123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
4月2日
水分摂取量、26日171(フード90、飲水81)27日184(90、94)
28日182(90、92)29日192(90、92)30日186(90、96)
31日202(90、112)4月1日181(90、91)
クッシングの投薬治療について、いくつもの動物病院や獣医による指針の
ようなものをHPなどでも見つけることができるようになりましたが、その中で
比較的新しいのかな?と思えるページで、トリロスタンの効果はすぐに現れ
るけれど、その効果も数時間しかないので投与はBIDが望ましい・・という
ものがいくつか・・。BID=1日2回、ちなみにSID=1日1回、TID=1日3回で
ラテン語の略みたいです。少しずつですが、トリロスタンはBIDがいい、とか
1日2回投与をすすめる獣医が増えてきたのかな・・と思いながら、なんだか
自分のクッシングとの付き合いもずい分長くなったなあ・・とため息が・・(笑)
モモがクッシングの投薬治療を始めた頃、そして少なくとも去年くらいまで
犬のクッシング治療におけるトリロスタンの投与回数は、朝1回というのが
普通でした。当時、ほとんどの資料にはそう書いてあったし、たった1つだけ
「将来的には2回が望ましい」というのを見たことがありましたが、その文章
からは、何年も先の将来・・という印象が強かったように思います。副作用の
検索から、人間の場合はデソパンを3~4回に分けて服用するというのを見て
なぜ犬は1回でいいのか?トリロスタンの効果は数時間と言われているのに
コルチゾールを産生し続ける状態は犬も人間も同じクッシングでありながら
どうして1回でいいのだろう?最初から、そのことが私にはずっと疑問でした。
そして、デソパン投与開始から5ヶ月が過ぎた頃、私は当時の主治医にも
相談することなく投薬回数を勝手に2回にしました。そのきっかけはこちら・・
「2006年12月 投薬回数」
2回投与にする直前、ACTH検査で後値が50オーバーになったにもかかわらず
主治医は薬の増量には消極的、モモには歩行異常以外に改善が必要とされる
症状もなかったことと、同時に受けた血液検査では、まったく異常がなかった
ことからの判断だったのでしょう。私もそれでいいとは思いながら、どこかで
納得できない気持ちが、せめて2回に分けて薬の効果を長く持たせたい・・と
素人考えに走ったのかもしれません。最悪の検査結果と同時に聞かされた
主治医の退職・・。結果的に、その時の電話での会話が最後でしたから(笑)
もう頼れる獣医はいないのだから、今後は自分がすべてを判断するのだという
切羽詰った覚悟でもしていたのでしょうか(笑)2回投与にして間もなく、その後
長い長い闘いが更に追加されるアカラスを発症したことで、あっけないくらいに
最初の2回投与は中止、コルチゾールを抑えなければアカラスの改善もないと
いうことで、一気に15ミリから30ミリの朝1回投薬になってしまいました(笑)
そして半年後、今度は検査数値が低くなり過ぎたことで減薬することになり・・
主治医から15ミリに減らす提案を受け、再度2回投与のチャンスが訪れました
その結果、朝晩10ミリずつの2回投与は、この夏で2年を迎えることになります。
現在の主治医は、今はわかりませんが、当時、クッシングについて詳しいとは
いえなかったので、私の希望や判断をとても良く理解してくれて、クッシングに
関しては自分の考えを優先することができました。もちろんその責任は自分が
持つ覚悟をしていましたが、最初の病院でトラウマになった「上から目線」の
獣医の言葉に、決して消せない怒りと傷を負っていた私にはありがたかった・・

投薬だけでなく、治療の選択肢も徐々に増えているようです。以前ご紹介した
副腎切除、摘出手術もそうですし、下垂体が原因である場合の外科的治療も
切除手術や放射線での治療が、以前に比べずっと現実的になりつつある・・
その反面、今まで主流だった投薬治療について、その効果や治療成績を
疑問視する意見もあるかもしれません。クッシングと闘う愛犬の命が続く限り
その幸せを第一に考えながら、だけど学ぶことも探すことも希望を持つことも
飼い主はあきらめてはいけないのかな・・少なくとも、愛犬にとって今は何が
1番大切なのかということだけは、ずっと考え続けていく必要があるのでしょう
治療や投薬、症状、合併症・・今も重い責任や決断に悩む飼い主さんがいて
愛犬の命をつなぐ大きな試練とも闘う人がいる、愛情だけでは背負い切れない
大きな荷物だけど、他の誰にも代わることはできないから、つらいでしょうが
自分を信じて頑張るのみです。冷たいようだけど、かわいそうに・・大変ですね
そんな言葉をいくらかけられ慰められても、何も答えは見つからないでしょう・・
愛犬のために自分が強くなるしかありません、答えは自らが出すものだから・・




スポンサーサイト
* Category : 闘病の記録2009.前期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by まあ
読みながら、ウンウンってうなづいてしまいました。

こたろーも2回投与のお陰で落ち着いています。効き目の時間がそのワンによって違う事、いろいろな事を思えば1回投与が当たり前とは言い切れないと思います。

冷たいようだけど、かわいそうに・・大変ですね
そんな言葉をいくらかけられ慰められても、何も答えは見つからないでしょう・・

私もその通りだと。。。自分が愛犬のために強くならなければいけないと強く感じるこの頃です。


まあさんへ * by miyu
お返事が遅くなってごめんなさいね
忙しいわけがないのに、なぜか忙しいという・・(笑)
そうですね、本当にそれぞれ違うので、2回にした方がいいということも
決してないわけで・・1日おきに投与というワンちゃんもいますしね・・
間違いないのは、愛犬のために・・愛犬の代わりに飼い主が強くなること
母の愛で頑張りましょうね

4月4日
先月、副腎の手術を受けたワンちゃんの飼い主さんからメールが届きました。
手術は無事に終わったそうです、本当に良かった(笑)

上の2行を書いた途端、モモが嘔吐しました・・中断・・
モモも周囲も「あらら・・」という状態になってしまったので、急いで入浴し
モモはシャンプー、まわりの物は洗濯機・・(笑)1時間後、きれいになって
ご飯も食べましたが、今夜は様子を見ながら早めに寝かせます。
おととい、久しぶりにフロントラインプラスをしたのと、嘔吐の直後に
頭のてっぺんが赤くなっているのを発見・・ぶつけたアザとは思えないし
虫に刺されたとも考えにくい・・この2つと嘔吐の因果関係も気になるし
ゆうべも夜中に吐きそうになっていたので、首の腫れとも関係が・・?
ということで、嬉しい報告に喜びのおすそ分けをいただいた気分のまま
今日はこれだけで終了します(笑)良かった、良かった・・

