12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
8月1日
飲水量、31日170。
8月のスタートは病院から。10日分の抗生物質を飲み終えたので診察を受けました。
愛用のクシを持参して、背中の毛をかき分けながら、気になる数箇所の湿疹を
見てもらい、1番状態の悪そうな所をテープ検査。前回同様、虫は見つからず
ニキビダニ(アカラス)再発疑惑はセーフでした。確かに、初めて発症した時の
あっという間に爆発的に広がった、グチャグチャの患部とは違いますが
10日間の投薬でも改善されず、茶色の小さなかさぶたの数は少しずつですが
増えて広がっています。それでも、今のところ投薬で様子を見るしかないようで
前回と薬を変えてみることになりました。今度はミノマイシンを朝晩2回です。
2週続けて受けたACTH検査の結果をもらうついでに、気になっていることを
先生に聞いてみました。血液検査のALPや中性脂肪、コレステロールの上昇は、
クッシングの悪化というよりも、元々丈夫とはいえないモモの肝臓とっては、
トリロスタン(デソパン)の量がやはり多すぎて負担になったのではないかと。
甲状腺ホルモンの低下は、クッシングという病気を持っているというだけで
悪化しなくても下がってしまう可能性は考えられるので、コルチゾールの数値と
連動して上がったり下がったりするというものでもないようです。これはこれで
クッシングとは別に、定期的に検査をしながら、ちょうどいい状態を保てるよう
チェックしていくことが大切だということですね。ちなみに、1日2回になった
甲状腺ホルモン剤ですが、これがモモにとっては限度に近い量らしいです。
つまり、効果が出なくても、これ以上は増やせないということでしょう。
クッシングのトリロスタン(デソパン)の投薬量については、2~3ヶ月後に
ACTH検査を予定し、それまでに何か変化があれば、早めに検査を受けることに。
多飲多尿の症状がある場合は、飲水量の変化を目安にできるのだけどね・・と。
念のために毎日かかさず記録していますが、モモの飲水量では、クッシングの
病状の変化を知るのは難しいので、自分でも神経質過ぎるとは思いますが
やはり皮膚の状態やモモの様子を良く観察する以外にはないようです。
クッシングの怖さの1つに免疫力の低下があるのですが、抵抗力や治癒力が落ちて
どんな症状で身体に出てくるのかは、残念ながらまったく予測が出来ないからです。
お薬が3種類でそれぞれ2回ずつ、間違えないように、忘れないように気をつけて
暑い8月も元気に乗り越えられるように頑張ろうね、モモ。

ちょっと怒ってる?
200707302121000.jpg




スポンサーサイト
* Category : 闘病の記録2007.中期
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
8月3日
飲水量、1日237、2日202。

・・皆様に感謝・・
7月のページアクセス数が1万を超えていました。クッシング関係の検索も
以前の倍以上に増えています。いつも応援して下さる皆様のおかげだと
本当に感謝しています、ありがとうございます。
残念ながら、このことは「クッシング」という病気にかかったり、疑いがある
ワンちゃんたちが、以前よりも増えているということなのかもしれませんが、
それでも、病気について少しでも情報を集めようと飼い主たちが思うことで
この病気が広く認識され、いつか、どこの病院でも同じような適切な診断と
治療を受けることができるようになるのではという期待を持っています。
書いてる自分もため息が出るような(笑)暗い記事ばかりですが、頑張る力と
希望をたくさんいただいて、もっともっと頑張ろうと思っています、ありがとう♪

モモの様子は変わりなく、夜中に吐いたのも、結局、検査前夜の1度だけでした。
背中の湿疹箇所の赤みが引いてきたので、抗生物質を変えた効果が
出てきたのかとちょっと期待しています。そうなると、気になってしまうのが
ミノマイシンの投薬量、この薬、私や家族も飲んだことがありますが
今回モモに処方されたのは、人間に使う半分ほどの量。体重4キロほどしかない
モモには多すぎるのではないかと思い調べてみました。小型犬に同じくらい
投与している例もあったのですが、体重換算でもっと少ないのが適量という
記事も見つけ、余計に迷う結果に・・。それ以上に、副作用についての記述を
見つけたことで、不安が大きくなって大失敗でした(笑)長期、過剰投与で
肝臓に影響がある場合や、抗生物質にはつきものの耐性など・・
こうなったら先生に確認しよう、と思ったら・・今日は先生の休診日。
さらに調べていくうちに、自分で結論を出してしまいました、半分にします。
モモに関しては、相当あつかましい私ですが、勝手に薬を半分にしたとは
先生に言えないし、大丈夫と言われても、多分私は聞かないだろうと思うので
勝手に半分にして様子を見ることにしました。先生は、状態が変わらなければ
また診せて下さいとおっしゃったので、このまま治まれば、このことを
話す必要もないので・・と祈るような気持ちです。祈ってまで、自分勝手に
薬を半分にする必要があるのかと言われたら、答えに困ってしまうのですが
あくまでも私の勘、としか言えません。私の場合は、以前にも勝手に
トリロスタンを増やしたり、2回に分けたりという前科があり、そのたびに
「自己責任」という言葉が頭に大きく浮かびますが、これについては
読んだ人が参考にしないでほしいなあと、これも勝手ですが願っています。

今日のモモ、ピンボケですがポーズがかわいくて・・
200707302111000.jpg




* Category : 闘病の記録2007.中期
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

母の勘 * by マックママ
miyuさん、こんばんは。
モモちゃん、嘔吐が続かなくて良かったですね
吐くってすごく体力を消耗しますものね

私も、勝手に結論を出すタイプです
「明日まで・・・」が待てないというか(笑)
食事も処方食、勝手に止めちゃいました(汗)
でも、でも。いつも思うのです
母の勘は、お医者様より勝るのではないかと。
もちろん私達には専門的な知識はありませんが
きっと、愛情に勝るものは無いと信じています
(先生は信頼していないという意味ではないですよ~)
治療は先生との連携プレー、そう思っています


勝手なこと書いてごめんなさい

明日、定期健診です
頑張ってきますね^^


マックママさんへ * by miyu
こんばんは~。
「母の勘」そうですよね、愛犬のことを誰よりも真剣に考えて、これが
1番いいと思うことを、自分の責任で決めるのだから・・と開き直ってます(笑)
もちろん先生への信頼は別ですよね、でも、後で後悔しないためには、
時には自分の思ったとおりの決断をすることも大切だと・・。
おすすめしているつもりはないので、それが正しいと誤解されると
ちょっと困りますけど、ママさんに気持ちをわかっていただけて嬉しいです。
マックちゃんもまだ心配が続いていて大変ですよね、何かいいアドバイスを
と思いながら、私もバタバタと余裕がなくて・・ごめんなさいね。
今はお互い落ち着かないけれど、元気を出して頑張ろうね、大丈夫!!

