12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
8月3日
自分の住んでいる神奈川が、ずい分前に梅雨明けしていたので
まさかまだ梅雨の所が残っているとは・・8月なのにね
こんな不安定なお天気が続く夏もめずらしくなくなったけれど
地球の未来は・・やっぱり暗いかな・・

雨ばかりでジメジメの夏を快適に過ごすには、エコと節約も兼ねて
モモもバリカン(笑)ついでに私の気分もリフレッシュ・・?
先日、クールスカーフなるものが当たり(人間用)モモに試着(笑)
私に気を使う優しいモモは、嬉しそうな顔を見せてはくれたけれど
やっぱりワンコが涼しく過ごすにはカットが1番だね・・ということで
そんなに暑くはないけれど、雨が降ったりやんだりの日曜日
ジメジメのお天気でセミの声がやけにうるさい昼下がり・・カット開始
DSCF5458.jpg

これはひどい・・7月の私がどん底気分だったとはいえ
足裏がこんな状態になるまで放置するのは・・虐待にも等しい(笑)
DSCF5468.jpg

準備OK。お座りできないモモのカットは、この状態が基本
掃除機、充電が間に合わないのでバリカンはコードありのまま
コーム、マスク、始めたら私はその場を動くことができないので
いつもはあらゆる物を回りに用意しておきます
DSCF5473.jpg

モモの恐怖の顔(笑)かわいそうだけど・・頑張ろうね
と言いながら・・1度バリカンを手にすると私は豹変
たとえモモでも、終わるまでは決して甘やかさない(笑)
だって・・部屋がすごいことになるんだから・・
DSCF5469.jpg

「まだ?」途中で何度も私にたずねるモモ
まだまだ続くのですが、これくらい毛が散らばったら掃除機で吸う・・
これを3~4回繰り返しながら、たっぷり1時間はかかります
DSCF5474.jpg

モモがあきらめて、おとなしく我慢している途中なのに
突然私の汗がふきだして・・テレビのリモコンはそばにあるのに
エアコンを忘れてた・・階下の夫を呼びつけて使う(笑)
最初は「ちょっと~!!」自分の部屋でテレビでも観ているのか
それとも昼寝でもしているのか反応がない・・腹が立ってくる(笑)
こんな時、更年期のババはすぐキレるわけで・・「お~い!!!」
この迫力に夫は寝ぼけ顔で飛んでくる(笑)やっぱり昼寝か・・
「窓閉めて、エアコンつけて、ティッシュと目薬!!」こんな感じ
ジャイアンの母をイメージして下さい(笑)
長くなってしまったので続きます・・・
DSCF5475.jpg



スポンサーサイト
* Category : 闘病の記録2009.中期
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by sofia
。・゜゜・(≧ω≦)・゜゜・。ブァッハハ!
たまらん!もう~目に浮かんで臨場感いっぱいで面白過ぎ~☆
我が家もママカットなのでほんと分かる!分かる!
掃除機もちゃんと側に置いてます~(*^^*)エヘヘ~

モモちゃんもパパさんもママの迫力負けだねぇ~(*^.^*)

おはようございます。 * by エリィ
miyuさん、モモちゃん、おはようv-299です。
元気にはしてらっしゃるとは思っていたのですが、大変な7月だったことをブログでしってから、更新される今日まで心配していました(勝手にv-408)。
生きているとたびたびどん底に辛いことありますね。
でもその悲しみと辛さは自分の糧になっていくようにおもいます。
なんと、もう8月に突入、一年の半分が過ぎましたね。
悲しいことと辛いことを過ぎゆく時間においていきましょう。
そしてこの夏もなんとか越して行きましょうv-288

モモちゃんのカット、トリマーさんより上手なのでは・・・v-410
すっかり夏バージョンのサッパリモモちゃんも可愛いv-286です。
うちのエリィは暑そうでコテコテ日本顔、お相撲のまわしでもしたら良いのか・・・(笑)そんなアホなv-403
エリィも一生懸命夏毛になろうとしてるのかダブルの毛が見事の抜けます。
その抜け毛、主人に植毛してやりたいくらいですが、エリィは赤毛だからオヤジに付けると、ちょい悪オヤジよりやっかいな、危ないオヤジになるから(笑)もったいないけど掃除機行きです。
モモちゃんの可愛い姿がみれて嬉しいですv-411
また遊びにきます。

sofiaさんへ * by miyu
掃除機を側に用意しておく・・これは大事なポイントですよね(笑)
モモはカットもシャンプーも私の膝の上なので、始めちゃったら動けない。
ご近所さんまで飛んできそうな大声で夫を呼びつける私(窓全開だし)
本性まるだしの瞬間でしたね(笑)

エリィさんへ * by miyu
気を使わせちゃってごめんなさいね、毎年そうなんだけど、大変というより
感情の起伏が異常に波打つ7月で(笑)今年は異常に元気過ぎてハイでした
それが逆に怖くなって・・余計に心が重くなったりね(笑)
回遊魚のようで、止まったらダメになるから動き続け、笑い続ける・・みたいな
月末にはもう息切れしそうだったので、8月になってホッとしました(笑)
換毛期っていうのかな?夏と冬では毛の量も質も違うのですか?
自分の身体で衣替えできるのはすごいね(笑)マルチーズは毛が抜けないから
サマーカットで暑さをしのぐしかないのですよね・・面倒だけど・・(笑)

8月5日
モモのカットを自分でやるようになってから3年になりますが
いまだに時間短縮はできず、仕上がりも毎回違う(笑)
途中で何度も「まだですか?」という困ったような表情をして
じっと我慢しているモモを見ていると、プロに任せたほうが
モモのストレスは少ないのではないかと毎回思ってしまう・・
4本足で立っていることも、普通のお座りもできないモモを
そして、よそでは息が止まる?くらいハアハアし続けるモモを
素早く上手にカットしてくれる所はないかしら・・と(笑)

やっと身体が終わって・・私の方に向きを変えて顔のカット
こうやってじ~っと見つめられながら・・やりにくい(笑)
健気で不憫で、思わず泣きそうになることもあるのですよ・・
この顔を見ると、やっぱりママのへたくそカットでいいよね?
家が1番だよね・・そんなふうに思う、揺れるババ心でした(笑)
ちなみに、我が家には髪の毛や毛を切るためのハサミはなく
モモのカットはすべてバリカンだけを使ってするので
いいハサミでも使えば・・もうちょっときれいにできるかも・・と
希望と期待は残しておこうと思います(笑)
DSCF5477.jpg

足裏もすっきり(笑)この左の前足は肉球も真っ黒できれいだけど
問題の右前足は・・所々肉球にピンクの部分があります
骨もやや変形しているし、痛いから無意識に使わないのかも・・
DSCF5495.jpg

この日は私の気力が続かなくて・・耳はそのまま(笑)
モモの嬉しそうな顔で、とりあえず終了です♪
DSCF5490.jpg

ダッシュでベッドに飛び込んで・・というか・・逃げていきました(笑)
まだ疑ってるはず・・「本当にこれで終わりだよね」という顔
DSCF5493.jpg

今回の大失敗・・
バリカンの6ミリカット用アダプターをはずしていたのに気がつかず・・
テレビの音に気を取られてやっちゃいました、どこだかわかるかな?
私の失敗を見せつけるように、その部分を上にして昼寝するモモ
DSCF5497.jpg

背中からわき腹にかけてガア~っと・・一文字ハゲが1本・・(笑)
こんな失敗は初めてだったので、自分でもびっくりしてしまいました
思わず頭が真っ白・・呪文を唱える・・「すぐ生える、生える・・」
DSCF5498.jpg

モモだけでもひと仕事の私には、何ワンものカットを自分で
こまめにしている飼い主さんには脱毛・・じゃなくて脱帽です(笑)
ホッと一息ついたところで「頭がデカイ・・」と息子がモモを見てひと言
私「文句あるの?」・・・・・息子「ない・・」・・めでたし、めでたし♪
DSCF5491.jpg



* Category : 闘病の記録2009.中期
* Comment : (12) * Trackback : (0) * |

一文字ハゲ?(*^ m ^*) * by 専業主婦
不器用にも程がある私からすれば バリカンだって立派な
カットです... 耳がふわっとしていてモモちゃんの可愛さに
変わりはないですよv-218 個人で営業している
トリマーさんがいれば我儘も聞いてもらえるかも知れませんね!?

だいじょうぶだぁ~ * by まきまき
病気のわんこ、高齢のわんこはやっぱおうちで、おかあさんにトリミングしてもらうのが一番だとまきまきは思います。

わたしへたれトリマーでトリマーは仕事としてはスキではないんです。
でも・・・いろんなことを思い悩んで、ひっくり返って、
倒れて、また起きて、で、ようやく8年たった今

好きな仕事ではなく使命かな・・・と思うようになりました。
カットの形なんぞ・・・気にしない~

どんな風になってもモモちゃんはモモちゃんですもん!

