12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
1月22日
水分摂取量、21日170(フード80、飲水90)
日曜に受けた検査のうち、血液の血算と生化学の結果は当日もらって
いたのですが、その結果があまりにも良すぎて、2006年の12月の出来事
が頭に浮かんだ私は、ACTHの結果が出るまでは喜ぶのをやめようと
思いました。あの時も、血液の状態は文句なしに良かったのに、一緒に
受けたACTHは測定不能という異常値だったからです。モモだけかもしれ
ませんが、クッシングの状態はホルモン検査でしかわからないのだと
実感した出来事でもあり、血液検査で問題がなくても、ホルモン状態が
こんなになっていることもあるのだと、あらためてクッシングの怖さを思い
知りました。そして、両方の検査結果をどう考えるか迷っているうちに
モモはアカラス(ニキビダニ)を発症したのですね。その月で退職すること
になっていた先生は「こうなったら何でも聞いちゃえ」と開き直った私の
質問に、本音で答えてくれたと今でも信じています。薬の増量は勧めない、
投薬で歩行の改善が見られなかったモモには、血液検査や他の症状から
見ても、もしかしたら治療は必要ないかもしれない・・というか・・無駄?
大型犬の場合を例に優しく説明してくれましたが、治療してもしなくても
余命はかわらないということや、内臓や合併症の危険から、改善が必要な
症状がある場合はともかく、モモの場合には、薬を飲んで抑えなければ
ならない症状はもうない、ということでしょう。それでも、投薬を始めてから
いい状態になっていたALPやコレステロール、中性脂肪の数値を見ると
今後の合併症の危険を減らすためにも、ACTHの結果に関係なく、現在の
投薬量を続けていけば良いのでは・・と。モモのクッシングを見つけてくれた
この先生とは、2006年12月11日夜、この時の会話が最後になりました。
そのわずか2日後、あごにできた不審な湿疹にとまどい、テープ検査や
ステロイド軟膏まで使用し、抗生剤を飲み続けても原因が特定できず
年が明けて、やっと免疫低下が原因のニキビダニ(アカラス)と判明。
4ヶ月にわたる投薬、ドラメクチン注射、シャンプーによる治療がスタートした
というわけです。検査結果を重く受け止め、すぐにトリロスタン(デソパン)
を増やしても、アカラスの発症を防ぐことができたかどうかはわかりません。
それでも、もしあの時すぐに薬を増量していたら、その後も繰り返し起こり
現在も大きな不安の種になっているアカラスから、モモを守ってやれたかも
しれないという思いは、私の中から今でも消えません。ただし・・薬を30ミリに
増量してアカラスも改善された後、今度はコルチゾール値が低くなりすぎて
再び薬の減量をしましたが、その後にアカラスが再発。だけどこの時は
2ヶ月で改善されるなど、本当に何がどうなっているのかわからない・・(笑)
とにかく言えることは1つ「ホルモンバランスをコントロールするのは難しい」
これに尽きますね・・何が起こるのかわからないのがクッシング、確かに・・。
ACTHの結果の電話が来たら、検査記録も更新しようと待っていましたが
今日はお預けでした・・不安な思いから、過去の記憶を書いてしまいましたが
こんなケースもありますよ、ということで・・(笑)

久々の病院を、今までにない平常心でクリアしたモモ
家では、またのんびりと過ごそうね・・
DSCF1407.jpg





* Category : 闘病の記録2008.前期
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

今晩ヮ~♪ * by やな♪
アカラスやクッシングについては正直・・・、‘?’な事が多いワタクシですがf^_^; 前記事での、外で写るモモちゃんの姿が妙に新鮮な感じに見えました(^人^) なにわともあれ、良い検査結果が出るとイイですね♪
モモちゃんお腹に抱いての運転、くれぐれもお気をつけて下さいネ(^^ゞ

* by マナママ
私勉強不足で クッシングと言う病気について
判らない事がいっぱいです
ただ判っている事はとっても難しい病気だな~(ゴメンなさい)
でもいい結果がでるといいですねv-238

やなさんへ * by miyu
不安なあまり、あれこれグチっぽくなる長い記事にお付き合い下さり
ありがとうございます(笑)飼い主でも???ばかりの病気で・・(笑)
お腹にモモをくっつけての運転・・いけないと知りつつ・・おばちゃんはねえ(笑)
次回はあの姿で自転車も考えているのですが・・・

マナママさんへ * by miyu
勉強不足なんてとんでもない!モモの病気以外のことは何も知らない私ですし
マナママさんがわからないのは当然ですよ、読んでくださってありがとう♪
こうやってグズグズ悩んでいると・・大福にも手がのびるというわけです(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。