* by マナママ
miyuさん こんばんわ。

今、お友達に差し上げるパン(シナモン・シュガーロール)を製作中です。バカみたいでしょう。笑

「母の勘」考えてみたらワンももちろん、子供のことも同じことがいえますよね。
不思議なものですね。v-209ポポの時も「母の勘」だったんですもの。

モモちゃんの事は、ママが1番わかっているんですよ。きっとv-238


マナママさんへ * by miyu
こんにちは~。
時間を見てびっくり!夜なべのパン作りですね(笑)
幸せなお友達だなあ・・と、うらやましく思いましたよ。
おまけに、食パンをベーカリーで焼くだけの手抜き主婦の私には
「すごい・・」とひたすら感心するのみ(笑)
「母の勘」なんだか救われる言葉ですよね、間違うことも後悔もあるけど
愛情と一生懸命な思いがすべてというような・・
ポポちゃんも、そんなマナママさんと頑張っていたのですよね。
みんな頑張っているんだなあ、と嬉しくなりました、ありがとう♪

8月6日
飲水量、3日235、4日232、5日208。
昨日は月に1度のフィラリア予防薬の日、1日4回の食事ごとに投薬があるので
どこでミルベマイシンを飲ませようかと考えているうちに午後になってしまい
他の薬とは別の方がいいかと、3時に、ささみに埋め込んで食べさせました。
その後、同じく月に1度のフロントラインを背中にたらしている時、ベッドの脇に
飲ませたはずのミルベマイシンが・・。「あっ!!」と私が声を上げたので
驚いたモモが仰向けにひっくり返り、背中がべちゃっと床にくっついてしまい
あわてた私は、半分ほど残っていたフロントラインをぎゅっとにぎったので
それも全部床のカーペットに・・。びっくりしたモモの顔と、自分の手元を
見ながら、一瞬呆然として、その後は笑うしかありませんでした(笑)
口の中はしっかりチェックしたのに、どこから吐き出したのだろうと不思議(?)
今度は寒天に埋め込んで丸呑みです、そして、しばらくそのままにらめっこ。
もう大丈夫だろうと思ったら、今度はモモの様子が変、背中が気になるみたいです。
私の声でひっくり返った時、背中の1番ひどいかさぶた部分にフロントラインが
べったりついてしまったようで、かゆいのかしみるのかモゾモゾとベッドの中で
背中をこすりつけています。仕方ない・・もう1回シャンプーです(笑)
きれいに洗い流してシャンプーして、乾かして、もったいないけどもう1本。
今度は、ちゃんと背中の上部、肩甲骨の間に全部滴下して完了。
フィラリア予防薬もノミダニ予防のフロントラインも、慣れてくるとついうっかり。
抵抗力のない病気の身体に、できるだけの予防をしようと自分が決めたのだから
ちゃんとやらなきゃね・・。何度もシャンプーするのは、私よりもモモの方が
嫌だなあ~と思っているでしょうから。でも、もしかしたら、背中のかさぶたの
ことばかり気にして調べている私に、もっとかまってほしいという、モモからの
サインかもしれません、モモとのんびり過ごす時間を、もっと作らないとね。

さすがに疲れたモモ
SSCN1143.jpg

もう1枚、と思ったら寝てました(笑)
SSCN1144.jpg




* Category : 闘病の記録2007.中期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by サムライのママ
miyuさん、はじめまして。今日、はじめてももちゃんのことを知りました。闘病記を読んでウルウル、、、ももちゃんはmiyuさんと一緒暮らせて幸せですよね。これまで、たくさんのマルチーズのブログを見てきましたが、コメントを送るところまで感動、涙することはありませんでした。ももちゃん、MIYUさん、応援してます!
投薬の事ですが、我が家のサムライ(1才9ヶ月)も、飲んだふりをするので、投薬後は、床や、あごの周りをチェックしてます。投薬の時は、だましあいです!

サムライのママさんへ * by miyu
初めまして。
ありがとうございます、読んでもらえてとても嬉しいです。
記事が増え、自分でも過去の記事がうまく探せなくなってしまったので
今、ちょうどカテゴリーを分けていたところでしたので、コメントの
お知らせに「何か変なことしちゃったかも!」とあせって・・(笑)
そしたら、こんな嬉しい言葉をいただけて・・ありがとう~ほっとしました。
「飲んだふり」(笑)そうですね、私は後から見つけてあわててばかり
薬くらい、ちゃんと落ち着いて与えなきゃと・・反省です(笑)
これからも頑張ります!どうもありがとう♪

8月8日
飲水量、6日238、7日228。
抗生物質がミノマイシンに変わって1週間、治ってはいないけれど悪化もなし
あと3日このままだったら、やっぱりもう1度病院に?・・迷うところです。
背中のかさぶた以外、変わった様子もなく元気で、暑い日が続いていても
外に出ないモモにはそれほど影響はないので、ゴロゴロしているモモのそばで
のんびりと引き出しの整理を始めました。涙やけローションとホウ酸を見つけ
そういえば、以前は涙やけの手入れもしてたっけ・・と。あらためて見ると
今のモモには涙やけがない、いつからなくなったのか記憶もはっきりしないけど
思い当たるのは角膜ジストロフィーで目薬をするようになったことだけ・・
黒目の白い濁りと一緒に、涙やけもいつの間にか無くなっていたようです。
ただし、涙やけは病気ではなく、涙が目頭に流れて変色するので、目薬の
効果というより、目頭の涙管の通りが良くなったことで、外に流れなくなったと
いうことでしょう。モモが使用している目薬「ムコファジン」は黄色いので
点眼したあとすぐにティッシュで押さえ、ついでに目頭を指でマッサージします。
鼻の方にも流れるのか、その後モモは「フンッ」と鼻をかむような感じで
私に、くしゃみのような黄色いしぶきをあびせてくれます(笑)
これで目頭から鼻まですっきりして、通りが良くなるのかもしれませんね。
モモのような、治療のための目薬を安易に使うのは良くないでしょうが
人間のドライアイに使うような、涙に近い成分の目薬を使ったり、あるいは
ただ涙管の通りを良くするためのマッサージだけを習慣にしたり、という方が
専用ローションで日に何度も拭いたり、それでもなかなかきれいにならなくて
目頭の変色部分の毛をカットするといった、自分の以前の経験と比べても
簡単で、もしかしたら効果があるかもしれないなあ・・と思いましたが
あくまでも個人的な感想です、念のため(笑)

