12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
2月3日
この3日間はあっという間だった。パソコンと携帯がほぼ同時に駄目になり
ゆっくりと選ぶ間もなく購入し、昨日は1日中設定やマニュアル読みに追われた。
なんとかいつもの暮らしが戻り、いかにこの2つの便利なモノに頼りきっていたかを
思い知らされた。そして同時に、それはとても怖いことなんだと実感した。
家族の電話番号も覚えていないし、携帯やパソコン以外に記録もないなんて・・。
モモにも、かなりさびしい思いをさせてしまったので、ご飯、薬、トイレ、飲水量、
最低限の世話しかしてくれない私に抗議するかのように、明け方に吐いたり
朝早くにトイレに行きたいと催促した。飲水量が、210、160、220、155、と
日によってかなり違う。2日分合わせると平均してるので、気にしないことにする。
明日は2ヶ月ぶりのACTH検査、トリロスタンを更に増量しなくてはならないかも
しれないと思うと、やっぱり結果が心配。もし効果が出ていなくても、
私としては、できれば60ミリまではトリロスタンを増やしてみたいと考えているけど、
先生は何て言うだろう・・、と、まだ結果も出ないうちにこんなことを
考えるところが、まだまだなんだなあと思う。


スポンサーサイト
* Category : 色々なこと
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

こんにちは * by 花といっしよ
miyuさん、こんにちは

心配なお気持ちはとてもよく察します。

でも、結果は必ず良い方向に進と信じて頑張りましょう! お互いに!

花といっしょさんへ * by -
こんにちは、
この2~3日はあわただしくて、モモのこともほったらかし状態ですが、
心配になる余裕もなくてかえって良かったかもしれません。
古いパソコンのデータも全滅してしまい、この機会に1から出直しというのも
悪くないなと思っています。
気持ちも新たに頑張ります、花ちゃんも大学病院の診察まであと少し、
落ち着かないでしょうが頑張ってね。

2月4日 
トリロスタン増量後、初めてのACTHを受けた。22.5ミリを1週間、
その後30ミリで2週間、計3週間になる。増量した副作用も
まったく感じられなかったが、現在の皮膚の状態を考えても、
増量の効果もまったく感じられない、というのが正直なところ。
トリロスタン投与後、4時間~6時間が検査に最適なので、朝6時半に薬を飲ませた。
11時過ぎに試薬を注射したので、タイミングは良かったはず。でも日曜のせいか
病院が混んでいて、いつも以上にモモは興奮しっぱなし、注射の時先生に
「これじゃ、すでにコルチゾールがいっぱいですよね」と言うと、
「そうでしょうね」と。おまけに、「いつも筋肉注射でしたか?」
と聞かれ「えっ!?」まさか先生、ACTH検査するの初めて?と思ったら、
私まで不安になってきた。1時間待つ間も、モモはハアハア、私はドキドキ
最悪の気分だった。さらに、1時間たっても呼ばれず、受付に行って
「大丈夫でしょうか?」と確認したほど。
無事に2回目の採血も済んで、やれやれと思ったところにとどめをさされた。
受付で、この検査の費用がわからず、検査機関にも日曜で連絡がつかないので
支払いはこの次にお願いします、と言われてしまった。
私のほうは3回目だから、当然今まで受けた金額は覚えているけど、言わなかった。
「では水曜に来るので、その時にお支払いします」とだけ。
多分、私はすごく動揺してしまったんだと思う。
今の先生は、診ていただくようになってまだひと月あまりだけど、
はじめの怖そうな印象とは違い、決して多くは語らないけど
おだやかでベテランらしく安心してまかせられる先生だと思っていた。
それだけに、なおさらクッシングという病気の認知度の低さや治療の難しさを
またまた思い知ることになったような・・そんなショックかもしれない。







* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

モモちゃんは * by 花といっしょ
おはようございます
モモちゃんは元気はあるのですよね??

先生が頼りなく見えるとかなりショックですね…モモちゃんが通っている病院は大きいのですか?

花といっしょさんへ * by miyu
おはようございます。
昨日は名前入れずにコメントの返信するなど
まだパソコンの入れ替えについていけない私です。
モモは元気いっぱいですよ~、つい先ほども、工事に来た
CATVのお兄さんに大喜びではしゃいでいました。
外では怖がりだけど、お客さんが来るのは大好きなんですよ。

モモの病院は、個人病院よりちょっと大きいって感じですかね。
5~6人先生がいます、みんな優しくて丁寧に診てくれるいい病院ですよ。
だから、できればもう他の所には行きたくないんです、
それでまた悩むんですよねえ~。

2月5日
今日のモモはすごく元気、どこが?何が?うまく説明はできないけど、
起きてる間は元気いっぱい、しばらくすると熟睡、トイレでクルクル回る速さも
軸がぶれないドーナツスピンのよう。安心していいんだろうか?
昨夜から、寝る少し前にささみを食べさせている。早朝に吐くのが空腹のせいかもと
思ったので。朝ごはんまでの間、モモにちょっと余裕ができたように感じる。

2月6日
気のせいかもしれないけど、あちこちのかさぶたが治ってきているような・・
毎朝、ステンレスのクシでとかしながら皮膚の状態をチェックしているが
薄皮のような皮膚がはがれて、赤みだけが残っている部分が目立つ。
広がっていくばかりだった頃を思い出すと、もっとボコボコしたしこりのような
湿疹ばかりだったから、やっと治まってきたのでは?と期待してしまう。
今朝も、ごはんが待てなくて必死、ということはなかった。目を覚ます時間も
少し遅くなったので、夜食の効果はあったのかもしれない。
飲水量は、昨日が200、今日は160(シャンプーの日)


