12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
7月27日
猛暑の続く中、闘病中のワンコたち・・元気かなあ・・
この7月から、闘病生活が8年目に入ったモモです
暑さのせいではないと思いますが、ちょっと体調を崩しています
先月くらいから?でしょうか・・神経発作がまた始まりました

気がつけば、写真も全然撮ってなくて・・これは先週


規則的に手足がガクガクと痙攣するのは
もうずいぶん前からなんですが
最近は、後ろ足が勝手に顔や目を引っかくような・・
ヒヤッとするくらい、ありえない動きもします
P1000720.jpg

数週間前からは、顔が右に傾いていることが多くなり
さらに背中というか腰も右にねじれてしまうような
おかしな形になっていることが増えました
どうでもいいですが、私から見ると右、モモには左ですね・・
その形で、突然、飛び起きるように身体を起こしたり
ベッドの上に立ち上がろうとしたり・・・
バランスがおかしいので、当然ねじれたままころびます
ほんの10センチのベッドからコロコロと床にころがってきたり・・
とうとう昨日からは、ハアハアと呼吸が荒くなり奇声も発します

26日午後、かなり久しぶりの長い発作、40分くらいかな・・
10秒もじっとしていられないくらい、あっち向き、こっち向き
不自由な身体でジタバタともがいているような・・
抱いても足を突っ張り、身体を外へ外へひねろうとする
呼びかけても目が合うことはなく、遠くに行ってましたね・・
私が一番怖いのが、時々発する「キャンッ」という声
どこか痛いのか?どこかひねったか?苦しいのか?
理由も訴えも理解できません・・飼い主は無力ですね・・
ハアハアと紫色に長くのびた舌が・・何年ぶりだったかな・・

やっと落ち着いた頃、写真を撮っておこうと思いました
こんな・・くたびれたカンガルーみたいな姿なのに・・
P1000723.jpg

「モモ」と呼ぶとこっちを向いた(笑)
良かった、戻ってきたね、おかえり・・
P1000724.jpg

その後、数時間ぐっすりと眠る・・
P1000731.jpg
夜にも30分くらいかな・・同じような発作があり
抱いて、おろして、ひざの上、スリング、タオル巻き・・・
どうやっても暴れるので・・ギブアップ
傾いたままの首を、思い切り反対側にひねった時は
「グキッ」という音に、私の心臓が止まりそうになりました
こんな発作の時は、静かに寝かせておくしかないというけれど
愛犬が、ねじった雑巾みたいな形になってころがってる姿
何もしないで見守れる飼い主さんはいないと思う・・


ところがどっこい、こんな状態でも、合間にしっかりご飯を食べ
ミルクも毎日100ccくらい飲んでますし
これでもか~っというほど、フードやミルクも買い込んで(笑)
P1000711.jpg
肉や芋が苦手になったので、今はゆでた枝豆や柔らかジャーキー
モモが食べたいと思うものは何だってあげようと
あらゆるものをドロドロベタベタ状にして試しているので
ガリガリに痩せていますが、まだまだ大丈夫っ(笑)
暑くて厳しい夏ですが、みんな頑張りましょうね





スポンサーサイト
* Category : 闘病の記録2013.中期
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

* by ピョンコ
読んでいたら切なくなってしまいました。
モモちゃん頑張れ~
うちのモモも、たくさ~ん薬飲んでるけど元気だよ~
暑い夏お互い乗り切ろうね~
食欲あれば大丈夫!!!

管理人のみ閲覧できます * by -

ピョンコさんへ * by miyu
こんにちは
ご心配をおかけして申し訳ありません
今起こっていることを、ありのまま記録に残そうと思うと
読んでいる方たちまで不安にさせてしまうのですが・・
ためらっていると、何があったのか忘れてしまう年齢で・・(笑)

数日前から発作はおさまり、意識もはっきりとしています
家族の帰宅に「ワンワン」とほえるようにもなりました
もう大丈夫だと信じています、ありがとうございました


Kさんへ * by miyu
初めまして、コメントをありがとうございました
愛犬ちゃんとの闘病生活・・がんばりましたね
まだまだつらい日々をお過ごしだろうと・・お察しします

色々とアドバイスいただき、ありがとうございます
どちらも以前に聞いたことがあり知っていました
1つは、以前私がサプリで飲んでいたこともあります(笑)
実は・・今までにも、そして今も、モモに色々試していますので
今後、参考にさせていただきますね、ありがとうございました