相変わらず、1日で1番いい笑顔の見られる夜食タイム
これは待ってる時
SSCN1183.jpg

「お待たせしました」
SSCN1181.jpg





* Category : 闘病の記録2007.中期
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

* by マナママ
miyuさん
おはようございます。毎日暑いですね。

マナ親子は、どこか冷たいところがないか?探してウロウロ。
暑さにもめげず食欲はv-91
でも、心配が・・。マナとリコちゃんはしっかりご飯食べてくれるのですが、カイ君の食欲がイマイチなんです。

だから、モモちゃんのとっても嬉しそうなお顔いいですね。
モモちゃん、暑さに負けず一杯ご飯食べて、又いいお顔を見せてね。きっとママはモモちゃんの笑顔が一番すきなんですものね。v-238

マナママさんへ * by miyu
こんにちは~。
「マナ親子」で、ちっちゃなマルがお母さんにくっついて歩く姿が
頭に浮かんでしまいました(笑)かわいいでしょうねえ~
この暑さを乗り切るのが、ちびちゃんたちの最初の試練ですね、
カイ君の食欲も暑さのせいかな?やっぱり気になりますよね、わかるわかる。
心配も多いでしょうが頑張ろうね!同じく心配がつきない私ですが
1日の終わりに、モモの「ささみ笑顔」で癒される幸せに感謝、です♪

初めまして♪ * by やな♪
同じ闘病ブログから来ました、やな(ペプの闘病日記)と申します。何気なく記事を読んでいて、二枚目の写真のモモちゃんのスマイルに思わず、ノックアウト☆されてしまいました(*^_^*) 夜食タイムの時の愛犬の喜びようは、どの家でも一緒ですねo(^-^)o ウチの子とは違う病気ですが、モモちゃん、miyuさんの事、ブログの向こうから、応援しています(^_^)v

やなさんへ * by miyu
初めまして、同じ闘病のお仲間ですね(笑)ありがとうございます。
実は私・・まだ1度も「闘病生活」の他の方の所を見たことがないのです。
自分は暗い記事ばかり書いているのに、皆さんの記事のタイトルや
病名を見ただけで「お気の毒に・・」と胸がいっぱいになってしまい
なかなか勇気が出ない自分勝手な私です・・(恥)
ペプちゃんも難しい病気と闘っているのですね、私も応援しますよ~
これからも一緒に頑張りましょうね♪

ご無沙汰してます。m(__)m * by Bママ
miyuさん、いつも来て頂くのにすっかりご無沙汰してすみませんです。
モモちゃんの笑顔~とっても良い笑顔ですね。
私も元気を貰いました。
我が家のモモもすっかり元気なのですが、
今度はメグが調子を崩しています。(『環軸椎亜脱臼』『角膜潰瘍』)
次から次から...扶養家族が多い分仕方がないですが
落ち込んでしまいます。
でも泣いてばかりいても何も解決しないのでモモちゃんにパワー貰ったし頑張りまっす!!!

Bママさんへ * by miyu
こんにちは。
最近は私もバタバタの日が多く(笑)忘れてしまうことも多いのですが、
皆さんの所を順番に見てまわり、みんな変わりなく元気だと、
ほっとしたり嬉しくなったり・・そしてモモと私も頑張るぞ!と。
モモちゃんがすっかり元気だったので、何だかワクワクして嬉しかったのですが
今度はメグちゃんが・・それと驚いたのは、先月、メグちゃんと同じ病気の
モモちゃん(偶然!)のママさんからメッセージをいただき、
少しですがその病気について調べていたので、「えっ??」と・・
難しい病気だとは思いますが、メグちゃんと一緒に頑張ってくださいね
子沢山(マル)のBママさんですから、まずは元気から!!ですよ♪

8月10日
以前「God bless you」にも書いた、お隣のワンちゃんブレス、秋には15歳の
お誕生日を迎えるおじいちゃんワンコなのですが、最近体調が悪いそうで
急速に老化が進んでいるように感じます。庭と玄関の間を行ったり来たりする
その足取りも、見るたびにゆっくりになり、方向転換もままならぬ様子。
お散歩の途中にもべったりとひと休みしている姿に、ご家族の切ないであろう
気持ちを思うと胸が痛みますが、同時に、その生きる力に、圧倒されるような
威厳のようなものを感じます。ずっと下痢が続き、身体も弱っていると思うけど
歩くことをやめないのは動物の本能かも・・。自分の足でしっかりと歩くこと
それがブレスの生きる証なのでしょうか・・。精一杯の介護をされているご家族は
見習わなきゃ、と、私が自分を恥ずかしく思うほど、前向きで明るくいつも笑顔
そして、そんな家族を気遣うように、ブレスもまた歩き続ける・・。
痴呆のお薬も飲んでいるとのことで、夜鳴きもおさまって良かったという
ママさんと、痴呆はかわいそうだけど、ブレスは「へそくりが無くなった」とか
食べてすぐに「ご飯を食べさせてくれない」なんて言わないからいいよね(笑)
なんて、笑っておしゃべりしながらも、ちょっと胸にこみ上げるものが・・。
動物たちの、健気で一生懸命な「生きる」ことへの執念は、何よりも私たちに
命の重さと大切さを教えてくれますね、そして、そんな犬と暮らす幸せも・・。

DSCF1233.jpg



そんなブレスの生命力に感動したのもつかの間、
昨日のモモはぐったりと元気なし・・
SSCN1142.jpg

1日中同じ場所でべちゃっと横に・・暑さのせい?
SSCN1176.jpg

ウトウトするか私を目で追うだけ、ちょっと不安になった私に・・
SSCN1177.jpg

突然こんな表情を。この後いきなり「ご飯ちょうだい!」でした。
不安そうな私への「モモの気遣い」でしょうか(笑)
SSCN1178.jpg





* Category : 色々なこと
* Comment : (3) * Trackback : (0) * |

やなさんへ * by miyu
こんにちは。
コメントをいただいたのはお知らせでわかったのですが、ブログにも
管理ページにも表示されず、おまけに5回に1回くらいしか自分のブログにも
アクセスできないので、以前から頻繁に起こる不具合の状態だと思います。
せっかくコメントしてくださったのにごめんなさい・・
内容はわかりませんが、ありがとうございました(笑)♪

再チャレンジ! * by やな♪
こちらが送信した時の文章が生きていたのでもう一度、送りますネ♪
`生きる'事への執念、ワンコの生命力には、本当に驚かされる事がありますね。うちのペプも実際、病気を発症して、両前足の筋硬直と四肢の感覚麻痺で寝たきり状態だったのが、半月でお座りが出来、一月もしない内に歩けるようになったりと、回復力というか、その生命力をまざまざと見せつけられました!人間が病気になると寝込み、体を休ませ、その後、回復するように、モモちゃんも気遣いなんかじゃ無く、一日、体を休めたから元気が出たのでしょうo(^-^)o
とはいえ、ホントにグッタリして調子が悪かったモモちゃん、いっぱい寝て、元気になってネ\(≧▽≦)丿
届いたカナァ?