うちには心臓病のポメ以外に実はプードルがリウマチ性関節炎

という疑い・・もう病名は調べないことにしました。

両後ろ足の十字靭帯断裂の手術、前足手根骨(手首らへん)の変形も始まっています。
トリマーでよかったって、今この子達を家でトリミングしてあげられることです。
今は高齢でお店では負担がかかる子は出張で飼い主さんと一緒に
トリミングしてあげてます。

お近くなら飛んで行きますのに~

すっきりしましたね♪ * by けい
おはようございます!
モモちゃん、すっきり笑顔ですね~
涼しくなったんでしょうね。
うちのレミーもすでに毛がもさもさ状態・・・
昨日、梅雨明けしたので、そろそろ2度目のカットをと
思いつつも、1度目の失敗からバリカンに手が伸びない状態です。
その前に、自分の頭の白髪染めしなくっちゃ~
と何でも先延ばし続けている私です~

専業主婦さんへ * by miyu
何でもクッシングのせいにするとバチが当たりそうだから、私のしつけが
甘かったということで・・モモは私がそばにいて誰かに触られたりすると
ものすごく凶暴になるのです(笑)家族でさえ毛をとかすこともできない(笑)
この責任は親の私が取らなくてはね・・時間短縮を目指して頑張ります(笑)

まきまきさんへ * by miyu
プロのまきまきさんがそう思うということは・・ママカットがベストかな(笑)
今思い出した・・トリミングを自分でしようと決めた3年前、心のどこかで
多分そう長いことではないから、バリカン買うのはもったいないかな・・と
そう思っていたことを・・。当時に比べたら、たっぷりとフサフサのモモを
部屋中毛だらけにして3年後もカットできている幸せを忘れてました
思い出させてくれてありがとう。あなたを見ていて感じるのは
本当にワンコを大切に大事に思っている人には、仕事として接する
トリマーさんという職業は、精神的にきついことも多いのだろう・・と
プードルちゃんも具合が悪いのですか・・母がリウマチだったのですが
関節が変形する過程がつらいようです、これも完治は難しい病気だけど
痛みを抑えることはできると思うから、少しでもラクに過ごせること
それを目標に、大変だと思いますが頑張って下さいね♪

けいさんへ * by miyu
同じ(笑)初めてバリカンした時、思っていたよりずっと難しくて
部屋は毛だらけ、アレルギーでクシャミ、鼻水、涙・・これに懲りて
しばらくは「もうダメだ・・」と、バリカンの箱を見るのも嫌だった(笑)
大丈夫!私でも続いてるから(笑)そうそう、モモをカットしたせいか
ほっとしてなのかいきおいなのか、私も翌日カットして白髪染めしました
気分転換できましたよ、頑張れ♪

サッパリしましたね * by エリィ
Miyuさん おはようございます。ご無沙汰してました。
モモちゃんのカット、上手ですねv-410
でも大変だと思います、お疲れ様ですv-352
モモちゃんますます可愛くなりましたよ。
うちは柴なのでカットはしないですが、肉球の毛はフローリングや畳の上で滑りやすくなるので、最近始めました。
・・・嫌がりますがv-388

エリィですが、また明日血液検査に行きます。
やはり薬を増量してほぼ1か月経つから、薬の効き具合や病状の変化をみるためでしょう。
最近は具合が悪そうで、夜中は特にあえぎ呼吸が多く、熟睡できない様子です。
私も起きては様子をみたりはしているものの、何もしてやることがなく朝を迎えています。
朝をまた迎えれたとほっとはするのですが、なんか寂しい気持ちです。
明日の検査はまた可哀想なのですが、今回は半日のお預け検査ではないのでそれだけでも救いです。
検査結果の事を今考えても仕方がないのですが、こんな様子が続いているので、不安です。
でも行ってきます。
暦では今日から立秋とは益々暑さが厳しいのでモモちゃんもmiyuさんも暑さに負けないでいてくださいv-410v-344

クッシング! * by ままなほ
はじめましてこんにちはm(__)m
クッシングの病名に引かれてお邪魔しました
我が家のウランも今年の初めに少量できた湿疹が体全体に広がり
病院を3ヶ所変わり病名がクッシングと言われました
クッシングの治療をはじめてまだ3週間ですが。
どうなるのか心配しつつの闘病です、
これからも色々情報お願いします(^^ゞ

エリィさんへ * by miyu
こんにちは、投薬量と効果の確認をチェックするための検査は仕方ないね
夜中に呼吸が苦しそうなのも心配でしょう・・その原因も気になるでしょうし
先生に、原因や考えられる可能性などを色々聞いてみるといいかも・・ですね
その後、体重や皮膚の状態はいかがですか?検査数値は大事だけれど
減量がうまくいったり、皮膚の状態が少しでも良くなれば、それだけで
希望が持てるから、ママさんの頑張る励みにもなりますよね・・
そうそう、エリィちゃんは多飲多尿などの症状もあるのですか?
いつか検査した甲状腺ホルモンの方は大丈夫だったのですか?
病気の治療はともかく、エリィちゃんが少しでもラクに毎日を過ごせるよう
何かいい方法があるといいですね、夜中は熟睡させてあげたいよね・・

ままなほさんへ * by miyu
初めまして、ここを見つけて下さりありがとうございます
クッシングは皮膚病のカテゴリーに分類されることもあるようなので
皮膚の症状からわかることもあるようですが・・3ヵ所も病院を・・
ウランちゃんのために頑張ったのですね
モモはクッシングとわかって数ヵ月後にアカラスを発症しましたが
皮膚の症状は目に見えるだけに、飼い主の精神的な不安も大きいかと・・
私も最初のアカラス治療当時が、1番心が重かったような気がします
現在のモモは落ち着いているので、あまり参考になるような記録も残せず
今、大変な思いで闘病している飼い主さんのお役に立てる情報は
ほとんど提供できなくて申し訳なく思いますが・・治療の効果があらわれて
ウランちゃんとままさんがホッとできる日がきっと来ると思うので
まだしばらくは大変でしょうが、頑張って下さいね♪

8月8日
日曜日にバリカンでカットしたモモ、私の大失敗でハゲ1本できたけど
すっきりと涼しげになって嬉しそう・・(だと思いたい)手つかずで耳だけ
そのままなので、モモが後足でボリボリしているのが気になる・・
今さら耳だけカットする気にはならないけれど、せめてお手入れでもと
綿棒で掃除してから耳毛を抜いた。抜くといっても、耳の穴の中の毛を
指でつまんでむしりとるだけ・・モモはまったく動かないから、痛くは
ないのだろうけれど・・耳の中まで毛が生えるってすごいなあ・・と(笑)
耳もきれいになって、こうなるとさらに気になるのが・・伸びた爪
この前病院にモモを連れて行かなかったので、当然爪切りもなし・・
どうしようかと思いながらふと見ると、サークルまわりに敷いている
ディスメルという、ペット用消臭カーペットに毛玉がたくさんできている
伸びた爪では引っかかって危ないので、まずはそれを取ることに・・
10年くらい使っていなかったと思われる電動毛玉取りを出してきて
30分くらいかけて、手のひらいっぱいの毛玉をカットしたら・・なんだか
私の気分がハイになってきた(笑)なるべく病院に連れて行かないことを
目標にするつもりなら、爪切りくらいできなくてどうする!と湧き上がる心
たった1回であきらめて、引き出しの奥深くしまいこんでいた例の爪切りを
出してきました・・その名前にも怖気づいてしまった「ゲロチン爪切り」(笑)

これ、覚えている人もいるかもしれませんね(笑)
去年の春に買った「ゲロチン」・・捨てなくてよかったです
DSCF5523.jpg

ほんの数ミリずつだけど・・全部の爪を切ることができた(笑)
ザクッという音がして爪が落ちるたびに、手のひらに冷や汗が出る感じで
モモと顔を見合わせながらの緊張した30分でした・・だけどもう大丈夫
「カメの爪切り出血事件」からずっと引きずっていた爪切りトラウマを
克服できたような気が・・50を過ぎても人間はまだ成長できるよね(笑)

耳毛も抜き、爪も切り、いつもと同じシャンプー後なのに
カメラの反射??なのか・・真っ白でピカピカになったモモです(笑)
DSCF5511.jpg


でもね・・よく見ると
DSCF5546.jpg

私の失敗したハゲがどんどん目立ってきている・・(笑)
DSCF5547.jpg






* Category : 闘病の記録2009.中期
* Comment : (14) * Trackback : (0) * |

* by けい
モモちゃん、ピカピカですね~
我が家も、今からレミーのカットします。
あまりの暑さに、ハアハア言うレミーがかわいそうに思えてきて・・・
少しでも涼しげにという気持ちからです。
でも、正直、仕上がりが不安。
爪きりも怖くて、私も苦手です~

* by まきまき
ももちゃんかわいい~
お耳短い方がまきまきはスキですな~

と、ところで・・・・その~・・爪きり・・・

「ギロチン」だったと思われます・・(^^ゞ

ちゃうかったらごめんなさ~い。

爪きりって慣れるまで結構時間がかかったまきまきですぞよ

けいさんへ * by miyu
カメラの反射で偶然だと思うけれど・・ピカピカでしょう?(笑)
レミーちゃんもバリカンですか(笑)少しでも涼しく・・ですよね
大丈夫、大丈夫、モモのハゲもすごく目立つけど(笑)きっとすぐ生える・・
気が進まないことも、1つずつやっつければ(笑)自分もラクになれる♪

まきまきさんへ * by miyu
我が家には子供の工作用のハサミしかないので、耳のカットは苦手なのです(笑)
やっぱり普通は「あの」ギロチンだと思いますよね(笑)
私も目を疑ったし・・(笑)ゲロチンはこれ↓
http://store.shopping.yahoo.co.jp/wwpc/1860.html
爪切りは慣れですよね・・間をあけずに頑張ろうと思います♪

お久しぶりです(●^o^●) * by うたこママ
うわ~~♪モモちゃん可愛い~v-10
耳の毛を短くしたら、若くなるっていうか~赤ちゃんみたいですよね(^^♪メチャクチャCute♪
ん…たしかに…体の短くなったところ…わかります…でも!!
伸びるから大丈夫ですよ(^_-)-☆夏だし(*^^)v
まりん♪も来週、2ミリバリカンでカットしてもらって、さっぱりしてきます(*^^)v耳も短くしてもらおう♪
爪切りはドキドキしますよね(>_<)成功してよかったですね♪
これで、またmiyuさんが爪を切ってあげれますね♪ママがいいよね~モモちゃん♪(●^o^●)♪

