12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
9月19日
水分摂取量、17日221(フード75、飲水146)18日209(75、134)
クッシングのお仲間から届いたメールを読んで気がついたことが・・
自分がわかっているから、ついついあいまいな書き方になっていたかも
しれない「薬の名前」です。何もわからないまま、不安な気持ちで検索し
ここを見つけて下さる方も多いのに、ちょっと不親切だったかな・・と反省
ただ長いばかりでなく(笑)特に病気に関することは 「わかりやすく」を
常に自分に言い聞かせながら書くようにしたいと思います、ありがとう♪

クッシングの治療薬の「トリロスタン」ですが、これは薬剤(成分)の名前で
国や製薬会社によって、色々な名前のトリロスタン製剤があるのですね。
モモが飲んでいる「デソパン」これは持田製薬が販売する製品名です。
ついでに、デソパンは人間用のトリロスタンとして販売されている物で
イギリスの「ベトリール」は、犬のクッシング治療薬として販売されている
カプセル状のトリロスタンの製品名です。他にもあるかもしれませんが
「トリロスタン」は薬の総称で、「デソパン」は製品名だと思ってくださいね。
もう1つ、「ミトタン」というのも、人間の副腎腫瘍の治療に使われる薬で
トリロスタン同様、犬のクッシングの治療薬として使用されることがある
抗副腎製剤の薬剤名です。「オペプリム」というのが製品名になります。
ただし、同じクッシングの治療薬でも、ミトタンとトリロスタンは、作用する
部分というか阻害するものが違う、別の薬だと考えた方がわかりやすい
かもしれません。モモはミトタンを使ったことがないので、無責任に色々
書くことは控えたいと思いますが、私自身は、ミトタンは「抗がん剤」の
一種で、副腎組織の一部を部分的に破壊することで、コルチゾールの
生成を抑制、減少させることが目的の薬だというふうに理解しています。
お薬の説明を受ける場合、病院や獣医によって「トリロスタン」と呼んだり
「デソパン」と言ったり色々なようですから、初めて名前を聞く飼い主さんは
病気について調べながら、他にもいくつかあるのだろうか・・とか、別の薬
だと思って、迷ってしまうこともあるかもしれませんね。


私の蕁麻疹対策のため、ちょっとだけシャンプー頻度が短くなったモモ
せっかく週1回になっていたのに・・
DSCF3062.jpg

真っ白ふわふわになっても「ギュ~ッ♪」という抱っこはお預け・・
クッシングの大敵(笑)ステロイド軟膏をしっかり塗って治すからね
コルチゾールにむしばまれて病気と闘うモモを抱きしめるために
コルチゾールの魔法の力を借りてアレルギーと闘う私、複雑・・(笑)
DSCF3069.jpg

抱っこできないので、横でずっとこうやって私の顔を見ていますが
こんな顔でも、モモはすねているわけではないのですよ(笑)
私は我慢、我慢・・。そしてモモも我慢、我慢・・・、一緒に頑張ろうね
DSCF3079.jpg




* Category : 闘病の記録2008.後期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

○○さんへ * by miyu
お知らせ下さってありがとう。
実は、どうしましょう・・と思っていました(笑)
事情がわかってホッとしました、色々大変なのですね・・頑張って♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。