12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
1月31日
水分摂取量、1月29日202(フード90、飲水112)30日175(90、85)
まずはモモの検査結果から・・「リンパ腫の可能性は低い!!」そうです
皆さまありがとうございます、この数日のランキングのポイントが多すぎるので
きっとたくさんの方が心配していて下さったのだと・・本当にありがとう・・
再検査でもリンパの腫れた原因はまだわからないけれど、今のこの状態から
モモの全身のリンパ節の腫れは、リンパ腫ではないだろうと診断されました。
可能性が絶対にない、ということではないようですが、少なくとも、今すぐモモが
危険な状態になるようなことはないだろうということだし、今はこれで十分です。
唾液腺の可能性も考えられるし、何よりも、持病がクッシングだということで
免疫に関するあらゆる部分に異常が起こりやすいのは仕方がないのでしょう。
この腫れがすぐにおさまるという期待はあまり持てないようですが、しばらくは
抗生剤と消炎剤の投与を続けながら、このまま経過を見ていくことになりました

この2日間、先生の言葉に落ち込み、自分が調べた結果に打ちのめされ
ほとんど眠れず、ほんのちょっとのきっかけですぐ涙があふれてふさぎこむ・・
気がつくと、ペットの葬儀とか手元供養の品々・・というページを見ていたり・・
治療費の工面をどうしよう・・と、ネットバンキングの残高を見ながらため息・・
先生にあそこまで言われたのだから、再検査をしたからといって、良い結果が
出るとは正直思っていませんでした。子供達にはさりげなく伝えていましたが
私を気遣ってなのか、ショックで言葉が出なかったのか何も言いませんでした
それでも、こんな時なのに、いつもと変わらず元気そうに見える母親が、1日中
モモをずっと抱いたままPCの前から動かず、同じページをずっと見ている姿は
きっと怖かったのではないかと思います。今日は朝の4時に起き、すぐに化粧を
して、病院に行く準備を済ませていた私は、9時からの診察時間が待ちきれず・・
8時に家を出てウロウロ遠回りしながら、8時半には病院前に立っていました(笑)
出勤してくる先生方や職員の方を何人もお迎えしていると・・モモの先生も到着
私の顔を見て「あっ」と・・まだ電気もついてない病院前に立っている私の姿に
ギョッとしたのかもしれませんね・・私はそれくらい悲壮な覚悟だったと・・
だって・・もしリンパ腫なら、一刻も早く治療を開始しなければ、数週間の命かも
しれない・・1分だって無駄になんかできない・・そう思い込んでもいたし・・
モモを預けている間、中から聞こえる「キュ~ン・・」という声にも胸が苦しくて
どうしてモモはこんな運命なんだろう・・生まれてこない方が幸せだったのか・・
そんなことばかりが頭に浮かび、思わず涙が出そうになると、目の前の棚に並ぶ
ヒルズの処方食の説明を片っ端から読んで気を紛らわせたり・・・以前、モモが
食べていた糖尿用のw/dは、いつの間にか肉がチキンになっていたのですね・・

あまりに嬉しくてぼ~っとしてたのか、診察室を出た後のことを覚えていません・・
帰りの車中は・・ゆっくりと大泣きしました、クッシングでよかったと言いながら・・
たった一人の車の中で、何かしゃべりながらワンワン泣いてるおばちゃんの姿は
まわりから見たら、すごく不気味だったろうな・・と後から恥ずかしくなりました(笑)
化粧がすっかり落ちていることも気にせず、40分も私と離れて泣き続けたモモを
無情にもまたスーパーの駐車場で待たせ、特売の豚肩ロースを3キロと、全長が
31センチ、重さ700グラムもあるロールケーキを買って帰りました。レジで違う店の
ポイントカードまで出したのにも全然気がつかず、後から追いかけて渡してくれた
親切な中国人のレジ係の方にまで、思わず「ありがとう~♪」と抱きつきたくなる
衝動にかられたほど、とにかく嬉しくて嬉しくて・・嬉しくて・・
ブログでも早く報告しよう、嬉しすぎて何から書けば・・と考えているうちに・・
気がついたら寝ちゃってました・・何度も様子を見に来て下さった方もいたようで
本当にお騒がせしてしまい・・申し訳ありませんでした、どうもありがとう・・

