12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
5月30日
悩んでリストアップした最初の病院へ行きました。
現在もここにお世話になっています。これまでの経過を簡単に説明して、
持参した便と血液検査、エコー検査などを受けました。
脱臼の手術を受けた事は話しましたが、歩行異常や手術しても
変わらないことなどは特に話しませんでした。
とにかく今は血便と元気が無いことの方が心配でしたから。
血液検査の結果は、やはりコレステロール(TCHO)354、
中性脂肪(TG)228、ALP507と高く、BUN6.2がやや低い。
でもGPTは38で正常値でした。前院で17、18、とやや高かったGGTも13。
検査機械によって正常値の判断の仕方や参考基準範囲も色々なので
なんともいえませんが、チェックがついたのは、TCHO、TG、ALP。
肝臓処方食を食べていることも影響しているかもしれないということでした。
エコーでも、特に肝臓が大きいということはなくGPTも下がっているので、
胆汁うっ帯の可能性を考えて、利胆剤を試してみることになりました。
前院でもらった肝臓薬は退院後飲ませていませんでした。
なぜか自分でもわかりませんが。
止血、下痢止めの注射を打ち、利胆剤と下痢止めをもらって帰りました。
おだやかでやさしい女の先生だったからか、モモにしては意外な程
落ち着いていました。具合が悪く、ぐったりしていただけかもしれませんが、
とてもほっとして嬉しかったです。
支払い 14430円

5月31日
30日夜から、今度は嘔吐が始まった。あいかわらずぐったりしているので病院へ。
前日とは別の女の先生で、やはり経過や検査結果をじっくりと
検討してくれました。思い切って、気になっている足のことを相談してみました。
なぜそうしようと思ったのかよく覚えていませんし、嘔吐や血便で
それどころじゃないという状態だったのも確かです。
先生は、かわいそうだけど、と言いながら丁寧に足の診察をしてくれて、
レントゲンを撮り、更に30分近くかけて、歩かせたり、おかしなおすわりや
2本足立ちを観察していました。私は、うかつなことを言わないように
慎重に言葉を選んでそれまでの経過を話しました。
他の病院の悪口になるような言い方をしないように、事実だけをありのままにと。
具合の悪い状態で転院してくるのだから、何か理由があるのは
当然わかるでしょうがそういう話はしないほうがいいと思っていました。
でもちょっとは愚痴ったかも・・。前院の診断に納得できず、
今でも原因が別にあるのではと思っていることは話しました。
先生から「明日他の先生と一緒にもう一度診たいので連れて来れますか」
と言われました。何かわかったわけでもないのに、
なんだか嬉しくなったのを覚えています。
脱水が心配なので点滴することになり、点滴というか輸液というのか、
背中の皮下にまとめて注射で入れて少しずつ吸収させるというような方法でした。
薬を3種類もらって帰りました。
支払い 10300円




         
* Category : クッシングとわかるまでの記録
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

いつも見てます * by 昭夫
いつも見ています。いつもアップ凄いですね。僕も努力しないと・・・。もう寒くなってきたので風邪などに気をつけて下さい。また遊びに来ます。

昭夫さんへ * by miyu
初めまして、ここを見つけて下さってありがとうございます。
ここを訪れ、記事を読んで下さる皆様に、頑張って続けようという力を
たくさんいただいています、ありがとう♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。