12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
12月7日
翌年の家計簿を、12月まで買わずにいたのは初めて・・
ネットで買えばいいのだけど、図書カードが使えないし・・と
こんな時でも、真っ先にケチなことを考えてしまうわけで
それくらいまったく外に出ない生活になってしまったようです
なので・・通販とネットスーパーのありがたみも実感しています
宅配便の来ない日が・・ほとんどないだろう今日この頃・・

約4週間もシャンプーしないで過ごすのも4年ぶりくらい?かな
写真だときれいに見えるけど、アカラス再発が怖くて私はドキドキ
毎朝、おむつ換えの時にお尻だけは洗えるようになったので
おむつのあたるお尻としっぽの内側をバリカンで剃ってしまった
後は、どうやってお風呂に入れようか・・現在模索中
12月7日1


先週の前半まで、何かのはずみでキャンキャンと悲鳴を上げ
発作のように後ろ足をぎゅ~っと突っ張ったり・・ひきつけたり
今までに経験がないような様子を見せることもあったモモだけど
数日前から、悲鳴を上げることはなくなり落ち着いている
後ろ足の足先の甲がグーになっていることや曲がり具合
4年前に突然前足がつけなくなって、普通に歩けなくなった経緯から
今回のことは、あの時と同じかもしれない・・と思うように・・
そして、MRIを撮った大学病院の教授の言葉がよみがえる
「人間と同じように、原因がわからない場合はいくらでもあって・・」
あの時はショックも絶望感も大きかったけど、4年後の今は違う
その後にわかったクッシングのこともけいれん発作も受け入れているし
そのつど最良と信じたやり方で、モモとここまで頑張ってきたという
満足感も多少あるから、これからだってきっと大丈夫・・だろうけど
数ヶ月おきに起こるけいれん発作も、原因不明のまま数年になるし
結局、このまま痛みをコントロールしながら、様子を見ていくことしか
できないのかも・・この前先生が言いたかったのはこういうことか・・

ちょっと良くなると、無意識に身体を動かそうとしてまた悪化・・
どこが痛いのか、勝手に動くのか、ありえない形に身体がゆがむなど
見ていてハラハラしっぱなしだった先週、とうとう我慢ができなくなり
モモをおくるみでしっかり巻いて拘束してしまった
悲鳴が怖くて、モモを抱くのもビクビクだった家族たちもひと安心
キューピーのCMの「たらこキューピー」みたいに固まっているので
抱っこするのも向きを変えるのも安定感があって、モモにも負担なし
これなら、抱いたままでも、モモが自分でご飯を食べることもできるし
ベッドに寝かせておいても身動きできないので、ころがる心配はなく
私も、洗濯物を干したり、トイレに行くこともできるようになった(笑)
モモにはかわいそうだけど・・油断せず、もうしばらくこのまま拘束・・

数日前までは前足も包まれた「たらこキューピー」だったけど
慣れてきたので前足はフリーに(笑)
12月7日2

四方を転落防止に固めたベッドで寝るモモ
パソコンに向かう私を見ながらウトウト・・
12月7日3

1時間ごとに身体の向きを変えて、おくるみを巻き直す
だけど反対向きに寝かせると私の顔が見えなくて暴れる・・
なので寝かせる位置を変えて・・安心してまたウトウト
12月7日4

シャッター音に目を覚ました・・
身体の自由がきかないと、本能的に神経が過敏になるようで
わずかな気配や物音に対する反応が鋭くなりました
ただし・・痛みがあったり体調が悪い時は・・すべて無視(笑)
12月7日5

セーフ・・今のところ、日中はこんな感じで落ち着きました
後は、このまま痛みが出なければいいのだけれどね・・
12月7日6






スポンサーサイト
* Category : 闘病の記録2010.後期
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

miyuさん * by レモン
こんにちは。レモンです。おひさしぶりです。

モモちゃんがんばっているんですね。

いつも可愛いモモちゃん、見ていると癒されます。

セスも生死をさまよい入院したこともありましたが今は元気です。

お薬を飲んでいれば…ですが

miyuさん、体に気をつけてくださいね。


* by boston-dandy
なるようになる、これが本当です。
うちのdandy君も神経症状でてきて辛いです。
固まったり、ぼーっとしたり、付随運動頻繁に起こります。
でもね、努めてあかるく、大丈夫よ!
そうしないと身がもたないよ、お互いにね。
今、プラズマクラスターの携帯をダン君の脇において
復活を祈っています。呼吸弱冠ましになったみたい・・・・