2~3日前はのんびりと絶好調だったのにね
ちょっとクシャクシャで汚いけど・・のびのびと・・(笑)
DSCF4486.jpg

モモの絶好調が長く続かないのはいつものことだし・・
DSCF4487.jpg


はい、この2日後がこちら・・
口のまわりも、吐いた物ですごいことになりましたが(笑)
シャンプーしてきれいになりました
DSCF4536.jpg

今日は嬉しそうな顔はなかったけど(笑)
DSCF4539.jpg

写真だとあまり目立ちませんが・・
まさかと思うけど、フロントラインにかぶれたのか?とも・・
なので、今さらですがあわててシャンプー・・(笑)
DSCF4543.jpg

直径1センチほど、丸く赤くなっています
DSCF4544.jpg




* Category : 闘病の記録2009.前期
* Comment : (19) * Trackback : (0) * |

* by まあ
おはようございます♪今日は早起きの私です(^^ゞ

副腎の手術、成功してよかったですね。
またこれからが大変になるのだとは思いますが
今は成功を素直に喜びたいと思います。
本当におめでとうございました♪

モモちゃんも嘔吐したのですか?
こたろーもです。。。
嘔吐で慌てないmiyuさんを見習わなくては・・・

数日前より元気がないというよりも
一時期の活動性がなくなっているなぁと感じていて
薬の減量を考えはじめた矢先の事でした。
嘔吐を見て、即決です。
今の獣医さんにはきちんとデソパンの量については話しておきたいのできちんと話して朝45夕45に変更しました。
また、増量する時がくるのは覚悟していますが
少しの間、様子をみたいなぁと思っています。

モモちゃんはワクチンを受けているのでしょうか?
以前記事で読んだ記憶があるようなないような・・・
ごめんなさい、教えて頂けますか?
狂犬病は受けていないというのは覚えてます(^^ゞ
今、それも悩んでいます。先生はどちらも大丈夫と言っているのですけれどね。。。


おはようございます! * by けい
手術の成功、うれしい報告ですね♪
うれしい報告はいくらでもお聞きしたい気分です。
モモちゃんの嘔吐、その後はいかがですか?
レミーも以前から、突然、嘔吐しては周りを驚かせます。
前兆もなく元気なのに、いつも突然なんですよね~
何が原因かいまだにわからないんです。
心配してもしかたないので、日々を平和に幸せに・・・と
毎日暮らしています~

まあさんへ * by miyu
こんにちは、こたろーちゃんも嘔吐ですか?
最近は、ブログのある方の所にもご無沙汰ばかりで・・知りませんでした
ごめんなさいね・・限られた時間は検索一筋に、と、調べ物ばかりで・・

本当は油断しちゃいけないのでしょうが・・嘔吐も慣れというか・・
半日吐き続けたり、10数回吐いた、なんてこともあるモモなので
これは大丈夫、こうなったら病院へ・・という見極め点が私なりにあって
薬の副作用かどうかの判断基準も自分で・・と考えるようになりました
あくまでもモモの場合なので、ブログに書けないことの1つですが(笑)
薬を減量されたのですか?色々と試して様子を見ることで、こたろーちゃんに
ベストな治療が見つかるかもしれませんものね・・
混合ワクチンのことかな?クッシング治療開始から2ヶ月くらいした頃
悩みに悩んで、毎年受けていたし、体調も良いということで受けましたが・・
その2ヵ月後にACTHの検査数値が急上昇したので、あれ以来2年半
まったく受けていません。ワクチンについては意見も様々ですし
クッシングの身体への影響も不明なので・・悩みは尽きないかと・・
モモは散歩も外出もしませんから、今後一生受けるつもりはないのですが
日常的に外に出るお仲間は、受けている方が多いのではないかと思います
個人的には、検査結果にはワクチンの影響があったと疑っていますが
誤解があると責任を持てないので、これもブログには書けないことの1つ(笑)

けいさんへ * by miyu
副腎の手術の成功についてもう少し語りたかったのですが・・(笑)
ゆうべ2度目の入浴になった私には体力が残っていませんでした(笑)
嘔吐は心配だし、状況によっては後始末も大変なこともあるし・・ね
そうですね・・原因がわからないことが多いかもしれませんね
どこまで様子を見るか、どこで診察を受けるか、その判断も人それぞれで
やっぱり責任は自分が取ると覚悟しながら・・それしかないでしょう(笑)

太郎トトさんへ * by miyu
初めまして、ここを見つけて下さりありがとうございました
私の書く記事は長くて・・読むのも大変だったろうと・・ごめんなさいね(笑)
太郎ちゃんも色々と大変ですね・・大切に愛情をかけてお世話されているのが
とても良くわかります、頑張っているのですね・・太郎トトさんだから
お父さんかな?と思いましたが、更年期仲間ならママさんですね(笑)
おっしゃるとおり、私たちは自分の身体も色々と大変なのですよね(笑)
同じ病気で見送った、たくさんのお仲間たちとその飼い主さんを思えば
今元気でモモが生きていることや、闘病生活が長くなればなるほど
なんて自分は幸運なのだろうと思えるので幸せですよ(笑)
苦労も悩みも、モモの命があってこそだと思えば力が出ます
お互いに愛犬のために体力をつけて(笑)頑張りましょうね♪

太郎トトコさんへ * by miyu
徹夜されたのですか?確かに、ゆっくり何かをしようと思うと
ついつい夜中になったり・・睡眠も不規則になりがちですよね・・
更年期の身体は、まわりにはあまりいたわってもらえないと思うので
我が身を優先して(笑)しっかり身体を休めるようにお気をつけ下さいね
私はあきれるほど「わがまま」にそうしています(笑)
トトコさん、私よりちょっと先輩なので、もっと自分をいたわっていいかも・・

