12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
9月5日
今日のタイトル「匍匐前進」・・ほふくぜんしんと読みます
漢字だとこれ?へえ~・・と自分が感心したので、あえてそのまま(笑)
意味は・・毛虫のようにモゾモゾと伏せたまま前に進むモモの特技
写真ではわかりにくいですが、こんな格好のまま・・
DSCF5643.jpg

いつの間にかそばに来てる(笑)
私が見ると、ピタッと止まって目を合わせないので
「だるまさんがころんだ」状態でもあるわけで・・(笑)
ダッシュ、2足歩行に次ぐ、モモの第3の移動手段ですが
私がキッチンにいる時は、そばに来ると「あっちに行きなさい!」と
怒られるので、気配を消してこっそり近づくには最適な方法みたい(笑)
だけど残念ながら近づきすぎたね・・この後「ベッドへ!」と怒られ
逃げる時は猛ダッシュでした(笑)かわいそうに・・
DSCF5645.jpg

クッシングになってから1年くらいまで・・モモは本当に動かなくて・・
ひどい時は1日中ベッドの上、かろうじてその脇でご飯を食べ
そのまた隣のトイレに行く・・行動範囲は1.5メートルだったことも(笑)
「抱っこ」と前足を差し出して、人間を使って移動する手段は覚えたけど
このまま寝たきりになるのだろう・・と一時は覚悟したこともあったから
こんなに元気に、自由に移動できるようになったことが信じられません
相変わらず前足は不自由で、体重をしっかりとかけて4本足で立ったり
普通にお座りすることはできないけれど、前足の痛みにうずくまったり
悲しそうな顔でふるえたりすることは、今はまったくなくなったので
それが何より嬉しいです。痛み止めの名前を思い出せないくらい・・(笑)
そうだ、プレビコックスでした・・危ないのは私の頭の方・・

こんなこともするように・・
もう1つのブログ用に写真を撮っていたら、モモが飛んできた(笑)
実は・・一瞬、鳥肌が立ったくらい感動したのですよ・・
だって、モモがダンボールからお菓子を盗んだ!!
こんなことは初めてで、びっくりと嬉しくて・・泣きそうでした(笑)
DSCF5692.jpg

2本足のまま戦っているのでちょっとおかしな格好だけど
カメラなんか無視して、強い強い(笑)
モモがこんないたずらをする日が来るなんて・・嬉しかったなあ・・(笑)
モモに負けたお菓子は粉々・・(良い子は真似してはいけませんよ)
DSCF5693.jpg





* Category : 闘病の記録2009.後期
* Comment : (25) * Trackback : (0) * |

* by sofia
。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!
嬉し泣き~~!もう~泣くよ~!
モモちゃんがしたかった事が出来てる!
ママの側にも行きたかったし、興味津々な物にも手を出したかった本能のまま身体が動く喜び
ほんと見た時のママは感動鳥肌もんですよねぇ~(*´∀`*)

っで、ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ~と思ってダッシュで逃げるのかぁ~。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ
もう想像すると可愛くて愛しくてたまりませんねぇ~♪
これからもママを鳥肌立てさせてあげてネ~♪
そのご報告をここでされるの待ってまする~v(゚∇^*)

おはようございます♪ * by リキ
おお!!嬉しい大事件ですね♪
朝からとっても心が温かくなりました♪♪

それにしても、フランスパン工房買い過ぎです(笑)

* by 兄ルカママ
はじめまして。8歳のチワワと暮らす、兄ルカママと申します。
『クッシング症候群』を検索していて、モモちゃんの事を知りました。
我が家のルカも1ヶ月前に『クッシング症候群』と診断されました。
昨年の夏前頃より息づかいが荒くなりゼコゼコがひどかったので、
かかりつけの病院へ何度も聞いたのですが、『大丈夫。この子は舌が太いからこうなるんですよ・・』と言われ続け、でもあまりのひどさに腑に落ちず・・。
その時の診断は、『心臓肥大』でした。
が、信頼できず、別の病院であれこれ検査して頂いたら『クッシング症候群』という病気だと・・。

全く聞いた事がなかった病名だったので、モモちゃんのお話、とても参考・勉強になりました。
病院の先生がおっしゃるには、『この薬はとても高額なので、個人輸入している方も多くいらっしゃいますよ。その方がお値段も安いので・・。』との事。早速ネットで調べてみましたが、私としては外国製という事と粉末という事がひっかかり、私としてはこれは却下・・です。
今は病院で持田製薬のデソパンを出して頂いていますが、やはり高い!!ですね。
あちこち聞いてみましたが、やはり処方箋がないとお薬は出してはいただけないんですよね。

