12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
12月7日
水分摂取量、3日148(フード85、飲水63)4日145(85、60)
5日144(85、59)6日151(85、66)
アカラス治療のドラメクチン注射が終わった11月下旬から、夏の間ずっと
使っていた酢酸クロルヘキシジンシャンプーを以前のノルバサンに変えました
この2つ、成分は同じということなのですが、香りはもちろんですが、使用感や
洗い上がりの毛の感触がかなり違うように感じます。ノルバサンの使用後は
手触りが柔らかくしっとりしていますが、ドライヤーで乾かした後の被毛には
あまり差がなく、とかすのはどちらも大変ですね。だけど、最近になってから
モモがすごく白いような・・気のせいかなあ・・。以前、クッシングのお仲間の
シーズーちゃんやヨーキーちゃんたちの中に、驚くほど毛の色が白くなっていた
ワンちゃんがいたことを思い出しました。当時私は、モモは元が白い犬だから
こういう変化は起きないか、起きてもきっとわからないだろうと思ったのですが
もし病気の影響なら、白い犬がもっと白くなる、なんてこともあるのでしょうか・・
毛の密度が増えて白く見えるのか・・冬は綿毛のようにフワフワだからか・・
シャンプーは以前も使っていたし・・私が老眼だからか・・気のせい?う~ん・・

シャンプー直後のモモはかなり白いです
DSCF3486.jpg

あまり動かないので汚れを吸い寄せないだけ?・・ならいいのですが(笑)
はいはい・・舌の色もきれいですよ
DSCF3489.jpg

左からノルバサン、酢酸クロルヘキシジン、サルファサリチル酸シャンプー
今は週1回ノルバサンシャンプーを使用中です
3つの共通点、どれも泡立ちがあまり良くないような・・気がします
DSCF3538.jpg




* Category : 闘病の記録2008.後期
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

* by ソラ
真っ白できれいなのに・・・
と言ってもマルは元から真っ白ですものね^^;
微妙にわかりませんね~。。他の子なら白くなったってわかるんでしょうが・・
我が家のミミも洗ったあとはきれいな白??です。。
これからは寒いので風邪引かないようにしてくださいね^^v

うちもです・・・ * by けい
miyuさん、おはようございます。
我が家はケアンテリアで色はウィートン(小麦色)のはずなのですが・・・
シャンプーすると白っぽくなります。
他のケアンの子と比べても白っぽいです。
個体差なのかと思っていましたが、もしかしたら。。。もしかしますよね?

* by あれまま
うちも、ノルバサン使ってますよ。毛の色・・・どうだろう?
アレマはおばあちゃんだから、白髪のせいかも?
よく見ると、人間の白髪みたいに毛質が違う毛がありますv-393

皆さんの話聞くと、気にしていなかったことも見えてきますね。

ところで。miyuさん。リンクしちゃってもいいですか?

* by 専業主婦
マルチーズはシャンプーで真っ白になる。。。単純にそう
思っていました モモちゃんふわふわ真っ白でかわいいなぁと
思っていましたが 気がかりなことがあったのですね?
病院で聞いてみてはいかがでしょうか?
ホワイティ いつもの内服薬をもらいがてら診察も受けて 病名再確認してきました『僧帽弁閉鎖不全症』年に1度はと勧められ
15日 わんドックを受けます(16800円)

ソラさんへ * by miyu
毛が白いからって、それがどうした?ということではないのですが(笑)
病気につながることは何でも記録しておきたいという必死な私(笑)
寒い季節を元気に乗り越えて頑張りましょうね♪

けいさんへ * by miyu
もう卒業したお仲間ですが、かなり白いヨーキーちゃんを見たとき
年齢のせいか・・病気のせいか・・とずっと心に残っていました
その後、マルチーズに間違えられるというシーズーちゃんを見て
やはりクッシングにはこういうことも起こるのかなと・・
毛が白いくらいで「クッシングのせいかも・・」なんて余計なことは
飼い主さんには言えませんから、ずっと心に引っかかったままでした。
確かに、白いから何がわかるとか、どういう影響がある・・というような
難しいことを知りたいわけではないのですが、いつか、犬のクッシングを
詳しく研究してくれる獣医が増えてきたら、こんな些細なことも
参考になるのではないかというちっぽけな願いを込めて・・(笑)

あれままさんへ * by miyu
クッシングは高齢のお仲間が多いので、年齢のせいで毛色が変わってくる
ということもあるようですし、判断の難しいことだと思います。
第一、白いからってどうしようもなく、それで不都合があるわけでもない(笑)
もっともっと病気について詳しい獣医さんが増えて欲しいけど・・
リンクのお申し出、ありがとうございます♪

専業主婦さんへ * by miyu
マルチーズでは毛色の変化は難しいですよね(笑)以前の主治医に
毛並みなどの変化については聞いたことがありますが・・
白い犬が、前よりもっと白いのですが・・とはさすがに聞けません(笑)
僧帽弁閉鎖不全症も多くのワンちゃんが闘っていますね・・
病気と上手に付き合って元気に過ごされているワンちゃんも多いようで
きちんと経過を見ていくための定期的なわんドッグなのでしょうね
ホワイティちゃんの検査、無事に終わりますように・・♪

こんばんは * by まあ
うちは今の所、逆かな?と思います。以前の方が白くてきれいでしたよ。まだ治療を始めたばかりだからとか?考えるときりがないですね(*^_^*)こたろーはコルチゾール検査の値は良くなったんですが、症状が治まらずに(多飲)お薬が増量となりました。
これで落ち着いてくれるといいなって願ってます。

まあさんへ * by miyu
毛については、脱毛は症状の1つにあげられていますが、
被毛の変色というのは、調べても出てきたことはないですね・・
私は、それでもずっと気になっているので、わかりにくい白犬のモモでも
もしや?と思ってしまいます(笑)ほとんどのお仲間には見られないので
大丈夫ですからね♪不安になってしまったらごめんなさい・・
お薬を増量されたのですか・・みなさんのお話を聞くと、効果の出方は
本当に色々で、早い子もゆっくりな子もいるようですから
時間がかかることもあると覚悟しながら頑張って下さいね♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。