管理人のみ閲覧できます * by -

○○さんへ * by miyu
この前調べていて「薬の量に対する反応は大型犬の方が・・」とあり
今まで当たり前のように、標準は体重による投与量と言われていたのが
そうとも言えないのだと確信しました。お仲間にも、モモよりずっと
少ない量でコントロールできてるワンちゃんが多いし、副作用を起こした
ケースも、私の知る限り大きめワンちゃんが多いような・・
なので、懸命な判断ではないでしょうか・・わかりやすい飲水量という
目安があるのだから、飼い主でなければわからない「何か」を察知して
より慎重になることが、結果的に愛犬を守ることにもなるかと・・
実は私も、様子によって夜は飲ませないことや半分にすることがあります
なぜ?と聞かれたら「何となく」としか答えられませんね(笑)
水を飲まないモモには目安もなく、ただ自己責任の勘としか言えませんが・・
ちょっとのことで大騒ぎしていた私が、嘔吐では病院に行かなくなったのは
目の前の症状の「嘔吐」だけを止めたからといって、それが有効だとは
思えなくなったからです。診察を受ければ何らかの処置や薬を使い
今困っていることには対処してもらえるでしょうが、それが果たして
本当に必要か?問題のない嘔吐なら、何もしなくても必ずおさまり
原因がわからなくとも、これなら大丈夫だと自分で判断できるかな
そう考えるようになったのかも(笑)獣医からすれば仕方ないのでしょうが
余計な薬はできれば与えたくないですよね、たとえ胃薬程度のものでも・・
前に、言いたくて言えなくて・・「肝臓の薬」のことです
とりあえず1度やめてみるのもいいのでは?・・と(笑)
特に、治療のためでなく守るために飲ませるのです・・というのが
私的には違和感が・・(笑)余計なことは言わないようにと誓ったので
我慢しましたが・・パパさんに賛成です(笑)クッシングで肝臓が
悪くなることは確かにありますから、その兆候が検査等で見えてきたら
それからでもいいのでは・・と。これも個人的な意見ですが、必要ないと
思われる薬の投薬で、何かに影響が出る可能性もあるのではないかと
私は思っていて、代謝に問題が起きやすいホルモン系の病気には
サプリメントですら危険なのではないかと一切やめた経緯があり、
その後はヤギミルクですら迷って(笑)だけど色々な考えもあるだろうと
サプリメントなどについての記事も、やっぱりなかなか書けませんね・・
愛犬の闘病は、飼い主の自己満足との兼ね合いでもあり、同じ後悔なら
自分がこれでいいのだと信じた方を選んでする後悔の方がマシです
すべて自分の責任だと受け止める方がいいですよね、だってそれは
誰よりも愛犬を思っての決断なのですから・・

太郎トトコさんへ * by miyu
サプリについては考えも色々で、いいとか悪いということではなく
今までにも、モモの治療や食べ物その他については誤解を受けたり
私がそう言ってたから・・と参考にして、獣医ともめた・・など色々あり
いくらモモの場合と念を押しても、その思いが必ず伝わるとは限らないので
今はここに書くことに慎重になっているというだけです。私自身は
以前はサプリオタクか?というほどだったのですが(笑)あくまでも
モモに関してのことなので、皆さんがご意見としてお話くださることは
きっと参考になると思っていますので、全然構わないのですよ(笑)
モモはフィラリアの予防薬は飲んでいますよ、家の中にいても
蚊は入ってくる可能性がありますし(笑)毎年5~12月まで飲んでます
注射のフィラリア予防はネットで見たことがありますが、実際に
注射で予防されている方を私は知りません・・。正直に言うと・・
効果が長く持続する注射より、毎月飲ませなくてはいけなくても
投薬の方が安全というか・・安心かな・・と私は思っています
こういうことを書くからいけないのかもしれませんが(笑)
これについても、何を選ぶかは人それぞれなので、愛犬にとって
これが1番だと飼い主が思っているなら、それがベストだと思いますよ(笑)

お久しぶりです * by かおり
モモちゃんの喉の腫れ、すごく心配ですね‥。毎日モモちゃんの体調や様子を見ているからこそ分かることがあって、その分不安や悩みもつきないですよね。
そんなミユさんの心と体は毎日全力疾走していて、『このままじゃ倒れちゃうよ、少し休もうよ』と言いたくてアレルギー症状をサインとして出しているのかもですね‥。 
このブログを見に来られる沢山の方や私もそうですが、ミユさんが強さも弱さも伝えてくれるからこそ、共感したり励まされたりしています。 いつもどんな時も元気で笑顔の人なんていないですし、完璧じゃないミユさんだからこそ大好きなんですよ(*^^*) だから苦しいことや辛いことも隠す必要はないと思いますし、時には逃げ出してもいいのではと思います。ただ、そのまま会えなくなるのは寂しいので、いつか帰ってきてくれることを約束してから逃げて下さいね(笑)
話は変わって、チミは元気です。と言っても少しずつ衰えて弱ってきていますが‥。
色んなことを考えだすとキリがなくなり、この間もお風呂でチミの薬のこと考えながらトリートメントしてたら、流すの忘れていて、乾かす時にベタベタしてやっと気付いて、なんでタオルでふくときに気付かなかったのかと呆然としました。 

4月6日
水分摂取量、2日188(フード90、飲水98)3日183(90、93)
4日205(90、115)5日204(90、114)
この間中身を抜いたばかりのモモの首なのですが、もう腫れてきました・・
最近は、必要以上にご心配いただくのではないかと心苦しくて、あまり
深刻なことや不安に思っていることを書けなくなってしまった私です(笑)
何かが起こっても、自分なりに結論を出すまでは「モモは元気です」と
しつこいくらいに書いているような気がするくらい・・(笑)おかしいね・・(笑)
実は・・腫れの中身を抜いて1週間もしないうちから「あれ?もう・・」と
気になり始めていました。なのに、ブログには書けなくて家計簿にメモ(笑)
どうしようか・・と迷う本音も、どうするか決めるまでは胸にしまっておく・・
モモのことを書くのが目的だったはずなのに、それができない自分がいて
怒りやあせりや悩みも、きれいな言葉で偽ろうと無意識にしているような・・
「miyuさんは強いから・・頑張っているから・・」優しい言葉で励ましてくれる
そんな皆さんの気持ちに応えたいと思ってしまうことがちょっと苦しいです
このブログ、訪問者の半数以上が検索で見つけて下さる方なのですが
その検索ワードは深刻なものが多く、ここを読んで絶望したらどうしよう・・
参考になるどころか悩みが深くなったら・・そんな不安も、書きたいことが
書けなくなっている理由の1つかもしれません。
先日のモモの嘔吐、今までに、もっとひどい状態が続いたりしたこともあり
確かに慣れてきたのか、病院へ行こうとは思いませんでしたが、それよりも
たった10日余りでまた腫れてしまった首を、先生に診せたらどうなるのか・・
それが怖かったのもあります。また注射器で中身を抜くことになるのか・・
こんなにすぐ溜まってしまうのなら、何か別の治療も考えなければならないと
先生が言い出すのではないか・・そしたら私は何て答えればいいのか・・
そんな思いを打ち消すには、こんな場合に何ができるのかを自分で調べて
ある程度、自分の頭に覚悟と知識を入れておかなければ怖くてたまらない
これが本音です。クッシングはもちろん心配で、首の腫れも、結局はこの
病気との関係から起こっているのかもしれないのですが、それ以上に
今はこの腫れが今後どうなっていくのか、モモの身体にどんな影響を与え
苦しめることになるのか、そのことが1番大きな不安になっています。
唾液腺の手術や甲状腺との関係、甲状腺ホルモンを補充していることに
何か関係がないか、検査について、原因について・・あらゆることを調べ
納得するか、あるいはお手上げになってあきらめたら(笑)先生に相談して
今後について考えようと思っています。


