123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
2月17日
この1週間の間に、クッシングのお仲間が相次いで虹の橋へと旅立ち
とても残念に思っていますが、良く頑張ったね・・と褒めてあげたいような
気持ちでいっぱいです。
2月11日、ジャスミンさんの愛犬ラヴィちゃん
2月14日、いちえさんの愛犬ハッピーちゃん
偶然ですが、2ワンちゃんとも、クッシングのお仲間では数少ない男の子で
シーズーの13歳と、犬種も年齢も一緒でした・・
ラヴィちゃんはクッシングの治療を始めて約半年
ハッピーちゃんは投薬を開始してから約1週間でした・・
実は・・ハッピーちゃんのことを初めてお聞きした時、心臓の肥大と
肺水腫の疑いもある中での治療開始ということで、ブログを始めて以来
こういうケースは初めてではないかと思う状態でのスタートに、何も参考に
なるようなアドバイスもできず、ただとても気になっていました。
その直後、以前から膀胱炎と結石で頑張っていたラヴィちゃんも
持病の心臓の具合が悪く、肺水腫の治療のために入院したと知りました。
同じような病状で頑張っているお仲間がいるよ・・とお知らせした方がいいか
それどころじゃないか・・などとあれこれ迷っているうちにラヴィちゃんが・・
その3日後にハッピーちゃんも・・
今はお二人を励ます良い言葉も見つからないのですが、できるだけの手を
尽くされ、愛情いっぱいに過ごされた日々や、そのお気持ちを思うと
ラヴィちゃんもハッピーちゃんも幸せな旅立ちだったのでは・・と。
病気の苦しみからも解放され、虹の橋で元気いっぱいに笑顔で走り回って
いつの日か、ママたちと再会できる時を楽しみに待っているのだと思います。
心からご冥福をお祈り致します。


花5









* Category : 色々なこと
* Comment : (14) * Trackback : (0) * |

ありがとうございます * by ジャスミン
miyuさん
メッセージありがとうございました。m(__)m
こちらでこんな素敵なお花までいただいて・・。m(__)m
ラヴィも喜んでいます。

ハッピーちゃん・・。
同じクッシングと肺水腫でしたか・・。
・偶然ですね・・・。

きっと今頃ラヴィと一緒に遊んでいるかもしれない。
ラヴィもお友達が一緒だと寂しくないかも・・。

いくえさん・・。
お辛いでしょうね。
私もとても辛い・・。(T_T)

でも・・皆さんからパワーもらって、一緒に頑張りましょうね。v-220



モモちゃんの笑顔。
これからも見せてね。v-238
応援しています!ラヴィの分まで頑張って!v-238

ジャスミンさんへ * by miyu
クッシングの治療を開始してから、ラヴィちゃんは本当に頑張っていましたね
その姿にどれだけ力をもらったことか・・
ジャスミンさん、お身体に気をつけてゆっくり休んでくださいね
やさしいお嬢様たちに甘えて、今は無理をされませんように・・

* by sofia
ご家族の方の気持ちを想うと色々こみ上げて来て何もいえませんが、
ラヴィちゃん、ハッピーちゃんのご冥福をお祈りいたします

モモちゃん、二人の分もがんばるんだよぉ!

sofiaさんへ * by miyu
ラヴィちゃんとハッピーちゃん、そしてそのご家族に
あたたかいお悔やみのお言葉をありがとうございます。

* by bimaまま
このようなお話は 人事とは思えないですね
なんて言葉をかけてあげたらいいのか…

私の祖母は左半身が不自由の体でしたが
十数年前に亡くなりました
天国でも不自由な思いをするのでは思っていましたが
天国では体が不自由と言うことはなく
みんな同じように動けるんだというお話を
お坊さんから聞いたことがあります
天国に行くと病気とかはないのだそうです
ラヴィちゃんとハッピーちゃんも
お空では病気と闘うことなく平和に過ごせているのでしょうね






bimaままさんへ * by miyu
病気から解放されて元気にしている・・そう思うと嬉しいですよね。
ラヴィちゃんとハッピーちゃんにお悔やみのお言葉をありがとうございます。

ありがとうございます! * by いちえ
miyuさん そして ジャスミンさん sofiaさん bimaままさん 本当にありがとうございます。

この前ほんのちょっとだけ コメントしただけで ハッピーにお悔やみのお言葉や 私にも励ましのお言葉をかけていただき 嬉しく思い涙を流しながら読ませて頂きました。

miyuさん あんなに綺麗なお花まで・・・ ハッピーもきっと喜んでいると思います。

ジャスミンさん なんて悪い偶然だったのでしょうね
モモちゃんの可愛いお顔を見たいと思いPCを立ち上げたのです 
miyuさんの新しい記事があったので読んでいるうち ラヴィちゃんのことを知り びっくりしました。
私より先に悲しい思いをなさっていたのですね ラヴィちゃんのお悔やみ申し上げます。 
本当に辛いですね! 悲しいですよね!
でも ラヴィちゃんや ハッピーが虹の橋で元気にみんなと走り回れるように 一緒に頑張りましょうね。
そして いつかきっと逢える日を楽しみに待ちましょう。

miyuさん そして皆様 本当に元気付けられます ありがとうございました。 

いちえさんへ * by miyu
精一杯病気と闘って天使になったお仲間たちのことを胸に刻み
これからもっと頑張っていこうと思ってくださる方はたくさんいますね
一緒に頑張った証はずっと残っていますから・・
お仲間になれたこと、本当に嬉しく思っています、ありがとう。