SSCN0237.jpg




* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

結果 * by 花といっしょ
miyuさん、こんにちは・・・

モモちゃん、よくなりかけているのですか?
よかった!!
このまま少しづつでも安定していけば、ひと安心ですね。

花も昨日東大病院で診察してもらってきました。
MRIでは腫瘍が発見されませんでしたが、
クッシングという病状だと確定しました。
目の下のしこりは、腫瘍ではなく歯からの感染症になり膿がたまった
ようです。クッシングになり免疫力が低下し虫歯になっている歯が腐り
感染症になってしまったようです。
とりあえず、結果が分かり(これからが長い治療ですが・・)少し安心しました。

でも、感染症ならかかりつけの獣医さんでもわかったのでは?
このままかかりつけの獣医さんに今後の治療をお任せして平気?
と、違う心配が出てきました。




花といっしょさんへ * by miyu
こんにちは、
確定診断が出たんですね。クッシングは残念だけど、
目の方も腫瘍ではないとのことで、私も少しほっとしました。
病院については難しいですね・・
不安なままそこで治療を受けるのも、また別の病院を探すのも
どっちを選ぶにしても心配でしょうし。
とりあえず、今の獣医さんと治療方針などを話し合って
それから考えてみてはいかがですか?
応援していますから頑張ってね。

2月7日
3回目のドラメクチン注射に行く。5日に受けたACTHの検査結果も聞く。
前値2.8、1時間後5.3。このままトリロスタン30ミリを続けることになった。
今年になって、こんなに嬉しかったことは他になかったと思う。
1時間後の数値が5以下になるのが理想だけれど、12月の50オーバーを考えたら
本当に夢のよう。だけど、15ミリでスタートし、初めてのACTHで2.8、3.7だったのが
3ヵ月後に4.2、>50になったことを考えると、30ミリでもこのまま落ち着くかどうかは
わからない。また数ヶ月で数値がはねあがる可能性はあるわけだから。
油断は禁物、と自分に言い聞かせる。でも今だけは、この結果を素直に喜びたい。
私が感じていたとおり、皮膚の状態も治まってきているようで、先生も
「皮膚の方にも、この結果が影響しているかもしれません」と。
ただ、初めての尿検査は失敗、量が少なくてホルモンは調べられなかったようだ。
別の方法で採尿し、あらためて検査することになった。残念ながら尿検査では、
参考値くらいしかわからないらしい。それでも、夜にもコルチゾールが出ているか
どうかはわかるので、どうしても受けておきたいと思う。以前から気になっていた
投薬回数や夜のホルモン産出状態を知る手がかりになるような気がするから。
本当に嬉しい、今日は幸せな気分で1日を終わることができそうです。

20070207142647.jpg



* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (8) * Trackback : (0) * |

良かったね~。 * by chamahime
おはよう御座います。
モモちゃんの病院でのストレスをプラスしてもこの数値は喜びですね。
そして、この影響が皮膚にも反映されて尚嬉しいです。
このまま落ち着く事を願っています。
頑張れ~、モモちゃん♪

chamahimeさんへ * by miyu
ありがとう~、
本当に嬉しくて、涙が出そうになったほどです。
でもニキビダニは治ってないし、これ以上の広がりをなんとか
かろうじてくいとめられるようになった、という段階でしょうか。
だけど希望が持てるようになったことが何よりだと思っています。
どうもありがとう、頑張るよ!

うれしい~ * by 花といっしょ
モモちゃんよかったですね!!
友ちゃん日記でmiyuさんの報告見て飛んできました。

私もとってもうれしいです。

これからも成果が毎回出る事を願ってます!!




花といっしょさんへ * by miyu
こんにちは、
びっくり、ちょうど同じ頃書き込みしていたんだね、
どうもありがとう。
花ちゃんも、治療の効果が出て、もっと元気になれるように
応援していますよ。
どういう治療になるか決まったのかな?

* by 花といっしょ
土曜日から開始です。
先生いわく・・・・とりあえずトリロスタンを標準から始めていきましょう。そして様子を見て目の下のウミを取りましょう・・・・とのお話でした
どの歯かめどがついていないと言ってたのに、大丈夫?と、正直心配です。

花といっしょさんへ * by miyu
とりあえずトリロスタンの投与から始めるのですね。
ウミを取る、というのが口からか目の方からかわかりませんが
もうしばらくしてからということなので、
その間に、今感じている疑問や心配を先生にお話されて
納得できるように説明してもらった方がいいのでは?
不安なまま治療を受けるのは、今後のことを考えても
あまりおすすめできません。
きつい言い方でごめんなさいね、でも、飼い主と獣医が
ちゃんとコミュニケーションを取れないと、誤解やトラブルを
招くことにもなりかねないし、治療にも影響すると思います。
遠慮せずに、もっと色々聞いてみた方がいいですよ。
それができない獣医なら、転院を考えたほうがいいと思います。
私も過去に同じ失敗をしていて、今でも後悔していますから。
口がきけない愛犬のためにも、私たちが強くなって頑張らないと!!

そうですよね・・・ * by 花といっしょ
miyuさんこんにちは・・・

やっぱり、そうですよね・・・・・
家族は、先生は、花の事を良く見てくれていると思うよ!
と、いうのですが、私はやっぱり少し不信感があります。
私が心配性なのかな?