お久しぶりです * by ひめっち
モモちゃんと同じ時期からのクッシング仲間であるひめの飼い主のひめっちです。miyuさん覚えてらっしゃいますか~?^^

久しぶりにブログを拝見させていただき驚きました・・・
モモちゃん大変な状態になっていたんですね(><)
前足が上手く床に着けなくても、文句も言わず一生懸命頑張っているモモちゃんに対して後ろ足まで奪おうとするとは、神様がもし居るならあまりに惨い(><)

ひめも3年前に2日間前足が動かなくなり、つい先日も悲鳴をあげた直後から右前足が動かなくなったのですが、2時間ほどで奇跡的に?復活しました。
ひめは普段は後ろ足が悪いので、日々前足に負担がかかっているのでしょう。
一時期とはいえ、前後のどちらの足も奪われた経験から、miyuさんの気持ちはとても分かるだけに私もツライ気持ちです。

後ろ足が突っ張るという表現、もしかしたらひめと同じような状態なのかなとも思ったり。でも甲がグーになっているというのは、ひめとはまた違うのかも。
前足、後ろ足の付け根部分など、筋肉が異常に発達したりしてませんでしょうか?

メルアド変わってないんで、もし何かあればメールくださいね^^miyuさんとモモちゃんを、いつでも応援しています。

レモンさんへ * by miyu
こんにちは
本当にお久しぶり・・(笑)お元気そうで何よりです
そうですね、持病があると色々なことも起こるけれど
平和な毎日が戻ってくれば、また頑張れる(笑)
愛犬のために元気でいなくては・・ですね、ありがとう♪

boston-dandyさんへ * by miyu
こんにちは
痛みで苦しむ姿はもちろんですが
神経症状の出る愛犬の姿は、つらくて怖いですね
モモがけいれん発作の時、いつもよりひどかったので
私がパニックになってしまい、思わずギュッと抱きしめたら
突然ガウガウッってあごを噛まれてしまい
ショックで・・トラウマになるかも・・と情けない私(笑)
今度から、そっと抱きしめながら、なるべく高い声でやさしく
歌うような感じで、笑顔で声をかけようと思いましたが・・
「切羽詰った状態で、そんなのできるんかいっ!!」と
自分の心の声が聞こえてきそうなきれいごと・・
大丈夫、大丈夫、と、今は笑うしかないです、ありがとう♪


ひめっちさんへ * by miyu
こんにちは
お久しぶりです、何年ぶり・・かな(笑)
ひめちゃんがお元気そうで・・何よりの嬉しいお知らせです
闘病生活5年目になって、クッシングの先輩がまだ元気でいる
これってすごいことですよね・・ありがとう♪

モモの後ろ足は、不思議な形になったり突っ張り方をするので
やっぱり神経では・・とのことです
招き猫の手みたいになってることも多いので
関節が変形してくる可能性もあるのかもしれません
モモに痛みさえなければ・・願いはそれだけです(笑)

* by みみ
はじめまして ポメラニアン10才女子の母&給仕&手下、です。
 うちのポメ(名前)みみ が今年春クッシングと診断され その頃からブログを拝見して勉強させていただいてます。 
 いつも読み逃げしてごめんなさい。つたないですがエールを
モモちゃん大丈夫、モモ母がいつもいてるよ。 モモちゃん母さん モモちゃんは地球いちしあわせっこです。 頑張ってください。

みみさんへ * by miyu
はじめまして、せっかくコメントをいただきながら
返事がこんなに遅くなって・・申し訳ありません
クッシングについての情報も古びてきたと感じるこのブログ・・
それでも読んで下さり、ありがとうございました(笑)
みみちゃんもクッシングですか・・大変でしたね・・

いつも穏やかで平和に・・とはいかないのが闘病生活(笑)
山あり谷ありだけど、お互い頑張りましょうね♪

管理人のみ閲覧できます * by -

○○さんへ * by miyu
そうですか・・とても残念です・・
クッシングと診断されて、1年ちょっとになるでしょうか?
他にも深刻な症状があり、つらそうな様子に胸が痛みましたが
精一杯頑張っているママさんに、私もたくさん力をいただきました
あなたのように、最後まで一生懸命頑張りたいと思いました

兄ルカちゃんのご冥福をお祈りいたします

12月22日
悲鳴を上げたりキャンキャン鳴くこともなくなったので
痛み止めもなくなり、その後様子を見ていたけれど大丈夫そう
と思ったこの数週間・・とても落ち着いていた・・はずが
数日前からオムツに血尿?出血?らしきシミ
おしっこが出ると鳴くので、教えてくれたのかと思ったけど
痛かったのかもしれない・・だけどおしっこじゃない時も・・

