123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
6月15日
前回の「犬アレルギーは突然に・・」の続きになります・・
生まれてからずっと病院通いが続き、シロップの薬の空きボトルで
作った、大きな山の前で撮った写真があるほどだった2歳当時の娘
それでも、何度かの検査で判明したアレルゲンは食品のみだったので
食べ物さえ気をつけていればいいのだから良かった・・と思っていた
ちょうどこの頃、都内に住んでいた叔父夫婦が神奈川に越してきて
兄である私の父はきっと嬉しかったのだろう、私たちを連れて叔父の
家によく遊びに行っていた。娘の最大の楽しみは、叔父夫婦の愛犬
ヨーキーの「ロデム」だった。最初に聞いた時、変わった名前だな・・と
思ったが、声優の叔父が昔バビル2世?とかいうアニメで「ロデム」と
いう名前の何かの吹き替えをしたからだとか。私が高校生くらいの時に
もう叔父の家にはロデムがいたように思うので、当時すでに高齢だった
と思うけれど、赤ちゃんみたいに小さなヨーキーのロデムが可愛くて
娘はいつも夢中になって遊んでいた。そして、帰る頃や帰宅してから
必ずと言ってもいいほど鼻水をたらしたり、咳き込んだり・・していた・・

その数年後、いつもの病院が混んでいて「娘は経過観察だけなのに
中で待っていると他の病気をもらいそう・・」と、こういうことには細かく
気を回す私は(笑)娘と外で順番を待っていた。そこに通りかかったのが
可愛いマルチーズを連れた公園友達のお母さん。今も昔も変わらず
小さな白いマルチーズにはメロメロな私、そして犬はみんなロデムだと
思っているワンコ好きな娘、まとわりつくワンコの攻撃を十分堪能して
数分後、突然娘に異変が起こった・・ポリポリとやたら足をかきむしる。
見ると、ひざの後ろが赤くボコボコになっている・・。赤ちゃんの時に
手の甲にしょう油をこぼして、あっという間にボコボコになったのと同じ
ちょうど順番が来て、診察室に入るなり「先生!これは何でしょう?」
先生も「それはどうしたの?」ほぼ同時にお互いが質問していた・・
さっきまで何ともなかったという私の話で、最初は草や虫刺されを疑い
草むらに入らなかったか?何かに触らなかったか?と聞かれるうちに
「そういえば今ワンちゃんに舐められた・・」「それだ!!」となった・・
すぐに足を洗って、ステロイドとかゆみ止めを塗り半日後には治ったが
私にはとてもショックな出来事だった・・。治療中も、呆然としている私に
先生が気を使ってくれたのか「この人もすごいアレルギーなんだよ」と
受付のお手伝いをしている奥様を指差して笑わせてくれたりしたが
私がショックだったのは「犬アレルギー」だったことではなく、そのことに
何年も気がつかなかった自分のバカ母ぶりに対してだったのだ。
そういえば・・そういえば・・と、次々に思い当たる記憶の数々は、やっと
点と線を結びつけることができたようなパズルの謎解きみたいにも思え
だからこそ、昔からクロスワードや間違い探し、そして今も数独が大好きな
自分なのに、大事なわが子のパズルが解けなかったことが悔しくて
情けなかったのかもしれない・・ロデムが大きなヒントをくれていたのに・・


娘と私のアレルゲン「モモ」
だけど今は身体中がボコボコになってもいいの・・(笑)
200906030001001.jpg

その後・・大人になった娘はアレルギーも落ち着き、犬アレルギーも
治ったわけではないけれど、抜け毛や匂いの少ない犬種やモモなら
舐められたりしなければ大丈夫。うっかり舐められた手で顔を触ってしまい
いきなり蕁麻疹が出た・・という失敗もたまにはあるらしいが・・(笑)
それより、昔、海鮮居酒屋?でバイトしていた時に、まかないか残り物か
知らないが、刺身や魚をこれでもか!!というほど食べたのだろう・・
その後、突然具合が悪くなったり、救急病院に駆け込んだこともあって
現在は「魚アレルギー」である(笑)おすしではエビしか食べられない・・と
残念そうに話す娘を見ても、じゃあすし屋なんか行かなければいいのに・・
と思ってしまう私、大人になってからの食生活は自己責任である(笑)




* Category : 我が家の記録
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

ご無沙汰です * by マックママ
miyuさん、ご無沙汰しております。
モモちゃんの6歳にもコメントできないままで、ごめんなさい。
遅くなり過ぎ(汗)ですが「おめでとう~♪」
私達にとってお誕生日は本当に特別な想いですね。
新しい1年が始まる日ですもの(#^.^#)

マックのクッシングは今の所落ち着いてくれていて、有難い・・・と、思っていたら、今度は小春に心臓の病気が発覚しました。
小春も、ずっとお薬のお世話になります。
もう~間違えそうで怖いの~
そして今回、改めて知りました。
やっぱり、クッシングのお薬は高い!(笑)