モモが大切なら頑張るしかない!・・とわかっていますが
最近写真を撮るためにカメラを向けると・・
無意識にあごや首のあたりが気になってしまい手が止まる・・
DSCF4546.jpg

なので、もう1つのブログに載せる食べ物の写真ばかりが増え
この前撮り忘れた・・もんじゃとか・・(笑)
DSCF4477.jpg

食後のアイスとか・・
DSCF4478.jpg

でも可愛いアイスでしょ?(笑)
DSCF4480.jpg

だけどここはモモのブログだから・・
やっぱりこっちの方がずっと可愛いし美味しそうだね(笑)
DSCF4559.jpg
今日の中身は暗いので(笑)コメント欄は閉めます、ごめんなさいね




* Category : 闘病の記録2009.前期
Comment : (-) * Trackback : (-) |
4月11日
水分摂取量、6日205(フード90、飲水115)7日180(90、90)
8日190(90、100)9日203(90、113)10日187(90、97)
モモの今の状態をうまく書く自信がないので更新できませんでした。
首の腫れは大きくなったり小さくなったり・・(笑)するわけもないのですが
触った時の体勢と言うか、上を向けばスッキリ(笑)下を向けば冷や汗・・
横向きで寝ていると安心だけど、伏せた姿だと思わず「大丈夫?」(笑)
本当に大きさがその時々で変わっているように感じるのですから不思議
こんな調子で、モモの首にすぐ手が伸びてしまうので・・ダメですねえ
気になってつい以前の写真と比べたくなってしまうので、モモの写真は
撮らないようにしています(笑)色々考えていることはあるのですが
このことについては、しばらくは何も書かずにいようと思っています。
モモも私も、いつもと変わりなく元気に過ごしていますので大丈夫ですが
まったくモモの状態について触れないまま、のんきに食べ物の話題ばかり
ここに載せるのは、今のタイミングではさすがに気が引けますので(笑)
もうしばらくの間、こちらはお休みさせていただこうと思います。





* Category : 闘病の記録2009.前期
Comment : (-) * Trackback : (-) |
4月14日
水分摂取量、11日211(フード90、飲水121)
12日214(90、124)13日233(90、143)
今年も、3月に入ってすぐに「狂犬病予防接種のお知らせ」が届きました。
仕方ないとわかっているけど・・毎年見るたびに気持ちが暗くなる(笑)
そして同じようなことをまた書いてしまうのですね(笑)過去2回がこちら
「2007年6月 一生涯猶予」 「2008年3月 保健所に電話」
住所と名前、かかっている病院と先生、病名と状態を聞かれ、それに答える。
そして最後はマニュアル通りの「良くなったら接種して下さい」で終わる・・
と思ったら・・今年はちょっと違う「来年も、獣医から猶予と判断された場合は
またこちらまでお知らせ下さい」とのことでした。ちょっと嬉しかった(笑)
病気が治ったら・・良くなったら・・受けられるようになったら・・そう言われることは
覚悟していますが、普段は感じることなどない、ひがみ根性というか、病気である
ことの負い目のようなものが、こんなお知らせハガキ1枚で湧き上がってくる不思議
モモは3歳までしかもらったことのない「注射済み証」のプレートと「犬」のステッカー
それまで何とも思わなかったけど、きちんと法律を守って義務を果たしましたという
証拠なんだよね・・。3年前保健所に猶予手続きに行った後、もう2度とこのプレートは
もらえないのかと思ったらもったいなくて、たった3枚の赤、青、黄色のプレートを
子供達と分けました(笑)それぞれのキーホルダーに付けて、お守りにしようねと・・

モモの鑑札と最後にもらった3年前のプレートは私の宝物なので
鑑札は死んだら返すように言われたけれど・・返すつもりは・・なし(笑)
DSCF4599.jpg

クッシングになると、狂犬病の予防接種や混合ワクチンを受けられないということでは
ありません。これについても、治療や投薬、副作用などと同じように考えは色々です
病院や獣医によっても意見は様々ですし、症状や状態によっても変わってくるかと・・
お散歩や外出が普通にできるなら、他のワンちゃんとの接触も多いでしょうから
愛犬のためにも他のワンちゃんのためにも、予防することは大切かもしれませんし
病気があると、迷ったり悩むことも多い予防接種ですが、かかりつけの先生と相談し
最終的にどうするかは、飼い主の責任で決めるしかないでしょうね・・

ゆうべのモモです「お久しぶりです~♪」
こんなに暑くて、窓も開けるほどなのに・・こんな所にすっぽり(笑)
DSCF4600.jpg

嬉しそうに見えますが・・・
DSCF4602.jpg

暑くてハアハアしているのです(笑)
「出ておいで」と言ってもダメ・・なので、この数日よく水を飲みます(笑)
首の腫れが、唾液がうまく分泌されないことによって溜まっているなら
そのせいで口の中が乾くのかも・・という様子も頻繁に見られます
関係あるかどうかわかりませんが、涙焼けも急に目立ち始めました
元気なので、あまり気にしないようにしていますが・・
DSCF4604.jpg

