12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
7月23日
飲水量、22日203。
先程9時近くに先生から電話がありました。検査翌日に連絡があったことから
今までの経験上、結果が良くないのだろうというのはすぐにわかりました。
ところが、先生や私が考えていた「良くない」とは逆の悪い知らせとは・・。
ACTH検査の数値が、刺激前1.7刺激後2.2で、低すぎる心配が出てきたとのこと。
突然のことに頭の中が整理できず、血液検査のコレステロールや中性脂肪
そしてALPの上昇はなぜ?甲状腺ホルモンとの因果関係は?などと、色々な疑問と
不安が次々に浮かび、先生を質問攻めにしてしまいました。
クッシングに関してはそれほど詳しくはないと思われる先生が、今回の結果から
多分、自分で色々と調べてくれたのではないかと想像できるほど、私にも
詳しく説明してくれました。トリロスタンは、飲み続けるうちに体内に蓄積する
可能性もあるらしいということ。血液検査の数値、特に肝臓に関係するものが
上昇しているのは、蓄積する薬の影響とも考えられること。このままでは
私も常に警戒している、アジソン状態に向かう可能性があることなど。
あくまでも可能性の段階で、それが確実というわけではないけれど、とりあえず
トリロスタンの投薬量を減らし、再度検査をしてみましょう、ということに。
はじめ先生は、今の量を半分にして1週間、と提案してくれましたが、
以前、投与後12時間の血中コルチゾールが6.4で、薬の効果が日中持続していない
ことが、私には気になっていたと言うと、それなら、現在の30ミリを20ミリにして
10ミリずつ朝晩2回に分けて投与してみるのは?と言ってくれました。
1回の量が少ない方が、身体への負担も減らせるし、1日を通してコントロール
できれば、それに越したことはありません。現在の3分の2に減らし、それを
さらに2回に分ける、これで1回に飲む量は、今の3分の1にできますから。
とにかくこれで試して、1週間後にACTH検査でもう1度コルチゾールの状態を
確認することになりました。同時に受け、ACTHよりも簡単に結果が出そうな
甲状腺ホルモンの方はまだ来ないということで、今回のコルチゾール値が、
検査機関も、すぐに先生に知らせてくるほどの結果だったのかなあと思いました。
検査を受けたのは昨日、検体は月曜の今日検査に出したはずです、ということは
当日中に、結果が病院に知らされたということになるわけですから・・。
「経過観察の不安」に書いたとおり、何かが起これば、迅速に適切な対応を考え
私の意見も聞き一緒に検討してくれる、予言していたわけじゃないけれど
やはり私が思っていたとおりの先生の対応に、結果のショックはともかく、
この先生で良かったと安心し、そして心から感謝しました。



* Category : 闘病の記録2007.中期
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

おはよう * by きょん☆きょん
miyuさん ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう

モモちゃんの検査結果、数値が低くてちょっとビックリ
しちゃいましたね。
低くても恐いし、高くても恐い・・・
きっと一番、感じているのはモモちゃんだよね~
私達は、数値でしか対応できないから気をもんじゃうよね(>_<)

ちゃこも6月にクッシングの検査をしたんだけど
数値はモモちゃんと比べるとかなり高いですよ。
20超えてました(-_-#)
でもまだ薬は飲ませてないです。
腎臓のことを考えると、様子見という感じですね。

* by ひろ吉
前回の記事のモモちゃんを見て頑張ったねー^o^!!
っと感激とぶうの数値表と比べたりしてたら・・・
↑結果でてたんですね☆
でも思ってた不安とまた違った不安なんですね・・・
でもでもっ先生も頑張っくれてますよね☆☆
私の先生もぶうみたいな症例があんまりなくって、はじめはいっつも本と取り出してきたり他の先生に聞いていたり(ちょっと不安だったけど!)でも自分の考えを押し付ける先生じゃなくって、
ワンがいてる環境とかも考慮して意見言ってくれる先生にとても
感謝してました。
1週間またドキドキな日々ですが、モモちゃん☆がんばってー!!
ステキなママにステキな先生だからきっとモモちゃんも満足さんだよネ^-^♪♪

きょん☆きょんさんへ * by miyu
こんにちは~。
今回は想定外で驚きました。血液検査の結果から、コルチが上がっていると
覚悟していたので、まさか低いなんて・・。血液とホルモンが矛盾する
結果になったので、先生も困っただろうなあって(笑)
どうなるのかわからないけれど、原因を探るためにも頑張ります。
ちゃこちゃんはお薬休止中?それなら、コルチが20を超えてもまだ大丈夫!
薬で抑えていないなら、許容範囲ギリギリ・・かな。内臓への負担を
考えると、治療のバランスをとるのも難しい問題ですね。
お互いに、問題を乗り切って何とか頑張りましょうね♪


ひろ吉さんへ * by miyu
こんにちは~。
検査結果、書き加えたら更新しなきゃわからないよね、そんなことも
まったく忘れて、電話で先生と話した内容を、ちゃんと覚えてるうちに
早くまとめなきゃってあせり、「と」を「to」「2.2」を「222」とか
間違いだらけで3回もアップして直しての繰り返し・・(笑)
だけど、今回まとめて検査を受けてよかったと思いました、結果はともかくね。
ぶーちゃんもいい先生に診てもらっているのですね、知識や経験も
とても大切だけど、先生の人柄や対応の仕方が、自分にとってはすごく大事な
ポイントになると、やっぱり今回実感しました。病状が悪化しても
それで気持ちが救われたり、ラクになることってありますよね。
モモも私も、今日も元気に頑張ってますよ、ありがとう♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。