123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
1月11日 ニキビダ二(アカラス、毛包虫)
ダニ用の飲み薬が変わっている。目薬のような容器に透明のシロップが
ほんの少し(2~3cc?)入っている。これを1日1個。
まずは最小量からといわれたけど、1個が300円。モモの体重に合わせた量なら
1個いくらになるんだろう。多分、高価といわれるトリロスタンより
費用はかかるだろう。調べてみると、簡単に治るようなものではないようだ。
アカラスとも言われる病気で、発症すれば根気よく治療を続けるしかない。
それでも完治は難しいみたい。まるでクッシングと同じだ。
感染していても発症しない場合も多く、原因も、どこかでうつったというのでも
ないようで、生まれつきいたものが、病気で弱った身体を攻撃し始めた
ということだろう。ホルモン系の病気で抵抗力が落ちていると
発症しやすいという記事も見た、まさにそのとおり。
薬はかなり強いもので、フィラリア薬の何百倍。高価なのも納得、副作用も心配。
最少量から始めるのはこの副作用のためだろう。
先生が、注意してと言ったのは、増量したトリロスタンじゃなく
こっちのことだったようだ。
でも、似たような副作用じゃ、どっちが原因かわからないのでは?、と思った。
とにかく様子が変わったら病院へ行くのが第一、そう思っていよう。
モモは今まで1度も皮膚のトラブルはなかったので、調べていくと驚くことばかり。

クッシングには、その病巣が見えないという恐さがあり、
                皮膚病には、目の前に広がる病巣に恐怖を感じる。

うまいこというなあと自分で感心している場合じゃない、とにかく頑張ろう。





* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

フレー!ふれー!モモちゃん♪ * by chamahime
こんにちは。
厄介な皮膚病ですね。
やはり、クッシングと関係有りでした。
既にご存知と思いますが、根気がいる治療の様です。
お薬もかなり強いそうですし、モモちゃんの観察を十分にね。
応援してるからね~♪

chamahimeさんへ * by miyu
どうもありがとう。
私は、トラブルを抱えるたびにどん底まで落ち込み
その後、多分アドレナリンがたくさん出て、「よ~し頑張ろう」と
張り切る性格なので、もう大丈夫。
応援してもらうばかりで、ちょっと申し訳ないかな・・

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。