モモの腫れた首以外、写真を撮ることもためらってしまった数日
モモにカメラを向けるだけでも「思い出づくりか・・」と怖くなる自分がいて・・
DSCF3873.jpg

どんな時でも変わらぬ声で「遊ぼ♪」「なんか・・最高~♪」なんて
のんきにしゃべるコプエルが憎らしくなって、思わず投げたことも・・(笑)
DSCF3876.jpg

モモには、この数日間に自分に起こっていたこともわかってないよね・・
車中の私の泣いたり笑ったり叫んだりも、いつもの更年期だと思ったかな・・
DSCF3878.jpg

リンパ腫についての記事を見て、不安になったりユーウツになったお仲間が
もしかしたらいらっしゃるかもしれません、ごめんなさいね。
削除しようかと迷ったのですが、今回はともかく、これからのモモにもまだまだ
可能性はあるので、こういう現実と向き合わなくてはならない場合もあるという
ことで、このままにしておこうと思っています。本当にたくさんの方がこの記事を
読んで下さったようで、病気についての記事を書く場合には、これまで以上に
細心の注意を払っていこうと思っていますが、それでも、配慮が足りないのでは
と感じられることも起こるかと・・・しつこいようですが、あくまでも私の個人的な
意見や考えを中心に書いているということをご了承下さい。
ご心配下さった皆様、嬉しくて涙が出ました、本当にありがとうございました。





* Category : 闘病の記録2009.前期
* Comment : (30) * Trackback : (0) * |

* by ららのママ
よかったー!!ほんと、よかったー。すぐに主人にも報告し、ふたりで喜びました。 これからもずーとモモちゃんと一緒にいられますよ。

* by sofia
良かったぁ~ (;_______;) 私もうれし泣きです~
もう毎日ドキドキしてました!

miyuさんのここ数日の気持ちが病名は違えど少なからず体験したから分かるのですが・・・・
ほんと今日は朗報が聞けて嬉しいです!

すっごい強運を持ってみんなに色んな事を教える使命のあるモモちゃんなのかも!
ほんと良かった!良かったぁ!
今日はゆっくり休んで下さいねぇ(*´∀`*)ノシ

目力いっぱい!元気なお顔のモモちゃんに乾杯~( ^_^)/▼☆▼\(^_^ )

* by JNZ
先日来の記事を見て心配していました。
原因は不明ながらも、すぐにどうというものでもなさそうで、
安心しています。よかった。

薬が効いて、早く腫れが引いてくれると良いですね。

* by bimaまま
モモちゃんの記事 毎日ドキドキで読ませて頂いていました
そして今日は泣きましたぁ
良かった良かったぁ
ホントに良かったです
なんかうまく言えませんが もぉとにかく良かったぁ
miyuさんのご心配だったお気持ち
すごくすごくわかります
これからも 心配は絶えないでしょうけど
がんばっていきましょうね

良かった~ * by マックママ
miyuさん、本当に良かったね~
私もとっても嬉しいです♪

疲れたでしょう
ゆっくり休んで下さいね


* by Meg
こんにちは!

良かったです。
本当にそれだけです。

これでmiyuさんの気持ちも少し余裕ができたのではないかと。
それも良かったと思います。

モモちゃんのコートも伸びて(特に耳)、ますます
可愛らしくなりましたね。*^◇^*
やれやれ、ママは大変だったんだよぉ~(笑)

スクウィークにも良いことがありました。
怪我の功名とか呼ばれるものです。(笑)

また遊びにきま~す!

良かったですね!!! * by けい
miyuさん、おはようございます。
本当に良かったです!私もほっとしました。
miyuさんが心配していらっしゃるのが画面の文字を通して
伝わってくるようで・・・
私も気になっていました。
しばらくは、のんびりモモちゃんとしてくださいね。

管理人のみ閲覧できます * by -

ららのママさんへ * by miyu
ご主人まで喜んで下さったのですか・・嬉しいけれど申し訳ないような・・
「ありがとうございました」とお伝え下さいね、ありがとう♪

sofiaさんへ * by miyu
今回は突然のことで、もしそうなら迷っている時間はないということで
闘病生活には慣れたと自分では思っていたけれど、パニックになりました
まだ生きられるということが、今は何より嬉しいです・・ありがとう♪

JNZさんへ * by miyu
ご心配をおかけしてごめんなさいね
リンパの腫れは不安ですが、ゆっくり治療する時間があるということに
今はとても幸せを感じています、ありがとう♪

bimaままさんへ * by miyu
クッシングの闘病生活にも慣れて、人様にえらそうにアドバイスするくせに
もしや数週間・・ということにショックを受け、自分でも信じられないほど
今回は心が乱れ、パニックになりましたね・・怖かったです
これからだってこんなことは起こるのでしょうが・・
そうですね、頑張っていくしかないですよね・・ありがとう♪