やなさんへ * by miyu
こんにちは、再コメントありがとう♪
そうですね、動物の本能というか「弱った時は休む」「回復したら復活」という
シンプルながら、「生きる」ってこういうことかと教えてくれるような
すごい生命力を感じますね。ワンコたちには「病気だから気をつけて・・」とか
「持病があるので控えめに」なんて気持ちはなく、全開モードと休息のみで
どっちの時も一生懸命(笑)それがまた愛しいのですよね。
あ~すっきりしました、「やなさんの気遣い」に感謝です(笑)

8月11日
モモは、この暑さと光化学スモッグの発令された相模原で、いつもと同じ
それなりに平和な1日を過ごしましたので、今日はまったく病気に関係ない
話題になってしまいました。
2ヶ月ほど前から、たびたび起こるブログサーバーのトラブルで、
何度か「もうダメか・・」「これで終わりかも」と思ったこともありましたが、
最近もまたひどくなり、昨日は自分のブログにアクセスできない、管理画面に
ログインも出来ないという状態が数時間。コメントや記事、写真にカウンター
何もかもがおかしくてお手上げ。こんな時はPCの前にいるだけで、頭の中に
「無くなる・・データ消失・・終わり」この3つがグルグル・・。せっかくブログに
来て下さった方にもご迷惑をおかけしてしまって申し訳ありませんでした。
私はというと「ブログは明日まで封印!」ということでおやつ作りを始めました。
簡単そうに見えたので買っておいた「水まんじゅう」に挑戦、ところが・・
出来上がりの涼しげな姿に反して、汗をかかない体質の私が汗だくになるほど
長く火を使う、夏には作りたくないデザートでした(笑)
今回の経験で得た教訓、和菓子屋さんで、水ようかんと水まんじゅうの
どちらを買うか迷ったら、値段がちょっと高くても、絶対に水まんじゅうにする!
材料費も手間も時間も、水ようかんのそれとは比べ物になりません(笑)
おすすめメニューではないので参考にはならないと思いますが、写真もあるので
とりあえず、簡単にご紹介したいと思います。

水まんじゅうの素100グラムに、グラニュー糖350グラム!!をよく混ぜてから
800mlの水が入った鍋に入れて火にかけ、木べらでひたすら練るのです。
先にあんこを丸めておくのを忘れた私は、左手で鍋をかき混ぜながら
右手であんこを20グラムずつ丸めました(左利きでよかったです)
SSCN1204.jpg

鍋の中身が1キロになるまで煮詰めるとあったので、50グラム単位で測れる
モモの体重計を持ってきて3回測り、25分練り続けて1キロになりました。
カップに半分流し込み、あんこ玉を埋めてもう半分流し込みます。
手早くしないと生地がすぐに固まり始め、小さなカップにこぼさぬよう
均等に分けるのは難しかったです。ごらんのようにバラバラ(笑)
SSCN1205.jpg

量がバラバラなのでフタが閉まらなかったりすき間があいたり・・
何とかフタをして、この後2~3時間冷蔵庫で冷やします。これで20個完成!
SSCN1206.jpg

出来上がった水まんじゅうです、冷凍保存できるので半分は冷凍庫へ。
おいしかったけど、手抜き大好きの私向きではないような・・
SSCN1207.jpg





* Category : 食べ物
* Comment : (8) * Trackback : (0) * |

* by マナママ
miyuさん
毎日、うだるような暑さで3マルはグッタリ。v-12
マナは今にも[死にそう]って顔をして、私を見るんです。
それを見たらついついエアコンをつけてしまいます。

娘には「午前中はガマンして」って我慢さすのに!
 ワン達にはあまいんですよね。

ところで、水まんじゅうすっごくおいしそう。v-221
私はまだ作ったことがないので、感心しちゃいます。
miyuさんのレシピで作ってみようかな~。うまくできるかな?

うまく出来たら、アップしますね。v-271

マナママさんへ * by miyu
こんにちは~
暑いですね~、我が家は1日20時間はエアコンついてます。
「モモがかわいそう」という言い訳は、我が家でも何にでも通用しますよ(笑)
水まんじゅうおいしいです!でも暑いです(笑)
夜中にパンを焼くマナママさんなら(笑)きっと大丈夫ですよ。
私は「露草」という水まんじゅう用の粉を使いました♪

MIYUさん はじめまして^^ * by あっちゃん
モモちゃん かわいいマルチーズですね^^

クッシングと言う病気は初めて知りました。

私は自分の子供として可愛がっていたマルチーズ♂チッチが
12歳で何度も通ってた病院で突然、肝臓癌末期余命半年の
宣言をされ、、ずっと診てもらってたのに!何で?って
怒りたかったけど…余命宣言で頭パニックになりどうやって
家に帰ったのかさえ覚えていません。。
その後、私は奈良県在住ですが…
ネットで調べては近畿圏内の動物病院をさ迷いました。
やっと犬の一年は寿命を考えるととっても長い事!家族だから
人間と同じ医療をって事でMRAも完備されてる!
検査の結果は必ず担当医が文章にしてFAXされます。
そこには今の状態・どんな手術をするか・それに伴うリスク
料金 飼い主の精神状態を考慮した先生のコメントなどが記入
されていました。今思うととっても親切ですね。
犬にも血液型がありかなりの数の輸血犬も待機しているよう
です!
また手術後は担当医師が朝まで経過を見守る為に待機されています。
院長は度々アメリカの学会に行かれるみたいですが…ラッキー
な事にチッチは院長に診てもらえ手術に踏み切りました。
何十件もの病院で手術は無理って言われましたが…
99%の癌を切除する手術に成功しました。
こんな大手術でも3日で退院できました!
安心できる環境の方が回復も早いからって事でした。

しばらくは一緒に旅行できるまで回復してくれました^^
その後も様々な思い出と共に私の元を旅立ったチッチですが…
亡骸はまだ手放せない私です。

悲しみで泣くだけの毎日が何ヶ月も続きました…
ある日一歳で飼育放棄されてるマルチーズをとりあえず2週間
だけ預かる事になり・・・

引き取りに行ってビックリでした。
チッチの倍!8キロ!!!
8キロのマルなんて初めて見ました。
トリミングどころか涙やけでひどい状態…
アイラインどころか目の周りの毛もなかったです・・・
正直かわいいなんて思えませんでした。

おまけに今までどんな生活してたのか?
とりあえず…すべての事にウガァって本気で牙剥いて噛んできて
手に負えない状態が続きました…

目の炎症がひどいので目薬が絶対なんですが目薬見せただけで
私が傷だらけの日々でした。

チップと命名し家にきて一年!
最近やっとチップブログ始めました。

初コメなのにマルの病気に過敏になってるのか?
長くなってしまってスミマセン。。

これからもモモちゃん応援しています☆
病気なんかに負けないで!!!