写真を見ているだけで暑いでしょうから・・アイスでもどうぞ(笑)
DSCF4513.jpg

ついでに「きなこかけ団子」も・・(笑)
こういうおやつを食べて、ママも毎日元気に太っています♪
DSCF4511.jpg





* Category : 闘病の記録2009.前期
Comment : (-) * Trackback : (-) |
4月16日
深刻な内容の話ばかりが続き、すっかり暗くなった「クッシングモモ」(笑)
今日はまったく病気には関係のない「食べ物」の話題でも・・といっても
すっかり食べ物ブログになり果てた(笑)もう1つのブログから使いまわし・・
最近の私がハマッている、ダイエットに最適のメニューをどうぞ

我が家の「えのき」消費量はかなりのものだと思います(笑)
もちろん、鍋に入れたり炒め物に使ったりもしますが・・
麺類にプラスしてボリュームアップに使うことが多いのですね
歯ごたえも良くて低カロリー、麺に混ぜても見た目が似ていて
違和感がありませんから、ダイエットには最適の食材かと・・(笑)
冷凍のラーメンやちゃんぽんが好きなので、それに加えたり
えのきをレンジでチンして、カップラーメンにもプラス(笑)
だけど、これからの季節に1番よく登場するのがこちら・・

シマダヤのざる麺です(笑)私はこれが大好きで・・
特売の時に5袋くらいまとめて買い、冷凍庫に保存します
DSCF4494.jpg


2人前でえのきの大袋1つ分を細かくほぐして
麺と一緒にゆでます
DSCF4492.jpg


野菜もどっさり(笑)今日は、大根、人参、水菜、玉ねぎ
DSCF4493.jpg


麺の中にえのきが見えています、ボリュームアップ完了(笑)
DSCF4498.jpg


野菜をのせて・・
DSCF4499.jpg


海苔といりゴマ、かつお節をのせて・・
DSCF4502.jpg


本来の食べ方は、別の器に入れたつゆに
麺をつけながら・・なのですが(家族はその食べ方)
私は、上からつゆをかけて、全部混ぜていただきます(笑)
さらに・・途中で野菜をまたプラスすることも・・
DSCF4505.jpg


味が薄くなったら、今度はピエトロドレッシングをかけて
少し違った味を楽しみます(笑)
だから、ザルいっぱいの千切り野菜もペロリです
こんなにたくさん食べちゃって・・
これでダイエットと言えるかどうかは・・わかりませんが(笑)
DSCF4506.jpg


そして別の日も・・
DSCF4582.jpg


上にのせる野菜が多少違うだけで・・
また食べてます(笑)
DSCF4585.jpg


そしてまた別の日も・・せっせと「えのき」をほぐす私がいます
DSCF4623.jpg


しつこいです(笑)
DSCF4626.jpg


最後はダイエットの敵、デザートを・・(笑)
まだマイブームが続いているので・・
相変わらず冷凍庫の常連「ロールちゃん」と・・
DSCF4578.jpg


同じく常連MOWの、「期間限定」エスプレッソです
DSCF4577.jpg




* Category : 食べ物
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

ダイエットでなくても>^_^< * by 専業主婦
えのき活用法 考えましたねぇ~(^^)
野菜を多目に取れて 見た目にも美味しそうです(よだれが…)
シマダヤの麺は美味しいですよね!?

アイスはハーゲンダッツ キャラメルはロッテの塩キャラメルが
お気に入りです これからは白玉ぜんざいもいいし。。。
言い出したらキリがないわ(^^ゞ

専業主婦さんへ * by miyu
お返事が遅くなってごめんなさいね
我が家では、えのきはたくさん買いますよ~(笑)1週間に5個以上は・・
似たようなつけ麺も色々あるけれど、シマダヤの麺は美味しいです(笑)
私は気に入った物を食べ続ける習性があり、新しい物にチャレンジする
勇気がないのですが(笑)美味しい物を探す楽しみも必要ですね♪

4月17日
水分摂取量、14日190(フード90、飲水100)15日203(90、113)
16日262(フード90、水52、リンゴジュースその他、約120)
前回、のんきにざる麺の記事をアップした数時間後の明け方、2月9日以来に
なる、モモのけいれん発作がありました。最近はベッドに入っても眠れない私
この時も、3:25というテレビ画面の表示を右上に確認しながら、白黒画像の
懐かしのSL映像をぼ~っとながめて・・その後テレビを消した記憶があるので
眠ったのは多分4時前後・・そのしばらく後だったと思うのですが、モモの異常に
今回はすぐに気がつかず、私はしっかり熟睡していたみたいです・・反省・・
多分、自分のベッドから飛び出してきたのだと思うモモが、私のベッドの脇で
千鳥足のようになってバタン・・その後もう1度フラフラしながらひっくり返った時
びっくりして飛び起きた私はやっと気がついて・・。抱き上げたモモは硬直してて
両手をバンザイした、いつもの発作時と同じ姿でした。時計を確認する余裕もなく
モモに呼びかけながら息子も起こしてバトンタッチ、お腹がギュ~っと鳴って
いたのと、モモの反応を見るために、まずはご飯と水分補給と考えたのです。
多分数十秒ほどだったと思いますが、我に返ったようなモモの様子に安心して
ご飯と水を与えました。多少ふらつきながらもご飯を食べ終え、水は飲まずに
トイレへ・・いつもなら朝1番のおしっこの量はかなり多いはずなのに少ない・・
色も濃い黄色です、とにかく水分を、ということで水、ヤギミルク・・飲みません
リンゴジュース・・ダメ、それにヨーグルトを少し加え・・やっぱりダメ・・
これでダメならスポイトで流し込む覚悟を決め、大き目のスプーンですくって
抱いたままのモモの目の前に差し出すと・・飲みました(笑)何とか50グラムを
飲ませて、落ち着いたかな・・と寝かせると・・数分後、再びけいれんが・・
横になった姿勢で上になった方の前足と後足が浮いたまま硬直しピクピクと・・
発作が2度も続くのは初めてだったので、私もかなりあせってしまいましたね・・
口からよだれと舌が出ていたので、舌を噛まないように口の脇に小指をはさみ
頭が混乱する中で「さてどうしよう・・」と、驚くほど冷静に、何をすればいいのか
必死で考え続けていたことをはっきりと覚えています。こんな時、なんて自分は
無力なんだろう・・と悔しかったけれど、この発作がおさまった時に、モモの目に
最初に映るものはママの顔じゃなきゃダメだ!と、心の中で繰り返したり(笑)
その時、モモの後足の内側がほんの少しですが濡れたようになっていることに
気がつきました。すぐに寝室のモモのベッドを確認、クッションに失禁の跡が・・
イチかバチか・・と覚悟を決めて、デソパンと甲状腺ホルモン剤を飲ませました。
今回の発作、モモがクッシングとわかるずっと前に起きていた「けいれん発作」に
そっくりだと思ったのです。クッシングの治療を始めてからは、こんな時には
真っ先に薬の副作用による副腎機能低下を疑っていましたが、その逆もあって
モモの場合に限って言えば、コルチゾールが急に上がって起きている可能性も
あるのではないかと疑っていましたから・・。最近は、モモの様子や飲水量で
夜の薬を飲ませないこともあるのですが、この3日間は朝1回にしていたので
今回の発作はデソパン投与から20時間近く経過しており、副作用が原因とは
考えにくく、むしろ1回しか飲ませなかったことでコルチが上昇してしまったことが
原因としては疑わしいかもしれません、他にも、今までにも言われているように
下垂体の腫瘍が成長している、てんかんなどの脳の異常、ホルモンの急激な
変化などが考えられますが、詳しい検査を受けなければ答えは出ないでしょう・・