ウミを取るのは、歯を抜いてと先生は話していました。だからといって
この場所というのがはっきりしていなくて場合によっては2本抜くかも・・・
っていうんです。

miyuさんが言うように花は口も聞けないそして目も見えない
のだから、代わりに私が・・と常日頃考えているのですが、
私は結構はっきり物事をいう方なので、
私の意見で先生が気にさわって花にあてられたらと・・・
考えると言えないのです。
悩みです。

花といっしょさんへ * by miyu
こんにちは、
私も同じようなことで随分悩んだので、お気持ちよくわかります。
あまりうるさくあれこれ聞いて、機嫌をそこねたら、モモに・・って。
だからこそ、飼い主の自分が病気について詳しくなっておこうと
色々調べたり、あなたのように、同じ病気のワンちゃんの情報を探したり
しながら今に至ります。そしてわかったこと、たとえうるさがられても
納得できなければあきらめない、獣医の気を悪くさせないように
質問はメモして、自分もメモを取る。自分に知識があれば、獣医も
適当にあしらうことはできないはず、きちんと説明してくれるだろうと
考えたからです。気にさわって犬にあたるなんてことがもしあったら、
それはその獣医が最低だということで、それを恐れて我慢するなんて
絶対にしてはいけないと、今は思っています。またまたきつい言い方ですが、薬や検査、注射などは獣医にまかせるにしても、治療の方針や、どう病気と闘っていくかは飼い主が選択し判断するものなんですよ。花ちゃんの病気について、はっきりと物を言うのは悪いことじゃないです、自信を持っていいのでは?ご家族が先生を信頼されていらっしゃるなら、きっといい先生なんだろうと思います。あとは、しっかりと話し合うことさえできたら、あなたも安心して頑張れるのではないかと思いますよ。

2月9日
飲水量、7日210、8日180。病院に行った日はやっぱり多いけど、家を出てから
帰るまで、あれだけずっとハアハアしていれば当然のども渇くはず。
モモの様子は特に変わりなし、記録しておくことが無いのはしあわせ。
ブログを公開してから、今日でちょうど2ヶ月、クッシングの治療を開始して7ヶ月、
とりあえずほっとひと息つける状態にあるということが、何よりの喜びです。

ACTH検査の日に失敗した尿検査について。
検査用にもらったキット、15センチ位の細い棒の先に3センチ程の正方形の
かためのスポンジ状のパットがついている。おしっこするときに、それを差し出して
直接パットに尿をかける、できるだけたっぷりとしみこませて下さいね、
と先生に言われていた。思ったより簡単そう、と思ったのが間違いでした。
神経質で異常なほど怖がりのモモ、突然そんなものを出したらどうなるか
大体想像はついていた。たった1個のキット、試してみるわけにもいかないし、
とにかく慌てずゆっくりと、さりげなく差し出してみようと決めた。
おしっこするモモから目をそらさず、前もって手に持ったパットを、にっこりと
笑顔のままそ~っと出す。これならなんとか・・と思ったが、失敗。
私が手に持ったパットを見た瞬間、モモはかたまって、おしっこも止まってしまった。
そしてトイレから逃げ出しベッドへ。もう少ししてからもう一度試そうと
私がその場を離れ、振り向くと、モモはトイレを済ませていた。
あわててシーツにパットを押し付けて、なんとか吸い込ませようとしてみましたが
ペットシーツは超吸収体、逆戻りなし、というのが売りだけあって難しい。
それでも何とかちょっとは取れたので、一応持って行きましたが・・。
先生が再検査用にくれたのは、注射器とフタ付の容器です、これなら練習できるので
本番前に試してみようと思います。でも今度は、ペットシーツの無いところで
モモがおしっこできるかどうかが問題。

20070209135645.jpg



* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

良かったですね * by パンドラ
miyuさん、こんばんは。モモちゃんの検査結果が良くて、よかったですね。これを励みにこれからも頑張ってくださいね。応援しています。
miyuさんに続かれる方もたくさんいらっしゃいます。
お邪魔するのが遅くなってごめんなさいね。前に花と一いっしょさんと、獣医さんとのかかわりについてお話になっていますが、私もそう思います。
私もシェリーの治療を通して、だんだんに強くなっていきました。
始めは獣医さんを信じてお任せスタイルだったのが、それではいけないと勉強するようになり、最後は治療法を先生の方から、相談してくださるようになるまで持って行くことができました。
その途中ではかなりストレスフルなことがありましたが、こちらが真剣にお尋ねすれば、獣医さんもいい加減にはできなくなる、説明し、話あってくれるようになることが学べました。
わんこが自分を育てていてくれるのだな~とつくづく感じていましたよ。

パンドラさんへ * by miyu
こんにちは、
パンドラさんありがとう。
「わんこが自分を育てて・・」本当にそのとおりだと思います。
後悔や失敗を重ねて、それでも愛犬への愛情で、自分も成長し強くなれるのだと実感しています。ただ私は、他のワンちゃんのことでも、心配のあまりつい熱くなり意見してしまうのがちょっと反省点なのですが・・。
モモの病気も、まだまだこれからいろんな事が起きて、その度に悩み、迷いながら闘っていくんだろうと覚悟はしていますが、病気を通して知った、たくさんの頑張る飼い主さんやワンコたちに、希望や力をもらいながら自分も頑張っていこうと思っています。よろしくお願いします。
おまけに、あんなに笑わせてもらえるなんて、すごく得した気分です。

うぬ~ * by 花といっしょ
miyuさんとパンドラさんの話を読んで、勉強になりました。自ら進んで聞かないとダメですね。
勇気を出して頑張らねばo(^o^)o

今日からトリロスタン始めました。でもどのくらいの量かわかりません。いつもその場じゃなく後で、あれ聞けばよかったなど出てきます
やはり開始の量は聞いておいたほうがいいですよね?

