12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
10月20日
水分摂取量、18日264(フード166、飲水98)19日269(154、105)
寒い日が多くなり、トイレやご飯の時に身体を支えるのがつらそうなモモです。
それでも、ご飯の気配に、ダッシュでキッチンに走ってくる嬉しそうな顔や
うんちの後、後ろ足で身体を支えながら、不自由な前足でカリカリとする
砂をかけるような仕草も、3回に1回?くらいはしているのできっと大丈夫。
かわいそうにも思うのですが、モモの状態を知るには、必要以上に手をかけず
だまって様子を見ることも必要だと家族にも言ってあります。ところが・・
これがなかなか難しい(笑)我が家で1番モモにやさしい息子が、不自由な
モモの様子を見かねて、先回りして手を出すのですね。万が一飛び降りると
困るので、私はモモをソファに上げません。私のそばに来たがっても無視です。
息子が帰宅してソファに座った途端、モモは息子に駆け寄ります。もちろん
ソファに上げてくれというアピール。これって良いことではないのですが・・
「モモは、にいに(なぜかこう呼ぶ)が1番好きなんだね~よしよし」と言いなり。
おかげで、私がいないとピーピーうるさいモモになってしまったというわけです。
自分の家来のように思っている家族に「ママがいない!何とかしてくれ!」と
訴えているのじゃないかと・・。モモが元気な頃は、それらをうるさく注意して
「モモのためなんだから」と言っていた私ですが、今は言葉を飲み込むことが
増えました。病気のモモに、自分ができる精一杯のことをしてやりたいという
気持ちは、家族全員同じです。過保護だと思うことでも、いつか来る日に
後悔しないためには、大事な愛情表現のひとつかもしれないと思うようになった
からです。モモはもちろん大切なのですが、病気でも健康でも、いつか必ず
自分たちよりも先にモモはいなくなる、その時の子供達が心配なのですね。
よそのブログにお邪魔して、ビーズクッションで気持ちよくワンちゃんが
眠っている姿に、そういえばモモも大好きだったなあ・・と思い出し、あの時
カリカリと破ってビーズまみれになった過去も、そろそろモモは忘れたはず、と
PCでクッション探しをしながら、息子とその頃の話をしていたのですが
その翌日、帰宅した息子のモモへのおみやげは、小さなピンクのビーズクッション
思いつきで次々と話が飛ぶ私では、いつになるかわからないと思ったのかな(笑)
照れ屋の息子が、ワンコの模様がついたピンクのクッションを買ったと思うと、
嬉しかったけれど、ちょっと切ないような・・。モモには、もっともっと頑張って
長生きしてもらわなければ困りますね・・。それにしても、せっかくのおみやげ
モモはあまり嬉しくなさそう、モモのことが何よりも大切な「にいに」の気持ちに
ちょっとは気を使ってあげてよ~と、どちらも大事な私は複雑(笑)

夜遊びもモモのドライヤーが終わった後、という息子が出かけたので
写真を撮って喜ばせようと・・だけどモモは仕方なく寝てるという顔
DSCF0353.jpg

奥の手を使いました・・「ササミ」という言葉に反応(笑)
DSCF0361.jpg

「それならいいよ」と言っているようなこの笑顔です、よかった・・
写真だけ見る息子には、この裏取引はわからないし(笑)
DSCF0364.jpg




* Category : 闘病の記録2007.後期
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

* by マナママ
 miyuさん
とっても優しい息子さんですね。どんな思いでモモちゃんにビーズクッションを買われたのか、目に浮かびますね。

クッションの上のモモちゃんとっても可愛いですね。
大きなお目目、羨ましいな~。だって我が家のマナ・リコ2人ともお目目が小さいんです。

* by あっちゃん
とっても優しいにいにですね^^

『お気に入り☆』にいれて毎日モモちゃん応援しています♪


ささみの笑顔めっちゃかわいいですi-184i-184

ホントももちゃんの笑顔は癒してくれますねi-175

もう!
そんな笑顔が見れるなら『ささみ』大量に持ってモモちゃん
に会いに行きたくなりました(*^^)v

マナママさんへ * by miyu
こんにちは。
ピンクのクッションは買うのが恥ずかしかったでしょうね。
それなのに「ほらよ!」と照れ隠しにそっけなく出してましたね(笑)
モモが気に入ってくれたら嬉しいのですが・・
マナ&リコちゃんは毛がたっぷりでそう見えるのでは?モモは顔も
毛が少なく
目が大きく見えるのかもしれませんよ(笑)