悩んだところで、自然に治りそうな症状ではなさそうなので病院へ
エコーで確認、膀胱炎の可能性が高いけれど、モモの場合は・・
普通じゃないので、1年ぶりの2度目の発情期の可能性もあるらしい
そしてさらに、その両方の可能性も・・
とりあえず一週間抗生物質を飲んで様子を見ることになった
帰宅後、抗生剤を飲んで寝る・・2時間後、大量の嘔吐・・
薬が合わないのか、膀胱炎も含む感染症の症状の1つか
とにかく、しばらく安静にして様子を見るしかないだろう・・
ここまで書き終えたところで思い出した!!薬が足りない!!
先生に、オムツかぶれっぽい時用に軟膏を・・とお願いしたんだけど
もらわなかったし、忘れてた・・病院に電話・・
先生もすっかり忘れていたらしい(笑)帰宅して4時間になるけど
それでも、よく思い出したもんだと自分に感心する・・

少し前の写真があったので・・
こうしていると、一見おだやかな表情に見えますが
DSCF0222_20101221152646.jpg

ほぼ一日中、身体は拘束されています
自由にしておくと、後ろ足が耳の横にくるほどゆがんだり
ころがった時に、2つ折り状態でもがいていたりするので・・
基本的には、ひとりぼっちにはさせないよう努力していますが
そうはいかない時もあり、私が朝一のスーパーに並んでた30分間
大急ぎで帰宅したのだけど・・えらいことになっていました
DSCF0230.jpg

タオルと毛布の二重の拘束から抜け出して
ベッドから転がり落ち、オムツもはずれ
ぺったんこの前屈姿勢のまま声も出せずにいたモモ
ドアを開けた途端、キャベツの袋を放り投げたくらい驚いた
歩けなくても這い出すことはできるわけで・・かえって危険
かわいそうだけど、キャリーインかベッドに拘束する方法を考え
そろそろ安全対策を優先しなくてはならないかもしれません

今回の写真は、まだおとなしかった頃のお風呂上りのモモです
今はお風呂も大変・・神経症状なのか、突然足を突っ張ったり
大きく身体がゆがんだり、説明が難しいけど・・4本足で万歳したり・・
抱いたままや、ひざの上で仰向けにしてシャンプーしているのですが
いきなり私のお腹をキックしてラッコ姿で飛んでいったことも・・
ありえないことばかりで・・もう大笑いするしかありません(笑)
DSCF0220.jpg

もうだめか・・と絶望しそうになった時期を乗り越え
まだまだ大丈夫・・とホッとしながらも
この、片時も目を離せない状態が今度はずっと続くのかと
新たに絶望しそうになる、わがままな自分にうんざりしたり
生きているだけでも、穏やかな日々を過ごせるだけでも
感謝しなくてはいけないのだと、旅立った仲間のことを思ったり・・
毎日のことで精一杯ながら、心乱れる日々でもあります
生きていれば・・色々あるよね・・みんなも本当に良く頑張ってる・・




* Category : 闘病の記録2010.後期
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

お久しぶりです(^-^) * by かおり
ミユさん‥お気持ちがすごく分かります。
生きていてくれるだけで感謝している。
だけど‥いつまでこの状態が続くのか、もっとヒドクなったらどうなるのか。
怖い‥苦しい‥逃げ出したい。
‥逃げられない。
チミも8月頃からめっきり弱ってしまい、24時間介護でなんとか小康状態です。
一緒にすごせてとても嬉しいし幸せな気持ちも確かにあるけれど、、ふとした瞬間に、思ようにいかない怒りや悲しみが押し寄せて‥絶望したり奮い立たせたり‥もうワケが分からなくなります。
人間ならヘルパーさんやサービスがあるのにと思ったり(^^;
人もワンコもみんな同じ命なのに。
大事で大切で、かけがえない命なのに。

* by リキ
モモちゃん心配ですね。

どう言葉にすればいいのかわからないけど、本当に生きていればこそです。生きているから元気になって欲しくて、先が見えないから不安になったり怖かったり・・複雑です。

少しでもモモちゃんとmiyuさんが穏やかに一日一日を過ごせますように☆彡

覚えてますか? * by naco★
大変ご無沙汰してます。
クッシング仲間、あーちゃんのnaco★ですm(__)m

一気に読みました。

モモちゃんもmiyuさんも、
いろいろな毎日を過ごしているようですね。
良い意味ですよー。
相変わらずな(笑)miyuさんの言葉から伝わる
何かに安心したり、自分の現状と重ねたり、
涙があふれたり、いろいろ思い出したり...
あたしにとって、ココは、駆け込み寺のような場所なので(^^;)
行き詰まるとココへ来てしまいます(><)