花といっしょさんへ * by miyu
こんにちは、
そのとおり!花ちゃんがどのくらいの量のトリロスタンを飲んでいるかは
知っておいた方がいいと思います。その場で聞けなくてもいいから、
聞けば良かったと思うことはメモしておいて、次に聞いてみましょう。
投薬が始まったばかりなので、しばらくの間は、いつも以上に注意深く
花ちゃんの様子をチェックしてあげてくださいね。
治療が無事にスタートできて、なんだか私もほっとしました、頑張ってください。


どうしていいか * by 花といっしょ
今日から5錠を11日かけて飲むことになりました5800円・・・どう思いますか?トリロスタンって色々な種類があるのですか?
それと、副作用はあまりありませんとしか教えてくれなくて、他に症状はありませんかと聞いても特にとだけ言われました。
再度歯のことを聞いたのですがやっぱりどの歯かわからないようで、思わず「犬の歯医者さんってないのですか」といってしまい、ムッとされてしまいました。

やっぱりお医者を変えるべきなのでしょうか?

花といっしょさんへ * by miyu
5錠を11日?1日何ミリなんだろう?錠剤のまま?粉?5800円は薬のみの金額ですか?治療費込み?どう思うかというのは、高いか?という意味ですか?トリロスタンの金額については、前にもお話したと思うのでまた同じお返事になってしまいますが、うちの場合は、ブログの7月分にも書いてありますが1錠950円です。1日30ミリで薬代だけで月約15000円くらいです。トリロスタンには何種類かあり、日本の物はデソパンという錠剤です。他にも輸入でカプセルの物もあると思います。獣医は保険診療ではないので、お薬の値段は病院によって違うみたいですが、診察代も含まれているなら、5錠で5800円は特別高いとは言えないかもしれません。
トリロスタンは世間的には副作用はほとんどないといわれているようです。ただ、合わない場合もありますし、効きすぎて副腎機能低下の症状が出る場合もあるので、以前、様子の変化や食欲、飲水などのチェックをした方がいいのでは、とおすすめしたのです。
歯についてはよくわからないので何とも言えませんが、目の前の先生に「歯医者はないか」と聞くのはちょっと・・。余計なお節介かもしれませんが、こういう場合は、クッシングの治療とは別に、自分で歯に詳しい病院を探したほうがいいのでは?

ですね * by 花といっしよ
余裕がない文章で失礼しました。
まず、薬は・・・錠剤を粉末にしてそれをわける方法の用です。料金は治療費とアレルギーの抗生物質と目薬と血液検査合わせて23、000円くらいでした。
歯については、やはりそーですよね(;_;)

気持ちが不安定で、身の上話になってますね。すみません。

花といっしさんへ * by miyu
こんにちは、
5800円はお薬のみの額だったのですね、う~ん、何ともいえません。
5錠を11日分に分けるには、確かに粉にするしかないですね、それでも計算すると、1錠60ミリだから1日分が27.2727・・・ミリ。
なんてお返事すればいいのか、正直、私もわからないのですが・・。
あくまでも参考程度に聞いてほしいのですが、もし私なら、歯の治療に関してもう少し詳しく知りたいのと、他の病院のクッシング治療の考え方も聞いてみたいと思うはずなので、自分で今までの経過をできるだけ詳しくまとめて書き、それを持って、1度別の病院へ行ってみると思います。今の病院での治療は続けたままで。
そうしたほうがいいと薦めているのではありませんから、誤解しないで下さいね。ご家族に、今のあなたの不安な気持ちを相談されて、皆さんでで解決されたほうがいいかもしれません。

ありがとうございます * by 花といっしよ
アドバイスありがとうございます。
私の家族はあまり積極的ではありません。
なので、私の意見が責任重大のようになってしまいます(;_;) ひとりでに考えているとなかなか結果が出なくて・・・・・・

モモちゃんの皮膚はどんな感じですか?

花といっしょさんへ * by miyu
こんばんは、
モモのニキビダニのことでしょうか?
すぐに良くなるということはないと思いますが、治まってきたように感じています。
このまま良くなってくれたら嬉しいのですが・・。
花ちゃんも早く良くなるといいですね、どうぞお大事に。

