12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
5月2日
水分摂取量、30日242(フード87、飲水155)1日273(90、183)
週に1度のドラメクチン注射を受けるために、モモを連れて病院へ。
この季節はいつも混んでいるので、思い切って午後の1番をねらって
診察開始15分前に到着。でも残念(笑)もう待っている患者さんが・・
みんな考えることは同じですね(笑)受付を済ませ、車の中で待って
いると、カルテを持った受付の方がやってきて 「実は・・」と・・
担当の先生がまだ手術中で、あと1時間くらいかかるのだそうです。
ついてない時はこういうものです・・が、特に変わったこともなく、先週
先生と話し合って、ドラメクチンを4回打つことは決まっていたので
他の先生に注射だけしてもらえれば・・とお願いしました。2度目の
再発の時にも、1度だけ代わりに注射していただいた先生に診て
もらうことになり、何とか晩ごはんの時間には帰れそうだとひと安心。
テープ検査では虫も見つからず、体重も変化なしの3.46キロ。
最近は微妙にフードの量を増減させながら、食後で3.5キロを目安に
して、うまく維持できるようになりました。話が飛びますが、昨日届いた
TLCのフード、処方が4年ぶりに変わったという新しい物だそうです。
といっても袋などは今までとまったく同じですし、中身はまだ確認して
いないのでわかりませんが、開封したら両方並べ、チェックしてみよう
と思います。今までよりアレルギーが起きにくい処方になったとか・・
話を戻して・・特に変わりはなく元気なので、最後にドラメクチン注射を
背中の上部に打って終わり。そういえば・・いつもの先生は注射を
お尻に打ちますが、この先生は前回も背中でしたね・・皮下注射だし
どこに打っても変わりはないのでしょうか?ちょっと気になる・・(笑)
個人的には、フロントラインと同じように、背中上部に打つほうが
まんべんなく全体に薬が広がるような気もしますが・・う~ん・・

右が今までの物、左が新しい処方の物
よく見ると少し違いましたね・・
DSCF2227.jpg

裏を見るとその違いがもっとわかります、これが今までの物
DSCF2224.jpg

そしてこれが新しい方です、成分が色々増えてますね
どうなんでしょう・・まだ何とも言えませんが・・
DSCF2226.jpg

お兄ちゃんと留守番する時のモモ、珍しくご機嫌でしたが(笑)
DSCF2149.jpg





* Category : 闘病の記録2008.中期
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

変わったのですね。 * by みえ
TLCのフード、ビタミン類の記入が増えましたね。
我が家はまだ1.5Kgくらい残っているので、新しいフードはまだです。
モモちゃんはTLCのフード大体80g~90gくらいをあげているんですよね。
ポポは今、4.4kgなのでこれ以上体重が減らないようにフードの量を増やしてみようかな。
4.4kgのポポでフード量は80gだったので、モモちゃんの体重からしたらポポはもう少しあげても良いかなと。
体重維持にはどの位まであげたらいいのか悩んでしまいます。
難しいものですね。

みえさんへ * by miyu
穀物を、とうもろこしと小麦からオートミールと大麦に変えて
アレルギー対策に力を入れたのかもしれませんね。
フードの量についてはもう1つのお返事に書きましたが、モモの場合も
半年過ぎてやっと、ちょうど良い量がつかめたというか・・身体が慣れたのか・・
いいのかどうかはわかりませんが、減ったら増やす、増えたら減らす
それで、こまめにチェックしながら様子を見るしかないかもしれませんね
新しい処方のフードになったので、また体重に変化があるのかなあ・・と
私はちょっと不安になっています(笑)頑張ろうね♪


* by マナママ
miyuさん
先日は失礼しました
v-216をさわっている最中にマナとリコがキーボードの上をダッシュしたので・・
あっと思った瞬間に行ってしまいましたv-12
その後はmiyuさん 当たりです

マナママさんへ * by miyu
パソコン中にキーボード上をダッシュするマナ&リコちゃん
思わず声を出して笑ってしまいました(笑)元気で何よりです♪
想像した続きは正解でしたか・・これも嬉しい♪


管理人のみ閲覧できます * by -

○○さんへ * by miyu
初めまして、ここを見つけて下さりありがとうございます。
クッシングの疑いということで、とても不安でご心配だと思いますが
検査の結果が出てみなければわかりませんし、もしそうだとしても大丈夫♪
たくさんの飼い主さんが、この病気の愛犬と頑張っていますよ。
病気の情報を集めておられるのなら、最近の私の記事は病気以外のことが多く
参考になるものも少ないのですが、右のサイドバーにある過去の記事一覧の
+月を選択+というところをクリックして、2007年の3月、4月、5月あたりを
選択してご覧になると、参考になる記事が少しはあるかもしれません。
病気について色々と書いていた時期ですので・・。何か知りたいことがあれば
今回同様、非公開コメントでアドレスを入れて下さればメールします。
もちろんこのようなコメントでも構いませんし。
検査を受けて結果が出るまでは不安ですよね・・お察しします。
私でお役に立つことがあればいつでもどうぞ♪ 頑張って下さいね

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。