マックママさんへ * by miyu
こんにちは、こちらこそすっかりご無沙汰してて・・ごめんなさいね
モモが無事6歳になったことで、私も隠居・ではなく引退した気分です(笑)
不思議ですが・・それからかな・・何だかモモが元気なのですよ
マックちゃんも落ち着いているとのこと、何よりですね・・
だけど小春ちゃんが・・。心臓の場合も、お薬とは長いお付き合いに
なることが多いようですから、脳みそにムチ打ってしっかり管理(笑)
間違えたら怖いですよね・・脳トレだと思って頑張ってね♪
想像がつかないけれど、心臓のお薬の方がお財布には優しいのかな?
2ワンちゃんの闘病生活では心配も増えますから、身体と頭に気をつけて
ストレスをためないようにゆっくり頑張って下さいね、ありがとう♪

参考になります(^v^) * by エリィ
こんにちは☆miyuさんのブログやお返事メールに本当に救われます。ポジティブにならなきゃ!なんても思うのです。有り難うございます。エリィがクッシングを発症してからしばらくは私自身も不安でたまらなくうつの様だった気がします。日が経つにつれと同じ病気のワンちゃん達やそのご家族の心労やまた頑張りを知りはじめ、私はこれからもっとエリィの為にもも自身の為にもあきらめず頑張らなきゃと思えるようになってきました。今朝も無事で朝を迎えたんだ、良かったと思うのです。今は呼吸も落ち着いていて さっきそっと抜け出し、久し振りにエリィのハーネスとハーネスに付けるアクセサリー(お花)を買ってきました。私が買い物に行ったことも解らなかったようで良かったー。赤い生地に小さな模様のハーネス、お花は黄色の小さなひまわり。早速エリィにつけてみたら・・・(@_@。柴犬はコテコテの純和風顔だから、似合っていない!笑えるし、暑苦しくも見え、まーあ女の子には見えるけどお笑い犬になりました。来週でも涼しげで爽やかな和風顔でもOKなの買おうかなぁーなんて思ってます。モモちゃんみたいにメチャ可愛くてヌイグルミみたい愛らしくはなれないのです(笑)。着物(浴衣)や 体系的にお相撲さんのまわしや金太郎さんの腹巻とかならバッチり似合うんだろうなぁ。しかし似合わない・・・けど今夜のお散歩からニューハーネスのでびゅーです。ほんとエリィをお見せしたいくらいです。今日は大気が不安定でこちら神奈川はもしかしたら雷になるそうです。我が家のコテコテ純和風顔のエリィは雷が大の苦手で震えながらおもらしもしょっちゅう、なので私達家族は常に天気予報、警報をチェックしています。モモちゃんは雷はどうですか?モモちゃんは小さくで軽いから抱っこしてあやせそうだからいいですね。うちは・・・かなり重い(デブ)から抱っこも命かけです(苦笑)。モモちゃん☆頑張ろうね(^-^)y。

エリィさんへ * by miyu
そう言ってもらえると嬉しいですが、お節介ババアのお節介をやめて(笑)
普通のお人よしババアへの変身を目指して修行中の身ですので頑張ります♪
可愛いアクセサリーやハーネスで気分を盛り上げての(笑)お散歩も
頑張る力をアップさせるには最適だと・・飼い主にとって世界一可愛いのは
間違いなく愛犬ですから(笑)何でも自分が似合うと思えばそれでよし(笑)
お散歩できないモモにはうらやましいです(ひがんでないから大丈夫ですよ)
一緒にお散歩できる幸せを「良かった~」とかみしめて下さいね
このお返事を書き始めたら・・ここ相模原は雷雨になりました(笑)
神奈川のワンちゃんのお散歩を邪魔しようという、私の呪いじゃないですよ!
ちなみにモモは・・そういえば最近は雷などもへっちゃらです(笑)

こんにちは♪ * by うたこママ
実は、うちの娘も1歳過ぎに咳き込んだり湿疹が出たりで、血液検査をしたら…高い反応が出たのが、スギなどの植物や、甲殻類、卵白…そして“イヌ上皮”犬アレルギーでした(>_<)
病院の先生には、うたこ♪と一緒に暮らすことを反対され、それでも病院に行く度、まだ、うたこ♪と住んでると言えば…「おかあさん、娘さんとワンちゃんとどっちが大事かわかりますよね」と言われ(>_<)先生や看護婦さんはアレルギーの怖さをわかってはるから、辛口の指摘をしてくれはったんやろうとは思うのですが、私にはどっちも大事で。動物病院の先生に相談したら「頑張って共存共栄して行きましょう」とアドバイスをもらい、それまで、うたこ♪はどの部屋もフリーで出入りしてたのを、同居しているおじいちゃんの部屋と廊下、階段、ベランダだけに限定して、ずっと一緒に暮らしてきました。娘もうたこ♪には、だんだんと免疫がついてきて、亡くなる前は一緒の部屋で寝たりもしました。まりん♪にも最初だけアレルギーがでたそうです(最近言うてました~母は知らなかったです~笑)今は、まりん♪のサークルに進入して一緒に入ってるくらいなので、大丈夫です(^^♪
パパが最近、生ハムを食べるとのどが痒くなるらしく「豚アレルギーかな~」っ言うてたので「あっそ~」と返事しておきました(笑)大人になってからは自己責任ですよね(笑)
アレルギー、後から…あの時の反応が…とかって気づきますよね~(^^ゞ 
まとまりのない文章を長々と…すみませんです<m(__)m>