いちえさん * by ジャスミン
いちえさん
私ったら・・お名前間違えてしまって・・m(__)mごめんなさい。

いちえさんも、頑張っていらっしゃるのね。
私も早く立ち直らなきゃ・・。
お悔やみのお言葉まで頂戴して。本当にありがとうございますm(__)m

sofiaさんとbimaままさんも
温かいお言葉、本当にありがとうございます。
たった一人じゃ耐えられなかったかも。
皆さんに助けていただいています。感謝しています。

今日で1週間たちました・・。
まだ1週間しかたっていなかったのかと思うほど
長い一週間でした。
おかげ様で仕事が忙しくて、勤務中は仕事に没頭していられます。
が、帰り道は涙がボロボロ、電車内でも。
それが、今日は普通に帰宅しており、
現実に戻るまで少し時間がかかりました。
頭がおかしくなったかと思いました。記憶喪失?(笑)


miyuさんには本当にお世話になりましたm(__)m

後悔のないように
なんて無理かもしれないけど・・

今、わんちゃんを飼っている方たちにお願いです。

今まで以上に
たくさん、たくさん、見つめてあげてv-238
声かけてあげてv-238
撫ぜてあげてv-238
ほおずりしてあげて下さい。v-238

特に闘病中のわんちゃんは、そうしてもらえば、痛みも飛んでいってしまうくらい嬉しいものだと思います。
ラヴィからのv-154メッセージです。







* by sofia
私も半年前に最愛の娘を送ったばっかりで、色々な事が頭を駆け巡り、昨日は言葉に詰まってしましました

亡くした頃はほんと暗闇の中にいるような感じで、ジャスミンさんが言うように帰り道でもふとしたことでも涙ポロポロでした

でも暗闇にも光が射して来る日が来ました
あの時点では考えられない日がやってきました

ワンコは諦めない命を持ってます
精一杯がんばって愛された子達はすぐにでもまたママの元へ帰ってくる、来ようと想ってると感じます

いっぱいの愛情を貰った事を身体は無くなっても心は目には見えないけどしっかりと受け止めて風になっていることだと想います

またいつの日か元気な身体を持って戻って来てくれますよ
一緒に闘った戦友のような心も持って・・・
しばしのお別れです、
どうかお身体を大事にして下さいませ・・・

ジャスミンさん、いちえさん(^_^*) * by naco★
同じ思いを経験したのに...言葉が出てきません。
今、思うことは、忘れないという事でしょうか。
温もり、臭い、触った心地、声、仕草。
思い出は、思っている以上にぎゅっと詰まって、いつもすぐ側にあるのかなぁと
思います。

ジャスミンさん、いちえさん、お気持ちお察しします。
また逢えるその時まで☆
とはいえ、私達は人間なので...時間をかけて、ゆっくり進んでくださいね。
私もまだ、道の途中です。

ラヴィちゃんとハッピーちゃん。
もし、あーちゃんと逢ったら、よろしくね(^^)


みなさんへ * by いちえ
皆様 色々とお言葉を有り難うございます。

miyuさんには 本当にお世話になりました。
でもこれからも どうぞ宜しくお願いします。

また皆様にも お願いしたいことがあります 今はどうにか頑張っていますが これから もしかしたら落ち込むような時が来るかと思います その時はどうか元気をくださいね!

実を言うと 今私は ハッピーのお骨をいつも側に置いています。
飲食店をしているのですが 朝二階から降りる時も「さあ お仕事に行こうね」と声をかけ 抱いて降ります。
そして店の中の私が仕事をしている側に置いておき 今までと同じように話をしています。
事情があり 今はお店で寝泊りしているので10K離れた自宅へ 夜お風呂に入りに行くのですが 迷い子だったハッピーは余計なのか 私にべったりで お風呂に入っても脱衣所で待っていた子でした なので お骨になった今でも車に乗せて行くのです。
息子に「おかしいよ」と言われますが 誰になんと言われようと自分が納得するまで 側に置こうと決めました。

まだまだ 辛いです!悲しいです!寂しくて仕方ありません。一番寂しいのは 夜一緒に寝ていたので あの子の姿が隣に無いことです。温もりが無いことです。
でも 私なりに あの子の洋服を抱きしめ あの子の分だけ布団を空けて寝ています。
そうすると あの子の顔が私の腕の上にチョコンと置いているように感じるのです。
馬鹿な 私を笑ってくださっても結構です 
でも そんな風に思っていたら だんだんと寂しさも薄らぐような気がしています。

nacoさんに言われたように こうやって私なりにゆっくりと頑張っていけたらと思っています。

今日も これからハッピーと一緒に眠りにつきます
明日も 笑顔でお店に出ないといけないですから・・・
おやすみなさい

* by チーズママ

ジャスミンさん、愛犬ラヴィちゃんのご冥福をお祈りします。

いちえさん、愛犬ハッピーちゃんのご冥福をお祈りします。

私も前犬のポギ君とお別れした時の事を思い出し心が張り裂けそうになっています。
肺水腫だったと思います。7ヶ月の投薬の後、すっかり小さくなったポギに「ありがとうありがとう」「ごめんねごめんね」ってそればっかりの日々でした。

>今まで以上に
>たくさん、たくさん、見つめてあげて
>声かけてあげて
>撫ぜてあげて
>ほおずりしてあげて下さい。
・・・・そんな時間を大切にしますね☆


みなさまへ * by miyu
同じ悲しみや苦しさを経験された皆さんの言葉に胸がつまります。
それでも、病気でも元気でも必ずいつか訪れるその日まで、愛犬との暮らしを
今まで以上に大切に過ごしていこうと、きっと読んだ方みんなの心に強く残る
嬉しい言葉ばかりで、とても感動しました、ありがとうございます。


コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。