楽しく長生きしようね♪♪♪



あっちゃんへ * by miyu
はじめまして。
チッチちゃんの闘病の経過を見せていただき、突然の末期癌宣告に
どんなにつらかったろうと・・。モモのような慢性疾患も、先が見えず
不安は大きいのですが、余命を宣告されての病院探しや、難しいとされる
中での手術の決断など本当に大変でしたね、でも、その一方で
こんなにも精一杯の努力をされ、頑張った飼い主さんに愛されて逝った
チッチちゃんは幸せだっただろうなあと思いました。
そして今、これもきっと赤い糸で結ばれた運命の出会いなんでしょうね
チップちゃんとの、元気で楽しい生活が目に浮かぶようです(笑)
8キロ!!には、ちょっとびっくりしましたが・・
ブログの方にもお邪魔させていただきますね、ありがとうございました♪

ご無沙汰です。 * by ハナトモ
miyuさん、大変ご無沙汰していますv-290
毎日本当暑いですね!! やっと落ち着いて経過をメールできるようになりました。
ご無沙汰している間・・・やっとの決心の病院変え、歯の手術、麻酔による肺腫?心臓・・短期間に色々ありましたv-409。何度メールしようかと思いましたが、以前のように心配が先に出るメールになることが目に見えていたので・・・やっと落ち着きメールしました。花も一時はもう長くないのかな?と考えてしまうほど衰弱していましたが今は以前よりもっと元気になった気がして・・ちなみにクッシングの方は、至って順調のようですv-411
みんなもモモちゃんも元気に頑張っているのだから、花にももっともっと長生きしてもらわないとね!!と思う今日この頃です。

ハナトモさんへ * by miyu
こんにちは、お久しぶりです、待ってましたよ。
色々あったのですね、心配や不安だけでもいいからメールしてほしかった・・
もちろん何もできなかったとは思いますけど、でも・・わかる
「お説教miyuさん」には言えなかったということでしょう(笑)
もっと優しくお話聞いてあげなきゃね、反省・・。
だけど、何度も言うようだけど、ハナトモさん、本当によく頑張っていますね。
なんだか、わが子の成長を見守る母の気持で嬉しいけど、その頑張り
私も見習わなきゃと感動しました。花ちゃん、幸せですね♪
そのとおり!もっともっと一緒に頑張りましょうね。

おお! * by chienblanc
水まんじゅう、素敵なできばえですねぇ!感動☆
汗だくでコネコネしてる管理人さんが想像できます(笑)
私も、これからは水ようかんじゃなくて、水まんじゅうにすることにしようっと。(作る気はない・・・)

うちも、こないだてんぷら作ろうかなって家族にいったら、家の中が暑くなるからやめて。買ってきたほうが安いしおいしい といわれました(涙) もう何も作るもんか!って感じです~~

chienblancさんへ * by miyu
こんにちは~。
迷った時は「水まんじゅう」(笑)私も2度目があるかどうかわかりません。
作る手間だけでなく、実は食べ過ぎの危険も大きいですから・・(笑)
夏にてんぷら!家族思いのすごい優しさ、なんていい娘さんでしょう
ただでさえ手抜きの私は絶対にパスですね(笑)

8月13日
飲水量、8日212、9日252、10日160、11日203、12日215。
抗生物質を飲み終えて3日、湿疹はとても判断しにくい状態。
クシを使ってじっくりチェックする私が迷うのだから、この状態を先生に診せて
「どうすればいいでしょうか?」と聞いても、多分先生も困るだろう・・
こうなったら思い切って、患部をつるつるに剃ってしまうことにしました。
怪しい部分は全部、背中を縦に一直線、あごから首にかけても全部です。
不思議なもので、おそるおそるバリカンをあてているうちに、私のアドレナリンが
モモのコルチゾール並みに産生されてしまったのか、どんどん大胆になり
「こうなったら全身つるつるも、1度くらいいいかも」という気になった時、
出かけていた息子が帰宅、「さあ次は顔だ」と意気込む気持ちに水を差し
よく考えたら、いくらなんでも顔までは・・ということで中止。
もう少しで「ミニブタ?」になるところだったモモは、息子に救われたようです。
刃物を持たせると人格が変わる自分の一面も知ることができて良かったです(笑)
毛を剃ってみると、予想以上に皮膚の状態がよくわかりました。
これを先生がどう判断されるか・・ということで病院行きが決定しました。
もしミニブタになったモモを連れて病院に行っていたら、まわりの反応は?・・
救われたのはモモだけじゃなく、私もだったようです(笑)

あまり気持ちのいい写真ではありませんが、参考になれば・・
SSCN1246.jpg

SSCN1249.jpg

SSCN1248.jpg

頑張ったモモにはグリニーズ!なんと約1年ぶりです。
おまけにもらった1本ですが、ずっとそのままになっていたのですね。
「おやつ」の存在も忘れちゃったかなというくらいずっと無しだったので
「本当に食べていいの?」という顔の後、久々に野獣のようなモモに変身(笑)
SSCN1250.jpg




* Category : 闘病の記録2007.中期
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by ルルママ
こんにちは~お久しぶりです!!
奇遇ですね~実は今日ルルちゃんずもバリカンしたんですよ~
背中はやらなかったので、今日は顎の所とお腹と脚と手と目の回りをサッパリンコにしました・・・!!
ラックは背中のブツブツが気になったので・モモちゃんと同じようにピンクブタさんにちょっとだけ変身しました
アンディの脚が酷かったのでカビ菌の検査になり、マラセチアと言うことでした
カビ菌に効く外用薬が出されました
アトピ~は根気が要りますね~つくづく実感です!!
モモちゃんの皮膚とルルちゃんず・・・良く似ていますよ・・
まだまだ暑い日が続きそうなので・・・頑張りましょうね

ルルママさんへ * by miyu
ご無沙汰しています。
ルルちゃんずはアトピーですか・・大変ですね~。
私は、ニキビダニ騒動があってから、ちょっとの湿疹でも「再発か!!」と
異常にビクビクで・・毎日のシャンプー、毎週の注射・・ケチなようですが
その費用も・・(笑)何よりもモモの通院のストレス!それらを思い出すと
「ニキビダニ・・アカラス・・ニキビダニ・・アカラス・・(笑)と」
笑い事じゃなくなって、ゆったりとした気持ちでとてもいられない!
癒し系のルルママさんを見習って落ち着け!自分!ですよね(笑)
どうもありがとう~♪