2月12日
朝の9時前、電話が鳴った。うちの電話のモニターには登録している名前が出る、
「病院」受話器を取る前に「ああ、またか」と思った。
検査の結果が悪い時は即連絡が来る、先生たちの迅速な対応に感謝しつつ、
覚悟を決めて電話に出なければならない。
昨日、朝一の尿をとって、病院が開くと同時に届けてきた。ちょうど24時間前。
やはり尿検査の結果が悪かったという報告でした。参考値程度と聞いていたけど
しっかり調べることができたようです。基準値の倍くらいの数値を告げられたけど
それをどう考えればいいのかはよくわからなかった。でも、間違いないのは
夜にもコルチゾールが普通以上に産出されているということ。
夜にも投薬か?とあせる私に、先生はやさしく説明してくれた。
トリロスタン投与例の尿検査例は少ないようで、ミトタンの場合ですが、
と前置きし、尿のコルチゾール値には、それほど神経質にならなくても
いいという発表もあるし、今すぐ夜も投薬というのは、副腎機能低下を招く
可能性もあり薦めない。コルチは、増加も低下も、あらわれる症状が似ている
こともあり判断が難しいので、来月またACTH検査をして数値の変化を
見てみましょう、と。低下の場合もふるえや吐き気が起こること、
トリロスタンの効果持続時間など、私が気になっていたこともいくつか話して、
意見を聞いてみたが、先生の説明にほっとした。同時に、
数値が悪かったということよりも、話の途中で先生が、本を読んでみた、
調べたら、と言っていたことを思い出し、モモの検査結果を見て、
先生も色々考えてくれたんだなあ、と嬉しくなった。
感激している場合じゃないのは自覚しているが、
先生の対応や言葉に感謝できる気持ち、それがあるからこそ、
治療も安心して受けられるのだと思った。
先生も、最近は検査数値の出し方や単位(これがまだわからない)、
薬の内容なども、細かく詳しく説明してくれるので、
私もちゃんと理解できるように頑張らないと。
まずは尿検査のコルチゾールについて自分でも調べてみようと思う。

飲水量、9日220、10日170、11日185。
皮膚の状態は、期待をこめてチェックしているせいもあるからなのか
少しずつだけど良くなっているような・・気がするけど。
ACTHの結果に喜んでからまだ5日なのが残念だけど、同時に尿検査ができてたら
その喜びも味わえなかったわけで、これはこれで仕方ない。
とにかく、今モモは元気、まだやれることはたくさんある、それで十分。



* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

あせらないでね。 * by chamahime
miyuさん、こんにちは。
コルチゾールの産出はその子そのこによって違うので一概には言えませんが、うちのマ~は夜間飲水も多い事から投薬を朝・夜とした頃があります。
モモチャン先生がおっしゃる様に、夜飲ませた事によって、飲水量は減りましたが「アジソン」への傾向になってしまい振るえ・嘔吐等の副作用が出ました。
よく勉強されている先生だとお見受けしますので、良く相談されてすすめて下さい。

miyuさんがおっしゃる通りやれる事はまだまだあります。
あせらず、モモちゃんに合う方法を探して行って下さい。
ファイト~♪ です、モモちゃん・miyuさん。

chamahimeさんへ * by miyu
こんにちは、
夜も投薬か、と思ったとき真っ先に浮かんだのがマーブルちゃんのことです。
先生に話そうか迷っていたら、副腎機能低下の症状について、先生の方から先に、それが心配だと言ってくれたのでちょっと安心しました。もうしばらくはこのまま様子を見ることになりそうですが、もし夜も投薬することになっても、chamahimeさんから聞いているお話をしっかり参考にして、慎重に、と考えています。
応援ありがとう~、頑張ります!

2月14日
飲水量、12日170、13日170。
12日にモモの手足や顔まわりをバリカンでカット、特に、ニキビダニの状態が
わかりやすいように、あごから首にかけて短く刈った。
ゆうべのシャンプー時に、仰向けにして洗いながら良く見ると、かさぶたや湿疹は
ほとんどなくなった。でも帯状に赤くなっているのがかなり目立ち気になる。
背中の直径5~6センチのかさぶたの集まりは、魚のうろこがカサカサになっている
という感じで、赤みはややひいてピンク色。まわりに広がっていた1~2センチの
3~4個のかさぶたは、薄皮が残っているくらいで良くなっていた。
薬の効果が出ているといってもいいのではないかと思いたいが、油断したくないのと
全ての始まりではないかと思うあごの下に、いまだに、硬いしこりのような
赤いおできのようなものが1個だけ残っていることに、どうしても引っかかる。

昨日から、朝の6時までにトリロスタンを飲ませることにした。
コルチゾールについて調べると、やはり早朝にたくさん作られて、夜中に最低に、
というのが定説のよう。ほとんどが、異常のない人間の場合の説明なので
これが、クッシングの犬にもあてはまるとはいえないが、犬の場合、朝1回の投薬が
普通ということを考えると、なるべくコルチゾールがたくさん作られるという朝に
薬を飲むほうがいいのだろう。そして次は、その「早朝」について調べた。
「4時から8時」「6時から8時」これがほとんど。トリロスタンはコルチの産出を
阻害する薬といわれているから、たくさん出てしまった後に飲んでも仕方ない、
やはり「早朝」に合わせた方がより効果的、と自分勝手に思うことにした。
でも現実として4時は無理、ということで6時にしてみることに。
人間のクッシングの検査のように、1日のどの時間帯にコルチが多く出ているか
調べることができると、その結果に合わせた効果的な投薬治療もできるのだろうが
現状では仕方ない。たった1回の薬なら、それが1番効果的な時間に飲ませる、
それくらいしかできることはないけど、もしモモが、昼間や夜中にたくさん
コルチが出るタイプだったら、あまり効果は望めないということになる。
せっかく結論を出したのに、これじゃ振り出し、「もし」は考えないことにする。