かなりの期間、ブログを放置してますが(^^;)
我が家は、いよいよ高齢2頭の病気等で、ほぼ毎日の通院です。
家計の赤字を埋めるのに必死ですし(笑)
miyuさんの旦那様の『タイミングの悪い』の事件、
私も最近多くて、カチンカチンで爆発寸前(笑)
揉めてばかり...大人2人は、ちっとも成長してません(笑)

そろそろ本格的に、ブログ再始動しようと思ってまして。
また闘病の記録になりますが(^_^)
あーちゃんの事も中途半端なままですが...
ピグやりたくて、アメーバでもブログ始めちゃって(^^;)
三日坊主なのに欲張りなので(笑)

長くなりましたが、お久しぶりの挨拶でした。

また、おじゃまします(^_^)/~

モモちゃん♪miyuさん♪メリークリスマス★

* by まんた
とにかく、がんばってください!!
miyuさんの心乱れる思い、すごくわかります。。。
モモちゃんの笑顔、本当にかわいいですね!
モモちゃんの笑顔がとても大好きです。
いつもみんなで見守っていますから!!!

かおりさんへ * by miyu
こんにちは、お久しぶりです
チミちゃんの介護・・大変そうですね、お気持ちわかります・・
無事に毎日が終わることに感謝しながらも、先の見えない不安
お金と時間と・・自由がなくなる不満とか・・私の心はドロドロ(笑)
きれいごとだけじゃ済まない現実の色々に揺れますよね
だけど・・(私の場合ね)このドロドロした本性があるから
こんな生活でも、心を病むことなく厚かましいババアでいられる(笑)
時には愚痴って怒って叫んで・・ストレスをためずに頑張ろうね♪

リキさんへ * by miyu
こんにちは
愛しさと切なさと不安とあせりと・・自分かわいさのエゴと・・
闘病生活も長くなってくると、複雑な心理状態との闘いです(笑)
お前なんか全然苦労してないだろう!!と言われそうなくらい
私はまだまだのんきで平和な毎日なのだとわかっているけど
外に出たいよ~っと叫びたい今日この頃です(笑)

nacoさんへ * by miyu
本当にお久しぶり、お元気そうで良かった
多頭飼いの飼い主さんには頭が下がります・・よく頑張ってますね
病院の費用は切実な問題で、我が家はそれが1番の悩みかな・・
そのお金がもったいないと思ってしまう自分にも
また腹が立ったり情けなくなったりでねえ・・(笑)
私は自分の(無駄な)サプリ代とアレルギーの通院代をカット
蕁麻疹のできた身体をボリボリかきむしりながら耐えてます(笑)
ピグ?すらわからない私、ネットする時間もほとんどなく・・
こんな健気なババアなのに、サンタもこないクリスマスです
nacoさん御一家にメリークリスマス♪

まんたさんへ * by miyu
こんにちは
大丈夫、大丈夫!グチグチ書いてしまったけれど
全然深刻になってはいない、どこまでも厚かましい私ですから(笑)
私の姿が見えないと大騒ぎなモモに、毎日振り回されていますが
それだって十分平和で幸せな時間だと・・覚悟します(笑)

精一杯がんばってますね! * by 専業主婦
>かわいそうだけど、キャリーインかベッドに拘束する方法を
考えそろそろ安全対策を優先しなくてはならないかもしれません
 
これまでにも色々な対策を駆使してこられたmiyuさんなので
試しながら 予想外の行動による怪我を防げますように。。。


専業主婦さんへ * by miyu
こんにちは
寝たきりのモモを拘束するなんて・・と
心が痛み、いいアイデアが浮かびません(笑)
それでも、痛みによる悲鳴を聞くのはもう嫌だから
安全第一で考えないと・・ですね、ありがとう♪

12月31日大晦日
モモは今年も一年間生きのびた・・これが今の正直な気持ち
嬉しいとか、ありがたいとか、神さまに感謝・・なんてものじゃなく
本音で語ると、いたってシンプルで現実的なものだ・・

