123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
5月5日
水分摂取量、4月26日185(フード90、飲水95)27日195(90、105)
28日133(90、43)29日211(90、121)30日144(90、58)1日186(90、96)
2日186(90、96)3日169(90、79)4日184(90、94)
いいお天気が続くゴールデンウィークでしたが、モモの体調はもうひとつ・・
やけ食いのスイーツの写真は撮るけれど、記事を書く気にはなれなくて
ブログもパソコンも開くことなく放置してしまいました。
首の腫れは大丈夫、とも言えないのか、寝ているときの呼吸が苦しそうで
夜中に気になって強制的に寝返りさせたり・・すぐに元の姿勢に戻ってしまい
余計なお節介にしかならないので、私が耳栓でもして、見ないようにするのが
お互いのためには1番いいのかもしれないけれど、どうしても気になってしまい
私の方が眠れなくなってしまうことも多いので、朝から目がかすみ頭が重い・・
あごを前に出した伏せの格好で寝ていることが多いモモなので、どうしても
のどや首は圧迫されてしまうのだと・・。たまにベッドから出てきて、自分から
クッションに横になって寝ていると、呼吸もまったく問題ないのだけれど
なぜかしばらくすると・・また狭いベッドの中に戻ってる・・その行動が気になり
暗闇の中で、モモの黒い3つの丸をずっと目で追いながらますます目がさえる
心配してもどうにもならないと、わかってはいるけれど・・う~ん・・

ひと月くらい前に記録に撮っていた写真の中に
まったく今と同じ状況の自分をあらわす数枚がありました(笑)
じゃあね・・とモモにおやすみを言って・・
DSCF4561.jpg

寝たのを確認して自分もベッドへ・・
DSCF4564.jpg

モモの方から音がすると・・電気をつけて確認
DSCF4568.jpg

私がベッドで横になった状態からモモを見るとこんなに小さいので
DSCF4566.jpg

呼吸音が気になってまた近くに寄っていく・・
この繰り返しでは、私はともかくモモだってゆっくり寝られない(笑)
問題はモモではなく、私の方かな・・と思っていますが・・
だけどこの時も、モモはその後嘔吐したし・・
やっぱり予感は結構当たります
DSCF4563.jpg

メールのお返事なども放置したままでごめんなさいね
ブログの更新がないので心配して下さった方もいるようで・・
様子を見に来て、ランキングのクリックしてくれたそこのあなた(笑)
頑張れ~というお気持ち、いつも胸に届いています、ありがとう。
やっと腰を上げたら・・こんな楽しくない話でごめんなさいね(笑)
暗い話は続くかもしれないけれど・・でも頑張る!!


* Category : 闘病の記録2009.中期
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

頑張りすぎないでね * by 専業主婦
いつもルンルンなんて無理があると思う私です…が(^_-)
ホワイティも心臓と肝臓に異常ありですが 今秋頃に再度
エコーで詳しくみる予定です それまでは心臓の薬を続けて
飲ませていき なんか気になるな!?と思ったら受診します
それ以外でもワクチン注射の時期も来ますし… 私と同じで
病院とは一生の お友達でしょう(^^ゞ

『闘病生活』というブログですから 明るい話ばかりではないと
思って訪問しています 

心配はつきませんね・・・ * by けい
miyuさん、こんにちは
のんびりと連休をお過ごしなのかと思っていました。
心配はつきないとは思いますが、miyuさんが体調を崩さないように気を付けてくださいね。

管理人のみ閲覧できます * by -

* by まあ
私もここのところ、miyuさんと同じでした。。。
少しの事が気になってしまって、
本当に問題があるのは私だ・・・とも思いました。
それに勘もあたる。。。んですよね。それも同じ。
でも負けないです。絶対に!