マックママさんへ * by miyu
お仲間には他人事じゃないから、脅かしてしまったでしょう、ごめんなさいね
この騒ぎで、また3つくらいトシをとったように感じます(笑)ありがとう♪

Megさんへ * by miyu
そうですね・・いきなり「これで終わり」と言われた気分だったので
気持ちが追いつかなくて・・どうしたらいいのか途方にくれました
延長戦を告げられて、まだチャンスはあると希望を持てたような・・(笑)
そんな気持ちで、また頑張りたいと思っています、ありがとう♪

けいさんへ * by miyu
最近はずっと順調な闘病生活だったので、油断していたかもしれません
ゆっくりと悪くなるのだと、どこかで思い込んでいた自分に
そんなに甘くないよ!と・・。ゆっくり頑張りたいです・・ありがとう♪

○○さんへ * by miyu
迷惑メール対策でコメントを承認制にしたので、すぐには表示できなくて・・
もしかして、他のも全部非公開コメントだと思った?ごめんなさいね・・

リンパ腺の腫れは色々な原因があるので難しいですよね・・
物の噛みすぎ・・わかります、私も真っ先にアキレスか!と思いましたし・・
モモも、歯や扁桃腺?耳などもチェックされてましたから・・
私も、もしやと思って口の中を見たり、耳毛をツルツルに抜いたり(笑)
鼻のとおりを確認しようと、モモの鼻の穴に息を吹き込んだり・・
パニックになっていたから、あらゆることを試してみましたね・・
今は、まだまだモモといられることが何より嬉しいです、ありがとう♪


よかったぁ~♪♪ * by リキ
こんにちは♪
私もホッとしました。
ついでに、もらい泣きもしました(笑)

miyuさんがモモちゃんのリンパ腺が腫れている写真を載せてくれたおかげで、リンパ腺が腫れるというのはどういう感じになるのか想像もつかなかった私にとって、とても勉強になりました。
太ももの辺りを触ってみて、大豆程の脹らみを見つけただけで怖くなって病院へ連れて行っていた私・・・・。先生はこういう腫れのことを言っていたんだと思いました。
闘病生活は良い結果ばかりではないので、つらい時もあると思いますが、私のように勉強させてもらっている人も沢山いるし、元気付けられてる人も沢山いると思います。
だから、削除はしないでくださいね。
お願いします。

でも、本当に良かった♪♪

リキさんへ * by miyu
そんなふうに言ってもらえることを励みに、記録を残そうと思うのですが
自分が感じたままや恐怖をそのまま書いてしまうと、やはり・・
たくさんの方の目にふれることを覚悟しないといけないな・・と
自分にきびしく言い聞かせながら頑張りますね、ありがとう♪


嬉しいです(*^_^*) * by まあ
良かった。本当に良かったと嬉し泣きです。
昨夜は出かけていて、出先から携帯で何度も確認して・・・
この記事のタイトルを見た時に、やった~!!って。
昨日はもう遅い時間だったので、今、何回も何回も読み直して
miyuさんの気持ちが痛いほど伝わってきて
本当に良かったと嬉し泣きしています。

リンパの腫れは気になりますが
リンパ腫ではないという診断に本当に感謝です!!

また、遊びに来ます。モモちゃんに会いに(*^。^*)






まあさんへ * by miyu
ご心配をおかけして・・クッシングさんには特に不安な記事でしたよね・・
治療についてや今後に悩んだり、昨日は嬉しくていきなり寝ちゃったり・・
この数日で身体がガタガタ、今日は頭痛でガンガンですが・・(笑)
飲水量、また減ったようで良かったね♪ ありがとう。

管理人のみ閲覧できます * by -

* by あれまま
モモちゃんの色々な変化に一喜一憂するのは当たり前ですよね。
モモちゃんは何もわからず、ただ家族を信頼して家族と一緒にいたいだけ。
きっと何があってもモモちゃんはmiyuさんのところに来て嬉しいし
包み込んでくれる愛情を満喫してるでしょうね。

