそう・・」と言う、見ているだけの夫の言葉に
心の中で本物の銃をぶっ放してやりたくなる・・(もちろん夫にね)
P1000305.jpg

モモの機嫌をとるわけではないですが
蒸して冷ましておいたムネ肉を・・・
モモ用のムネ肉は、これでもかっていうくらいに
脂肪分カットなどの下処理をします
P1000307.jpg

皮をむき、脂肪や筋をそぎ取り、ラップに包み
レンジでチンした後は、肉汁ごとしっかり冷ます
カットする前に、アクのような白い部分や薄皮を洗い流し
1センチほどにスライスして、70~80グラムずつにパック
P1000309.jpg

直近の数日分以外は、このまま冷凍保存します
食べる時は、前日夜から冷蔵庫で自然解凍
P1000310.jpg

この不機嫌な顔も、その後ムネ肉1スライスで解消しました
まだまだ寒いのですが、ちょっとだけ気温の高い今日(28日)
更なる災難、これからモモはバリカンです・・
ドロドロ状の食事が多くなってきたので、口の周りがね・・
オムツなので、お尻やお腹周り、シッポもね・・
ブラッシングで勝手に足がビクビクけいれんするので
毛がからまないように、あまりとかさなくて済むように・・ね
言い訳ばっかりなのは、私も気が進まないからなんだよね(笑)
寝たきりモモをひざに乗せてのバリカン、50代の身体には・・
P1000306.jpg




* Category : 闘病の記録2013.前期
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

* by Pocopoco
こんにちは。

モモちゃん、いつの写真を見ても
きれいですね。
これだけお手入れしてもらって
心の中では喜んでいますよ、きっと(^-^)
「見ているだけ」なのかもしれませんが、ご主人様の言葉にも愛情を感じました。
モモちゃんママが一番大変なのはもちろんですが、
ご家族皆さまの協力がないと
きっとここまでできないと思います。
モモちゃんの穏やかな顔を見て
温かい気持ちになりました。
ありがとうございます。
これからも、もう少し寒い日が続きます。
どうぞご自愛ください。

このところ暖かいですね * by 杏
ご無沙汰しています。
この数日の関東は、春の陽気を思わせる暖かさですね。
カチカチで頑なな私の心も溶かしてくれそうです。
また、モモちゃんの元気な様子は、私にとっても何よりです。
穏やかに時が流れているのを感じると『このまま時が止まってしまえば…』とつい思ってしまいますよね。

ザムがいなくなって、早4ヶ月が経ちました。
まだまだ、思い出しては涙する日も多いのですが、それでも時は流れ、miyuさんにはご心配おかけしましたが、けっこう元気にやっています。
スーパーのササミのパックも直視できるようになりましたよ(^^;
いつまでも、ササミ見て泣く怪しげなおばさんじゃ、困りますものね。
ではまた、ちょくちょく遊びに来ます。

Pocopocoさんへ * by miyu
こんにちは
おっしゃるとおりですね
モモにつきっきりでいられることに感謝しないと・・
だけど・・それでも私は夫が嫌いです(笑)

平和な日々がまだまだ続くことを願って
モモと一緒に頑張って行こうと思います、ありがとう♪

杏さんへ * by miyu
こんにちは
残酷だけど優しくもある時の流れ・・かもしれませんね
あなたがお元気そうで嬉しかったです
いつだったか忘れてしまいましたが・・・
玉子のおかゆに海苔の佃煮をのせて食べようと思った時
なぜか突然あなたのことを思い出して・・
ごはんですよのビンを手にしたまま
しばらく胸がつまり、涙が出そうになりました
心も身体も弱っていく一方のババ仲間です
頑張らなくてもいいから、元気でいてくださいね(笑)

いつも綺麗なモモちゃん * by チーズママ
お久しぶりです。相変わらず綺麗にお手入れしてもらった、マッタリとしたモモちゃんの写真にいやされます。
miyuさんの心境コメントに共感しながら…大体はみんな旦那が嫌いにちがいないっ!とか、そうそう…爪切りはね、100均一とかでも売ってるカナヤスリがなかなかいいですよ!普通の爪ヤスリよりドンドン削れますよ!