数時間後、すっかり元気になったモモですが・・私には重い宿題が残ったような・・
今までとは違い、前回の発作からたった2ヶ月で、連続して起きたということが・・
抗けいれん剤を使うことになるのも気が進まないけれど、発作がおさまってから
言葉で説明しても、先生からは以前と同じ話しか出ないでしょうし、なんとかして
欲しいと言えば薬に頼るしかないのが現状です、なので今回も病院に行くのは
もう少し様子を見てからにしようと思います・・首のこともあるし・・複雑・・


これは2~3日前の寝る時のモモ、夜中に嘔吐しそうになることがあるので
その予防策に、最近は口元にタオルを敷いて寝ています
といっても・・吐く時は、ちゃんとタオルのない所にゲ~っとしますが(笑)
DSCF4622.jpg

DSCF4621.jpg


これが昨日、けいれん発作の後、約12時間後のモモ
すっかり元気になって、ビスケットをもらっている様子
こんな時は、今日は食べたいなら何でもいいよ♪と、甘くなる・・(笑)
モモには「頑張ろうね」としか言えないけれど、でも・・頑張ろうね♪
DSCF4635.jpg






* Category : 闘病の記録2009.前期
* Comment : (17) * Trackback : (0) * |

けいれん更新ブログ、今発見! * by 太郎トトコ
miyuさん大変dしたね。大丈夫?
大変な文と画像!に動悸!今は、元気そうとの事ですが、専門的な事態?大丈夫だよね♪♪
私は、フィラリア注射が毎月の人が、検索でも居なくて、色々でダウン気味でごめんね。
モモチャン、睡眠不足のmiyuさん、負けないでね♪
今から書きますね。,,発見から時間かかってしまった~





* by 専業主婦
モモちゃん miyuさん 驚いちゃいましたね!?
そばで日々接している者にしかわからない雰囲気って
ありますよね? 

管理人のみ閲覧できます * by -

* by けい
こんばんは。
モモちゃん、大変だったんですね。
いつもながらmiyuさんの的確な対処にびっくりです。
頭でわかっていても、いざというときはオロオロしてしまう私。
しっかりしないといけないですね。
モモちゃん、翌日の様子を拝見すると、そんなことが起こったなんて見えないのに・・・
お大事にしてくださいね。
それから、miyuさんも無理せず、ゆっくり休まれてくださいね。

* by まあ
モモちゃん大変でしたね。今は落ち着いてるみたいで安堵しました。いつもmiyuさんの行動には感心します。私は駄目かもと思いながらも知識は頭に入れておかなければという気持ちでいます。miyuさんも寝不足気味との事。どうかお体を大切にして下さいね。

管理人のみ閲覧できます * by -

太郎トトコさんへ * by miyu
お返事が遅くなってごめんなさいね
モモは元気になったので大丈夫です、ありがとう。
フィラリアの予防を、毎月注射でしているという方は私も知らなくて・・
何か参考になる情報があったら、お知らせしますね♪

専業主婦さんへ * by miyu
またお返事が遅くなって(笑)ごめんなさいね
そばにいてわかっていても、こんな時には何もしてやれないことに
もどかしさを感じてしまいますね・・でも頑張らないと(笑)ありがとう♪

けいさんへ * by miyu
すっかりご無沙汰してしまってて・・ごめんなさいね
記事にすると、つい見栄を張って「大丈夫」みたいに書いちゃって(笑)
覚悟はしていても、突然のことにはね・・本当に難しいです・・
モモが落ち着いたので、ゆっくり休み過ぎてしまい・・遅くなりました(笑)

まあさんへ * by miyu
けいれん発作は・・正直言って・・本当に怖いです
何度経験しても、決して慣れることはないだろうと思います
息子までたたき起こすのは、モモのその姿を見せることで
彼にも少しずつ覚悟をさせておきたいという親心・・かも、なんて(笑)
でも大丈夫です、モモはまだまだ頑張れますよ♪

4月19日
ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。前記事の最後の写真のように
その後のモモは、元気な姿で、いつもと同じように平和に過ごしています
基本的におやつは一切なしのモモにとっては、夢のような2日間だったでしょうが
この調子なら、今日からは元どおりに「おやつなし」生活になるでしょう(笑)
バナナとビスケット食べ放題の狂喜で、けいれんしていた時の恐怖の記憶が
モモの頭の中から消え去ることを願っている私です・・(笑)

モモの発作中、いかにも自分が冷静だったように記事には書きましたので(笑)
さすが・・などと、褒めてもらうようなコメントやメールまでいただいてしまい・・
こんな時、なぐさめる言葉も見つからなくて気を使っていただいたのでは・・と
申し訳なく思っています。お返事が書けなかった言い訳のようですが(笑)
実は・・ずっとモモに張り付いてて(笑)メールの返事はもう少し・・ごめんなさい

モモにまたけいれんが起きたら、いくらなんでも今度は病院に行かなくては・・
だけどそんな状態で連れて行けるのか・・などと、当日はずっと悩んでいました
そこで思いついたのが動画記録作戦です(笑)もしまた発作が起きたら、カメラで
その様子を動画に撮って、落ち着いたら、モモは家に残して私だけが病院に行き
「こんな感じでしたが・・」と先生に見せて意見を聞くという・・ナイスアイデアだと
思ったので、カメラを動画モードにセットして、モモから離れず待機・・ず~っと・・
どんどん動きが出てきて、私が鼻水を拭いて丸めたティッシュにまで飛びついて
来るようになった時、もう大丈夫だと確信し、作戦は延期しました(笑)
そういえばずっと動画も撮っていないなあということで、回復した姿を撮りました。
動画サイトに行くと、前回動画を撮ったのは去年の8月(笑)サイトもリニューアル
してて、どうしたらブログに貼れるのかも忘れてました、さすが更年期です(笑)