* by マイロのママ
モモちゃん真っ白でとってもきれいですね。いつもきれいにしてもらっていて・・見習わなくっちゃ。私もバリカン苦手で、いつもマイロにハゲをつくってはハゲを証拠隠滅するため他を短くして、だんだんドツボにはまっていきます。明日あたりマイロもバリカンしようかな~と思ってます。モモちゃんいつもやさしい表情ですね。とってもかわいがられているのがよくわかります。

雨 ひどかったですね。 * by エリィ
miyuさん こんにちはー。
豪雨みたいな雨でしたねv-279
雷やこんなゲリラ雨はもうご勘弁ですーv-388
土曜にエリィの検査行ってきました。
薬を増量してやく1か月の検査です。
増量して良かったようで、前回の検査よりは3つを除いては良くなっていました。
アルカリフォスターゼ、TG(中性脂肪)は異常値ですが、それらも前回の数値より下がっていました。
1番悪かったのは、Amyl(アミラーゼ)が正常の約2倍くらいの数値でした。
膵臓障害が考えられるのですが、先生曰く、高年齢のワンコ達に多いらしく、その正常数値も今のところ定かではないそうです。
そしてエリィはある程度は仕方がないと言われました。
私もクッシングが薬で落ち着いてきたのだけでも嬉しいのです。
だから多少、異常なところがあってもエリィさえ苦しくないのならこのままの治療で良いと思っています。
高齢だから仕方がないと言われた方が、寂しいですがホッともしました。
それから体重も、16.8㌔~今回16.04㌔になり 少しですが、やせましたv-286v-344
毎日夕食に野菜(おくら、しいたけ、トマト、ピーマン、ニンジン、パプリカ、かぼちゃ・・・等)をささみやはんぺんに野菜を多くして調理したのを与えたり、白身の魚(たら、カレイ等)を味を付けずに蒸したものを与えていたんです。(玄米お粥も食べます)
本人は迷惑でしょうが、カロリーと満腹感を考えたりして試行錯誤です。
本当はハチャメチャ犬ご飯かもしれないですが・・・v-388
前回、多飲多尿ですか?とmiyuさんに聞かれましたが、暑い日は1日400~500ccは飲むかもしれませんが、大体350~400ccです。
オシッコですが、散歩回数は1日2回で、朝の散歩で1回ないし、2回で 夜の散歩でも2回くらい回数です。
多飲多尿はないかもしれません。
甲状腺ホルモンは0.10で正常値です。
あえぎ呼吸は肥満も関係あると言われました。
今後、今よりあえぎ呼吸がひどくなるならばレントゲン検査になるそうです。
半年以上悩んでいた皮膚疾患も今は治りました。
左の耳が掃除すると茶褐色のものが付いて気になりますが、あれもこれも良くなるとは思えないし、それこそ、この程度で病状が安定してくれればと願っています。
夜中も相変わらず苦しそうに呼吸しています。
気になりますがもう少し様子をみてみます。
miyuさん、こちらの話ばかりでしかも長くてすいませんでした。
無事検査が終わったのを伝えたくて・・・ホントすいません。
これからもヨロシクお願いします。
ついでみたいですが、
モモちゃん真白でピカピカ♡。
お姫様みたいですよv-344v-410

うたこママさんへ * by miyu
こんにちは、夏休みのお母さんは忙しいでしょうね(笑)
ハゲが目立ちますが、そこにもうっすらと毛が生えてきているので
ちゃんとまた生えてくるのが嬉しいなあ・・と思っています(笑)
まりんちゃんは2ミリカットですか?涼しそうですねえ・・
爪切りもこまめに練習して慣れようと思います♪

マイロのママさんへ * by miyu
モモは外に出ないので、汚れないからきれいなのだと思います(笑)
バリカン仲間でしたか・・一生懸命になっちゃうと、取り返しがつかないほど
やりすぎてしまうことってありますよね、わかる、わかる(笑)
マイロちゃんはその後元気でしょうか・・カットして涼しくなって
のんびり元気に過ごせるといいですね♪

エリィさんへ * by miyu
エリィちゃんの検査、頑張りましたね、お疲れさま
ALPは、クッシングのお仲間には治療後も高値のままな場合があるようで
少しずつでも下がっているのは嬉しいですね。アミラーゼが関係する膵臓は
私はよくわからないのですが、高齢だからという言葉にホッとする気持ちは
わかるような気がします、うまく言えないけれど、現実を受け入れて
今の状態を覚悟しながら頑張っていくことは、飼い主にとっては大切かな・・と
エリィちゃんも多飲の症状はないようですね、甲状腺も大丈夫なのですね
何よりも、皮膚の状態が改善されたのであれば本当によかったですね♪
気になることは次々に出てくるものですが、目に見えて良くなった所があれば
飼い主は頑張る力が湧いてくるものです。呼吸が苦しそうなのは心配ですが
肥満との関係も・・ということなら、このまま順調に体重が減っていけば
もっとラクになる可能性もあるということでしょうから・・
余計なお世話だけど(笑)呼吸の状態やエリィちゃんの様子に十分注意しながら
頑張って下さいね。クッシングでは、心臓や肺の状態が急に悪化したり
突然何が起こるかわからない・・ということも、残念ながらあるようなので
おどかすようで気が引けるのですが・・くれぐれも気をつけて下さいね
ご報告いただいて安心しましたよ、いちいちあやまらなくていいから(笑)
私こそ、ついつい余計なことまで長々と・・不安になってしまったらゴメンね


8月16日
お久しぶりです、モモは元気におだやかな日々を過ごしています
毎日の様子を、片目をつぶってチェックするように心がけていたら
モモが太りました(笑)フードの量はぴったり同じ、飲水量も変化なし
それなのに体重が増えるというのは・・気持ちの問題でしょうか
神経質なママの目から、少し解放されたことも関係あるのか?
ほんの250グラムですが、モモの体重で換算すると約8パーセント
もし今の私だったら・・8パーセントは大変なことです(笑)
クッシング前の2歳で4.2キロ、治療を開始してから減量を心がけて
一時は3.2キロまで減り、骨格から考えると3.5キロくらいは・・と
先生にも言われていましたが、今度はなかなか増えない(笑)
「細かいことは気にしない」と開き直って数ヶ月、日課になっていた
体重測定もやめていましたが、お風呂上りの元気いっぱいなモモを
ちょっと落ち着かせようとヘルスメーターに・・モモはこの上にのると
気をつけ状態なので、私が一息つけます(笑)3.6キロ?びっくり!
最近は元気だなあ・・と喜んでいましたが、まったく変化のなかった
体重まで増えて・・よかった・・のかどうかはわかりませんが・・(笑)

これは去年?の写真かな・・体重測定はこんな感じです(笑)
お座りできないモモは、伏せている姿勢と2足歩行が基本なので
体重を測る時は人間と同じです、あらためて見ると・・モモ・・若い・・
DSCF3543.jpg

やっぱりちょっと「おばちゃん」になったみたい(笑)
これ以上増えると私が不安になりそうなので、週に1度くらいは
しばらくの間チェックしていこうと思います
クッシングの場合、筋肉が落ちてしまうことも多いので
ちょうど良いと思われる体重でも、体脂肪の割合が多かったり
コレステロールや中性脂肪も増加しやすいですし
合併症に糖尿病が多いことから、血糖値にも注意が必要・・
筋肉が落ちて弱ってくる足への負担を減らすためにも
体重は少なめの方がいいのかな・・と思ったりもしていますが
去年のモモは「あばら」が浮いていたのですよね・・それもちょっと・・
ちょうど良い状態を保つのは難しいですね・・私もですが・・(笑)
DSCF5578.jpg

遊ぼうとする意欲や、ガウガウと向かってくる様子は
体調が良いというサインなのだと思いたいので・・
DSCF5577.jpg

これでいいのだと信じて・・モモと一緒に頑張るぞ・・と(笑)
DSCF5573.jpg
爪切りも、週に1度のシャンプーの後にかかさずにすることに
しました。ほんの1ミリくらいしか切ることはないのですが
爪を切られるモモ、爪を切るママ、どちらもまずは慣れ・・です(笑)






* Category : 闘病の記録2009.中期
* Comment : (12) * Trackback : (0) * |

* by まきまき
体重増えるとうれしかったり、不安になったり・・・・
うちの風ちゃんや、足の悪いかみゆも体重は重要なことです。

ただ、どちらにしてもご機嫌がよかったらあたしも

それでいいかな~と思っちゃいます。
ガウガウ吠えても、ガブガブ噛まれても・・・
それだけパワーがあるのかなぁ~と思うとそれもありかな~って。ささいなことで、すぐ不安が押し寄せますが、
なんとか押しのけておる毎日です。

夏は我が家は3kg未満に制限 * by 専業主婦
あらためて読むとクッシングとは気をつける点が多い病気
なんですね? 姿勢にも制限があること 初めて知りました...
それでも 明るいモモちゃんの仕草に癒され 頑張ろう!という
気持ちが湧くmiyuさんなのでしょうね?
ホワイティはエースワーカーからフォルテコールに変更し
1ヶ月. 検査数値が安定してるので 薬の量を半分にし
また1ヶ月後検査予定です. シャンプーを自宅でしたいの
ですが 私がくたくたになってしまい めまいが起きるので
プロ任せです.