もしかしたら * by エリィ
こんにちは。もしかしたらエラーでコメントがいってしまったのではと思います。そうでしたらすいません。昨夜の雷の話をしていたら2度ほどエラーになり文面が消えたので。  私は大和市なのですが雷が鳴り出したのは午後7時過ぎ、鳴り終わりが10時過ぎでした。エリィは大変怖がっていました。今朝も下痢と嘔吐で・・。薬の副作用ではないと思います、雷によるストレス性のものだと思います。雷のあとは結構こういった感じになっていたので。今は爆睡です。今年は雷が例年より多いと天気予報で言っているので、なるべくご勘弁!と祈るばかりです。モモちゃんが怖がらなくなったのは良かったー、ホント怖がってる姿可哀想だし、かなりのストレスだと思うので。今夜は我が家は爆睡でしょう。お散歩の件知らずとはいえすいませんでした。

うたこママさんへ * by miyu
そうなのですか?アレルギーの苦労も一緒でしたか・・(笑)
アレルゲンて色々変わりますよね・・身体もなれるというか・・
私は娘の犬アレルギーを知りつつモモを迎えたわけですが
どうせそのうち家を出るのは娘の方だからと・・(笑)モモ優先・・
鬼母のむくいで自分も犬アレルギーに?いえいえ、これは更年期です(笑)
パパさんは生ハム?それは贅沢です!食べなくてよし(笑)

エリィさんへ * by miyu
エラーはなかったと思いますよ、大丈夫♪相模原の雷は5時頃かな・・
お隣でしたか(笑)雷の苦手なワンちゃんは多いようですが、下痢や嘔吐とは・・
これからの季節は大変ですね・・お散歩も中止だったのかな?
私こそ、モモが歩けないのはみんなご存知かと、悪い冗談を・・(笑)
クッシングのきっかけにもなったのが歩行異常なので、もう3年以上だし
散歩ができた頃からモモは外が苦手だったので、何も不便はなく
歩かないから私がどんどん太るくらいで・・問題なしです(笑)それよりも
モモを見て、散歩ができるって幸せだなあ・・と思ってもらえたら嬉しいかも・・

* by けい
おはようございます。
miyuさんのアレルギーに関するお話をとても興味深く拝見してます!!
・・・というのも、我が家の大の犬好きの次女。
ここ数ヶ月ですが、目の周りや皮膚の柔らかいところがカサカサになり、赤くかゆみがあるようなんです。
もともとアレルギー性の鼻炎、結膜炎他ぜんそくなどもあるので、気をつけてはいました。
皮膚も小さなころから弱くて、皮膚科通いの日々でした。
それが今年の冬あたりから、皮膚の状態がひどくなりつつあり、しかも犬と一緒に過ごした日は特にひどい気がするのです。
皮膚科に行かなくちゃ・・・と思いつつも、まだ行っていない状態なんですよ。
気になるんですけどね・・・
犬アレルギーでなければいいのですが。

けいさんへ * by miyu
こんにちは。
次女ちゃんもアレルギーですか?体質だから仕方ないのでしょうが
母親としては色々心配なことも多くて大変ですよね・・わかります(笑)
娘も、目の周り、首、ひじの内側とひざの裏などの赤みとカサカサは
成人してもずっとでしたね・・黒ずんでしまうくらい
完全に治っていないと、ちょっとした刺激でまたすぐに悪化したりね
ただし、娘の場合ですが、犬や食品で発作として出る場合は1時的で
あっという間にお岩さんになりますが、半日程度で元の顔に戻るので(笑)
ずっと続く皮膚症状だけなら、万が一犬にもアレルギー反応が出たとしても
それほどひどくないかもしれませんよ・・気休めみたいですが(笑)
ワンコとの接し方などを工夫すれば大丈夫かもしれないし、次女ちゃんは
まだ小さいので、成長すれば免疫力のアップも期待できますからね♪
最近は、モモにも子供達にも「たいしたことない、大丈夫、大丈夫!!」
という姿勢でいようと努力してます、これって意外と効果があるみたい(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。