とにかく、今回はよかったです♪
今はたくさん嬉しい感情をモモちゃんにあげてくださいね。

おだいじに * by 専業主婦
書かれている言葉ひとつひとつに うんうん。。。と
うなずきながら読ませていただきました
モモちゃんのかわいい画像が見られて良かったです
原因不明は気になるでしょうが落ち込みすぎないで下さいね
ホワイティも原因不明の肝機能低下がありますが心臓の薬だけにしてもらっています 

○○さんへ * by miyu
初めまして、ここを見つけて下さってありがとうございます。
初めてご訪問いただいた11月頃は、アカラス治療も終了し、
その後の検査結果も良く、モモが平和な時期だったので、
クッシングでもこんなに元気に過ごせますよ、頑張ろうね♪なんて
お仲間には希望もおすそ分けできていたかもしれないのに
今回のことでは、こんなことも起こるのかと・・不安を・・ごめんなさいね
クッシング治療を開始したばかりで、本当につらい経験をされましたね
すぐに見間違いと判明したことは幸いでしたね。小型犬の副腎摘出は
ただでさえ難しいのに、右側なら、さらに危険と言われていますし・・
クッシングの治療が安定して落ち着くまでは、色々と心配なことがまた
出てくるかもしれませんが、大丈夫♪一緒に頑張りましょうね
と人には言っておきながら・・自分のことではオロオロしてばかり(笑)
普段から、今後のあらゆることを想定し、覚悟をある程度しているつもりでも
想定外の、それも緊急に判断をせまられる事態には、自分の弱さを実感し
まだまだ努力が足りないと反省です。それでも、誰かの役に立ちたいと
思う気持ちは、モモが生きた証としても大切にしたい私の願いなので
嫌われても非難されても(笑)今の私のままで頑張るしかないと思っています
理解して下さる方の言葉を励みにして頑張りますね、ありがとう♪
負けないくらい長くなりましたが・・(笑)これからもよろしくお願い致します。


あれままさんへ * by miyu
気持ちに余裕がなかったとはいえ、生まれて来ない方が・・なんて
絶望的なことばかり考えていたのは、今思うとモモがかわいそうでした・・
実は・・その時近くで、ネコに人間と同じご飯をやってて、腎臓も肝臓も
ボロボロだけど長生きよ~っと笑顔でしゃべってるばあさんに腹が立ち
なんでこんな人に飼われてる子が長生きできて、モモは・・と悔しくて
思わず殴ってやろうかと思った、心の狭い自分にも涙が出そうだったの(笑)
こういう時に自分の本性が出るのですね、反省です。 ありがとう♪

専業主婦さんへ * by miyu
思い込みの激しいところもある私なので、本当にあせってしまい
数週間て何週間?2週間?3週間?1ヶ月はもたないの?なんて
こんなことばかり考えていたので、原因はともかく、命の期限はないと
わかっただけで十分に幸せを感じているので大丈夫(笑)
肝機能も原因がわからないことも多くて難しいですよね・・
ホワイティちゃんも、寒い冬だけど頑張ってね・・ありがとう♪

* by jasmaine
押し寄せる「不安感」に押しつぶされる気持ち・・
私も良く経験します。
思いこみ?も拍車かかっちゃうし(笑)

で。結局、泣き笑い、で結果オーライ♪(^_^;)
何かに護られているのかな~って思う。

だから・・
今回も絶対大丈夫だと信じてた。

miyuさんのモモちゃんだもん。
愛情いっぱい受けてるモモちゃんだもん。

長生きするよv-218

そんな長いロールケーキ
      あるの?(@_@;)


jasmaineさんへ * by miyu
闘病生活も長くなって、モモはずっと元気でいるのではないかと
油断していた私の気持ちのゆるみが、突然のことに動揺してしまったのかも・・
大丈夫!って信じることも、もっと努力が必要かもしれませんね(笑い)
ロールケーキ長いでしょ?思わず計ってしまいました(笑)ありがとう♪

* by うたこママ
よかったぁ♪モモちゃん(^^♪
モモちゃん♪は、miyuさんがママでめっちゃしあわせですね♪♪
ずっとず~っと安心♪いっぱい愛されてますもんね(●^o^●)
ロールケーキ美味しかったですか?ゆっくりしてくださいね^^

うたこママさんへ * by miyu
お騒がせしてごめんなさいね
めいっぱいの愛情はあるけど(笑)治してやれないのがね・・
ロールケーキ、近いうちにこの大きさを写真で紹介します(笑)
本当に大きくて・・  ゆっくりしてますよ~ありがとう♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。