期間限定ビスケット食べ放題のモモの姿です(といっても1度に1枚)
このビスケットは固いので、割る時に指が痛くなるし・・面倒だし・・と
私がかじって砕こうと思ったら・・うっかり食べてしまい・・味がなくてマズい・・
昭和の時代の古い家の壁を、もし食べたらきっとこんな味・・・というような・・
モモはこんなものでも嬉しいのかと・・不憫でした(笑)まずいと言っておいて
どんなビスケットか知りたい人はいないと思いますが・・(笑)参考までに
家の壁みたいなビスケットはこちら→ 「嘔吐防止作戦2つ」







* Category : 闘病の記録2009.前期
* Comment : (17) * Trackback : (0) * |

はやっ! * by さくら~☆
モモちゃん、かわいい~~~\(^o^)/
しっかし、食べるの はやっ!!!
動画、少し早回しなのかと(笑)思ったくらいです

とにかく、かわいい~~~!!!

自宅でのシャンプー苦手 * by 専業主婦
動画 初めて拝見しました(^^) 動きがあると一段と可愛さが
増しますね(^^) 1ヵ月に1度のシャンプーなので すぐに
グレーがかってしまうホワイティ 名前に合わなくてごめん…と
思う私です(^_^;)

* by 太郎トトコ
モモチャンに張りつきながら、色々な考えのmiyuさんの深い愛情に、きっとモモチャンは恐怖体験を忘れるよね♪
前の動画、何回も見ました。食べる音と可愛い姿と、miyuさんの優しい声に
胸がキュンとします。
今回の事で、病院に、なんて無い様な平和なままを祈りますね。
頼りであっても、病院も考えてしまいますものね。
グッタリや不安状態の辛さ、元気な姿の安心さの繰り返しの日々に、疲れも凄いのでしょうが、モモチャンが少しでも元気戻し、
あんな可愛い姿を見せてくれたら、ファイトでますね。
言葉がヘタで、ごめんなさいね。祈ります♪

* by まあ
モモちゃん、動画作戦いいですね(^^ゞ
実は私も病気が分かる前、(何でもないですよって言われていた時です)
絶対におかしいと思っていたので
動画を撮ってこんなんですよ!!って持っていこうとしていました。
それを持っていかなくても判明したので良かったと思いましたが。
モモちゃんにとったらビスケットは美味しいものですよね(^^ゞ
モモちゃんの美味しそうに食べる動画を見て良かったと本当に思います。

こたろーも最近は食欲が落ち着いてきてフードではなく
他の物を欲しがるようになってきました。
どうしたものかと考えてしまいます。。。
鼻の所が少しはげてきたような・・・甲状腺の影響かな・・・と夫。
悩みはつきませんね。しっかり前をみて私も張り付いていようと思います(^^ゞ

管理人のみ閲覧できます * by -

さくらさんへ * by miyu
ありがとう(笑)食欲だけはすごい、というのがわかると思います(笑)
こんなに高速でしっかり噛んでいるのに、最近はのどに詰まり気味なので
食べている間中、実はヒヤヒヤしている私です(笑)

専業主婦さんへ * by miyu
8ヶ月ぶりに動画を撮りました。去年は時々載せていたのに、すっかり忘れ・・
と言うか・・モモはほとんど動かないから・・動画じゃなくてもね(笑)
モモも散歩ができた頃はグレー(笑)外に出ると静電気でホコリを吸着
古い雑巾みたいな色になるのですよね(笑)確かに「ホワイティ」とは・・
でも、元気な証拠ですから大丈夫♪そうそう・・当時お散歩仲間に
「ハミング仕上げしたら?」と言われたこともありましたよ
やっぱり毛100パーセントだからねえ~・・って(笑)

太郎トトコさんへ * by miyu
モモだけじゃなく私までたくさん心配してもらって・・ありがとう
病気だとつらいことも多いけれど、何でもないことだって、普通よりずっと
嬉しく感じることもあるから、それだってすごく幸せだと思えば
闘病生活も悪くないですよね・・きっと人間もワンコも・・
コメントの件、メールでお返事しますね、もう少しだけ待ってて下さい
ごめんなさいね(笑)

まあさんへ * by miyu
具合が悪い時に、病院にあわてて行ったら普通に戻ってた・・なんてことも
ありますしね(笑)1番心配な状態を動画に撮って見せられたら
的確な判断をしてもらう助けになるかもしれません。私の場合
いざという時に冷静に行動できるかはわかりませんが・・(笑)
食欲が落ち着く、というのはモモにはあまり経験がないのですが
病気による症状が治まっている証拠なのか、体調が良くないからなのか
きっと私は悩んでしまうだろうなあ・・と。甲状腺の低下による薄毛が
モモは全身まんべんなくだったように思うので、そういえば鼻筋あたりも
皮膚が透けて見えていました。動きも鈍くて、食べる量に気をつけても
体重は増えていくし・・と、今思えばぴったり当てはまる症状でしたね
気になっていると、色々なことがこのせいではないかと不安になりますよね
甲状腺ホルモンの状態は検査で簡単に知ることができるので
あれこれ不安に思うより、数値を調べてもらった方がすっきりするかも・・
私も、甲状腺ホルモンを飲ませていることのモモの身体への影響が
最近すごく気になってきて・・色々なことが全部悪い方に向かって
進んでいるのでは?と思ってしまったり・・お互い悩みは尽きませんね(笑)



倍速? * by リンママ
モモちゃんの食べっぷり素敵ぃ♪
倍速なのかと思いました(大笑)
2度の発作は驚いたでしょうねぇ
私も友達のワンが心臓悪くてお邪魔してる最中に発作が起き…驚きました。うちの母も心臓悪くて温泉で発作…。
母が言うには発作が起きてるときは静かにしててって言うのぉ
大丈夫?とか救急車呼ぶ?とかうるさいって…(笑)
こっちはものすごく心配してるんだけどね(笑)
発作起きてる本人ってそんなもんなんですねぇ
そのあと必ずウ○コがしたくなるそうです
したらスッキリみたい(笑)
発作が終わるまでそっ~と見守ってる方がいいのでしょうねぇ
それから友達のワンが発作が起きても「がんばれぇ」って遠くで見守ってます。
2度続けて起きた発作、心配ですねぇ
こんなに元気だからホッとしてます