まきまきさんへ * by miyu
持病があったり足に不安がある場合には、特に体重には神経質になりますよね
今までの私は矛盾していて、増えても減っても結局心配で・・(笑)
モモの様子も無視して、厳しい管理をしていたかも・・と反省しました
私も同じ(笑)心に押し寄せる不安は仕方ないから・・「大丈夫」と言い聞かせて
良いこと探しをして幸せを感じています、だからガウガウされると嬉しい(笑)


専業主婦さんへ * by miyu
姿勢に制限・・というか、モモは前足をつけないので、静止した状態では
伏せか2本足立ちしかできないの(笑)この2本足と背中や腰への負担が
ずっと不安で・・体重管理にはすごく厳しかった私です・・
ホワイティちゃんも体調がいいのですね・・良かったね♪
プロに任せて手際よくシャンプーしてもらう方が、ワンコのストレスも
少なくて済むと思うので、これがベストだと開き直ってしまいましょう(笑)
モモも、プロにトリミングしてもらえば・・もっと早くきれいになるのに・・
どうしてわからないかなあ・・(笑)

ご無沙汰してました * by エリィ
miyuさん こんにちはーv-410
お盆も無事過ぎて いつもの毎日に戻りつつあります。
モモちゃん 本当に元気そうで何よりですねv-410
体重増加ですか・・・。
モモちゃんは私が見たところは体に脂肪がついたようには見えないのですが、ずっとみてらしたmiyuさんは違いが解るのですね。
病気の事を考えると 体重増加は心配ですが、難しい問題です。
モモちゃんとは違う 本当のおデブのエリィは最後の検査以降、引き続きダイエットに励んでいますv-16
変化はあまり感じられないですが、食事は低カロリーの野菜多めにしています。
病気ではなかった頃とは散歩量もずいぶん減り、筋肉だったのもぷよぷよの脂肪に変わったような気がします。
心配なところはありますが、私もこれでいいのだ・・・、と自分に言い聞かせています。
そして、病気が悪くならず、合併症にもならないで、いてほしいと願うだけです。
この病気になったワンちゃんたちが、これ以上辛い症状が出ず、平穏な日々を過ごさせてあげたいなーとエリィの寝顔見ながら最近思うようになりました。
さてと、エリィはこれ以上おデブにならないように また頑張ります。
まだまだ残暑が厳しいですから miyuさん、モモちゃん、体に気を付けてください。
ではv-344また。

エリィさんへ * by miyu
こんにちは
モモの場合、抱っこした時のあばら骨のゴツゴツ具合で体重の変化が
ちょっとだけわかります(笑)以前は「重くなったかな?」と思う時は
いつも私の体重が増えていたという・・恥ずかしい勘違いばかり(笑)
病気があると、体重が増えるのは身体の負担になりそうで心配ですが
減っても「食欲不振?体調が悪い?病気のせい?」と不安も出てくる(笑)
なかなか、これでちょうどいい♪とは思えないのが難しい(笑)
エリィさんのおっしゃるとおり・・少しでも平穏な体調の良い日々が続くこと
それが私たちの1番の願い。そして、今の自分にできる精一杯のことを
自分は愛犬のためにしているのだと信じて過ごすことが大切ですよね・・
「これでいいのだ」バカボンのパパじゃないけど、元気が出る言葉です(笑)

* by リキ
一昨日、マルの後ろ足がふらついて上手く立てない歩けない・・しりもちをついてしまう。ということが一度ありました。
でも、少し時間が経てば元通り。

ん~・・・

おばあちゃんだし、ちょっと様子をみよう。と思って、次の日、昨日は一度だけだったその症状が、二回、三回と続いて、今朝4時ごろ、マルの痛かったの!今、痛かったの!!痛かったの!!という大きな鳴き声で目が覚めて、やっぱり、足が立たない。頭が傾いていて私の方に歩いて来たいのに頭が傾いた方へ行ってしまう。そんなことあって、これはただ事ではない!と思って、仕事を休み病院へ行ってきました。

断言は出来ないけれど、人間で言う立ちくらみのような症状という診断でした。心臓が悪いので酸素を脳へ充分に送れていない為、神経障害が出てるみたいです。
今飲んでいる心臓の薬の他に薬を増やして改善がみられなかったら、クッシングの方を疑がってみましょうとのことでしたが、どっちにしろ、おばあちゃんワンコなので、心配です。。
でも、食欲は変わらずあるので、今すぐどうこうではない。と自分に言い聞かせてますが。。

それにしても、増えた心臓の薬、五日分で1500円は高い。1ヵ月分だと、9000円。
頑張って、働かなくちゃと、自分の健康管理もしっかりしないとと本気で思いました。

元気で長生きが一番だと感じた出来事でした。

リキさんへ * by miyu
当のマルちゃんも、もちろんリキさんも、びっくりしたでしょう
大変でしたね・・。マルちゃんは心臓だけでなく肝臓も少し悪かった?
高齢とはいえ、心配なことも色々増えてくるから、見ているのはつらいね・・
クッシングについては、例のケトコナゾール以来、経過観察のみですよね?
もしかしたら多少の影響があるのかもしれませんが、2年近くなるのかな・・
いい状態をキープして、あれからよく頑張っていますよね~
新しい心臓のお薬、高いですねえ・・クッシングと同じ・・(笑)
リキさんの力が湧きそうな、良い言葉も出てこなくってごめんね
だけど、マルちゃんのために自分が元気でいなくちゃ、仕事頑張るぞ!って
そんなふうに思えることも大きな「生きがい」だし、素敵なことですよね♪
大丈夫、大丈夫(笑)一緒に頑張ろうね!

その後。。 * by リキ
今晩から飲み始めた心臓の薬のお陰かな?
足腰が元通りしっかりしています♪
良かった☆

miyuさん、凄いですね!
マルの肝臓が悪いこと覚えてくれていたんですね。

マルはクッシングらしいクッシングの症状は軽いみたいですが、肝臓が悪い(ALKPが高い)のもクッシングの症状みたいです。
あと、体の割りにお腹がポッコリ!出ていて、お腹の皮が薄く血管が浮き出ているのもクッシングの症状らしいです。

クッシングがいい状態で落ち着いていてくれるから、本当にそれだけでも嬉しいし有り難い♪

夫は出張で家には私一人、おまけに私の実家は関西、住んでるのは東北なので、誰も頼る人もいなくて心細くて誰かに聞いて欲しかったんです。

ご心配かけました...

リキさんへ * by miyu
やっぱり酸素不足だったということなのかな?良かったね♪
肝臓の数値の上昇やポッコリのお腹、ペーパースキン・・
マルちゃんは、モモよりずっとわかりやすいクッシングの特徴があるのね(笑)
投薬を始めて4年目になるし、もちろんモモにはこれで良かったと思うけど
必ずしも薬でコルチをコントロールすることがベストではないのでは?と
実は・・モモの闘病生活で私なりに感じている結果というか・・
言葉にするのは難しくて、誤解を生むからここにも書けないのだけど・・
ここだけの話ですが・・ってコメントに書いちゃったら意味ないね(笑)
ひとりきりの時だったのですか?心細かったね・・かわいそうに・・
今回のことを乗り越えて、さらに強い飼い主になったのは間違いない(笑)
リキさん、よく頑張りました、えらい、えらい♪

8月20日
クッシングやモモの闘病には直接関係のない、そしてちょっと気味の悪い
話ですので、苦手な方は読まないほうがいいと思います、ごめんなさいね

もうすぐ亡くなって10年になる母が、生前に何度も言っていたのですが
長い闘病生活で、治療のため大量に使用していたステロイドの影響で
死んでもお骨が残らないのでは・・と心配していたことを思い出しました
今は良い治療薬があるかもしれませんが、母は30歳で発病してから
何十年もの間、ステロイド(コルチゾール)を大量に投与されていたので
原因も違うし医原性ですが、モモと同じクッシング状態だったわけです
そのリスクは、死んだら骨が残らないどころではなく・・内臓のあちこちに
時間をかけてあらわれ、その中でも薬との因果関係がはっきりしていた
もっとも重大な合併症が腎不全、結果として人工透析が必要になったので
そのリスクは大きかったと思います。だからといってやめるわけにはいかず
母の病気にはステロイドが必要だったのだから仕方ないのですが・・

多分・・私が20代くらいの頃から「私の身体は焼いたら骨が残らない」
「骨がスカスカだから崩れてしまう」そんな不安をよくもらしていたような・・
実際、若い頃の写真の母は背が高かったのに、面影もないほど小さくなって
160センチ→150センチになっていましたし、筋肉というか肉も落ちていて
亡くなる直前は30キロを割るくらいだったから、母の言う「骨が残らない」は
お葬式を出すことになるだろう私にも、重大な問題だったのですね。
まだ父も元気で、母も多少元気だった頃、二人で行った旅行のおみやげに
ピンクとグリーンでおそろいの花瓶のようなツボを2つ買ってきました。
「これを骨壷にするの」と、嬉しそうに飾っている母を見て「きれいね~」と
ほめてはみたけれど、「小さすぎるのでは?」とか「フタがないじゃない」
とはとても言えませんでした。その後、死んだら骨壷はこれだから・・という
母の願いもむなしく、先に逝った父は、それに入ることはありませんでした。
とてもじゃないけど、4つに分けても入りきらなかっただろうと・・(笑)
埋葬するための普通の骨壷でもいっぱいの、たっぷりとした骨になった父に
母の心は別の意味で揺れ始めたのでしょう・・「自分の時はどうなるの?」と
以前にも増して「骨が残らない」ことを心配するようになった母の不安を
少しでも解消できればと思った私は「大丈夫、ちゃんと残るようにするから」と
言いました。事情を説明して、焼き過ぎないように、ボロボロに崩れたりせず
ちゃんと形が残るように上手に焼いて下さいとお願いするから・・と
すると母が「骨のミディアムレアってこと?」と聞くので、それでは生焼けだし
ステーキじゃあるまいし、そんなことあちらからは聞いてくれないだろうから
そういう細かい注文はできないと思うけど、相手はプロなんだから、前もって
こういう可能性がありますって話せば、きっといい焼き加減にしてくれるよ・・と
今思えば・・すごい内容だけど笑い話のように笑顔でしていましたね・・(笑)

