12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
7月10日
その後のモモですが・・元気だったり、そうでもなかったり・・
決して体調は悪くないように見えますが、ちょうど時期が悪いのか
飲水量の増加やあえぎ呼吸(パンティング)が目立つので
やっぱりコルチゾールが増加しているせい?と、つい疑ってしまいます
低すぎるACTH検査の数値が出た頃、毎日50~100グラムだった飲水量は
投薬を中止した6月10日から徐々に増え始め、現在は150~200前後
6日には今年の最高値226グラムを記録した、めでたくはないですが・・
もちろん「夏だから」ということもあるでしょうし、クッシングならではの
症状である、多飲とはいえない程度の量だということなのですが・・
不自由な足をプルプルさせながら踏ん張って、長いこと水を飲む姿は
今までには感じたことがなかった不安を大きくさせますし
やっと飲み終え、すぐにドタッと倒れるように横になり「ハアハア・・」
充血した赤い目で、胸を大きく上下させての呼吸は苦しそうで不憫で・・
いつもの外出中の興奮状態が、家にいても続いているという感じでしょうか
先日は、見かねて思わずデソパンを飲ませてしまいました・・独断で・・
だからといって様子が変ることもなく・・何が何だか・・わかりませんね(笑)
それでも、元気にアキレスと格闘したり、私を恋しがってギャンギャン吠えたり
今までと何も変らない平和な時間が大部分なので、もうしばらくの間は我慢
次の検査まで、モモの変化と様子をチェックしていくつもりです
もう1つ、以前は時々起こっていた、明け方や夜中の嘔吐が復活しました
あわててベッドから落ちたり(私がね)モモの横でそのまま寝ちゃったり(笑)
朝になると、口のまわりやあごまで黄色くて、自分の匂いでウェッとなってる
かわいそうなモモに愕然とすることもあり・・当然、お風呂の回数も増えた(笑)

闘病の記録とはいえ、正直にモモの今の状態をここに残すと、ご心配いただいたり
同じ病気で悩んでおられる飼い主さんには、余計な不安を与えてしまうかもしれず
申し訳なく思うことも多いのですが・・あくまでもモモの場合ということで・・
クッシングも他の病気でも、経過や状態は非常に個体差が大きいと思いますので
あまり気になさらずに、マイペースで頑張って下さいね、私も元気(笑)


最近のお気に入りスペース
DSCF8918.jpg

モモは、足の裏がどこかに密着していないと不安らしく
壁とか家具とか・・MOGUとか・・(笑)
DSCF8914.jpg

これも最近のお気に入り、枕代わりのホコリ取り掃除グッズ
でも顔が怖いのか・・裏返してくれと訴えているのです(笑)
DSCF8928.jpg

今日のモモ、ゆうべシャンプーしたのできれいです
べったりくっついても臭くないし・・(笑)
DSCF8931.jpg

首の腫れがほとんど目立たなくなった頃から
あれっ?と気がついた・・左耳の付け根のあたり
リンパ腺の部分かな?薄くて硬いコリコリしたものが触れる
干からびた梅干の種みたいな感じ・・動きます・・
水がたまってタプタプしてた部分から水分が抜けて
唾液腺がカラカラになっちゃったのか?と私の推察
こうやって仰向けにして時々チェックするのですが
無防備で半開きの口が可愛いモモです(笑)
DSCF8940.jpg








スポンサーサイト
* Category : 闘病の記録2010.中期
* Comment : (16) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

○○さんへ * by miyu
どうもありがとう
見送ったわが子を思い出してつらくなったり
時間では解決できない思いをかかえるお仲間も
きっとたくさんいるのだろうと思いますが
精一杯頑張った飼い主さんたちのその後の様子に
励まされ、力をもらっている私は
とても恵まれているのかもしれませんね、感謝(笑)