4月21日
これは自分の記録用の写真です、他に意味はないのでごめんなさいね


カットしたので、以前気になっていた部分を残しておきます
カサカサで、はじっこがめくれて角質化し、鼻が取れるのでは?と
本気で心配したのが信じられないほど、ちゃんとした鼻になりました。
まだらに茶色い部分が目立っていた色もしっかりと黒くなっています
DSCF4680.jpg

毛に隠れた部分からも、ぼろぼろとかさぶたやひげが取れるなど
一時はどうなるかと思いましたが、今は毛の中も大丈夫です
DSCF4681.jpg


治療を開始した頃、ペーパースキンだと言われたお腹の皮膚
ポロポロと皮がむけるような時もあったけど、今は大丈夫
DSCF4676.jpg


この部分には、以前はまったく毛が生えてきませんでしたが
今は定期的にツルツルにしないとおしっこで濡れてしまうほど・・
DSCF4677.jpg


具合が悪いのではなく、カット直後で脱力しています
DSCF4678.jpg




* Category : 闘病の記録2009.前期
* Comment : (8) * Trackback : (0) * |

* by トトコ
送信したら、オオツ!新しい写真♪毛の中も、今は大丈夫との事で何よりです。
脱力ももちゃんも可愛い~

うれしい画像 * by 専業主婦
いいことも いっぱい書いておかなくちゃ。。。
ですよね(^^) モモちゃん ご苦労さま(^_-)

トトコさんへ * by miyu
以前、色々症状があったのに写真に残っていなくて・・
今後のために、いい時の状態も記録に残そうかと・・それだけ(笑)

専業主婦さんへ * by miyu
黒い鼻とピンクのお腹だけなのに・・(笑)コメントありがとうね♪

* by ナナ
初めまして、何時もブログ拝見させていただいてます。家のマルも鼻がカサカサで凄いので悩んでいますm(__)m
どうやって治したのでしょうか、良かったら教えて下さい。

ナナさんへ * by miyu
初めまして、いつも見ていただきありがとうございます
モモの場合、多分クッシングによるホルモンの影響で鼻や肉球の黒い部分
そしてお腹などの皮膚がガサガサになったり硬くなっていたと思うので
病気の治療によって改善されたのではないかと・・。鼻が取れそうなほど
カチカチにめくれていた当時も、獣医からは「何もできない」と言われ
かさぶた部分が取れて出血などがあれば、薬を塗る程度しか・・と
なので、私もあきらめていたので何もしていないのですね・・
参考になるようなアドバイスができなくて・・ごめんなさいね
鼻がカサカサなのは結構気になりますよね、お気持ちわかります・・
良くなるといいですね、頑張って下さい♪

* by ナナ
ありがとうございます、病院にも見せたんですが、とくに治療はないと言われて・・・
モモちゃんの可愛さに何時も癒され居ます(*^□^*)

ナナさんへ * by miyu
そうなのですよね、効果的な治療というのはないみたいですが
どうしてこうなるのか気になったり、何か塗ったら舐めちゃうかな・・とか
モモの顔を見るたびに、鼻のカサカサ部分を触っていましたね・・(笑)
なんて書いておきながら・・あまり気にしないようにね♪

4月21日
先ほど、もう1つのブログに載せた記事ですが、「クッシングモモ」を
見て下さっている皆様にも、どうしてもお伝えしたいほど私が感動した
映像でしたので、こちらにも丸ごと載せてしまいます(笑)

この数日、テレビでも話題になっていたスーザン・ボイルという女性
お笑いネタみたいなものかと検索してみたら・・
あまりの感動に鳥肌が立ってしまいました、涙まで出そうになった私・・
同年代の「女のお古」としては、自分が恥ずかしいくらいでしたね
47歳の彼女の姿に、最初は正直「これなに?」と思ってしまった・・
ところが歌い出すと、彼女の勇気と自信にあふれた姿は素晴らしい・・
映画のワンシーンを見せてもらったような気分で、思わず拍手(笑)
最後には、ものすごい美女に見えてくる彼女の姿と歌声を
ぜひたくさんの更年期仲間に見て欲しいので・・
ブログに直接張るのはダメみたいなのですが、こちらからどうぞ
数時間のうちに、次々に削除されているようなので、字幕付きは
見られなくなりました。新しいURLを探して更新していますが
いつまで見られるかわかりませんので、ダメだったらごめんなさいね
「スーザン・ボイル」


こんなオヤツばかり食べている場合じゃないよね
スーザンを見習って、自分も頑張らなきゃ・・
まずはダイエットかな・・と言いながら「ダブルロール」
DSCF4611.jpg

次の日は、カプチーノとクッキー
DSCF4613.jpg

このクッキー↑ローソン100で買ったんだけど
105円(税込み)なら優秀(笑)
DSCF4617.jpg

普通のおまんじゅうに見えるかもしれませんが
ひと口サイズのチビまんじゅうです、お供え用(笑)
DSCF4597.jpg





* Category : 色々なこと
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

素敵でした! * by けい
miyuさん、こんばんは
とても素敵な歌声、心に響きました。
私も日々努力しなければ・・・と痛感した次第です~

けいさんへ * by miyu
見ていただけて良かったです(笑)もう3~4回URLを貼り直してます
貼っても貼っても見られなくなっているので、もう時間の問題かも・・
彼女のように、私たちもまだまだ頑張らないといけませんね(笑)

おはようございます♪ * by うたこママ
自然と…涙が出てきました…♪とっても、純粋な綺麗な歌声で、スーザンさんもとても純粋な素敵な方なのでしょうね♪
なんか…ワンちゃん達に感じるのと同じような…素直な無垢な…そんな感じを受けました♪ 
朝から素敵な歌声を聞いて、気持ちがキレイになったように思います♪ あはっ♪
miyuさん♪ありがとうございました(^^♪

うたこママさんへ * by miyu
こんにちは、ご無沙汰しています、ごめんなさいね
まだ見られてよかったです♪素晴らしい歌声にびっくりですよね
短い動画に、映画1本観終わったような感動をもらえて、私もラッキーでした♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。