父から2年後に母が逝った時、斎場の焼却炉の前でこの約束は果たしました
悲しみとあわただしさの中でも、しっかりと「骨を残して」という母の思いを
しつこいくらいに係の方にお願いしました。ところが・・心配は無用でした(笑)
ちゃんと形が整ったきれいな白い骨がたっぷりで、葬儀社が用意してくれた
父の物より立派で(笑)おしゃれな骨壷いっぱいに、母は無事おさまりました
ステロイドの常用で骨がもろくなる、というのは私も聞いたことがありますが
骨が少ない残らない、崩れてボロボロ・・ということは、40年間飲んでいた
母の場合・・ありませんでした。とりあえず、おばあちゃん良かったね♪・・と。
骨が・・骨が・・としつこくお願いした自分が照れくさかったのか、申し訳ないと
思ったのか、それとも動揺していたのか・・当時の自分の心境は不明ですが
身体と一緒に焼かれて、台の隅っこで異様な姿で存在感をアピールしていた
体内にあった母の人工関節を、どうしようか深く考える余裕もないままに
思わず「持って帰ります」と言ってしまったのは、こうした色々な思いと事情が
私の心を支配していたのかなあ・・と、今はそう思っています

おまけに・・これもトラウマでしょうか(笑)最近は自分の骨の状態が気になる・・
だけどね・・元気な老後のためには「骨が大事」これは間違いない(笑)







* Category : 我が家の記録
Comment : (-) * Trackback : (-) |
8月22日
モモの体調が良くて元気だからなのか・・8月もすでに下旬です
残り少なくなった薬の数を見て、時の過ぎる早さを実感しています
そろそろ検査を受けようか・・もう少し今のままで様子を見ていようか・・
この数日間悩んだ結果、今月も薬だけもらうことにしました(笑)

のんびりペースでゴロゴロ過ごしていたら、モモの朝ごはんの時間が
いつの間にか9時とか10時になってしまい、当然デソパンや甲状腺の
投薬時間も同じ・・ACTH検査を受けるなら、4~6時間前にデソパンを
飲ませなくてはならず、そうなると朝6時、遅くても7時までには・・
過去の検査結果と比較するためにも、検査は毎回いつも同じ条件で
受けなければ・・と思っているので、実はこれが・・問題(笑)モモは
1日2回デソパンを飲んでいるので、現在、2回目は夜11時の3回目の
食事と一緒に投与しており、だいたい12時間ごとの投薬になるように
気をつけているのですが、朝6時に投薬するには、前日の2回目から
少しずらして調整しないと・・。最近は、嘔吐やけいれんなどもなく
本当に安心して朝までいられるので、この生活のリズムをちょっとでも
調整するのがすごく怖いのです・・。ずっと気になっていた首の腫れも
小さくなることはないけれど、かといってこれ以上大きくなる様子もなく
今の状態を「このままでも大丈夫」と、私自身が受け入れたばかり・・
何か異変が起きるまでは、今のこのペースをずっと守り続けることが
精神的にもラクなのですよね・・ラクなのは、モモではなく私ですが(笑)

ギリギリまで待って、モモの先生の休診日に病院に電話しました(笑)
先生がお休みだから、モモを連れて行っても仕方ないね・・と自己暗示
元気で様子も変わりないことを告げ、お薬だけをお願いしましたが・・
やっぱり自分が後ろめたいのか・・薬は夫に取りに行かせました(笑)
他の人に「自分がこれでいいと思うことを信じて」と偉そうに語りながら
これくらいのことで弱気になる・・へタレな自分が情けないね(笑)
そうそう・・自分でモモの爪切りができるようになったのも大きいかな・・
今までは「爪も伸びたから行くしかない」という心の一押しがあったけど
今は、わざわざ病院に連れて行って、ストレスを与えなくても・・と(笑)


最近、もう3~4回になるかな・・結構大きな地震が続いており
昨日もまた・・万が一の時のモモの安全・・とあれこれ考えながら
テレビが落ちるかも・・照明が落下するかも・・私が踏むかも・・と
より安全な場所を求めて、ちょっとずつ移動させていたのですが
私のベッドから、モモの姿がこんなに遠くなってしまいました(笑)
DSCF5596.jpg

コンパクトデジカメの3倍ズームで、めいっぱい寄ってもこれ・・
老眼の私には・・表情もわからないほど遠い(笑)
私の寝室は3階なので、地震の時に外に逃げるのも大変そう・・
いざという時には、防災頭巾の代わりに、このベッドにモモを
くるんで避難するか、枕元にスリングを用意しておいて、それに
モモを入れて逃げるか・・今日はこんなことで悩んでいます(笑)
DSCF5590.jpg





* Category : 闘病の記録2009.中期
* Comment : (16) * Trackback : (0) * |

* by けい
おはようございます。
うちもレミーの診察、行っていません~
最近は暑いせいなのか、水をがぶ飲み状態。
冬場は急激に痩せて驚いたのに、今度はなんだか中年太りのようにお腹あたりがぶよぶよしてきました。
まさか・・・典型的な症状なのかも?と思いつつも、先延ばしです。
目も目やにがまた増えて調子悪そうです。
でも、病院通いを始めても毎度、症状は変わらず。
このまま様子見でいいかな・・・と自分を納得させています。

地震のニュース、よく目にしますね。
あまり地震がない九州でも先日、震度3の地震があり、驚きました。
異常気象も心配ですね~

けいさんへ * by miyu
こんにちは
健康なワンちゃんでも夏は飲水量が増えることもあるけれど
クッシングだと、病気との関係も気になるし・・不安だけど・・でも・・って
その気持ち良くわかる(笑)私の場合、あきらめたわけではないけれど
積極的に病気に向かっていく時期は卒業した・・という感じかな
体調がいいからだろう!と、また非難されちゃうかもしれないけれど(笑)
けいさんの思うとおりでいいんだよ・・私もそう心がけているから(笑)

* by youzi
初めまして。
犬 闘病生活―犬ブログ村から飛んで来ました。
うちにもクッシングシンドロームと闘っている柴犬がいます。
9月で12歳になるももと言います。
クッシングの治療を始めて、まだ5か月なのですが
今は状態が比較的安定しています。
薬はデソパンと肝臓の値がよくないので
肝臓の薬を飲んでいます。
でも、波がある病気で分からない事が沢山なので
また、お邪魔させていただきますね。



はじめまして! * by チェルタンのママ
こんにちは、初めまして!
今年の1月末に家のチェル(16歳の雄のマルチーズです)が医原性クッシングになり、色々見ているうちにこちらにたどり着き、読ませて頂いています。
チェルの場合は心臓病や大腸炎、関節炎の為と病院でステロイドを処方されて2006年から3年も飲ませてしまいました。小さい頃から通っていた病院でしたので信用していたのですが、薬が多く利益優先の病院と後から知りました。検査は色々するのに原因を見つけられず、チェルが歩けなくなた為、転院した処で直ぐに医原性クッシングと診断されました。モモちゃんの場合と違い私のミスなので、なんでもっと早く転院しなかったのかと後悔ばかりしています。
ステロイドは3月に止めたのですが、現在は甲状腺機能低下症になっています。おじいちゃんワンコなので回復は遅いようです。
モモちゃんの症状など参考に見させて頂いていたのですが、チェルに可哀想な事をしてしまい、飼い主失格で恥ずかしく、コメントも出来ませんでした。
先日のお母様の記事を読み、コメントさせていただく事にしました。私の母も膠原病で20年近く大量にステロイドを飲み、足を骨折したり、がんに成ったりしました。亡くなって10年ですが、やはり骨がボロボロで残らないかもと本人が言っていたのですが、沢山残り、綺麗な状態でした。
母の事で、ステロイドの怖さを十分知っていたつもりだったのですが、チェルの薬がステロイドと気が付きませんでした。本当に馬鹿だったのですが、今の獣医さんの中には薬を過剰に出す所が多いようです。
長くなって済みません。
何時もモモちゃん、応援しています。

youziさんへ * by miyu
初めまして、ここを見つけて下さりありがとうございます
同じクッシング症候群で、同じ名前のももちゃんですね、嬉しいです(笑)
治療を始めて5ヶ月・・まだまだ先は長く、不安も大きいかもしれませんが
とりあえず5ヶ月を無事に過ごされ、状態も安定されているなら
ももちゃんにとっては何よりですね♪おっしゃるとおり、クッシングは
病気の影響がどんなふうに、どこに、いつあらわれてくるかわからないので
難しいなあ・・と、4年目にはいったモモでも、飼い主の心配は尽きません
たくさんのクッシングさんとその飼い主が、同じような気持ちで
今日もどこかで頑張っていることを励みにしながら
愛犬と一緒に過ごせる幸せを自分の力に変えて、頑張りましょうね♪

チェルタンのママさんへ * by miyu
こんにちは、初めまして。ここを見つけて読んでいて下さったのですね
ありがとうございます。ステロイドはあらゆる病気の治療にかかせない
怖いけれど効果も大きい必要な薬ですから、医原性クッシングになったのは
とても残念だと思いますが、ご自分を責めるのは間違っていますよ
愛犬の病気を何とかしてやりたい、ラクに過ごせるようにしてやりたい
そんな精一杯の愛情があっての結果ですから・・。私も同じように
モモがクッシングとわかるまでの自分には、今でも後悔は尽きません
今でこそ、皆さんにあれこれ偉そうに言っている私ですが、病院選びや
転院の決断など、現実にはなかなか難しいですよね・・よくわかります
愛犬のために、一生懸命情報を求めてここにたどり着いてくれる皆さんに
飼い主失格の方は一人もいませんよ!もちろんあなたも(笑)
医原性なら、時間はかかっても、ステロイドを上手に切って落ち着けば
クッシングではなくなるわけですから、希望を持って頑張って下さいね♪

「母のお骨」も同じような経験を・・お互いに骨が残って何よりでしたね
私の母もこの秋で亡くなって10年になるので、それも一緒(笑)

* by まきまき
こんばんわ~
調子がいいのだからいいのだと思います。
薬は、検査はあくまでも目安だとまきまきは思うのです。
彼らの生命力は薬だけで作用されるとは思っていません。
いろんな可能性があるんだから~
な~んて偉そうなこといっておりますがっ(^^ゞ
正解はないですよね。