6時過ぎに病院へ。4回目のドラメクチン注射。皮膚の状態はいいみたい、
先生は、抗生剤はもう飲まなくてもいいような口ぶりだったけど、もう少しだけ、
と私の方がお願いした。ちょっと慎重になりすぎているかもしれないけど
正直まだ大丈夫という確信が持てない。長く服用すると効かなくなる、
という心配があることも承知しているけど、なぜか、今やめたくないと思った。
そして、尿検査の結果について、先生があらためて詳しく説明してくれた。
コルチの産出時間についても色々聞くことができたし、朝だけで駄目だったら、
朝30ミリ、夜15ミリで試してみることもできるから、と先生が言ってくれたので
とてもほっとした。シャンプーはこのペースでもう少し続けたほうがいいとのことで
2本目をもらってきた。3日に1度のシャンプーは、モモも慣れてきたので大丈夫。


* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
2月18日
飲水量、14日180、15日185、16日200、17日180。
変わった様子も無く元気に過ごしています。朝6時までに投薬するため、
食事も6時、12時、6時、そして夜食が12時。夜食のささみはわずか20グラムだけど
空腹を抑える効果はあるのか、早朝に吐くことはなくなった。朝ごはんが6時なので
そのせいかもしれないけど、あの吐き気は、やっぱり空腹のせいだったのかと思う。
6時間おきに食べていることになるけど、1日分のカロリーと量は同じなので
体重も変化なく3.9キロ前後に落ち着いている。変わったことといえば、
ゴミ捨てに行かなくなったくらい、ちょっと前まではゴミ袋を持ち上げると飛んできて
抱っこで一緒に捨てに行っていたけど、今は無視。「行こうか?」と誘っても
知らん顔で目を合わさない、ほんとに外が嫌いなんだね。だけど、病院の日は
私がバッグを持つと、足元にまとわりついて抱っこをせがむ、置いていかれないように
もう必死。なのに車に乗ると、途端にハアハアキュンキュンうるさい。
こんなはずじゃなかったと嘆いているようにも見えるけど、毎週この繰り返し。
置いていかれるのは嫌だけど、病院も外も行きたくない、モモも複雑なんだね。



SSCN0272.jpg



* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
食事、生活、投薬、状態

食事は1日3回、AM6時、12時、PM6時。夜11時~12時に夜食。
ヒルズの犬用処方食W/dを1回28グラム×3、ささみ1日50グラムをフードに混ぜ
残りを夜食に。飲水量は180cc前後、そのうち100ccはフードをふやかす分。
糖尿病、肥満防止用のW/dの1キロを月3個、ささみは2週間分を蒸して冷凍保存。
おしっこは5~6回、うんちは4~5回。ペットシーツは月に約200枚。
シャンプーは3日に1度、サルファサリチル酸シャンプー使用。

投薬は、クッシング症候群のトリロスタン(デソパン)30ミリ(半錠)を朝1回、
ニキビダニの二次感染予防の抗生物質を夜1回、治療のドラメクチン注射を週1回。
ビタミンBコンプレックスを昼と夜2回、ビタミンCを昼1回。
角膜ジストロフィーの目薬、ムコファジンを朝晩2回。
トリロスタンは8ヶ月目に入った。抗生剤は投与から2ヶ月が過ぎた。
イベルメクチンを2週間服用後、ドラメクチン注射に変わり4回打ったところ。
はじめの1週間は毎日、その後3日に1度になったシャンプーも2ヶ月目に入った。

状態。脱毛は手術跡の部分にほとんど毛が生えてこない、胸と下腹部が
特に薄い、鼻筋や背中、内腿も少ないように思う。
相変わらずほとんど後ろ足だけの2足立ち、でも走ったり、まわることはできる。
トイレや食事の時に、前足をちゃんと下についていることもある。
目の白い濁りは、左目の小さな白い点を残して、あとはきれいになくなった。
ニキビダニによるかさぶたや湿疹。背中の大きなかさぶたはまだカサカサしている。
触るとザラザラで、治療のために1度毛をカットしてから生えてこない。
あごから首にかけては、帯状に赤くなっているが湿疹やかさぶたはない。
あごの下に、1つだけまだしこりのような赤く硬い部分がある。
首や背中に広がったかさぶたは、ほとんどなくなって皮がはがれたようになっている。
色もまわりの皮膚と同じで目立たない。
クッシングにつきものの多飲多尿、腹部膨満はないがやや多食傾向。
はっきりとわかる左右対称の脱毛ではないが、全体に薄毛で目立つ部分あり。
原因の特定は難しいといわれている歩行障害は、以前に比べると良くなっているが
やはり普通にゆっくり歩くことはできないので散歩も無理のよう。
ACTH検査の結果は良好だったが、朝の尿のコルチゾール値が高いことから
夜にも、薬によるコルチゾールのコントロールが必要になる可能性も出てきた。
モモの様子はとても元気、外出時に異常に興奮することと、
普通に歩けないことを除けば、まったく病気だとはわからないと思う。



* Category : 食事と投薬の記録
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

こんばんわ * by きょん☆きょん
miyuさん ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

モモちゃん、毎日しっかりとした食事をされいて頑張ってますねv-238

w/d の1㌔を月に3個、購入だと大変ではないですか?
3㌔入りがあるのでそちらを買ったほうが
少しお得になると思いますv-352

ちゃこは以前、4.5㌔を買っていたのですが、変わってしまったので
3㌔入りを買ってまーすv-344
でもあっという間に無くなってしまうのv-356


きょん☆きょんさんへ * by miyu
こんばんわ♪
この2~3日変わりなく元気なので、今の生活の色々、忘れないように
ちょっと細かく記録に残してみました。

処方食買うとき、毎回悩むんですよ~、3キロと1キロどっちって。
開けたらどのくらいで食べきるのがいいのかなあと・・。
病気になる前は缶詰と併用で、3キロを2ヶ月近くかけて食べてたので
それも良くなかったかと思ったりして。
もったいないけど、少しでも早く食べきるほうが酸化しないかなあ、と。
でも、また買うとき悩むんですよねえ・・値段比べて・・
変なとこケチなんだと思う、恥ずかしいです。
開けてひと月ちょっとなら大丈夫なんだろうか・・う~ん・・。

