12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
3月22日
水分摂取量、18日200(フード90、飲水110)19日208(90、118)
20日179(90、89)21日212(90、72、ミルク50)
元気なうちに病院に行きたいと書いたのは昨日ですが、やはり首の腫れが
気になるし・・ということで、土曜の夜になってから急に思い立ち、病院へ(笑)
「とても元気で体調もいいようです」「良かったですね」 ここまでは順調・・
「ちょっと腫れが気になって・・」「あ~溜まってきましたね」 まだ大丈夫・・
「一応診ていただこうかと・・」「う~ん・・抜きましょうか」 やっぱりダメか(笑)
いつものフードの棚の前で、モモの切なそうで痛そうな鳴き声を聞きながら
自分が考えるほど、うまくいはいかないものだな・・でも連れて来て良かった
そう気を取り直して、モモのあごに溜まった液を抜く処置が終わるのを待って
いました。いつものように、とても長く感じましたが・・実際はきっと数分(笑)
呼ばれて戻ると、注射器の中には薄赤く濁った液体が結構たっぷりと・・
前回ほど腫れが目立っていないと私は思い込んでいたけれど、こんなに・・
あごから首にかけて消毒液でビショビショになりながら飛びついて来るモモ
数箇所刺したので、血が止まるまで押さえてて下さいと言われ、消毒綿を
渡されたけれど、どこを押さえるのかわからず、恐怖でしがみつこうと暴れる
モモをおさえながら、みんなで針の穴を探しました(笑)数分後、もういいかなと
はずしてみたら・・私は違う所に当てていたみたい(笑)血は止まっていたし・・
バタバタして聞き忘れてしまったので、会計の時、抜いた中身はどれくらいか
たずねると、8ccだったそうです。注射器で見ると、こんなに?と思ったけれど
そんなものなのか・・と。前回は、ぽっこりと腫れていて10cc抜いたのですが
それと変わらないくらい溜まっていたということで、やっぱり連れて来て正解
だったのでしょうね。前回から40日で、同じくらいの量の液体が溜まっていた
わけですから、きっとまた同じように溜まってしまうのだと、覚悟しなければ
いけないのでしょう・・モモにはつらい処置だと思うけれど、中身を抜くだけで
済むのだと思えば「良かった」と感謝しなければいけませんね・・


夜中に時々「グエ~ッ」とカエルがつぶれたような声を出して
飛び起きることがあるモモですが、そういえば・・腫れが気になり
大丈夫かな・・と思い始める頃に多いように思います
寝ている格好によって、喉が圧迫されて苦しい時があるのかも・・
DSCF4322.jpg

これでしばらくの間は、ゆっくり眠ることができるかもしれません
それなら・・やっぱり「抜いて良かった♪」ですね(笑)
DSCF4323.jpg

最後に、恐怖の体験を・・急に思い立ち、急いで病院に向かったので
車内で突然のクシャミ連発と、両方の鼻の穴から流れる鼻水で
自分がマスクをしていないこと、化粧もしていないことに気がつき
危うく急ブレーキを踏むところでした(笑い事じゃありませんが・・)
滝のような鼻水を流しながら先生の前に出る勇気はありませんから
病院まで半分行ったところで引き返し、目薬と鼻に栓をして(笑)
マスクをかけて出直しました。花粉症で急に出かける用事ができた
場合、運転には十分にご注意下さいね・・女性の方は鏡を見るのも
お忘れなく・・おばちゃんのスッピンは兵器にもなりますので・・(笑)




* Category : 闘病の記録2009.前期
* Comment : (7) * Trackback : (0) * |

* by けい
おはようございます。
モモちゃん、病院だったんですね。
楽になるとわかっていても、痛みが伴う処置は見ていて辛いですよね。
でも、きっと、よく眠れるようになって、体調はもっとよくなるはずですよね!
miyuさんも、花粉症、お大事にしてくださいね。

* by パル母
モモちゃん、また抜いてきたのですね。すっきりしたかな。
フードの棚の前で、どこを見ているかわからない状態で、耳だけがモモちゃんの声に集中して・・・何度経験しても慣れるわけでもないし、モモちゃんの痛みが軽くなるわけでもないし・・・辛いですね。
昨日はパルも検査に行ってきました。ACTHはまだ結果はでませんが、肝臓の値も少し下がっていてホッとしました。病院に着く前からパルは感付いたのか、震えていて、これから何度繰り返すのかと思って切なくなりました。帰りには車内でみみに八つ当たりしているのを見ても、怒れなかったですね~ 
人間と違って、過去のことも先のことも、くよくよ悩んでないみたいなので(今日は痛かったなぁ、今度はいつ検査かな・・・とか)見習わなくてはと思いました。
miyuさん、花粉症大変ですね。マスクの中に自動鼻水吸引装置とかが付いていたらいいのに、と思ったことがありますよ。
モモちゃんもだと思うけど、どんなにひどい顔や格好をしていても、笑わずに、怖がらずに、暖かく?見守ってくれる我が家の犬たちに感謝しなくては・・・ですね(笑)

* by まあ
モモちゃん、液をまた抜きに行ったのですね。
痛い思いをするけれど、やはり抜いて良かったと思える
モモちゃんの笑顔です。もう40日もという思いがあって
ついこの前だったような気がしています。
いつもと変わらない笑顔を見せてくれるモモちゃんは偉い(^^ゞ
頑張ったね、、モモちゃん!
先日はありがとうございました。
少し前より気になっていたこと、不安でいた事なので
お話して良かったと思っています。
ほっと安心する事ができました。
いつもありがとうございます(^^ゞ

けいさんへ * by miyu
抜いた液が入っている注射器を見ると、モモはかわいそうだけど
私がそばにいない方がいいだろうと思ってしまいますね・・
モモに理由はわからず、痛いことをされる=ママも助けてくれない
そんな思いをさせたくないし、終わった時に、ママが来たから助かった!
そんな顔をしているので、私は正義の味方になれます(笑)
絆が強くなり、通院も悪くないかな・・なんてね

パル母さんへ * by miyu
パルちゃんも検査が終わったのですね・・肝臓の数値、良かったですね
検査は嫌だな・・と思うけれど、その反面、結果が良い時の嬉しさも格別(笑)
飼い主の心は数日間揺れて揺れて・・決して慣れるものではありませんね
おっしゃるとおり、当のワンコはその時その時が勝負で(笑)
過去も未来も悩むなんてことはないでしょうから、それが救いですね・・
でも・・それが不憫で切なかったり・・健気で愛しかったり・・
見守る人間の方は厄介な生き物だなあ・・と(笑)
花粉症で引きこもりなので、時間はたっぷりあるし悪くないと思えば
前向きに考えられますが(笑)鼻水を止めるためにティッシュで鼻栓すると
絶対に鼻の穴が広がるような気がして・・新たな悩みになってます・・
マスクの中に吸引器がついてたら・・どんなに嬉しいか・・(笑)

まあさんへ * by miyu
できれば気のせいだと思いたい腫れが、不安になると大きく見える・・
40日も・・と思うか、40日で・・と思うか、私の心次第なんでしょうね
ブログの写真を撮ろうと思ったら、首の周りがピンクに染まってて・・
あわれなその姿を見た私の方が、鼻水と涙で断念しました・・
なので上の写真は、数日前の元気な姿です(笑)
残したくない、思い出したくない姿は忘れるのが1番という時も・・(笑)

どういたしまして、人様には偉そうに語る厚かましさも、元気の秘訣です(笑)

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。