結果がどうとなっても、自分がその子のことを思い、悩み
苦しみ、もがいてだした結果なんだもん。
誰にも決められない、飼い主とその子の繋がりで
結果がでるのかなと思います。

と、またまた偉い人のようなこと言ってますね・・・・テヘ
あたしが凹んだ時はまたお願いしますです。ペコリ

心臓じゃなかった。。 * by リキ
こんばんは~☆
心臓の薬を飲んで元気にしていたので、心臓だったんだ!と安心していたら、その日の夜中、今までより酷い状態になってしまい、次の日の朝、慌てて病院へ行ってきました。

先生はマルの状態があまり良くないので、クッシングを疑う(全身麻酔でMRIはリスクが高い為)前に、消去法で、まず考えられる可能性を調べて行きましょうと、内臓疾患(腎臓や肝臓など)から来ている可能性も考えられるので血液検査と平行感覚の治療?で点滴治療を始めました。

血液検査の結果、特に今までと変わった所がなかったので、内臓疾患の可能性は低いので点滴治療を木曜日から続けています。

結果は良好で、日に日に元気になって来ました♪

点滴初日の夜からは発作のように急に具合が悪くなることもなくなりました。まだ、前のように元気!元気!とまではいかないけど、顔つきも動きもかなり良くなりました♪

今思えば、半年ほど前に私がリュックの脇のポケットにほとんど飲んでいないペットボトルを入れているのを忘れていて、家に帰った時に、その脇のポッケに入れていたペットボトルが前かがみになった時にポッケから落ちて、お迎えに来てくれたマルの頭に当たったのが原因かと思っています。。

その出来事から、マルの耳が遠くなったので徐々にマルの頭の中で何かが起こっていたのかも?と今となっては思ってしまいます。。その時に、病院へも行っているのですが、おばあちゃんワンコなので、年齢的なもので片付けられていたんですよね。。私もそれで納得していましたし。。

点滴治療を受けるようになって、前のようにマルの耳が動くようになったので耳も前より聞こえてるみたいです。

完治するのには、まだ時間はかかりそうだけど、ゴールも見えて来たのでホッとしています♪♪

まきまきさんへ * by miyu
病院に連れて行きたくないのは、もちろんモモがハアハアになるからなのと
調子がいいので、このままそっとしておきたい気持ちなのですが
私の心のどこかには、こんなに調子がいいのだから検査してみたい
検査結果を数字で見て安心したい、という安定剤を求める欲望が・・(笑)
目の前のモモだけでなく、お墨付きまで欲しいと思ってるわけです
その欲望もがモモに対しての後ろめたさになり・・万が一結果が悪ければ
それもまた恐怖なわけで・・揺れるババ心になるのでしょう
病気の愛犬に対して、これでいいの?自分は精一杯やってるの?という
エンドレスな問いかけをしてしまう弱い心は、きっとみんな同じだね(笑)
そして、自分の心にも、同じように悩むお仲間にも「それでいいのだよ」と
これまたずっと声をかけ続ける・・これしかできないわけで・・(笑)

リキさんへ * by miyu
あの後もまた具合が悪くなってしまったのですか・・大変でしたね
今受けている点滴治療は、結局、脳とか神経に関するものなのかな?
半年も前に頭にペットボトルが当たったことが原因だとは思えないけど
リキさんは自分を責めちゃダメですよ・・言葉を話せないワンちゃんだから
具合が悪くても、その原因を見つけるのが難しいことも多いでしょうが・・
獣医にだってわからないことばっかりなのが現状ですしね(笑)
大事なのは、治療の効果があらわれていること、それだけでいいよね♪
よかったねえ~・・マルちゃんもよく頑張って・・えらい、えらい





8月27日
先週のこと、あきらかに私がイライラしている時に、モモが突然嘔吐
元気ないかな?・・と、ちょうどこの写真を撮った直後に1回
翌日も夕方に1回、嘔吐以外に変わった様子はなく・・
DSCF5597.jpg

それから4日後、また1回嘔吐。いずれも吐いた後は元気に復活するので
様子を見ているところですが・・ちょっと気になるこんな顔や・・
DSCF5603.jpg

身体がちぢこまって口が半分開いているこの状態は
モモが私の顔色を伺っている証拠なのですね(笑)
DSCF5604.jpg

実は・・先週、私宛てのメールだけが受信できないというトラブルが起こり
プロバイダーのサポートセンターにお世話になりました。電話で約40分
あれこれ指示を受けながら何とか直りましたが、なぜか遠隔操作も失敗
仕方なく、1つずつ丁寧に教えてもらいながらの操作ですっかり脱力・・
原因はよくわからないままでしたが、正常に送受信できるようになったので
ホッとして電話を切った直後、原因がわかりました。同一のメールが大量に
同じ時刻に届いていたので、セキュリティーが働いて、このアドレス宛ての
すべてのメールを受信拒否したようです。私はフリーアドレスを使っておらず
そのために、今までにも色々なトラブルはありましたが、こういう嫌がらせは
初めてだったのでショックでした。同時刻に何十通ものメールを1度に送信
できるなんてことも知らなかったし、そのことでセキュリティー機能が働き
こんなことになるのも知らなかった・・。数日後、偶然なのでしょうが今度は
インターネットに接続ができなくなり、またサポートのお世話になりましたが
次は何が起こるのかと思うと、翌日パソコンに触るのも怖くなり・・放置(笑)
いつの間にか、あらゆるものをネットに頼る生活になってしまっていたのか
あれしなきゃ・・これはどうしよう・・と気になるしイライラするし腹も立つ(笑)
気がつけば、モモにまで怖い顔ばかりみせていたような・・そして、嘔吐・・

これじゃダメだ!と(笑)手のひらを返したようにベッタリすることにしました
DSCF5622.jpg

こんなことで嘔吐がなくなるとも思えないけれどね
面倒なこと、嫌なこと、腹の立つことは、頭に浮かんでも放っておく
ナイスミディ(更年期のことらしい)の心得手帳にも書いてあったから(笑)
とりあえず笑顔でいられるように、それを実践しようっと・・
DSCF5626.jpg

今後のために試してみようと思いつつ、まったく出番のなかった
シニア用や介護食のレトルトや缶詰がいくつかあったので
今回ちょっとだけ味見・・これは10歳からのシニア食
DSCF5649.jpg

食後数時間で嘔吐した時、フードが丸のみ状態だったのがわかり
ふやかしていても関係ないのだと・・(笑)
これはペーストに近い形状だけど、モモはいつもと変わらず
やっぱり丸のみだったみたい(笑)のどに詰まらないからいいか・・
DSCF5650.jpg

ということで・・・関係ない皆さまには大変申し訳ないのですが・・
今までは、ブログの初コメントでアドレスを記入して下さった方に
全部ではありませんが、症状や状態などが気になった場合には
私の方からとりあえずメールさせていただいていましたが
ご要望がない限り、今後はやめようと思います。「返事はメールで」と
書いて下されば、もちろんメールしますので・・ごめんなさいね





* Category : 闘病の記録2009.中期
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

知りませんでした~ * by けい
おはようございます!
同じ時刻に大量のメールを送信できるなんて、私も知りませんでした。
ネットって便利ですが、怖いですね。

我が家のレミーもここ数日、黄色い胃液のようなものを吐きまくり、今日から、外に出しています。
外壁と家の間にラティスを置いて仕切り、そこを自由にできるようにしました。
日陰で、涼しいし、レミーにとってはゲージの中にいるよりもいいのかもしれません。
夕方にはもちろん、家の中にいれます。
今から週末まで様子見です~

miyuさん 大丈夫? * by エリィ
miyuさんのブログにお邪魔しようと来てみたらビックリ・・・。
どんなにか嫌な思いや、怖い思いされたでしょうね、大丈夫ですか?
落ち込みますね、そんな嫌がらせ 残念です。

それからモモちゃん、嘔吐が心配です。
吐くと体力消耗するし、脱水になりがちだから、心配。
でも、miyuさんの事だから、きちんとしてあげてることでしょうが・・・モモちゃん 早く元気になってね。
miyuさん そんな嫌なことがあって 不安な思いでしょうが、元気だしてくださいね。
モモちゃんも お大事にね。

けいさんへ * by miyu
こんにちは
レミーちゃんも嘔吐?季節の変わり目に胃腸の調子を崩すワンちゃんは
結構多いようなので・・そんなことも関係あるかなあ・・と思ったり
朝晩は涼しくなってきたし、更年期ババのとばっちりで、夜中はエアコンが
ついたり消えたり・・モモはベッドを出たり入ったりなんですよ、可愛そうに・・
いいのか悪いのか、嘔吐くらいでは動じない自分の慣れにも複雑な私です(笑)
脱水しないように、水分補給に気をつけながら一緒に様子を見ましょうね(笑)

エリィさんへ * by miyu
こういうことを腹立ちまぎれにブログに書くから、いつまでたっても
同じことの繰り返しなんですよねえ・・わかってはいるんだけど(笑)
でも大丈夫、怒ってはいるけど(笑)これくらいでへこんでないから・・
厚かましいおばちゃんで良かったわ・・なんて(笑)
モモは私に似て本当に繊細だから・・(笑)私の様子にすごく敏感で・・
私が大声で怒鳴ると(夫や子供をね)腰が抜けてヒクヒクしちゃったり
震えながら飛びついたり、普段でもウエ~ッと吐きそうになったり・・
そんな子だから、なおさら原因がわかりにくいけど、大丈夫(笑)

* by リキ
大変でしたね。。
私もパソコンは打つことは出来るけど、機能的なことは全くわからないので、私もそうなったら直して貰うまで完全放置です(笑)

モモちゃんもいつもと違うママで不安だったのかな?

