12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
9月27日
水分摂取量、23日174(フード75、飲水99)24日239(75、164)
25日228(75、153)26日224(75、149)
今まで3回発症したアカラス治療で新記録になる、12回目のドラメクチン
注射を受けに病院へ。前回のお話では最後になるはずだったのですが・・
また3週間後に注射、その後は間隔を1ヶ月に延ばしてみましょう・・と。
まだ注射は続くのか・・と心の中でがっかりしながらも、笑顔で了承・・
「この間はこうおっしゃいましたけど・・」と私があえて言わなかったのは
先生の迷いを感じ、同時に自分も「やめて大丈夫だろうか」という不安を
常に持っていたからでしょう。発症を予防するために注射はずっと続ける
べきでしょうか?と私が以前聞いた時、最終的には薬を切るのが目標と
はっきり先生は言いました。今回も同じ言葉を聞いたので、より慎重に
今後を考えた場合、もう少し続けてみよう、という結論になったのかも・・
クッシングという元の病気が、アカラスの再発にどう関わってくるのかが
どこまで治療するべきか、という答えを出しにくくしているのだと思います。
とは言っても、先生もその日によって考えが変わるから・・(笑)この言葉を
鵜呑みにして覚悟していると、突然「注射は終わり」とか言いそうだし(笑)
証拠1、この前は、モモの体重3.3キロで「もう少し体重を増やしても・・」と
言っていたけれど、今回は3.25キロで「少ないくらいがちょうど良い・・」(笑)
完治はなく、今後も何が起こるかわからないクッシングを考えれば、獣医も
飼い主も、手探りでの闘いを強いられるのは仕方ないかもしれませんね。
いつもいつも同じ言葉になってしまいますが、その時の自分が、これが
愛犬にとって1番良いのだと思ったのなら、その決断を信じて頑張るのみ。


「初めて会った時の印象は、毛がホワホワで少なかったけど・・
今はこんなにねえ~・・」と、背中のどこにかさぶたがあったのかも
わからないほど、たっぷりと毛の密集したモモの身体を見ながら
先生が言いました。こんな小さな幸せとモモの笑顔で十分(笑)
DSCF3146.jpg




* Category : 闘病の記録2008.後期
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

* by ミッキーママ
本当に 飼い主も獣医も手探りでの闘病ですよね
体重が5キロを越えた時には(気管虚脱もあった為) 
少し痩せないと・・・と言われたのに 今度は5.6キロでも
太ってはいないと言われ パパと どっち~??と思ったり^^;
全部鵜呑みにして 右往左往したことを思い出しました

モモちゃん とっても可愛らしい笑顔^^
miyuさんのアレルギーは大丈夫ですか?
私は甘噛み風太と闘いつつ?元気をもらっています
風太のブログも完成しました
これからも 風太ともどもよろしくお願いします

PS そちらにもリンクさせてもらっていいですか??

* by えり
いつも、読み逃げが多くてごめんなさい。
モモちゃんの今にたどりつくまでの大変さ、そしてこれからも。
でも、いつもモモちゃんの笑顔は最高です!!

先日、私はメイの病院で、受付から会計まで6時間かかり
私の体調の方が・・・
それでも、その病院で咳がなくなり、生活の質が良くなった
メイのためならと思います。
miyuさんのがんばりを思えばできるはずと・・・

いつも、元気を頂いていますよ。

でも、なんだか、なんだかイヤな事がある時は、食べまくって
少しでも解消して下さいね。
私の場合は、人と話す事かな。
そして、わん友さんとランチして、思いっきり笑う事!!

又、お邪魔しますね~


いつも、そう思っていますよ。


ミッキーママさんへ * by miyu
そうですね、獣医の言葉は、飼い主の心に大きな動揺を与えますから・・
相変わらず、フードの1~2グラムの微調整で揺れている私です(笑)
うちにも以前にはなかった「甘噛みモモ」がいます、甘噛みだろうが
本気噛みだろうが、元気な姿がひたすら嬉しく「もっともっと・・」と
ガウガウの姿に感激しています(笑)
リンク、もちろんどうぞ、ブログの完成おめでとうございます♪
落ち着いたらお邪魔させていただきますね。

えりさんへ * by miyu
すっかりご無沙汰しています、ごめんなさいね
通院に6時間・・いくらモモのためでも、私にできるかどうか・・
ご自分の体調も心配でしょうに、よく頑張っていらっしゃるのですね
せっかくモモが元気でいるのに、次々にゴタゴタバタバタトラブル続き
身体が元気な分、私のストレスは怒りに直結してしまうのでしょう(笑)
最近は、酔ってひたすらグチる、騒ぐというコースも仲間入りです(笑)

* by みえ
体重の増減も難しいですよね。
クッシングの症状も、その子その子で違ったりしますしね。
手探り状態でも結果が良い方に向かってくれるだけで、HAPPY♪♪
モモちゃんの笑顔が病気の経過を物語っているような気がします。

みえさんへ * by miyu
同じ犬種でも体格や体重は様々なので、ちょうど良い体重がどのくらいか
判断するのも難しいですしね・・モモは1歳の時に、骨格からすると
4キロを超えないくらいがベストと言われたことがあり、そうなると
やっぱり今は少ないかなあ・・と気になりますね、筋肉がないし・・
毎日元気で嬉しいのですが、モモは本当に体調が良いのだろうか?と
つい疑ってしまいます(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。