こんばんは♪ * by ひめっち
こんな風に細かく記録を残しておくと、何ケ月後かに比べてみたとき違いがよぉ~く分かりますねv-344ひめも記録と写真を残して比べてましたv-221
ひめの脱毛は両側対象で、いかにもホルモン異常って感じでした・・・もう少し早く脱毛してくれたら、クッシングも早期発見出来たと思うのだけれどv-356
モモちゃんも早く発毛がみられるといいですねv-426

フード、ドライなら開封して1ケ月ぐらいは大丈夫なんじゃないでしょうか?ひめのはジップロックに入れて保管してますよ~v-352

miyuさん、尿のコルチのこと、次回病院へ行ったとき聞いてみて、また報告しますねv-353

ひめっちさんへ * by miyu
こんばんは、
モモも、わかりやすい症状だったらもっと早く・・と思うことがあります。
のんき過ぎたことの後悔から、今は異常なほど良く見てますが
それはそれでちょっと細かすぎるかもと、また後悔。
ちょうどよくっていうのが難しいですね~。

ジップロック、袋ごと?中身を出して?なるべく空気にふれないように
密封するということですね。なるほど、ちょっと考えてみます。
1ヶ月と1週間でも平気かな?(こういうとこが細かい)

尿コルチのことよろしくお願いします、いろんな意見が知りたいです。
ひめちゃん、すっかり元気になって本当に良かったね。
闘病生活は山あり谷ありだけど、一緒に頑張りましょうね

フードの保管方法 * by ひめっち
ジップロックと書きましたが、冷凍用でも何でもチャックがついてる袋ならOKだと思いますv-218
100円均一でもよく売ってますねv-426
ひめには幾つかにに小分け包装されているフードをあげているので、その1袋の中身を丸々チャック付き袋に入れ替えてます。
おやつなどの袋に入ってる酸化防止剤を取って置いて、その袋の中に入れてますv-238
それで「これで大丈夫」なんて思ってるんですが、実際のところはどうなんでしょうね・・・v-356
防腐剤が一切入っていない手作りドッグフードは賞味期限が1ケ月なので、入れ替えてしっかり酸化防止していれば、おおよそそのぐらいは大丈夫なように思いますがv-290
もし新しいことが分かれば、また報告しますねe-267

頑張ってますね * by パンドラ
miyuさん、こんばんは。
モモちゃんの記録、丁寧にとられて、頑張っていらっしゃいますね。
シェリーもずっとw/dを食べていましたが、その頃はうんちが多くてねぇ~~日に3回してました。完全手作りにしてからはすっきりしました。
ここへお邪魔すると、懐かしいお顔ばかりです。。

ひめっちさんへ * by miyu
うちはいろんな物を冷凍しているので、ジップロックはたっぷりありますよ~。
そういえば、以前はモモのおやつのクッキーやグリニーズも入れてましたね。
フードは思いつきませんでした、アドバイスありがとうございます。
1日分づつパックしておくのもいいかも、と思いました。試してみます。

パンドラさんへ * by miyu
こんばんは、
w/dはすごいですよね、モモも小さいくせにうんちは4~5回です。
手作りご飯とサプリ、いつも「すごいなあ」と感心してしまいます。
私は、処方食にささみを混ぜるだけのご飯なのに、毎朝5時半にねぼけながら
やっと作っています。ボーっとして計った水をこぼしたり、大事な薬を落として
手探りでさがしたり、いつもこんな調子です。

友ちゃん、どんどん元気に明るくなっていますね、愛情の力ってすごいと思います。
私も、手間をかけない分、せめて愛情をたっぷり込めて頑張ります♪

* by マナママ
miyuさん、こんにちは。
モモちゃん とっても頑張っているんですね。そしてmiyuさんも。

w/dは我が家でも13才のポポも食べています。
心臓が悪く、それからヘルニアも。  ウエイトオーバーさせないためです。以前は3kgだったのが、最近は2.75をキープしていますが・・・。
心臓病とは、これからもなが~くつき合っていかなくてはと思っています。その上最近、首のところにシコリが見つかりました。
でも、もう年が年だけに何もしないつもりです。そしてポポがどこまで頑張ってくれるか?見守っていこうと思っています。


マナママさんへ * by miyu
こんにちは、
ポポちゃん心配ですね、13才なんてうらやましいと思ってしまったけど
それだけ身体に色々と心配なことも増えてくるんですものね・・。

w/d仲間ですね、体重のコントロールには、このフード最適ですよね。
食いしん坊のクッシングにも、低カロリーで助かっています。

病気もストレスも大変だけど、ポポちゃんマナちゃんとの生活を楽しんで下さい。
一緒に頑張りましょうね!