あっちゃんへ * by miyu
こんにちは。
いつもありがとうございます、たくさんの方に応援していただいて、
嬉しくて、以前よりも記事を書く間隔が短くなったような気がします。
ささみ、といえば鶏肉(笑)参考にさせていただいた煮物がおいしくて
記事に載せたあとも2回作りました、こちらもありがとう♪

にいに最高! * by チーズママ
にいに最高!です。感動です!いつもいい顔のモモちゃん、あったかい心のにいに・・・miyuさん幸せですね☆
いつかくる日・・・ずっとずっと遠くであってほしいと私もいつも思っています。赤ちゃんで泣いてすぐダッコばかりだと抱き癖がつくから駄目!って昔は言ってましたよね?
私も長男の時は、そのように気をつけました。でも次男のときは、いつまでも抱けるわけじゃないんだから望むだけ抱っこしたげるよ~って気持ちで育てました。そして長男の時も望むだけ抱っこしてあげてればよかったな~って・・私の小さな後悔です・・
前犬は12歳で天使になりました。お薬いっぱい飲んでガリガリになって・・・獣医さんの言うとおり制限した水とカリカリドックフードのみで・・・美味しいものも食べずに・・・それが私の大きな後悔です。
最近みつけたブログで13歳で元気に走り回っているマルさんを見て励みになりました。
今はパソコンで色々と情報が拾えるのでチーズとの生活に後悔を少なく出来るように頑張ってるつもりです・・・
miyuさんもにいにも、愛して、やってあげたいことはしてあげてる・・それでいいと思いますよ。
ぜったいにやった後悔よりも、やらなかったことの後悔のほうが大きいと思うから・・・
喜んでいるフリ?のモモちゃんを息子さんに見せたいっていうmiyuさんの親心にも感動です。とってもいいファミリーですね♪




チーズママさんへ * by miyu
こんにちは。
チーズちゃんが気持ち良さそうに寝ているのを見て、ビーズクッションのこと
思い出したのです(笑)わかりました?(笑)
後悔のないように、今できるだけの愛情をモモに・・というのは
もしかしたら息子から学んだのかもしれません。私はどうしても病気のことが
気にかかって、モモが何を求めているかより、身体を守ろうとしてしまうのですね
子育ては同じ(笑)最初の時は神経質で自分も必死でピリピリしてましたね
ただし・・我が家はちょっと変、ピリピリ育てた上が「がさつで爆弾」
何でもよしよしの下が「繊細で神経質」どうしてだろう?(笑)
いつもアドバイスをありがとうございます♪


* by モモママ
こんにちは!

とってもとっても優しい「にいに」ですね。
モモちゃんを中心にした暖か~いmiyuさんのご家庭が
目に浮かんできそうです。

モモちゃんはやっぱりピンクが良く似合いますねe-265

モモママさんへ * by miyu
こんにちは。
モモのおかげで、家庭内が上手くいっているのは確かですね(笑)
子供の心を育てるには、親の言葉よりワンコの存在の方が大きいかもしれないと
息子を見ていると思うことがあります・・モモに感謝、ですね。
手作りお洋服、次を楽しみにしています♪

* by ピッピ
はじめまして・・・・
最近よくお邪魔させていただいています。
モモちゃんのかわいい顔が見たいばかりに・・・
我が家にもマルのミミとシーズーのピッピがいます。
どちらも年なのですが・・・
モモちゃんのきれいな瞳はいつ見ても癒されます。
ありがとうと言いたいです。。

ピッピさんへ * by miyu
先日、プレビコックスの情報を下さったピッピさんですよね?
こんにちは~(笑)モモの顔を見に・・どうもありがとう♪
ミミちゃんとピッピちゃん、共に高齢なら、色々心配なこともあるでしょうね
いつまでも元気で過ごせるように、お互い頑張りましょうね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。