12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
8月24日
数日前のことですが、日が落ちてからポストに手紙を出しに行った時
モモが発病前、まだ散歩ができた頃によく会ったワンちゃんに、偶然ばったり。
私も負けるほどよくしゃべる飼い主さんで、顔を見るなり「モモちゃんは?」
私が「実は病気で・・」と言いかけた途端「まあ!ご愁傷様、お気の毒に~」と。
「あの~・・」「大丈夫!次はきっと元気な子と縁があるから!」と笑顔。
さらに5分程「うちも前の子は大変だったのよ・・あれこれあれこれetc・・」
とうとう話が「お骨」にまで進んだ時、彼女の息継ぎの一瞬の合間を見て
「まだ生きてます!」と私(笑)お互い無言の状態が、多分数秒間・・
そして、次の瞬間なぜか二人で大爆笑。ところが、彼女の目には涙が・・
それを見て、笑顔でしゃべり続けた彼女の心がわかりました。モモが最後に
いつものお散歩コースを歩いたのは、多分1年半近く前です。その後まったく
見かけなくなったことで、モモが死んでしまったのだろうと、きっと彼女は
思っていたのでしょうね。だから私の「病気」の一言で「ああやっぱり」と
思い込んでしまい、気の毒な私をなぐさめようと、笑顔で励まし続けた・・。
モモが生きていると知り、ほっとしての涙だったのかもしれません。
以前のようにお散歩したり、外を歩くことはできないけれど、今も元気で
病気と闘っていること、そして私も、今とても幸せだと笑いながら言うと、
今度は彼女の鼻から鼻水が・・(笑)「うんちの始末に使っちゃったから」と
ティッシュがないのか、持っていたワンコのお散歩バッグで鼻水をぬぐって
あははは・・と笑うその顔に、私も涙がこぼれそうになってしまいました。
こんな嬉しいこともたくさんあるから、闘病生活も悪くないなあ・・と(笑)




* Category : 闘病の記録2007.中期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by ラヴィママ
よいお話ですね。
胸にジーンときました。
目がしらが熱くなりました。
常日頃のmiyuさんのお人柄がよいからですね。
モモちゃんはmiyuさんちの子で幸せですねv-238

過去日記少しづつ・・拝見させていただいています。
葵ちゃんの話・・長男さんの優しさが・・ここでもmiyuさんのお人柄が伺えます。子育ても上手になさっているのですね。いいお母さんですv-209

うちも亀飼ってます。今2歳くらいかな?13センチ位になりました。ちょっと脳みそ軽いです(笑)

今日ラヴィ、シャンプーしました。mixiの方に写真載せました。v-7


ラヴィママさんへ * by miyu
ありがとうございます。
いつものワンちゃんが、まったく姿を見せなくなったら・・私も同じように
考えてしまうだろうなあ、と思いました。元気なワンちゃんたちを見るのが
正直、つらい時期もあったので、意識して避けていたのかも(笑)
今は、このモモが1番だと思っているので大丈夫!

ラヴィちゃん、カメちゃん見に行きますね、お手数かけました、ありがとう♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。