抗生物質を一週間飲んだので、もう1度エコーで見てもらう
おしっこの状態も大丈夫、子宮も・・大丈夫らしい
出血は少しずつ増えていて、やはりヒートかもしれない
先週の診察時には先生も言わなかったし、私も聞かなかったけれど
実は・・「子宮蓄膿症」の可能性を、私はとても恐れていました
年齢や条件的には「かなりリスクが高い」モモなので・・
もうしばらくこのまま抗生剤を飲んで様子を見ることになりましたが
急に様子が変わったり、おかしいと感じる状態になったら
食欲がなくなったり、今の出血が膿のような状態に変化したら
休診中のお正月でも、朝一番に直接連れてきてもいいから
電話はつながらないと思うけど、必ず朝は獣医師が来るから・・と
先生が言うのを聞いているうちに、ものすごく怖くなってしまった
元気そうに見えるけれど、油断は禁物と気を引き締める
クッシングの身体は免疫力が低いので、どんな感染症も・・×だね
年明けに、元気に病院に行けるよう(?)お正月も頑張ろう(笑)

2010年大晦日午前11時のモモ



家の大掃除はパスしてしまったけれど、モモの物を片付けた
11月に寝たきりになってから、もしかしたら再び・・?と
実は期待していたのだろう・・トイレやフード台はそのままだった
それらを片付けた・・ではなく「捨てた」
モモに「また歩けるようになったら・・」と期待するのは酷だし
「歩けないモモ」より「歩けるモモがいい」と思ってるみたいで
自分が後ろめたい気持ちになってしまうのだ(笑)

そういえば・・昔モモが階段を上って下りられなくなったよね
フローリングの床でダッシュのコーナーリングがすごかった・・など
短くも懐かしい、元気だった頃の思い出話を娘としたけれど
それでも、クッシング前のあの頃に戻りたいとは思わない
やっぱり、目の前にいる今のモモが一番可愛いということだね(笑)
過去を懐かしむのはいいけれど、もう戻ることはない時間だから
今と明日とあさってくらいを見ながら頑張るのがちょうどいいかも

2010年もモモは頑張ったねえ・・
寝ている姿は若くてトシをとらないし・・本当にうらやましいよ
DSCF0258.jpg






* Category : 闘病の記録2010.後期
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

* by kumi
こんばんは。
マリアのお返事ありがとうございました。とてもありがたかったです。

モモちゃん、痛みは治まっているみたいですね・・・

miyuさん、体を大事にしてくださいね。

モモちゃん!!ご飯はしっかり食べてね!!
来年もモモちゃんにこのブログでたくさん会えますように!!



管理人のみ閲覧できます * by -

Rさんへ * by miyu
こんにちは、すっかりご無沙汰しています
ブログのことも忘れ、開くこともない生活になっていて・・
習慣というのはすぐに身につき、すぐに忘れるものですね(笑)

このままずっと元気でいられるかも・・
おばあさんワンコになって、ある日突然老衰で亡くなるのかも・・
そんな都合の良い甘い妄想にひたっていた私への戒めは
なんだかやる気もすっかり失せるようなことばかりで
頑張るモチベーションを維持するのに苦労しています(笑)
多くの仲間たち、先輩たちは本当にすごいです、尊敬します

「同じだ~!」と大笑いしました
オムツ生活の今、匂いをかいで目でチェックして
さらに使用済みオムツを解体して色や粘度匂いを確認
これじゃまるで変態オヤジだなあ・・と思っていたので
みんな同じだよね・・と、ホッとしたり・・(笑)
そうですね・・頑張らないと・・どうもありがとう♪

kumiさんへ * by miyu
こんにちは
2010年にコメントしていただいたのに
2011年になって10日も過ぎての返事でごめんなさい(笑)

気分的にはいまいちでも、身体は巨大化し続けているので
私のこの図太さは「元気」な証拠だと思います(笑)
あなたは大丈夫ですか?無理しないようにね

そうでした!とりあえず今、モモに痛みはないようです
これってもっと喜んでいいはずなのにね・・忘れてた
ありがとう、モモは元気だし大丈夫、それが一番です♪

Nさんへ * by miyu
はじめまして
返事が遅くなってしまいごめんなさい
そうですか・・50代ブログ・・なつかしい(笑)
私は他の方のブログを見ないので全然知らなくて・・
検索までして探していただいて・・ありがとうございます
黒みつきなこもちの最後の記事をアップしたその日に
モモがまったく歩けなくなってしまったので
のんきに食べ物ブログばかり書いてたからなのか
モモをほったらかしにしてたからなのか・・とか
後悔したり悩んだり・・苦しい年末でした
だけどモモは元気だし、私もデブだし・・平和です(笑)

小さなインコが神経症状に苦しむ姿はつらかったでしょうね・・
こんな時、やっぱり人間と違って動物やペットには
できることもしてやれることも限られているのだと実感しますね
今起きていることや、今後どうするべきか
モモと話し合い、その本音や気持ちを聞くために
5分でいいから「自分が犬になりたい」と思う私です(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。