最後まで、こんなに一生懸命に手を尽くしてもらったのですから
Kさんの愛犬ちゃんは、本当に幸せだったと思います
私もしっかり見習って、まだまだ頑張りますね

管理人のみ閲覧できます * by -

兄ルカママさんへ * by miyu
こんにちは、ママさんがお元気そうで・・嬉しかったです
モモはすっかり元気になり、あの痙攣も意識障害も嘘のようです
でも、何だか力が抜けた私、まだまだこれが続くのかと
罰当たりな気持ちも心の隅に持ちながら・・心の夏バテかも(笑)

モモはかわいいけれど、老いていく自分の残り時間が惜しくなる
そんな引きこもり生活の悩みも尽きませんが・・頑張りますね♪

モモちゃんに励まされます。 * by トロロ
こんばんは。
わが家のダックス12才も6年ほど前にクッシングと診断され、
頑張っています。
今も可愛らしく、そして頑張っているモモちゃんに励まされま
した。うちの子は最近痴呆と、てんかん気味なのか時々
自分で制御出来ない興奮状態で歩き続けることがあったり、
クッシング以外のお薬もどんどん増えつつあります。
クッシングのお薬の量は変わらず少量のままです。
そのせいなのか、最近トラブル続きです。
傷やケガは治りずらく、数ヶ月前から唾液腺が破裂したのか
顎の下が膨らみ、今日は舌の下にも赤い腫れがあり、
舌をダラリと出し始めました。
長期的に効く抗生物質を頻繁に注射することが増えています。
モモちゃんはクッシングのお薬、少しずつ増えていますか?
少しずつ増やして行くか病院迷っるみたいて、
どうしていったらいいものかと悩みます。
何か経験上アドバイス頂けることがあればお願いします。

* by pocopoco
miyuさんへ

しばらくご無沙汰していたら
大変なことになっていて、
心臓をバクバクさせながら
読ませていただきました。

闘病中には更に深刻な状況にも立ち会われたことかと思いますが、
こんなの誰も慣れませんよね…

まだまだ暑い日が続いて、
わんこにもただでさえ過酷な
状況が続きます。

ネットの向こうから応援することしかできませんが、
miyuさんとモモちゃんが
ずっと心穏やかに過ごせることを
願って止みません。

トロロさんへ * by miyu
こんにちは、初めまして
お返事も返さぬまま時間が過ぎてしまい
申し訳ありませんでした
12歳で6年も治療を頑張っているのはすごいと思います
唾液腺の破裂・・数年前のモモと同じかもしれません
やっぱりクッシングの影響というか・・免疫の低下なのでしょうかね
クッシングですが、モモは2年前から投薬を中止しています
元々、歩行障害の改善目的で投薬を開始したこともあり
完全に歩けなくなってしまったことであきらめもついたというか・・
副作用のアジソン移行やその他色々・・簡単には説明できませんが・・
そのリスクと投薬をハカリにかけてやめることにしました
この夏からは、甲状腺ホルモンの投与も一時中止しています
理由は色々なのですが、読んでいる方に影響を与えてしまうと
責任が取れそうもないので、ブログに書くこともまだできず
いつかこの闘病記の終わりに・・と今は思っています
うまく言えませんが・・クッシングによって起こっている
色々な症状や愛犬のつらさが、投薬でどれくらい改善できるか
その反面の投薬リスクも含めての判断だと思うので
とても難しいのだろうと・・・お気持ちお察しします・・
いいアドバイスもできなくてごめんなさいね
一緒にまだまだ頑張りましょうね

pocopocoさんへ * by miyu
こんにちは、お返事が遅くなってごめんなさい
読んでいる方まで不安にさせてしまうなんてねえ・・
おまけに更新もパッタリじゃ・・本当に申し訳ありませんでした

堂々と文字にはできませんが、それほど悲観的ではないというか
ここまで頑張ってきたからもういいか・・という気持ちもあり
今の自分は、とても落ち着いて幸せな毎日を過ごしています
おまけの日々を過ごしてる、恵まれた日々だった・・と思うことで
気持ちがラクになってきたのかもしれません(笑)
ご心配おかけしてごめんなさいね・・ありがとうございました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。