123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
3月16日
水分摂取量、14日205(フード80、飲水125)15日229(82、147)
モモのご飯を20グラムに増やしてから3日、あっという間に体重が
100グラム増えて3.45キロに・・あわてて18グラムに減らしました(笑)
16からいきなり20にしたのは増やし過ぎだったようです。それ以上に
驚いたのは食欲、量が増えたにもかかわらず、余計にご飯の時間が
待てなくなったようで、2日続けて朝は4時半から、夜は5時から催促。
たくさん食べれば長持ちするとは限らず、「腹八分目」という言葉が
身体にとっても、肥満防止のためにも大切なポイントなのかも・・と
自分のことも含めて納得しました(笑)とくに人間の場合、どれだけ
食べたということよりも、いかに満足感のある食事をしたかというのが
過食を防止するために大事になってくるのかも。このところ忙しい私
まともにきちんとした食事が取れなかった間は、色々なものを食べて
カロリーオーバーなのに、満腹感や満足感がないので、いつもお腹が
空いているような気分でした。いつものペースに戻って、ちゃんと食事を
するようになったら落ち着きましたから、お腹じゃなく脳の問題ですね。
朝の4時半に、ご飯をもらおうと張り切って2本足でピョンピョンしている
モモを見て「大切なのはご飯の量じゃないかも・・」と、思いました(笑)
ちょうどいい体重をキープできる量が決まったら、モモがご飯の時間
まで待てるように、満足感を得られるように、何か工夫できないものか
考えてみようと思います。

この3日間、目が合うと「ご飯?」という期待に満ちた表情ばかりで
正直ちょっと怖いくらいでした
DSCF1762.jpg

「ま~だ」というとこんな顔になるし(笑)
久しぶりに、お皿までダッシュしてころんだり、顔を床にぶつけたり
どうしちゃったんだろう?と心配になったりもしました。
食欲増進=クッシング悪化によるコルチゾールの上昇、という
嫌な不安も頭にあるので余計に難しいです・・食事量の増減には
クッシングの場合、十分に注意と観察が必要かもしれません
シャンプーに続いてまた反省です(笑)
DSCF1765.jpg



* Category : 闘病の記録2008.前期
* Comment : (8) * Trackback : (0) * |

* by ソラ
我が家もまだ食欲が落ちてないので安心していますが
一つ一つの行動に目を光らせながら暮らしています。
咳はしてないか。動いているか。ご飯は残してないか・・
先生に咳はと聞かれあまり聞いた事がありません。って言って家に帰ったら何度も咳を出だし・・・うそ、どうしよう・・・
でももしかした私たちの話がわかったのかしら?
咳しないといけないと思ったのかしら?・・次の日はしませんでした。

* by チーズママ
モモちゃんの顔!チーズも一緒だわ~☆
自分のご飯をご馳走様の後でも、まだ、キッチンに居る私に「ごはん!ごはん!」ってお目目輝かせます☆
「チー君、ボケましたか?今食べたでしょう?」って言っても、「ご飯ご飯!!」は続いてます・・・・><・・・・
人間語を理解しているモモちゃんは偉いね!

ご飯は量じゃなく、脳!ですか?納得です!

* by bimaまま
モモちゃん ごはんを増やして体重が一気に増えたんですね!
まりもおチビで痩せているので
以前、もう少し太っても良いかもと言われて
ごはんを増やしてみたことがありました
でも…下痢をしてしまい…
まりには増やさない量が適量のようです

モモちゃんの「ごはん?」のお顔 かわいいですね
「ま~だ」と言われてしょんぼりのお顔もかわいいです
ビッケはお薬をお休みして2週間とちょっとたちました
ごはんの催促がすごいです
お薬を飲んでいる時はそこまですごくはなかったのですが
お薬を始める前と同じ状態…ということは
ビッケのすごい食欲はクッシングのせいってことですかねぇ?



ソラさんへ * by miyu
病気があったり体調が悪い時、食欲のあるなしがワンちゃんの状態を
見るのに大切ですから、ピッピちゃんの食欲があるのは嬉しいですね
クッシングはそこが難しいので判断に迷います(笑)
病院では大丈夫だったのに、家に帰ったら「あれ?」ということ
よくありますよね・・翌日はおさまってよかったですね♪
少しの変化にも神経質になって細かくチェックしてしまう私
のんびり、ゆったり・・と思っても、やっぱり気になりますよね
お気持ちわかります、頑張りましょうね!!

チーズママさんへ * by miyu
元気なチーズちゃんの食欲も相当ですね(笑)
食べたがるのを我慢させるのは難しいです、ワンちゃんの頭に満足感を
与える食事のさせ方・・調べたけど見当たりませんでしたし(笑)
自分の食欲を抑える方がずっと簡単だと実感しましたよ。

bimaままさんへ * by miyu
まりもちゃんには、少なめのご飯と体重がベストなのでしょうね
人間と同じで体質も色々でしょうから・・
ビッケちゃんの食欲、休薬中ということを考えると、コルチの増加による
食欲亢進も考えられるかもしれませんね。病気を持っているワンコが
食欲旺盛なのは体調がいい証拠、という常識のように思われていることが
あてはまらないのがクッシングなので、本当に難しいですね・・
かといって、食欲が落ちればそれはそれでやっぱり心配になりますから・・
食欲がすごいと聞けば、大抵の場合「よかったねえ」と、調子が良いと
思われてしまうけれど、そうじゃない病気もあるのだということを
モモを通して知らせしていけたら、この病気も、もっと見つかりやすくなり
早く気がつく飼い主さんも増えるかもしれないなあ・・と
これを書きながら思いました。ビッケちゃんのコルチの状態が気になりますが
お薬の影響で副作用が出ることも、身体にとってはとても怖いことなので
今は、注意深く経過を観察されているのでしょうね・・不安もあるでしょうが
まだまだ闘いは始まったばかりです、頑張りましょうね♪

ご無沙汰しています(^^) * by naco★
ご家族に変化ありですね(^^)おめでとうございます!
大変なこともあるけど...家族皆で...素敵です♪
最近のモモちゃん、表情が良いような印象です(^^)
昨年の今頃より、良い感じがするのですが...どうでしょう?

食欲も、常に旺盛ながら多少はムラがあるのかなぁと思ったことがあります。
お留守番の間はきっと眠ってますものね。
その分、早起きになったのかな?
工夫という程ではないですが...
おもちゃで遊ばないかわりにご飯を隠して探させてたりしていました。
ほんの数分で終了してしまいますが(^^;;)
なにをおいてもコミュニケーションですよー(^^)
長いお留守番の時は、出かける寸前に少しのご飯が一番だと思います。

返信が気まぐれですが(笑)メール送りますのでよろしくお願いします。

naco★さんへ * by miyu
お久しぶりです♪どうもありがとうございます、まだまだ落ち着かない
毎日ですが、モモも含め、みんな元気なのが救いです(笑)
モモの表情は、病気がわかる前よりも、そしてもうすぐ2年のクッシング
発症後、どんどん良くなっていると私も感じています。
それを励みに頑張れるのかもしれません、ありがたいことですね・・
最近のモモの様子から、ご飯の量が増減しても、欲しがるのは同じだなと
わかってきました、とにかくいつでも食べたいのでしょうね(笑)
モモだけでお留守番の時は早めにお昼を食べさせます、食後のお昼寝が
私の帰りを待つのにちょうどいいかと・・(笑)
メールお待ちしていますね♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。