12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
食事
発病までは減量のため1年間ユーカヌバライトとラムライス、
その前はビルジャックでした。初めて家に来た時、譲ってくださった方が
持たせてくれたのは、ペディグリープリンシパルとシーザーでした。
シーザーの缶詰は、処方食になるまで時々食べていました。
そういえば、花王のヘルスラボというのも試したことがあります。
5月から、ヒルズの肝臓用処方食エルディー、7月からは糖尿用ダブリューディー。
運動量も少なくなり、1日のカロリーは300以下になるようにしています。
1日分が、フードを80グラム、蒸したとりのささみを50グラム、
たまにおやつをあげます。といっても週に1~2度、ヒルズのトリーツを
1~2個ですが。フードは毎回計り、ささみも1週間分蒸して50グラムずつ
計って冷凍します。糖尿用は、減量用を兼ねているせいか低カロリーなので
量はたっぷりです。発病前はおやつも時々与えていました。
ささみジャーキー、ブタ耳、砂肝、グリニーズ、クッキー、ガム、りんご、
ヨーグルトなど、誕生日には犬用ケーキも。こうやって書き出してみると、
今は楽しみがなくてかわいそうな気もしますが砂肝って漢字で見ると身体に悪そう。


トリロスタンをピルクラッシャーで4つにカットして、
15日からは1日分をさらに半分にカットフードをふやかしたものに
くぼみをつけて、アズミラのビタミンBコンプレックスを
カプセルから出してくぼみに耳かき2杯程のせて、その上からフードでふたをします。
お団子にしたものに薬を埋め込んで、元気玉の出来上がり。これは直接口の中へ。
少し前ですが、掃除をしていたらキッチンの隅に白い小さなかけらが・・。
飲ませたはずのトリロスタンでした。それ以来気をつけて確認することにしました。
その後に、ふやかしたフードにささみを混ぜたごはんを食べさせています。
モモは水をあまり飲まないので、フードをそのままあげると、
うんちが粉みたいになるので、このやり方にしました。
糖尿用フードは繊維質が多くお腹の中でかさが増えるみたいです。
水分を十分に与えるようにと書いてあったような・・。

1日2回、食後に目薬をします。今はムコファジンという点眼薬を
通販で購入しています。
1本5mlですが、ちょうど1ヶ月で使い切ります。

飲水量は毎日計っています、フードをふやかすのに80~100、
直接飲む分が100~120合計200cc前後です。
少ないように思うのですが、心配ないと先生に言われています。



* Category : 食事と投薬の記録
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。