管理人のみ閲覧できます * by -

おだいじにね * by 専業主婦
『黒みつ・・・』に訪問したらモモちゃん情報あり。
読ませていただきましたが けいれん等々大変でしたね!?
miyuさんが入浴中のくだりではドキドキしました。。。
嘔吐でも咳でも体力消耗は人も犬も同じよね?
いいことも悪いことも事実として観察・記録していくのが
飼い主としての役目であり それが辛くもありではないかと
思います。 曲がりなりにも私も専用ノートに日記のように
毎日記録していますし受診の時に役立てています^^
今日のモモちゃんの色々な表情の可愛さに^-^です



* by みみ
はじめまして 
今春にクッシングと診断された ポメラニアン2000年生女子の お母ん(下僕) と申します。
診断後からの拝見ですが モモちゃんがとっても可愛らしくモモちゃんお母さんの心情と愛と記していただいた情報が強く穏やかにと。。。教えていただいた気持ちです。
  夜中のせいか??なんだかメンドクサイ文章になってごめんなさい  
 モモちゃんが至福に気持ち良く今日も明日もこの先ずっと  お母さんと満ち日ますように  願っています。
 

○○さんへ * by miyu
初めまして、不安な日々を過ごされているのですね
治療できない、しない、グレーゾーンなど、この病気の難しさと
病院や獣医師の数だけ、様々な考え方があるということかもしれません
参考にはならないかもしれませんがモモの投薬に至る経緯を・・
モモがデソパンの投薬を始めた頃「臨床症状がなければ治療はしない」
というのが当たり前だったようで、特徴的な症状のないモモは
普通なら投薬はしないケースだったと思います、それについては
長くなるので省略しますが(笑)また普通に歩けるのでは?という
少ないかもしれない可能性にかけてのデソパン投与開始でしたね・・
期待した効果はありませんでしたが、結果的に、クッシングとは
関係ないと思われていた角膜ジストロフィーや皮膚の角質化その他が
改善し、その流れで甲状腺の異常に気がつき薄毛も改善したことから
あの時デソパンを飲むことを選択してよかったと思っています
今までに「クッシングではないと思う」「投薬は必要ない」などの
ご意見を獣医さんからいただいたこともあり、そのたびに迷い悩み
無駄なこと、かえって負担になることをモモにしているのでは?と
自分を責め、徹夜で調べ続けたこともありますが、最終的には
モモについては、私がこうしたいと思ったようにすると決めました
同じ後悔なら、全部の責任を自分ひとりが背負える方がマシだと(笑)

どうすることを選んでも、あなたの決めたことに間違いはありませんし
その愛情も思いもきっと愛犬ちゃんに伝わっているのでしょうね
少しでもラクに、普通の毎日が長く続くこと・・願いはみんな一緒ですね
まだまだ一緒に頑張りましょう


専業主婦さんへ * by miyu
こんにちは
けいれん、嘔吐、ハアハアの修羅場をくぐりぬけ
自分までゲーゲー吐いたり下血しているのに
それでものんきに食べ物の写真をアップし続ける
どこまでも食い意地のはった53歳主婦です(笑)
おばちゃんの根性としぶとさの見せどころかな・・
大丈夫!モモも私も元気です、ありがとう

みみさんへ * by miyu
はじめまして、ここを見つけて下さりありがとうございます
と言っても・・現在は「何かあった時だけ更新」なので(笑)
病気の情報を求めて、ここを訪れてくださる皆さまには
新しい情報提供もできなくて申し訳なく思います
今春ですか・・まだクッシングと診断されて間もないのですね
これからのことなど、色々と不安なことも心配もあるでしょう
元気に頑張っているお仲間もたくさんいると思うので大丈夫!
愛犬が気持ちよく幸せに私たちと過ごせることが一番ですものね
頑張って下さいね、私も祈っています