miyuさんとモモちゃんに笑顔が早く戻りますように♪♪

リキさんへ * by miyu
同じ(笑)パソコンとネットのおかげで便利になったのは嬉しいけれど
必要なこと以外は覚えられないから、それ以上の進歩はないですよね(笑)
昨日は丸一日嘔吐もなく、モモも元気、私も食べまくりの絶好調でした
食べる・・食べる・・元気が出る、これが1番です(笑)
気を使わせちゃってごめんなさいね、私は大丈夫!ありがとう♪

大変でしたね。 * by チェルタンのママ
こんにちは!
大変でしたね、パソコンが調子悪いと直るまで何か気になりますものね。
ワンコは繊細だから、色々感じ取り影響するようです。チェルも私がいらいらしていると、夜鳴きが酷くなったりします。主人や子供達は私の機嫌が悪いとさーと居なくなるのですが、チェルはべったりなので逃げ場がないですよね。miyuさんを見習って、落ち着いてニコニコするようにします。〔反省)
モモちゃん、嘔吐が心配ですね。夏場はワンコには辛い季節なので、もう少し涼しく成るまで頑張って下さい。

チェルタンのママさんへ * by miyu
こんにちは
そうですねえ・・こちらの顔色や気持ちをすぐに察して・・気の毒(笑)
チェルちゃんと同じでモモも逃げ場がなく、それどころかもっとべったりに(笑)
私たちがいつでも笑顔で元気でいることが、愛犬には1番の特効薬ですね
しわを恐れず、満面の笑顔で頑張りたいと思います(笑)

* by youzi
メール、私はブログのプロフィールに公開しないで
登録していたのですが、気がついたら公開されていて
変なメールが来るようになりました。
こうなると、アドレスを変更するしかないようで
それもできないので、変なメールは受ける前に
サーバーから削除してしまっています。

モモちゃん、早く元気になるといいですね。
うちの方はご飯を食べない事があっても、
嘔吐する事はないんです。
たまに、リバースしているような事があるのですが
また、飲み込んでしまっているようなんです。
暑いと、元気な時でも辛いので、早く涼しくなるといいですね。

youziさんへ * by miyu
こんにちは
私の場合、ブログなどにはメールアドレスをまったく載せていないので
アドレスを知っているのは、今までに私がメールを送った相手のみ・・
それだけに残念というか・・はっきり言ってすごくショックです(笑)
お節介ばばあですから、反感を買うことも嫌われることも覚悟はしてますが
その内容の残酷さや執拗な繰り返しなど、少なくとも1度はここに
コメントをくれた誰かがこんなことを・・と思うと本当に悲しいです
自分の何が悪いのか?と考えても・・思い当たらない厚かましさも(笑)
きっと敵を作る大きな要因なのだろうと・・(笑)

モモはすっかり元気です、ありがとう♪
ももちゃんも大丈夫そう・・ですね(笑)リバースですか(笑)
モモも私もよ~くそうなりますよ、でも結構苦しいのですよね・・

8月31日
まず記録・・かなり大量の嘔吐が1回あった翌日の27日、顔まわりの毛を
とかしている時に「あれっ?」と気がついた。首の腫れが小さくなってる?
ぷっくりとした大福くらいが普通なのに、皮がたるんで半分くらいに見える。
DSCF5652.jpg

そこで考えた・・そもそも唾液腺の異常で腫れているとするならば
その異常というのは、口の中に分泌されるはずの唾液が、出口が詰まる
あるいは出にくくなることで滞ってしまうのか?それとも、首やあごの下に
ある唾液腺のどこかが漏れたり穴があいたりして、唾液がそこから漏れて
皮膚内に溜まってしまうということなのか?腫れている形状を考えれば
原因は多分後者なのだろうが・・。嘔吐で失われた水分を、溜まっていた
唾液で補充した・・なんてことはありえないのか?なんてね(笑)
嘔吐した26日のモモの飲水量は、いつもより約30グラム多い3割アップで
モモの身体が本能で、嘔吐で失った分を補っているのだと思ったけれど
ちゃんと必要な水分を自分でコントロールできるなんて・・立派(笑)

そういえば・・と、あらためて今月の飲水量を記したメモを確認してみると
あることに気がついた。おやつに寒天を食べた日は飲水量が少ないのです
夏になってからのモモは、1日に100~120グラムの水を飲むのですが
8月の10日過ぎ頃から急に、60~70という日が目立ち・・45という日もある
そして、嘔吐があって寒天をやめている間は飲水量は100を超える・・
モモに与えている寒天の量は30~40グラム、海草なのでカロリーはゼロ
そのほとんどは水分ですから、当然といえば当然なのですが、モモには
モグモグと食べている寒天で、水分を補給しているという意識はないはず
ですから、その分の飲水量が減るのは、身体が必要としていないからと
いうことなのでしょうね・・何が言いたいのかわからなくなってきましたが(笑)
以前の私のように、少ない飲水量を心配するあまり、モモにもっとたくさん
水を飲ませようとするのはムダだということ・・モモの身体に必要な水分は
モモ自身が無意識に調節しているのだろう・・と。

ジッと見つめるその先にあるものは・・
DSCF5657.jpg

モモの寒天・・1本が7~8グラム。これを1回に4~5本食べます
DSCF5656.jpg

寒天はほとんどが水分なので、丸のみしても大丈夫ですが
「食べた!」という満足感を味わうためにも
時間をかけてひと口ずつ、よく噛んで食べようね、モモ(笑)



モモにはありませんが、クッシングの特徴である多飲多尿についても
コルチゾールの影響で起こっているわけですから、心配だからといって
その飲水量を、飼い主がコントロールしたり減らしたりすることはできません
多飲は腎臓への負担も大きいので、その悩みは切実なものだと思いますが
病気の症状としての多飲は、原因から見直さなければ改善は難しいので
どんなにたくさんの水を飲み、お漏らしするほどおしっこの量が多くても
「飲みたい」というワンコの要求に逆らって制限してしまうと、あっという間に
脱水状態になってしまう場合もあり、それはとても危険なのですよね・・
クッシングじゃなくても、皮膚や関節、その他の治療でステロイドを使うと
急に食欲が増したり、異常に水を飲むようになるワンちゃんは多いようで
コルチゾール(ステロイド)の影響が1番わかりやすい症状かもしれません
身体に不可欠で、あらゆる病気の治療にも効果があるホルモンですから
なくてはならない、だけど多くても少なくても困るコルチゾール・・難しいね





* Category : 闘病の記録2009.中期
* Comment : (21) * Trackback : (0) * |

ご無沙汰ごめんね * by トトコ
ご無沙汰と返事できず大変ゴメンね。モモチャンは元気と祈り、ブログ見て安心♪して良い?
私は入院の手前と、歯科を遅らせマダ時間かkりそうで、太郎の続く嘔吐や湿疹と、何とか餌1回抜きしたり、湿疹にはハーブ薬で治したり、悪化するビビリに悩まされつつ、3月から月に1回から数回と、7月まで続き、 8月毎日では無いが、3日連続嘔吐には、
ヘタレ私が、お盆中に、ついに病院変え!難しいね。メモ見て話すと、見れば分かるし言われ、病院指示餌ロイヤルカナンのBHAに、チョッとと言うと、うちで癌になった犬いない言われ、ボクは10年のプロなんだから。。。あれこれ、話すといっても、全否定され、嘔吐は、適量でないから、ひもじい思いしてたの言葉には、落ちこむばかり。。食べすぎな位の手作り餌キットもくわえてたのに・・
指示薬も10日めに又、4時間後に全部嘔吐し翌日日曜で、病院行き別餌にかわり夜、湿疹、出した餌アレルギーだと又変わり、しかも1キロ2200位で1ヶ月3袋入りそう。さらに10日薬。。
高くても食べてくれればだが、ダメ。今の高いのは大粒でもあるし、頑固なので、医師には言わず、色々かけたりしても食べず、スプーンやフヤカシ餌。。1日量ならず涙。(ノ_-。)
病院通販もあってね、何だか、嫌な気もしてしまう通販だと、超お値打ちの餌やらもあったり、ポイント?商売なの?多分は、食べてる物が分かるから、病気診断も分かり安いだろうが・・
具合良くなったら、元に戻して良いですとか逃げ道なし!
高圧ならば、商売気の無い熟練の高圧の方が、頼みがいあるか?
夫も、マダ前獣医に戻れるから、と、頭の混乱と、多くのメモ書くので、自分にも混乱・・寝てる時間の方が多く、除湿付けままの太郎ゲージに午後から降り、ヨロヨロ相手。。PCもなかなか開けれず、ごめんね。
1人では何も社会生活できない私ですが、室内環境が悪いのを改善できぬまま、母屋は自然風はいり、日曜に太郎、夫と行きます。親も持病ありながら頑張ってるけど、心配あるけどね。
現実の馬鹿な身体に落ち込み、なぜ生きてるか辛くなったりね。ごめんね。頑張るけど。。混乱が多くなって不安。
miyuさんは料理好きで家事やPCてきぱき、モモチャンのブログも凄いし、行動も頭も、私の100倍凄いよ~
暴れ太郎の爪きり、ヘタレ私も頑張ってる♪カットや分泌液絞りやトリミングやシャンプーも、自宅なら何とか良いみたい。
新しい病院はトリミングや躾教室まであり、検査もだが、あれこれ、言われそうだしね。。
♪♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪
自分事ばかり書いてゴメンね。見てたら、
嫌がらせメール大量?怖いね。壊れたりするかもだから不安だよね。私なんて、嫌がせ止めレベル高くしてるが、多く入り、みゆさんからのも、カナリ後に発見し、☆優しい言葉をかけて下さったのに・遅くなり、しかもコチラニ、書きゴメンね。
異常気象?7,8月、本当に超苦しい日々、miyuさん夏に弱いとの事でしたし、大丈夫でしたか?
私は、冬が更に怖い。今でも身体の表面だけは、冷えてて、身体内にカイロ?で、変な滝の汗もでる。。冬なると、心臓に冷えた乾電池が入ってる様なるし、、薬も飲んでるけど、ツムラの薬養酒を1日1回を冬に備え、酒アレルギーなので1回・
太郎に何かあったら、ヨロヨロでも私が頑張らないとダメだものね。大変な病気が隠されてたら、不安ですが。
神様から贈られた太郎だと思って。モモチャンの笑顔に癒されます。miyuさん有り難うね。又、メール出来る様になったら、書くね。
ここに書き、クッシングの闘病の人達にごめんね。長くロクでもないから、読まないとはおもうけど(笑)