2月21日
飲水量、18日175、19日210、20日190。
5回目のドラメクチン注射を受ける。皮膚の状態も良くなっていますね、とのこと。
そこで、いつも愛用のクシを取り出した私は、「気になる所がいくつか・・」
モモがじっとしていないので、しっかり患部を見せられないことが気になっていた私。
今日は無理やりモモを押さえつけて、クシでその部分とかしながら見てもらった。
ポツンと赤い2ヵ所は、ニキビダニが広がったのではなく細菌でしょう、と。
「細菌!?」と驚く私に、「大丈夫ですよ」と先生。
あごの赤いしこりは、皮脂や汗腺が多い所だからで心配いらない、とのことでした。
クシまで持参したかいがあったとほっとしました。ドラメクチン注射については、
2ヶ月間は週1回、その後は2週間に1回と間隔をあけていくとのこと。
まだ先は長いようです。先週、そろそろやめても・・と先生が言っていた抗生剤、
「細菌」のせいか、今週は何も言われず1週間分出されました。仕方ないかな。
そして、3月18日にもう1度クッシングのACTH検査を受けることにしました。

今日もハアハアなので、外で順番を待っていると「まあ元気だこと!」と声をかけられ
しばらくおしゃべりすることに。この方のワンちゃんは赤血球が作れない病気とか。
輸血を受けることもあるそうで、この病院に供血犬がいることを初めて知りました。
そんな状態なら、ハアハアのモモでも元気に見えるのだろうなと納得。
抗がん剤、抗生剤、ステロイド、免疫抑制剤etc・・。飲んでいる薬の数も種類も
返す言葉を失うほど。まだ6歳なのに・・と涙を浮かべる飼い主さんに、
なんて声をかければいいのかわからなくて「大丈夫!頑張りましょうね」としか。
その後、待合室で見たポスターにまたショック。1度に8匹もの猫ちゃんたちが
早朝の病院前に捨てられていたそう。写真を見ると子猫ではないようだった。
こんなことをする人がいるなんて、腹が立って仕方ない。
そしてふと思った、こんなふうに人間の勝手で捨てられてしまう子より、
たとえ重い病気でも、精一杯の治療を受け、かわいそうにと泣いてくれる飼い主に
愛されて過ごせるこの子たちの方がずっとしあわせじゃないかと。
たとえその一生は短くても、絶対にしあわせなはず、そう思いたい。







* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (7) * Trackback : (0) * |

ふらにーさんへ * by miyu
はじめまして、
モモと同じ年齢の頃に発症、そして今10歳!!嬉しいですねえ。
聞いただけで力が湧いてくるようです。
でも、長い闘病生活、色々と大変だったのでしょうね。
ニカちゃんの経験から、アドバイスなどいただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

どの子も大切な家族です。 * by chamahime
おはよう御座います。
人間と同じ様にワン・ニャンにも色々な病気が有り考えさせられますね。
日頃、我が子が何でこんな病気に・・・って悩みますが、ずっとずっと重い病気の子に出会って頑張っている姿を見ると、悩んでいたのが申し訳ないような気にもなります。
どの子も大切な家族です。
辛い事も多々ありますが、一つでも多くの楽しい日々を過ごさせてあげたいと思います。

8頭のニャンちゃんたちも飼い主さんを信じて今でも待っているんだろうな・・?
そう思うと、飼い主に腹が立って腹が立ってしかたがない。
人間の勝手に振り回される動物達にも幸せが来る事をただ祈るだけです・・・。

8年もの闘病を続けているニカちゃんを知り本当に嬉しいですね。
我が家も頑張ります。

ふらにーさんへ * by miyu
こんにちは、
薬ですが、自分で調べている中では、クッシングの治療薬としていくつか名前がありましたが、私が選択できるならトリロスタン(デソパン)にしたいと考えていました。先生の方からもトリロスタンを提案されたのですんなりとそうなりましたが。ニカちゃんは、何というお薬を飲んでいるのですか?発病当時から同じお薬?

chamahimeさんへ * by miyu
こんにちは、
本当にそのとおりですね、昨日はいろんなことを考えさせられました。
ドラメクチン注射が高い、なんて思っていた自分が恥ずかしかったです。
猫ちゃんたちの里親を募集していましたが、なんとか見つかるといいなあと
なりゆきを見守ることしかできないことも、歯がゆいような複雑な気持ちです。
ニカちゃん、私たちにとってはまたまた希望の星登場ですよね、
みんなで一緒に頑張りましょうね。

管理人のみ閲覧できます * by -

初めまして・・・ * by ルルママ
初めまして・・・ルルママと言います
きょん☆きょんさんの所からやって来ました~
クッシングと闘っているんですね!!
我が家のルルも昨年頭に発覚しました・・でも現在は治療をしていません
アクス試験も何度かやり投薬もしましたが(オペプリム・ミトタンと言うものです)現在は症状も出ていないのと、ルルにとっての最大の敵はストレスなので、ストレスの固まりである病院での検査がもっとも良くないとの獣医先生の判断で、投薬もストップしています
現在ルルは12歳半です・・無事に13歳が迎えられるように頑張っています
miyuさんもモモちゃんも頑張りましょうね~♪
私もルルのことを残しておきたくてブログを始めました・・
まったり~な毎日ですが良かったら覗きに来て下さいね!!

ルルママさんへ * by miyu
はじめまして、
ルルちゃん、今は症状も出ていないとのこと、よかったですね。
ストレスが最大の敵、モモも同じですよ~、病院どころか、外に出るだけですごいです。もし家で検査を受けられたら、コルチゾールなんて出てないかも、と思ってしまうくらい。このまま投薬なしでいい状態が続くといいですね、この上のコメントのchamahimeさんちのマーブルちゃんも、クッシングだけど、症状が落ち着いていて休薬中ですよ、お仲間ですね。
ブログお邪魔させていただきますね、どうもありがとう♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。