12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
7月25日
水分摂取量、19日167(フード75、飲水92)20日158(75、83)
21日160(75、85)22日181(75、106)23日174(75、99)
24日234(75、159)←この日は病院
1日3回、ドライフードを毎回25グラムの水でふやかして与えています。
その分を足しても連日200グラムを切りますが、毎日50グラムの寒天を
追加で食べているので、今のところ水分は足りているようです。

また大きな地震がありましたね、まさか我が家の方まで揺れるとは・・
きっとこの辺だけだろうと思っていたので、2時間後くらいにテレビを見て
背筋がゾッとしました「また東北・・」被害にあわれた方たちがお気の毒で・・
お仲間の飼い主さんたちもワンちゃんたちも大丈夫だったでしょうか。
頑張りましょうね・・他にいい言葉も見つかりませんが「頑張りましょうね」

3週間ぶりになる病院に行きました。実は・・背中のかさぶたが消えました♪
過去2回のアカラス治療では、もう大丈夫だろうというまでドラメクチン注射
を続けても、決して消えることはなかった赤みとかさぶたが、毎日見ている
私でも、患部がどこだったのかわからないほどです。様子を見ながら慎重に
少しずつ間をあけながら注射を続けてきた効果があったのかもしれません。
今までよりも軽い症状での再発で、検査で見つかったのは虫の死骸だけ
それでも、これでもか!というくらい時間をかけての治療は3ヶ月が過ぎました
「とりあえず数回・・」と言われていた注射も9回目、心配性の私が毎回発する
「もう少し・・」「今やめていいものか・・」という弱気な言葉に、モモの先生が
より慎重に経過を見ながらも、希望に応えて下さった結果ではないかと・・。
後ろ足の血豆の繰り返しは、指の間の湿疹のようなものだから大丈夫との
ことですが、夏の間は用心に・・と、ドラメクチン注射もまた3週間後。ずっと
お預けになっているACTH検査も、この時期に無理をしなくてもいいのでは
ということで、変わった様子が見られなければ9月になってから受けることに
なりました。クッシングも甲状腺も、前回の検査から半年過ぎていますから
正直、気になっています・・結果が良かったとは言っても、血液生化学検査
も3ヶ月前が最後ですし・・。今は、元気に夏を乗り切ることだけを最優先に
頑張るのが一番、ということかも・・。モモの体重が3.25kgに減っていたので
先生も「ちょっと少ないかな」と。せめて3.5kg位はあった方が・・だそうです。

アカラス患部の背中、毛の薄くなっていた部分もなくなり
よ~く見てもまったくわかりません。
DSCF2739.jpg
コームでかき分けて探すと・・うっすらと痕跡が
ここまで綺麗になったことには本当にびっくり、そして嬉しいです。
DSCF2744.jpg

かさぶたが消えて嬉しい♪という時にちょっと・・ですが
これが家を1歩出た瞬間に始まるモモの「あえぎ呼吸」の顔
ほんの数分で目は充血、表情が一変します。
DSCF2749.jpg

この日はこれでも比較的落ち着いていたので写真と動画が撮れました。
いつもは私にしがみつき、爪を立て、とてもカメラは向けられません(笑)
夏でも冬でも、車内でも外でも、家以外ではモモはいつでもこの状態・・
「大丈夫?」「水を飲ませれば?」と声をかけられたり心配されたり
待合室の中で待つことができないのが、これでわかるかな?(笑)
いつもは、数分に1度くらい「キャン」「キ~ッ」という奇声も発します。
あまり気持ちの良い映像ではないのですが、誰かの参考になれば・・





* Category : 闘病の記録2008.中期
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

コツコツ努力が、みのった背中♪ * by naco★
見ているだけの私も嬉しい気持ちになります♪
この時期、体重が落ちるのは、病気でなくても多少あることだけど、
それによって体力が落ちるのが心配になりますね。
真逆の話ですけど、4kgの子が5kgになったら「人間だと10kg増えたと考えて」
と...何年も前の事ですよ...(__;;)
暮らし始め頃、必死でおやつをあげてたから、皆ふくよかになってしまって(笑)

ハァハァ見ました。舌の色がまさに興奮している信号ですね。
ほとんど同じ様な感じで、それに加えて気管支のガァガァーで苦しそうにして
待合室で座っていられなかったこと思い出します。
「空いてるか確認してから連れて行けば」と、旦那の提案があった事も。

不安でいっぱいなんだよね、モモちゃん(><)
できることならなんとかしてあげたいよ、おばちゃんも(T_T)






* by kazu
カサブタキレイになってよかったですね♪♪
miyuさんとモモちゃんのがんばりの成果ですねっ!!
あえぎ呼吸。。流もよくしていました。
舌がチアノーゼになることもあって。。見ているだけで切なそうで。。
モモちゃんがんばれっ!!!

naco★さんへ * by miyu
こんにちは。
そうですね・・モモは全盛期(?)から1キロ以上減りましたから約25パーセント
人間なら間違いなく10キロ以上でしょう。前足がつけないので後足の負担を
考えると少なめでも・・と先生にも言われましたが、クッシングのせいか
筋肉がかなり落ちているので、手足と背中はゴツゴツしてきましたね・・

あーちゃんも「ハアハア」でしたか?モモはバルコニーに出てもこの状態(笑)
家の中と外、一体何が違うのだろう?といつも不思議です・・

kazuさんへ * by miyu
こんにちは。
闘病生活で数少ない「目に見える効果」に、喜びもひとしおです(笑)
やっぱり流ちゃんも「ハアハア」でしたか・・そうです、チアノーゼで
舌が紫色のシワシワになるのですよね・・あまりひどいと聴診器を当てても
胸の状態もわからないという・・(笑)
でも頑張りますよ~、ありがとう♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。