チーズママさんへ * by miyu
こんにちは
お久しぶり過ぎて・・(笑)お元気でしたか?
以前、電動のヤスリは試してみようと思ったことがあるのですが
自分でシャカシャカする爪ヤスリは時間がかかりそうで
面倒なのが苦手な私は、自分の爪でも使わないし
モモに・・・なんて考えたこともなかったです(笑)
爪用ではなくてカナヤスリ?なるほどね・・
とりあえず100均で買ってこよう・・と思いながら
買い物に行くとすっかり忘れちゃうの(笑)もう3回くらい・・
いつか無事に試せる日が来るかしら(笑)・・ありがとう

3月29日
今日は5歳上の兄の誕生日・・お兄ちゃんおめでとう~!
だけど、お兄ちゃんは49歳のままなんだよね・・これからもずっと・・
しっかり追い越してババアになり続ける妹の私は複雑だよ・・

というわけで・・陰気な始まりで申し訳なく
さらに、あっという間に、また一ヶ月が過ぎたモモです
まずは娘の撮った、あきれ顔のキラキラモモと


満13歳を迎え、ますますガメラ化しているミドリの画像
__.jpg

桜と春の訪れを喜びたいけれど
日替わりでジェットコースターのような気温差に
みんなの体調が心配な今日この頃です
だけど、モモはとても元気
P1000316.jpg

基本的には寝てばかりなんだけど
誰かが出かけようとするとキャンキャンと大きな声で怒るし
相変わらず、天敵の夫には思いっきり威嚇して脅したりするし
P1000317.jpg

体重も減ることなく・・・(たぶん)
寝る前にはミルクポテトをゴクゴク、モグモグで満腹のせいか
明け方や夜中の嘔吐もほとんどなく、本当に助かってます
P1000402.jpg

ただし・・ムネ肉やおやつなどの固形物が
ますます飲み込みにくくなっているようで
フードのドロドロ具合も更にゆるくなってきています
もっとしっかり噛んで食べられるといいのにね・・
数年前に、唾液腺というか首というかアゴというか・・
ものすごく腫れて水を抜いたりしたことがありましたが
その後、まったく真逆な状態になり、干からびちゃったというか
今のモモは唾液がまったく出ないので、当時腫れていた
アゴのところは、カチカチの軟骨状プレートみたいになっています
今はもうアキレスや硬いものを噛むこともできなくなり
口内を洗浄する働きもある唾液もなし・・というわけで
去年の2月、4年ぶりに歯石除去していただいて以来
食後に口の中や歯の汚れを落とすよう気をつけていたつもりなのに
たった1年でひどい状態に逆戻り・・やっぱり私の怠慢・・かも(笑)
P1000407.jpg

でもさ・・こんなに元気なんだから・・それで十分だわ(笑)



* Category : 闘病の記録2013.前期
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

そうよね。。。 * by 専業主婦
>でもさ・・こんなに元気なんだから・・それで十分だわ(笑)
 この言葉にすべての思いが込められていますね[腟究��絖�:e-68]

誕生日 * by みえ
うちの旦那さんと一日違いですね。
私もあと数年で45歳で亡くなった母親と同い年に。複雑な心境です。

モモちゃん、食欲もあって体重も維持出来ているみたいで良かったです。
ご主人を威嚇出来るということはまだまだ元気な証拠ですね。
うちのカイザーも主人に威嚇します。
モモちゃんと同じぁ(笑)
ここ数日の気温差でカイザーも心臓が悪いのでとっても心配。
早く暖かくなって欲しいですね(^_-)≡★

はじめまして * by ピョンコ
うちのワンコはシーズー13歳の女の子です。
昨年クッシング症候群と診断されました。
ネットで調べているうちにブログにたどり着きました。
うちも名前がモモなので何かの縁だと思い投稿させていただきました。
以前バイトしていた動物病院に通っていますが、それでも薬代ハンパないです。
でもいつまでも元気でいてもらいたいので~
色々と教えてくださいね!
度々、お邪魔させていただきますんで宜しくお願いしま~す。。

専業主婦さんへ * by miyu
こんにちは
お返事が1ヶ月後って・・申し訳ない(笑)
今のモモってすごく落ち着いてて(弱ってるとも言う)
痛みさえなきゃ、このまま枯れるように終わりたいというのが
今の私の願いです・・それも、かなり切実な・・(笑)

