123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
5月16日
クッシングについて調べていると、最近の治療にはトリロスタン(デソパン)が
多く使われているようです。そして「高価な薬」「非常に高価」などの言葉が
必ずといっていいほど付け加えられています。去年、モモがクッシングと
はっきり診断される前、私も薬について調べていて、その「高価」という文字に
どれほど不安を覚えたことか・・。
このトリロスタンは、20年ほど前から販売されている薬だそうで、決して新薬
というわけではなく、今から5年ほど前に、犬のクッシング治療に有効であると
ヨーロッパで話題になり、その後、獣医の世界で大きく広まって使われるように
なったのだそうです。それまでのクッシング(副腎皮質機能亢進症)治療の
スタンダード薬はミトタンか、もしくはケトコナゾールだったようです。
トリロスタンには数種類あり、日本の製品は持田製薬の「デソパン」で、
人間用の薬品として販売されているものです。
その他に、ベトリール(イギリス)、モドレナル(?)という名前も聞いたことが
ありますが、いずれもトリロスタンです。カプセル状の物もあるようです。
モモが飲んでいるのは日本の「デソパン」ですが、錠剤で1錠が60ミリグラム。
最初1日15ミリグラムからスタートして、現在は1日1回30ミリグラムです。
薬価が751円(2007年5月現在)となっていますから、確かに高価です。
獣医の世界は自由診療ですから、人間の保険診療とは違い、薬価に関係なく
その薬をいくらで患者に出すかは自由なので、個々の病院で聞いてみる以外に
トリロスタンの値段を知ることはできないでしょう。だから、調べてみても
「高価である」ということしかわからないのですね。去年調べていた時には
薬価が確か800円くらいだったと思うので、仕入れ値も変動するということでしょう。
モモの前の主治医は、トリロスタンを使った治療の経験は無かったようで
病院に薬はなく、取り寄せていただいたので、値段がわからないスタートでした。
初めて薬をもらいに行く時、ものすごく不安だったのを覚えています。
体重4キロ弱のモモで、1日4分の1錠でしたから、4週間分で6650円(1錠950円)
これなら一生続けることになっても何とかなると、その時はほっとしました。
現在は薬の量も倍になりましたが、それでも小型犬なので助かっています。
このことから、病院にトリロスタンの値段を聞いた時、すぐに答えが
返ってくれば、この薬を使ったことがある、あるいは現在使っている患犬がいる
ということもわかるかもしれません。
クッシングの投薬量は、コルチゾールの数値や症状、効果の出方などによって
色々ですし、当然1キロあたりの投与量になるので、犬の体重で大きく変わり
大型犬の場合だと、たくさんの資料にあるように「現実的ではない金額」
ということになってしまうのかもしれません。また値段については、獣医によって
薬の入手方法も違い、中には個人輸入している場合などもあるようですので
安いから良心的、高いから良くないということも一概には言えないかもしれず
さらに難しいところかもしれません。同じ薬を使っている人が、1錠いくらで
病院からもらっているのかは、実は私もほとんど知らないのです。




* Category : 闘病の記録2007.中期
* Comment : (3) * Trackback : (0) * |

なるほど。 * by naco★
私のクッシングの勉強は続行中です!

そのまま、miyuさんと同じ気持ちです。
こういう病気の治療のお薬の代金は、特に謎ですね。
高額です、って言われてもピンとこないし、高額っていくら位が高額なの?と。
クッシングが疑われた時に、1日いくらですか?って聞いたのを、
今思い出しましたw
小型犬だから、大型犬だからと、確かに体重が○キロだからこの位、というのは
フィラリアのお薬でもそうなのですが...
でも実際、通院することになると、よほどのことがなければ、
金額が高いからと遠い場所の病院へ行くことは、考えないですよね。
再診料代、なんちゃらの注射代なども、同じく。
人間で言うと、歯医者さんのような感じでしょうか。
歯医者さんて、すごくひらきがありますよね(^^;)

そうそう、ヒモ!
あーちゃんもヒモを束ねたモノで、遊んでました(^^)
たいした時間、遊ばないんですけど。
静かなオモチャが好きでした。
モモちゃん、同じタイプのワンコみたいですね♪

naco★さんへ * by miyu
文字だけの、長い長い記事を読んでくれてありがとう(笑)
クッシングのことを調べる場合、まず気になるのが薬代かなあと思って
誰かの参考になればと書いてみたんだけど、私は話が長くて・・(笑)
もう少し簡潔にまとめられれば読みやすいのでしょうが、なかなか・・
nacoさんの言うとおり、現実には、薬代を比較して病院を選ぶなんて
できないでしょうし、そこで判断するしかないのですよね。
薬代を心配せずに、大きなワンコでも安心して治療が受けられるように
なることを願ってやみません。

ヒモで遊ぶのも一緒なのね(笑)モモのは廃品利用でした(ケチ!)
クッションに2箇所ついてるヒモを切って、8本まとめてひとむすびしただけ
そういえば、8本つなげて長~く1本にして、追いかけっこしたことも・・
おもちゃに関しては、本当に安上がりでしたね(笑)



そうとても、高い薬代 * by 鍋嶌 ダイ
ダイちゃんは、プラスウルソ錠もで2週間分で一万円で小銭のおつりです。高いお薬といつも思います。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。