いいえ!! * by ハナトモ
いいえ、そんなことないですv-237
miyuさんの言葉は、私にとっていつもためになる言葉で毎回感謝していますv-398
今回は、病状が悪化してからあっと言う間の1ヶ月だったというだけです。
聞いて頂きたいことは山i-259ほどなのですが、書ききれませんi-201
ただこれだけは・・・花はとても元気、そして新しい獣医さん、(まだよくは分かりませんが)質問にはちゃんと返答して頂けて、あんなに痛い思いした(勝手な私の思い込み)わりには花がなついていますe-68
とりあえず、今はそれで十分かな?と思っていますe-68
そして、久々に見たモモちゃん・・ちょっと皮膚の赤さが気になりますが、相変わらずかわいくて、なぜだかホットしますv-344

そうそう・・・水団子おいしそうですね。
私は、和菓子派なので思わずヨダレが・・・思わず水羊羹買って
早速食べてしまいましたv-16

ハナトモさんへ * by miyu
よかった~、ありがとう。
わかるわかる、どこからどうやって書けばいいのか、上手く伝えられるか
私も、記事やコメントを書きながら「会話だったらいいのに~」と
いつも思ってますから(笑)
病院を変える決心は本当に難しいです、よく頑張りましたね、すごいです。
ハナトモさんは和菓子派ですか、私も豆大福が大好きなんですよ♪

8月14日
飲水量、13日265。
昨日、モモの背中とあごをバリカンで剃ってから3時間後、病院に行きました。
「自分で判断できないので剃ってきました」と言ってモモの背中を見せると
前回まで「何だろうなあ・・」と言っていた先生が、赤みの強い患部を見るなり
開口一番「また虫が出てきちゃったかな」と、即テープ検査をすることに。
同じく前回「あごにはにきびのようなものが出来やすいので・・」と言っていた
あごから首の一面赤くなった患部を見て、こちらもテープで虫の確認に。
私には、この状態が前からずっと変わっていないとわかっていましたが、
ここまでしっかり状態が見えないと、先生には理解してもらえないだろうと
ミニブタ覚悟で剃ってしまったことを「やって良かった」とひと安心。
3ヵ所テープを貼って検査してもらいましたが、虫はいませんでした。
前回同様、今のところ、この状態はニキビダニ(アカラス)再発ではなく
だけど、感染症による細菌の繁殖からの湿疹であるのは間違いないようで
治りもせず、悪化もない状態だけど、抗生剤をやめれば化膿するかもしれない
とのことでした。そこで、前回処方されたミノマイシンについて気になっていた
投与量と内臓への影響について先生に質問し、大丈夫だということで、今回は
2週間分を処方してもらいました。シャンプーも、5日に1度から3日に1度になり
ノルバサンを使用する方がいいそうです。そこで先生から注意が・・
3日に1度だけど、洗うのは湿疹部分だけですよ、と。ニキビダニの時に
「毎日洗って」と言われた私が、毎日全身をサリチル酸シャンプーで洗い
モモも私の手もガサガサになってしまったことを、覚えているのでしょうか(笑)
治ったわけでもないのに、アカラス再発ではないというだけでほっとして
なんだかウキウキした気分の帰り道、こんな小さな喜びの積み重ねだけど
闘病生活を幸せに過ごすには、実はこういうことがとても大きいのだと
実感しました。

モモをバリカンで剃る前日、娘が携帯で撮った変な写真です
何を考えているんだか・・・(モモじゃなく娘のことです)
200708130000000.jpg

こちらは普通、だけど私に見せてくれるいつもの笑顔はなし
やっぱり私が1番好きなのね、と、これも幸せを感じる瞬間です(笑)
200708122358000.jpg




* Category : 闘病の記録2007.中期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by ルルママ
今日も暑かったですね・・・
もう少しの辛抱でしょうか??
我が家もノルバサン使っていますよ☆
アンディのアンヨ真っ赤っかも軟膏と内服で幾分落ち着いてきました~根気よく頑張らないとね!!
我が家も最近ではすぐに病院に連れて行くことにしていて・・・
先生も普段から良く見てくれているので助かります!!1
ミニブタなんて・・・モモちゃん可愛いですよ~!!

ルルママさんへ * by miyu
こんにちは、
お近くですから、残暑の体感も同じくらいではないでしょうか?(笑)
夏の皮膚は難しいし、かわいそうですよね。ノルバサンでいいと言われるまで
迷ってしまい、2つのシャンプー両方したり、混ぜたりしてたのです。
よく考えたら、皮膚に悪そうだなと・・バカですね私(笑)
私は大騒ぎしがちなので、ルルママさんと逆に、少し落ち着いてから
余裕を持って診察を受けようと、最近は心がけています(笑)
剃ってしまった部分が目について、自分でまた騒ぎそうなので
Tシャツでも買って来ようかと考えているところです(笑)

8月14日
日付が14日に変わって、ほっとした嬉しい気分で記事を書いた数時間後、
モモの嘔吐で今日がスタートしました。朝6時のご飯とデソパン、ミノマイシンの
2種類の薬を飲ませてから、ちょうど2時間後の8時でした。食べたフードが
そのままの形だったので、最初、吐いたのではなく「うんち」かと思った私、
寝室で1度もしたことがないのに「あらまあ、出ちゃったの~よしよし」などと
のんきにモモのお尻なんか拭いていました。クッションのカバーをはずして
1センチほどの緑のかたまりを見つけ「グリニーズ??」と思った瞬間
2度目の嘔吐、やっと現状を理解することができました(笑)
それまで、モモが吐くといえば黄色い液体、胃液か胆汁のようなものが多く
食べたものを数時間以内にそのまま、というのは2週間前の夜食のささみを入れて
ほんの数回だったような・・そういえば、その時もきっかり2時間後でしたね。
その後、お昼までの4時間に5回、合計7回、3回目以降は黄色い液体のみ。
運悪く、今日は週に1度の休診日で、このまま様子を見るか他の病院に行くか
私が判断しなければなりません。吐く以外は元気そうなモモの様子と、
昨日もらった抗生物質も飲んでいるので、夜まで絶食させ、水分補給しながら
このまま経過を見ることにしました。今日はモモにべったりとくっついて
家事も放棄して・・と思ったら、これを書いてる隣で8回目の嘔吐・・。
吐いた後はケロッとしていますが、お腹が「グウ~」と鳴るのがかわいそう。
こういう時でもないと、何もしないでのんびりゆっくり、ゴロゴロ・・と、
なんてとても無理ですから、モモのおかげでまたラクができます、感謝。
あとは、緊急に備えて病院のチェックをして、私も絶食につきあいます・・






* Category : 闘病の記録2007.中期
* Comment : (9) * Trackback : (0) * |

* by あっちゃん
あらあら!!
モモちゃんの嘔吐心配ですね。。。
チップの時も何度冷っとしたことか…
お気持ちお察しします。

このまま治まるといいですね!!