みえさんへ * by miyu
こんにちは
お返事が遅くてごめんなさいね
お母様は45歳の若さで?早すぎますね
みえさんを残していくつらさは、どれほどだったでしょうね・・

季節はすっかり春らしいけれど
気温差が大きいので、持病がある子には厳しい時期ですね

ピョンコさんへ * by miyu
はじめまして、コメントをありがとうございました
積極的な治療や闘病から遠ざかっている現在
ブログの更新も月に1回程度になってしまい
とてもお役に立てるようなモモと私ではありませんが(笑)
お互い高齢の「モモ」です、平和に穏やかに
少しでも長く元気に過ごせるよう頑張りましょうね

4月30日
寒い日と暑い日が交互にやってくるけれど
その間の、ちょうど良い室温になることが少ない我が家
日本に四季はなくなってしまったのか?
この家の性能や造りが悪いのか?
誰に向けるでもない不満とグチの日々を過ごしています
だって日替わりで15度か25度のどちらかなんてさ・・・

最近、モモの両側の耳下腺というかリンパ腺が
急に大きく硬くなってきたのが気になっています
首の腫れで大騒ぎした数年前から
腫れたり縮んだり石のようになったり干からびたり・・
唾液腺なのか耳下腺なのかリンパ腺なのか・・
だけど、もう積極的にあれこれ治療はしたくありません
検査や診察も・・正直・・したくない気持ちです
モモを連れて行きたくないけれど
やっぱり先生に相談した方がいいのかなあ・・悩みます

最近のモモ、特に変わりなく元気でいます
なんと!バルコニーに出ても、ハアハアしなくなりました
なので、うるさいカラスを二人で威嚇したり
あっちへ行け!!と追い払ったりしています・・抱っこでね
P1000458.jpg

日に何度か、這って出てくる運動もしています
ベッドへの出入りやトイレシーツへの移動など
不自由ながらも、自分で動くという気力は大事かも・・
P1000471.jpg

20センチだと上れないけど15センチなら・・・
跳び箱みたいにジャンプしてのぼっています
少なくとも私には・・・ちゃんとそう見えます(笑)
P1000467.jpg

せっかくモモがシャキ~ンと起き上がっていた
めずらしい画像なんだけど、自撮りでブレブレ・・・
なんだよこのカメラ!!と、またまた責任転嫁(笑)
さて・・今日はこれからモモとお風呂に入ります








* Category : 闘病の記録2013.前期
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by ピョンコ
う〜ん(ーー;)
お互い色々と心配ですね〜。。
うちのモモは来月また検査と言われ何か切なくなりました(´・_・`)
心臓の薬、背骨のサプリ、白内障の目薬&クッシングの薬…ホント薬漬けなんです。
これでいいのだろうかと思ったりもします。
またモモちゃんの写真アップ待ってますよ(^^)

* by pocopoco
こんにちは。お久しぶりです。

モモちゃんの首の腫れは心配ですね。
今まで誰よりも近くでずっとずっとお世話を続けられてきた飼い主様の出す答えが、きっと間違いないんだと思います。
いつの写真のモモちゃんもとっても穏やかそうで、今が幸せな様子が伝わります。

ここまでの努力は並大抵のものではないですね。
モモちゃんが今年、夢の10歳を無事に迎えられますように。

ピョンコさんへ * by miyu
こんにちは
通院・・たくさんのお薬・・薬漬け・・
お気持ちわかります、私もかつて悩みました
治したくて、何とかしてやりたくて、つらくて
夢中で走り続けた闘病生活の時期がありましたから・・
これでいいのか?どうすることがベストなのか?
納得できる答えを見つけることは難しいですよね
私は・・今でもまだ見つからずにいます(笑)

pocopocoさんへ * by miyu
こんにちは
無事に10歳になることができました、ありがとうございます
文章にすると、首の腫れ・・深刻なんですが
実は・・このまま放置したいと思っている自分がいます
モモが痛そうでさえなければ、何もしたくないのが本音で・・
弱っていて、寝たきりで、あちこち具合も悪いけれど
今までの闘病生活で、一番平和で穏やかなモモがいます
夜、眠れないほど悩みながら、だけど昼間はのんきな飼い主
それが今の私かもしれません(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。