モモちゃんが心配な時にもいつもいつも
暖かい言葉をありがとうございます。

miyuさん、どうかお体をご自愛下さい。


癲癇 * by パンドラ
miyuさん、こんにちは。
GWも終盤に近づきましたが、miyuさんもご心配ごとの多い休日をお過ごしだったのですね。
いつもご無沙汰してすみません。

歯科のお話は書き込み第2段をありがとうございました。
経験者さんのお話とても参考になります。
私も限りなく、避けようという気持ちになりつつあります(笑)

さて、モモちゃんのてんかん発作。
お心を痛めていらっしゃることでしょう。
シェリーも長い間、発作が起きた後に抗けいれん薬を使うという状態で過ごしていましたが、ご存じのように、天然の精神安定剤の「ヴァレリアン」を飲ませるようになって、不思議なほどぴたりと治まりました。

心の片隅にでも置いて頂ければと思い、書かせて頂きました。
どうぞお大事に。

専業主婦さんへ * by miyu
今月は、ホワイティちゃんとモモのめでたい6歳の誕生日ですから
心配性の更年期の身体に負けず(笑)頑張らなくては・・と思ってます
おばちゃんのあつかましさで、本当なら十分に満足して喜ばなければ
いけないのに、モモはずっと元気なままでいられるような錯覚で
多くのものを求めてしまっているのかもしれないな・・と
今ここにいるモモの姿がすべてで、それが何よりありがたいのにね(笑)
暗い話にもお付き合いいただき、感謝しています・・ありがとう♪

けいさんへ * by miyu
心配しているのは、ホルモン不足の私の心と頭のみで(笑)
身体は十分過ぎるほどのんびりさせてもらっています、ありがたいです
私の家族やモモは、病気を背負った運命の者が多いのに、どうして私は
こんなにも丈夫なのだろう・・と、自分が介護の星の下に生まれたことを
常に実感する人生です、いいのか悪いのか・・(笑)

○○さんへ * by miyu
初めまして、ここを見つけて下さりありがとうございます
お申し出はとてもありがたいと思いますが、お気持ちだけで十分です
同じ名前のモモちゃんが、いつまでも元気で過ごされますように♪

まあさんへ * by miyu
ごめんなさいね、すごく久しぶりに様子など見せていただきました
飲水量、本当にわかりやすいと言うか・・お薬への反応がいいのでしょうか
モモと同じくらいの闘病歴で、似たような経過のお仲間がいました
夜の飲水量が多いので2回投与にして、副作用が起きたけれど、検査数値には
あらわれず・・という。その後減薬してもまた起きたのですが
薬を飲まなくても飲水量が落ち着いたままだったので(ここが違いますが)
投薬を中止して経過観察、その間、検査ではあきらかにクッシングでしたが
症状を優先してそのまま、そして飲水量が再び増えたので1年半後に
ごくごく少量のデソパンを再開されました。こたろーちゃんを見ていると
デソパンは、飲んでいる間だけ作用する薬だと言われていることが
本当なのだなと納得できますが、やはり、数値には出ない薬の何かが
繊細な生き物の身体には影響しているのだな・・とも感じますね
はっきりとは答えの出ないこともあるでしょうが、クッシングの状態で
あることと、副作用を思わせる状態でいること、どちらが身体にとって
よりリスクが大きいか、愛犬にとってどちらが生活の質を上げられるかが
決め手になるのだろうと思います。多少数値や飲水量が上がっても、
安心して日々を過ごせるよう、楽な状態でいられるようにと願って
今後のことを検討されているのでしょうから、投薬量の調整は大変でしょうが
きっと「これなら大丈夫」という方法が見つかると信じています
色々なことが起こるけれど頑張って下さいね。私も頑張ろう・・っと(笑)

パンドラさんへ * by miyu
前回長々と書き込んだわりには、パンドラさんが何を知りたいのか?が
よく理解できてなかったようで(笑)というか・・忘れていること
思い出したくないほどグロテスクなイメージが残っていたのかも(笑)
下唇をめくって骨を出すって、昔の頭の皮をはぐ種族の儀式みたいだし(笑)
色々思い出したら「miyuのインプラント物語」でも書けそうです(笑)
そうそう、これだけは言っておきたいのですが、今から10年近く前の
古い時代の話ですから、現在はもっと技術も進歩しているかもしれません
いたずらに脅かすような話になってしまい、決断に影響するのでは?と
ちょっと心配になりました(今さら・・ですが)くれぐれも参考までに・・
「ヴァレリアン」心に留めておきたいと思います、ありがとうございます

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。