12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
5月23日
飲水量、19日166、20日314、21日185、22日165。
20日の飲水量は多分新記録、半日外出していたからだと思いますが、
普段のモモの飲水量が少ないのは、散歩ができず外に出ないことも影響している
かもしれないと、今更ですが感じました。そういえば病院の日もやや多いかも。
甲状腺ホルモンの薬を4週間分飲み終えたので、2週間ぶりの病院へ。
先生は、身体の皮膚や毛の状態を診て「とってもいいですねえ~」と一言。
その瞬間、不意をつかれたように胸にぐっとこみ上げるような嬉しさが・・
「これならもう4週間薬を飲んで、それで甲状腺ホルモンの検査をしましょう」
ということになった。先生に確認するかのように、わき腹や頭頂部、しっぽなど
薄毛の気になる所を指差して「大丈夫でしょうか?」と聞いてみた。
「これくらい問題ないですよ、大丈夫」笑顔で答えてくれる先生の言葉に
今度は、自分が欲しかったものを手に入れたような喜びを感じました。
病気の子を持つ飼い主にとって、獣医の言葉は何よりも元気をくれる薬になる
そしてその言葉は、時には飼い主に深い傷を与える武器でもあると思います。
知識や技術はもちろんでしょうが、信頼して治療をまかせられる獣医に出会うこと
長く病気と付き合っていかなくてはならない場合、それが大事なポイントだと
あらためて思いました。だけど、これには運もあるし・・難しいこともありますね。
病気に関して素人である飼い主は、獣医にとっては何気ない言葉の1つ1つにも
喜んだり絶望したり、大きく振り回されてしまうのだということを
どうか忘れないでいてほしいと、すべての獣医さんにお願いしたいです。
変わったことが無ければ、次は4週間後でいいとのこと。そこでまた先生が
「本当に良かったですねえ~」と言ってくれた。この半年近く、2週間以上
通院の間隔があいたことはなかったし、すっかり慣れていたので私は平気でしたが
モモにとっては大きなストレスの原因だったはず、ほっとしました。
5日に1度のシャンプーも、これからは1週間か10日に1度でいいそうです。
爪きりをしてもらい、4週間分の甲状腺のお薬をもらって帰りました。
甲状腺の薬は28日分で1400円、クッシングの薬と比べると約10分の1ですから
ホルモン剤は安いけど、ホルモンを抑える薬は高価、だということですね。
動物病院が1番忙しいといわれる時期も終盤に近づき、少し楽になったのか
それとも何かいいことがあったのかな、と思うほどいつも以上に優しかった先生
そのおかげで、今日はいい日だったなあと思える私も、しあわせな気分です。



* Category : 闘病の記録2007.中期
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

何よりの誕生日のプレゼント♪ * by chamahime
おはよう御座います♪
モモちゃん・miyuさんにとっての何よりの誕生日プレゼントですね。
これも山あり・谷ありの1年を頑張った証拠ですね。
とっても嬉しいですよ~。

これからも一歩一歩あせらず歩んで行きましょうね。
我が家のマ~もご一緒させて下さいね。
宜しくです。。。

* by ひろ吉
モモちゃんー!!miyuさんー!!こんにちわあ☆☆
よかったあ^o^♪なんだか私までキョトンとしてしまって、
『ほんと?大丈夫??』って先生に聞いてみてくなりましたよっ☆
すっごいわかります^c^☆病気と闘う期間が長いといろいろ考えてしまうので、先生の表情とか言い方とかいちいち気になちゃいますよネ☆☆
でも先生もモモちゃんがよくなったら嬉しいですよねっ♪
miyuさんがとても一生懸命だし、きっと先生も一生懸命☆3人でがんばった結果♪良かったら、ほんとっ嬉しいと思うっ!!
シャンプーも^-^☆あ~なんかほんとウチが宴会したいっくらいデス^m^☆こないウチのぶーパパがお誕生日のモモちゃん見て、ウルウルでダラダラになってました~☆(鼻水。。。)
これを聞いたらもっと泣いちゃうっかも^-^♪
miyuさんとモモちゃんとご家族みんなで手にした喜び☆ですネ!!


chamahimeさんへ * by miyu
無事に誕生日を迎えた途端、先生から嬉しい言葉をもらって
いいこと続きで、なんだかちょっと怖くなるくらいです。
喜んで安心していると、また突然何かが起こるのではないかって・・
すっかり疑い深くなってしまったみたい(笑)
油断せずに慎重に様子を見ながら、おおらかにゆったりだよね、
一緒に頑張りましょうね♪

ひろ吉さんへ * by miyu
そんなに心配するほどの脱毛でも薄毛でもないって言われたのが
何よりも嬉しかったですねえ~、少し前は、薄いですねえ~って
ため息まじりに言われたような・・(笑)先生の言葉って重要ですよね。
私まで、モモの毛が増えたような気がしてきましたから(笑)
ぶーパパさんまでモモのことを気にかけてくれてるなんて
私も嬉しくて涙が出てしまいました、どうもありがとう。
モモパパ?(夫)なんて、私がモモのことで喜んでも落ち込んでも、
鼻水ひとつたらすわけでもないですから。
中年男は、感情も毛も薄くなるってことでしょうか・・
ぶーちゃんにもひろ吉さんにも優しいぶーパパさんを、大切にしてね♪

同感です。 * by kago
うん!うん!
・・・・ってうなずきながら読ませていただきました。

信頼できる獣医師との出会いがあってこその 治療なんでしょうけど
私も色々あって今回真剣に考えました。

ほんと獣医師の一言一言で 泣いたり笑ったり不安になったり安心したり・・・私もそう思います。
miyuさんの言うとおり そのことをすべての獣医師に伝えたいですね。
慣れてきたとはいえ 通院はモモちゃんも嫌だったでしょうから
間隔が延びた事は嬉しいことですね。
特にこれからの季節 暑くなるので通院もストレスになるからね(^^)

kagoさんへ * by miyu
kagoさんは、そういう苦しい体験をしたばかりですものね、
セカンドオピニオン、転院、現実にはそう簡単にはいかないものです。
私自身も、ギリギリまで迷い、悩み、なんとかしなくちゃ!という
切羽詰った状態まで踏み切れませんでしたし・・今だから、もっと早く
こうすれば良かったと言えますが、良い医者にめぐり会えるという保証もなく
探すあてもない、難しいことばかりです。でも、やはり今言えるのは
あとで後悔しないように頑張ってほしい、ということでしょうか・・
kagoさんはよく頑張りましたね、本当に良かったです♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。