12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
10月15日
水分摂取量、13日248(フード154、飲水94)14日241(153、88)
モモが顔からころぶようになったのに気がついてから10日以上になりますが
注意しているのか、慣れたのか・・毎日2~3回はあったのが減ってきました。
不自由なりに、大事な頭や顔を守る受身ができるようになったのかと、ちょっと
ホッとしていますが、家族との関係に問題が出てきそうで、新たな心配も。
初めて顔から一回転した後、そばにいた私の顔を見たモモは、怒られたような
神妙な顔で小さくなって、冗談半分で、私が突き飛ばしたと思っているのかと
その時の記事にも書いたのですが、どうも冗談では済まないような・・。
動きが少なくなったとはいえ、ご飯の時や家族が帰宅した時のモモは大喜び、
当然走ってきてピョンピョンするのですが、やっぱりちょっと気が緩むのか、
顔や頭からゴロンと・・そして、びっくりしてベッドに逃げ込み、そばにいる
人間の顔を、困ったような表情で見るのです、怒られたみたいに・・。
もしかして、モモは本当に突き飛ばされたと思っているのかもしれない、
これじゃ家族全員嫌われちゃうよね、などと、のんきに話していたのですが
先日夫が帰宅した時、たまたまソファの上にいたモモは、走って行くことは
できないけれど、しっぽを振って立ち上がり大喜び、なのに夫が抱き上げようと
手を出した瞬間、突然グワ~っと威嚇して噛み付いたのです。かなりの流血に
食欲まで失うほどショックを受けた夫の様子に、気を使った息子が消毒したら?
と声をかけるほど・・。普段モモは、私に抱かれている時に「おいで」と誰かに
手を出されるのが大嫌い。それを知ってて、ふざけてわざと声をかけるような
夫ですから、「失敗から学べ」という意味でも、その時キッチンにいて音声だけの
実況を聞いていた私は心の中で拍手(笑)だけど、噛み付いたモモに対しては
きっと怖かったのだろうな・・とかわいそうに思いました。友人にその話をすると
モモはその時「人が近づく=痛い目に合う」と思ったのではないか、と。
喜んでそばに行こうとすると、なぜかひっくり返っている自分。目の前の人間に
倒されたのだとモモが思っても無理はありません。病気のせいか、生まれつき
おとなしく、私が想像したり覚悟していた悪戯も、モモにはありませんでした。
基本的なことも、ひたすらほめて、それが嬉しくて覚えたような感じでしたので
当然、叱られたり、怖い思いをして何かを覚えたという経験もありませんから
モモはとまどい、恐怖から、威嚇したり噛み付いたりする動物の防衛本能が
出たのではないかと・・。自分の足が原因でころぶのだと、モモに教えるのは
無理でしょうから、まずは、そばに行ってもいいし、怖がらなくてもいいのだと
モモがわかるようにしないと・・、でもどうやって・・(笑)

モモに近寄らなくなった1名を除いて、時間があればみんなでスキンシップ
まずは私に抱かれている時、誰かがそばに来ても大丈夫って覚えてね
DSCF0318.jpg

ちょっとリラックス・・こうなると、もうさわっても大丈夫(笑)
DSCF0321.jpg

モモが自分から降りるのを、「かわいい、いい子だね」と言って
ただ待つだけ・・(笑)これはかなりその気になってる顔ですが・・
DSCF0322.jpg




* Category : 闘病の記録2007.後期
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。