管理人のみ閲覧できます * by -

○○さんへ * by miyu
はじめまして、ここを見つけて下さりありがとうございます
モモも、歩行異常で病院に行った時、最初は肝臓が悪いと言われ
しばらく薬を飲みましたが改善されなかったなあ・・と
原因がわからなかった頃のことを思い出しました・・
クッシングかも・・という診断がつくまで長かったですね
そうそう、モモも肝臓用の処方食でコレステロールが更に上がり
クッシングの投薬を始めてから低カロリーの糖尿用にしたことも・・
わからないことも多く、治療しても先の見えない病気ですが
長くいい状態を保っているお仲間も多いと思うので、きっと大丈夫
今後どうするかを考えるのも、決断するのも大変だと思いますが
愛犬にとって一番良いと思える方法は、一番愛している飼い主が
悩んで悩んで決めるしかないと思うので、頑張って下さいね

7月25日
暑いので、毎日「モモのバリカンするか・・」と必ず1度は考える(笑)
ハアハアがひどくなり、クッシング闘病5年目で初めての経験
飲水量の急激な増加に心が乱れた・・300グラム近い水を飲んだ日
とうとう目の前のピルケースから6分の1カットのデソパンを取り出し
更に半分にしてモモに飲ませました。5月に受けたACTH検査の直前
10錠のデソパンを60ピースにカットし・・その後投薬を中止したので
ほとんど減らないまま約2ヶ月が過ぎ・・毎朝、甲状腺ホルモン剤を
フードに混ぜてモモに与えるたびに、このデソパンが目に入る
モモの様子が不安になると、尚更手が伸びそうになっていたけれど
検査までは我慢しようと決めていた、でも我慢できなかった(笑)
少なくとも、私の目には「飲んだ方が調子がいい」ように見えるから
これじゃあ次回の検査はどうすればいいのか・・そう思いながらも
1日おきの投薬を勝手に再スタートさせてしまいました
飲水量は100~150グラムに減り、ハアハアも目立たなくなり・・
薬の効果なのか、偶然なのか・・投薬は必要なのかそうではないのか・・
この現状をどう説明すればいいのか・・と病院に行かれない私です(笑)

だけど、モモが楽に毎日を過ごせることが1番の願いだと開き直り
この暑さが一段落するまで、病院に連れて行くのも検査するのも
やめようと思いました。前もって電話して、お薬を頼んでおいて
何もわかっていない夫に取りに行かせるつもりです・・(笑)

モラタメでモモのオヤツが当たりました
DSCF8947.jpg

アキレス以外のオヤツは・・モモも忘れているくらい久しぶり
DSCF8950.jpg

何が起こるのかわかっていないモモの顔が不憫(笑)
DSCF8952.jpg

吐くまで食べさせてやりたいなあ・・と思うほど
大喜びのモモの顔は、私にとってのごちそうです(笑)
ささやかな幸せ・・平和な日々・・ありがたい
DSCF8954.jpg




* Category : 闘病の記録2010.中期
* Comment : (19) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

猛暑お見舞い申し上げますA^_^;) * by 専業主婦
病気と薬との関係等は私には分からないので
何とも言えませんが 毎日見ている飼い主ならではの
勘というのはありますよね!?

ホワイティもハアハア呼吸が速くなりやすくなったので
水入りペットボトルを凍らせたものをケージ内ベッドに
入れてあげたら馴染んで休むようになりました^^Y
水飲み用容器にも細かい氷を入れてます。
ヨーキーは夜寝る時にしかケージに入らないので
その際ペットボトルを入れてます。

熱帯化対策を地球規模でしてほしいと
切実に思う昨今です(*_*;

* by リキ
頑張ってるモモちゃんへのごほうびだね♪
嬉しそうなモモちゃんの顔はマルと重なる部分があって、私にとってもごちそうです(笑)