今はお盆休みの病院が多いですね。

チップはちょっとした怪我で昨日休診中の病院で手当て
してもらいました(汗)

チッチを手術してくれた病院で伊賀上野市って所にあり私の家からは往復5時間のドライブになりました(汗)

モモちゃんの症状が早く良くなるようエリマキチップと一緒に
お祈りしてますね。


管理人のみ閲覧できます * by -

あっちゃんへ * by miyu
こんにちは、ご心配いただきどうもありがとう。
絶食12時間、ようやく落ち着いてきたようです。
近所の病院は、ほとんどが年中無休なので、いざと言う時でも大丈夫!
ただ、持病や飲んでいる薬のこともあり、よほどのことがない限り
他の病院へは行きたくないなあと思っています。
外に出るとモモの興奮もすごいので、かえって身体に良くないような(笑)
このまま続くようなら、明日かかりつけの病院に行くつもりです。
チップちゃん、大丈夫ですか?往復5時間て・・ちょっとした旅行並みですね。

チップちゃんが早く治るよう、私もゲ~のモモと祈ってます(笑)
病院のことまでお気遣いくださり、本当にありがとうございました♪
我が家は神奈川県の相模原市で、横浜から1時間ほどのところです

* by あっちゃん
ホントにいきなり余計なお世話ですいませんv-356
心配なあまり…
色々失礼かも?ごめんなさいです・・・!!
チップの怪我はブログのきっかけのMIX仲間と遊んでなんで…
全くたいした事ないし…
大型犬も混ざってたけど、、、
小さい傷を一夜にして舐まくったチップが一番悪く自業自得
なんで…
けど…落ち込んでて最近はMIXIしてません・・・

http://www.vmn.jp/yokohama/

神奈川でした。。

信頼できるホームドクターは大切ですが…
もしもの時にはお役立て下さい。。

365日24時間対応なんで・・・


難病の顔してないモモちゃん^^
写真ではかわいすぎるので…v-344

闘病生活が辛くないのはきっとMIYUさんが一緒だからやなぁ
って実感しましたv-411

モモちゃん絶対これから元気に長生きしてもらいましょうv-354


こんにちは♪ * by やな♪
モモちゃんの嘔吐、心配です。一過性のモノならいいんですけどね。
`絶食につきあう'って文章が気になったのですが…、食べて体力つけてナンボのこの季節、miyuさんは食べないとダメですよ(`ヘ´) 気持ちは分かるケド、miyuさんあってのモモちゃんです。看病も付きっきりだと、体力いるし…。しっかり食べて、バッチリ看病してあげて下さいネ(^o^)/

あっちゃんへ * by miyu
とんでもない、ありがとうございます。
昨日HPを見てきました、設備も診療体制も整った病院ですね。
往復5時間まではかからないので(笑)いざという時のために
しっかりと覚えておきます。
チップちゃんの怪我が早く治るといいですね、私もmixi歴8ヶ月ですが
ブログが外部ということもあり、まったく何もしてません(笑)
何をするのか、何ができるのかもわかってないかも・・です(笑)
色々ご心配いただき、本当にありがとうございました。

やなさんへ * by miyu
モモの嘔吐、おかげさまで1日で治まりました。
絶食につきあったのは、自分のダイエットのためです・・(笑)
モモを抱いて、階段を2段おきに駆け上がれることを目標に始めたのですが
最近中断していましたので、こういう時に、食べられないモモと同じ経験も
いいかなと・・ご心配いただき申し訳ありませんでした。
3日くらいは絶食できる体型ですので問題なしです(笑)どうもありがとう。

体力勝負ですね * by ラヴィママ
モモちゃん元気になられたのですね。
よかった~!v-221

miyuさん、ちゃんと食べなきゃダメですよ。体力勝負ですv-91
miyuさん倒れたら大変ですから。
このところの猛暑。みんなバテてます・・。
私も前向きにmiyuさん見習ってクッシングと医者と闘いますv-217よろしくお願いします。

ラヴィママさんへ * by miyu
こんにちは。
次の記事を書いてて気がつきませんでした(笑)
ありがとうございます、今回は大事に至らずほっとしました。
大丈夫(笑)モモ同様、絶食後のリバウンドはすごいです!!
そうですね、ある意味、病気とも医者とも闘う、それが闘病ということかも・・
ご心配いただきありがとうございました、一緒に頑張りましょうね♪

8月16日
飲水量、14日不明、15日183。
モモの嘔吐は、14日の午前8時から午後4時までに計12回、その後治まりました。
12回目に吐いた後、もう我慢の限界だと、私は化粧を始めたのですが、
後から思うと、素顔で病院に行けないと考える余裕が、まだあったのですね。
トイレは1回、あとはずっと寝たままで過ごし、この暑さで脱水も気になり
スポーツ飲料やリンゴジュースを薄めて与えましたが、ほとんど飲まず
12時間の絶食後、最初の食事前に体重を計ると、普段4キロ前後が3.8キロでした。
水分補給と消化を考え、いつものフードではなく、買い置きしておいた処方食
w/dの缶詰を湯冷ましでドロドロにして、午後6時から12時までに3回与えました。
翌朝のおしっこは海のようにたっぷりで足までビショビショ、ホッとしました(笑)
翌日も水をまったく飲まないので、もう1日、ドロドロ缶詰と寒天の食事でした。
15日の飲水量は、缶詰をドロドロにするのに使った分で、水入れからは、結局
1度も飲みませんでした。毎日缶詰だったら、モモの飲水量はどうなるのでしょう。
嘔吐の原因はわかりませんが、下痢もなく、モモも普段どおりに戻ったので
病院には行かず、このまま家で様子を見ることにしました。
休診日でなかったら、間違いなく病院に駆け込んでしまったかもしれませんが
この1年あまりの闘病生活で、自分の勘のようなものにも少し自信が持て
ある程度までは余裕を持って見守れるようになったのかもしれません。
同時に、クッシングで免疫や抵抗力の落ちた身体には、いつ何が起こるか
わからない、ほんの小さなことでも命取りになりかねないのだということを
今一度、頭の中にしっかりと刻んでおこうと思いました。皆さんからも
コメントやメールで、ご心配やアドバイスをいただき、とても嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