こんにちは * by たまさぶ
お久しぶりです(^-^)/
モモちゃん 嘔吐おさまってよかったです('-^*)/ 寒天 ワンコも食べていいのですね(^-^)/
うちのけんは仕方ないのですが食欲がすごくて 分食してますが 寒天ためしてみようかな.... 市販の寒天で大丈夫ですか?(^-^)/


* by youzi
うちも水の量ではとても苦労しました。
1日に2ℓ近く飲んでいたので、薬で何とか減らして、
今は700mℓくらで収まっています。
また、量が少な過ぎても、結石を起こしやすいので
問題が出てしまうんですよね。
水の飲む量が少ない時は寒天を食べさせるって言うのも
1つの手段なんですね。


トトコさんへ * by miyu
お久しぶりです、色々大変そうで・・大丈夫ですか?
人間もワンコも、やっぱり夏は体調を崩すことが多くつらいですね・・
それにしても、トトコさんは獣医さんには運が悪いようで・・お気の毒
モモも定期的に嘔吐の続くことがあるけれど、この季節には多いのかな・・
フードとの関係だけならいいけど、原因がわからないのは不安ですよね
トトコさんよく頑張っていますよ!自分の身体もつらいのによくやってる・・
私は、生活のほんの1部の「いいこと」しかここに書いていないから
裏ではヒステリーとイライラと鬼みたいな姿ばっかりよ(笑)同じ同じ・・
できるだけのことを精一杯やっているのだから、自分の身体もいたわって
あまり無理をしないように、考えすぎないように・・ね
1キロ2200円のフードですか・・高価ですね・・モモのは1キロ1575円だけど
これだって「高いなあ~」と私はいつも思ってますから・・(笑)

たまさぶさんへ * by miyu
こんにちは、お久しぶりです
モモがクッシングになった後、怖くなっておやつを一切やめたことがあり
無味の寒天くらいなら大丈夫かと・・勝手に与え始めちゃって(笑)
なので、与えていいのかどうか・・実はわかりません(笑)
モモは寒天歴2年半くらい?ですが、体調に問題はないようです
はい、市販の寒天を水で煮て固めたものです、↓うちはこれ
http://menasuka.blog116.fc2.com/blog-entry-203.html

youziさんへ * by miyu
多飲でご苦労されたのですね・・古いお仲間に、2リットル以上飲んでいた
当時10歳、体重8キロくらいのワンちゃんがいましたから、想像がつきます
このまま飲水量が落ち着いてくれたら何よりですね♪
クッシングは血栓もできやすいらしく、突然死の原因にもなるとのことで
モモのように量が少ないのも心配で、あれこれ飲ませようとしたことも・・
モモは、寒天を食べると更に飲水量が減ってしまうので、効果は微妙です(笑)

優しき返事を有り難う * by トトコ
又、見て、モモチャンの首のふくらみが小さくなってる写真は安心し、寒天を見る可愛い目にも、miyuさんの愛情も見えてる気がします。♪♪♪
優しい返事有り難うございます。夏の不調かもと思いつつも、今年初めから、湿疹や嘔吐が有り、医師に連れて行きたくないし、私の不調で、7月後半から日々が必死で、賢人のみゆさんと、話しができたら思う程、夢にまで・・涙・笑
難病の前兆かもの不安も、あるなら病院へ・だね
新病院も、運が悪いと、いたわって下さりごめんね。私の馬鹿な話し方で苛々?かもなのに。薬名は分かるが注射は何か不明。聞き忘れ。薬の説明書代2回めもや、相談代は初めての時30分弱なのに、120分2000円なってたり、再診代とか当たり前かもだが?
変更での3回め餌も高いよね。1ヶ月3袋入るし・それに、オヤツも飼い主さんの楽しみでしょう必要が分からないとも言われたの。<私はオヤツ面倒で、躾完了したら止める予定だったが、ワンコだって元気なら、楽しみしてるらしいから・・・化学物質なしカタログから選び・・キュウリやトマト等をオヤツや時々ウェットフードを半分とか、餌に混ぜたりだけど。内臓保護の色々も、私の勝手な考えだが・・
私に関する節約は、かなりです(笑)
モモチャンの餌も1袋では無いよね?値段も聞きたかった私の気持ちを、読んで下さり、さすがです・・
治療費だって、皆、不安なりながら、色々も、かかるでしょう。
フロントラインも、前医師は自分で時々やってくれたが、多分、出してくれ無いかもで、
そこで、聞いたら出します。1本おまけになってます。毎月1回して下さい。6本9290円ビックリ!これも病院通販だと、5500円位
だが、窓口で、なぜ定価なのか、これでも安い?
フィラリアは前医師から、無理やり粉だが出してもらったが、
一体、当たり前にかかる毎月のだけでも、こんなに?すぐ病気する太郎の簡単な治療代でも、大変なので、食物や保護代と考えてるのに・・
高価な治療代に突入してる皆さんの苦労を、更に実感・・
フロントラインも強い化学物質だから、毎月するなんて考えられないし・・掃除も、虫よけスプレー等も全否定だから、体臭を虫嫌いにする物を与えてるが・・飼い主の責任でしか無いと、割り切る?
モモチャンは、どうされてますか?コンナ事を聞くと、miyuさんに嫌がらせくる?ごめんね。
ここに書くべきで無い事を、又、書き、途中で、メールに切り替えられず、ゴメンね。今日は返事を見て、お礼のつもりが・・甘えた質問ごめんね。読みかえせ無いまま・・
ももちゃんmiyuさんの体調も心配なのに・・
可愛いももちゃんブログを利用してるつもり無いです。そう思われたら許してね。



管理人のみ閲覧できます * by -

トトコさんへ * by miyu
どういたしまして(笑)謝らないでね、気にしなくていいのですから・・
そうですね・・太郎ちゃんの体調が今ひとつ・・とお聞きしてから
もうずい分になるけれど、前の病院でも、それについてはきちんとした
診断はつかないままですか?フィラリア注射のことで色々あったしね・・
私はクッシング以外のことは全然わからないので無責任なことも言えませんが
アレルギーなどの可能性も含めて、原因を特定するためにできること
詳しい検査なども、病院にはもっと考えてほしいなあ・・と思いました
薬の説明書代?や相談料をきっちり取るのなら、それなりの対応をして
飼い主が、十分納得なり安心できるよう努力してもらいたいですよね
たとえ獣医から見ると??なことがあったとしても、飼い主が一生懸命に
愛犬のために良かれと思ってしていることを、片っ端から否定するのは
獣医の腕はともかく、大人としてどうかと・・もっと言い方があるような・・
モモの前の病院も、何でもここで買え!という感じだったよ(笑)
先生や病院に満足していたら、言われなくてもお礼代わりにそうするけど(笑)
なんて・・今の病院に感謝しつつ、少しでも安く・・とシャンプーや
フロントラインをネットで探す私には言えないかも(笑)
散歩もできないので必要か?と迷いつつ、モモはフロントラインも続けてます
今のモモのフードは給餌量が少ないので、ひと月2キロですから、お得かな
今はなるべく病院に連れて行かないので、クッシングの薬代、甲状腺の薬代
フロントラインとフィラリア予防薬、毎月の医療費はそれで済んでます
検査を受けると、これに2万ちょっとプラスした金額になります
アカラスが再発すると、毎週3500円の注射代がさらにプラス(笑)
そうそう・・嫌がらせのコメントやメールは、私が何を書こうが関係ないようで
「早く卒業しろ」みたいな内容なので、もう慣れっこだから大丈夫ですよ(笑)


呼ばれてないのにジャジャジャジャン♪ * by かおり
こんにちは~、懐かしのドリフターズを歌ってみました(笑)
おやつ再開したんですね-、モモちゃん嬉しいね♪良かったねぇ♪
ワンコ達は毎日一緒のご飯だから味にどうしても飽きてくるし、食が進まない時もありますよね。 特に病気と闘うワンコ達は制限されることも多くて、たくさんの我慢をして頑張ってる‥だから何か1つ楽しみを作ってあげたいですよね。
私も1日1回オヤツをあげてるのですが、足下でクルクル回りながら尻尾もブンブンと若かりし頃のよう♪
でもその後はヨボヨボ‥シワシワ‥疲労困憊おじいさんです(笑)
ワンコが楽しみにしているのはもちろん、その嬉しそうな顔を見ると私も嬉しくなります。 ワンコも飼い主さんもどこかで息抜きしないと、終わりの見えない闘いを続けられないですよね。
‥いつもミユさんのブログを読ませて頂きながら、皆さんのコメントも読ませて頂いています。『うん、うん、そうだよね、分かるよ~(TT)』と嬉しくなったり苦しくなったり‥。
トトコさんのコメントも読ませて頂いていて、私も今の病院に辿り着くのに2件変わって、ミユさんやトトコさんのように暴言をあびせられたことがあり、精神的にも金銭的にも限界で、チミを抱えて死のうと思っったことがありました。
悲しいことですが、世の中には本当に最低なお医者さんがいます。
トトコさんは今も本当に辛い思いをされていて‥そのオヤジ(お医者さん)のほっぺたをひっぱたいてやりたい!!Σ\(`´)です。
ミユさん、私も姉のように少し強くなれたのかもです(笑)(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。