吐くまで食べさせてやりたい・・本当にそう思います。
肝臓の機能が低下していた、まーちゃん。添加物などで肝臓に負担をかけたくない・・でも、おやつは食べさせてあげたい・・とネットで一生懸命探して、これは!!と思えた「とり農園のささみジャーキー」すごく喜んで食べていました。冷蔵庫を開けてジャーキーの袋を持つと、それ私のでしょ?くれるの?くれるの?と嬉しそうな顔をしていましたが、アレルギー体質でもある、まーちゃん。お尻や耳などが痒くなりダメでした。
なので、マルのおやつはリンゴや梨、スイカに干し芋、プレーンヨーグルトなど、体に良さそうなものになりました。

食べさせてあげたいけど、食べさせてあげられないのは本当に切ないです。

今年の夏は本当に暑いです。
miyuさんも夏バテに気をつけて下さいね。

○○○ママさんへ * by miyu
お久しぶりです
夏は、気温の高さでの体調不良も多いのでまぎらわしいこともあり
持病のある子には厳しい季節ですね・・
肝臓の悪い子もクッシングにはとても多いから心配ですよね
呼吸が荒いのは、見ているのもとてもつらいし
ぐっすり眠れることが、どんなに幸せなことか・・と実感しますね
こんな時、飼い主は無力で・・それにも不安が大きくなってしまうけど
部屋を涼しく、身体を冷やして、ママの笑顔をたくさん見せて(笑)
安心して過ごせるように・・頑張りましょうね、大丈夫ですよ♪

専業主婦さんへ * by miyu
涼しくなる日を夢見て・・猛暑に立ち向かいましょうね(笑)
ペットボトルの氷枕、いいアイデアですねえ
結露で濡れたりすることはない?試してみようかな(笑)
モモは夜中に自分のベッドからゴソゴソと這い出しては
床にバタンッとひっくり返るので、いつも飛び起きてしまいます
前足が不自由なので仕方ないのだけど、ひきつけ?発作?と
冷や汗が流れる真夏の夜の恐怖です(笑)
ベッドで涼しく寝られる工夫をした方が、私の寿命は延びそうだし・・

リキさんへ * by miyu
お久しぶりです、あなたもモコちゃん元気かな?
健康な子でも人間でも、この暑さはねえ・・(笑)
マルちゃんはアレルギーもあったのね・・大変だったでしょう・・
愛犬に病気があったり年老いたり弱っていたりすると
喜ばせたいとか不憫だとか・・ついこちらがかわいそうに思ってしまい
「美味しい物を食べさせたい」と思ってしまうのが親心なのですよね

本当に暑いです、ワンコもママたちもみんな元気に夏を乗り切れますように

ペットボトルの氷枕 * by 専業主婦
犬ブログの中で目にしたので取り入れました^^
タオルに包んで入れてますが タオルは湿っぽくなりますので
ベッドは毎日のように日に干しています^^
レギュラーサイズのペットシートに包む方法もありますね?
モモちゃんもmiyuさんも快眠できますように(*.人.*)

専業主婦さんへ * by miyu
なるほど・・試してみたいと思います、ありがとう
突然昔を思い出した!誰かが熱を出した時だったかな
冷凍食品のピラフを氷枕にしたっけ・・って(笑)
モミガラ枕みたいに頭の形にそっていい具合でした
その後食べたかどうかは思い出せないけど・・(笑)

管理人のみ閲覧できます * by -

○○○ママさんへ * by miyu
いえいえ・・言葉はともかく
頼りがいのあるこの身体を見せてあげたいくらいです(笑)
何かいいアドバイスでもできればいいのだけれど
残念ながらやっぱり素人・・言葉をかけることしかできません
それでもね、たくさんのクッシングさんたちに共通する
愛犬への愛情と一生懸命、それはそれはすごいパワーです
私の知っているクッシングの子の飼い主さんたちは
あなたも含めてみんな強くて優しくてすごいです(笑)
そんな飼い主と過ごすワンコたちも、絶対に一番幸せなんだから
それを励みに頑張りましょうね、一緒にね(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。