闘いのあと・・タオルは8枚使用、4回はティッシュでキャッチ成功(笑)
SSCN1261.jpg

やっと出番がきた缶詰、この中身、見た目はともかくモモは大喜びでした
SSCN1260.jpg





* Category : 闘病の記録2007.中期
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

* by ルルママ
モモちゃんの嘔吐が治まって良かったです・・
吐き気も体力を奪うので心配ですからね・・・
この暑さはワンコにはかなりきついはずですから
アンディもすっかり元気になりました!!
ルルちゃんずはおうちで涼しくマッタリンコが一番です

* by kuro
こんにちは。
「+カミィ」のkuroといいます。
ブログランキングで見てお邪魔しています。
(私はランキングに参加していませんが、お友達のブログでクリックは多大にしています 笑)

我が家はパピヨン4匹飼いなのですが、一番最初のコ(ディア5歳)が
先月アジソン病(副腎皮質昨日低下症)と診断されました。
人間だったら難病に指定される病気ですが犬の場合は、
もちろんどこからの補助も無く(笑)薬の値段の高さにため息ついてます。
(治らないので一生投薬が必要になります)

アジソン病はクッシングとは違い副腎皮質ホルモンが出なくなる病気です。
今は飲む薬(ステロイド二種)の量を見極めている最中です。
今まで、アジソン病とは正反対
(簡単にですが「出る」と「出ない」という点で
正反対ということです。厳密には違いますが)
のクッシング症候群のこともある程度は知っておきたいと思っていました。

「クッシングとわかるまで」は読ませていただきました。
これから時間をかけてクッシング関係読ませていただきます。
(と言っても子供たちは夏休みだし、
学校が始まればPTA関係など猛烈に忙しいので、何日かかるかわかりませんが・・・・)

モモちゃんもステロイド治療してるんですよね?
フィラリアの薬を飲んだ後、不調になりませんか?
我が家は不調が起きてしまい困っています。
飲まさないわけにも行かないし・・・


予断ですがマルチーズって白い毛が美しい犬種ですよね。
あれ、白って言っていいんでしょうかね。
輝いてますよね~。

長くなりました。
では、また。

ルルママさんへ * by miyu
こんにちは。
ありがとうございます、この暑さですし、嘔吐が1日でおさまったことに
実は脱力するほどホッとしました(笑)アンディちゃんも良かったですね。
涼しくなるまで気を緩めずに、そしてゆったりと、ワンコたちを
見守っていきましょうね。どうもありがとう♪

* by サムライのママ
モモちゃんの嘔吐、おさまって、ほんとによかったですね。我が家のサムライは、1ヶ月に1回くらい嘔吐するのですが、決まって、いつも私達のベッドでボゴボゴ、、、とするので、最近は、始まった、という瞬間、私は、自分の手で、キャッチしてしまいます。とにかく、モモちゃんが、このまま、回復しますように!

kuroさんへ * by miyu
初めまして、ここを見つけてくださりありがとうございます。
ディアちゃんがアジソンを発症され、ご心配でしょうね・・
副腎機能は、低下と亢進で真逆のようですが、実はとても密接な関係ですね。
ホルモンは、出すぎても出なくても身体に重要なダメージを与えるので
その繊細なバランスを保つのが難しく、治療のポイントにもなってくるので
とても似ているような気がしています。ほんの少しですが、闘病の記録の
2007年前期では、何回かアジソンについても記事にしました。
とても治療の参考になるようなものではないので恥ずかしいのですが
チャンスがあったらごらん下さい、といっても探しにくいので
全記事表示を使って、タイトルから関連する記事だけを探すなどして
必要な情報を見つけていただけたら、と思います。
モモは、ステロイドを抑えるための投薬で治療中ですが、フィラリアの薬は
大丈夫ですよ、不調になってしまうのでは心配ですね。
お薬が合わないのでしょうか・・できるだけの予防はしたいですし
悩むところでしょう。真逆でも、同じ副腎皮質ホルモンの病気です、
4ワンちゃんのお世話で大変でしょうが、頑張って下さいね♪


サムライのママさんへ * by miyu
こんにちは、ありがとうございます、本当に良かったです(笑)
ベッドで・・それは大変です、上手くキャッチできたら嬉しいでしょう?
モモも以前は月に1度くらい、忘れた頃に吐いてましたが、食事を分けて
空腹時間を減らしたら、すっかりおさまったので安心してたのですね。
今回は一過性のものだったようですが、最後の方はタイミングもぴったりで
ティッシュを使ってナイスキャッチでした(笑)
サムライちゃんは元気なんですよね?この暑さでは元気な子でも体調を
崩しがちですから、気をつけてお過ごしくださいね♪

* by あっちゃん
モモちゃんの嘔吐治まって良かったですね^^
ホットしましたv-343

そんな中…自爆で病人きどりのチップの心配して頂き
ホントにありがとうございました☆

チップの行ってる病院は殆どが緊急手術や重病の子ばっかり
です。
行った日も休診日で交通事故などに備えて待機されてただけなので先生や看護婦さんも苦笑い(汗)
片足剃られちゃったので…受付では爆笑されてましたv-356

モモちゃんお水いっぱい飲んでくれるといいですね^^
トリマーさんから体力が弱ってる時はお水にお砂糖を小さじ1
程度入れると良いって聞いたことがありますよ!!

このままモモちゃんが元気になりますように…
自爆チップと応援していますv-344

そして そして!
MIYUさんもお疲れ様でした。
気が張ってると…ホッとした時に疲れがでたりしますから・・・
お疲れでませんように(*^_^*)

あっちゃんへ * by miyu
こんにちは。
ありがとうございます、その後、モモは元気にしています。
チップちゃんの病院は本当にすごいのですね、そういえば、お名前だけは
以前どこかで聞いたことがあります。いい病院で安心ですね。
私のことまでご心配いただきありがとうございます。
大丈夫というか、元が丈夫ですので・・(笑)

* by マナママ
 miyuさん
おはようございます。モモちゃんはとっても幸せなワンちゃんですね。v-238こんなにもママが一生懸命モモちゃんの事を考えてくれてるんですもの。マナが・・だったら、はたして私はmiyuさんみたいに出来るかな?。ただただ頭がさがります。
 まだまだ暑い日が(今日はチョットましだけど)続くでしょう。くれぐれもお体に気をつけてくださいね。モモちゃんも頑張って!v-91

マナママさんへ * by miyu
こんにちは、いつもありがとう。
今日は涼しくて快適ですね、日光と草アレルギーの私が、数ヶ月ぶりに
草むしりをしたくらいですから(笑)だから雨が降るかも・・
モモのことはもちろんですが、ちょっとでも何か参考になることを
ブログに残せたら、というのも今の私の大きな喜びなので、そのおかげです。
簡単に病気に負けるわけにはいかない!!これも大きいかと・・♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。