モモちゃんのお宅はどのようにしていらっしゃるのかお聞きしたくて、このようななが~い文になってしまいました。
申し訳ありません。
今のところは出ていませんが、副作用の事も気になりますし・・
いろいろと教えて頂けると嬉しいです。


sofiaさんへ * by miyu
普通の健康なワンコのように、ガウガウしたりいたずらできるモモを
本当に嬉しくありがたく感じる今日この頃です、更年期も吹っ飛ぶ(笑)
私には、命の母より効果がありそうな「モモの元気」です♪

リキさんへ * by miyu
最近は、買い物から帰った私に飛びかかってくるほど元気で・・
こんな状態がずっと続きますように・・と仏壇にチ~ンです(笑)
フランスパン工房、息子の大好物・・こっちに載せると恥ずかしい(笑)
マルちゃんはその後どうですか?少し涼しくなってホッとしますね
まだまだ大変かもしれないけれど・・頑張ろうね♪

兄ルカママさんへ * by miyu
はじめまして、ここを見つけて下さってありがとうございます
具合が悪くなってから診断がつくまで、ずい分時間がかかったのですね
色々大変だったと思いますが、ママさんもよく頑張りましたね・・
以前何人か、輸入のトリロスタンを使っている方や獣医さんがネットで
輸入して、それを出してもらっているというお仲間がいたと記憶してますが
今は病院でもらっている方がほとんどだと・・。確かに高価な薬なので
良心的な獣医さんほど利益が出ないはず・・デソパンは崩れやすく
カットして処方するとロスが出るし・・。錠剤のまま、まとめてもらって
自分でカットしている方も多いと思います。投薬量が安定すれば
それが1番ムダがないかもしれません。兄ルカママさんの負担を考えて
そのような提案をして下さるのは、きっと良心的な獣医さんなのでしょうね
いくつかあるトリロスタンの中でも、デソパンは国内の人間用の薬なので
薬価も決まっており、獣医が使う場合はそれに利益をのせることになるので
金額の幅は大きく、1000円以下から3000円という値段も聞いたことがあります
参考になるかどうか・・かなり前の記事ですが・・
http://momomum.blog78.fc2.com/blog-entry-114.html
投薬を開始されたばかりで、色々不安なこともあると思いますが
たくさんのクッシングさんが元気に闘病しています、頑張りましょうね♪

* by youzi
モモちゃんの姿を見ていると、嬉しくなりますね。
元気な子からすると、何でもない事だと思いますが、
こんな事ができるようになったと、ももを見て、私も大喜び
しています。
クッシングも具合が悪い時は見ているもの辛いくらいですが
薬でうまくコントロールできると、元気に過ごす事が
できますよね。
でも、クッシングはちょっとした事で病状が左右されやすいので
色々情報交換をしていく事ができたら、いいなって思います。

youziさんへ * by miyu
闘病生活の中で、色々なことをあきらめたり覚悟したりするうちに
ほんの小さなことが本当に大切に思えたり、嬉しかったり、幸せだったり
元気な子以上に感じさせてもらえることが宝物です(笑)
そうですね、クッシングのお仲間がみんな元気で過ごせるように
励ましあって頑張れたら・・と、私も願っています、ありがとう♪

こんばんは~ * by リキ
マルがご飯を食べている時にたまに足の格好が変で、それが気になって撮った一枚の写メを病院へ行った時に先生に見せたら、頚椎のヘルニアかも?ということで、二週間ほど前からヘルニアの治療に変わりました。
点滴治療の時よりも、みるみる元気になって来たのでヘルニアだったみたいです。。
今は、毎日通っていた注射の間隔が一週間を機に一日おき、2日おき、3日おきに、だんだん注射の間隔をあけて慣らしている時期なのですが、今晩は、ちょっと具合が悪いです。
元気になったように見えても完治していない証拠なんでしょうね。。。。
呼吸が荒いのが一番気になったので、具合が悪くなった時に最初に貰った心臓の追加分の薬を飲ませて様子をみてます。
明日は病院の日なので、早く明日になって欲しい~!!!!

今日は夫が家にいるけど、カゼでダウン・・・起こすわけにもいかず、やっぱり、心細い私なのでした。。

前ブログにもコメントしました♪ * by トトコ
かおりさんに有り難うのコメントを、前ブログに。こちらの方に入るかな思ったら無く・・焦り~
モモチャンの新しい可愛い姿が見れて嬉しい・♪
太郎も同じ様に、手足を隠し姿で、ジロリ待ち多く、私がツチノコ君と(笑)
モモタンがこっそり近づき猛ダッシュ?で逃げる様子も、見たい位・♪・袋上のイタズラ?姿も何もかも可愛いし、元気な様子をママに見せたいのか・・いじらしいです・・♪
先日の寒天食べはビデオと気づかず、さっき何回も見てしまいました。早食べモモチャンに優しい声・・
      ♪♪♪♪♪♪♪♪♪
私、身体調子と身勝手な相談ばかりなのに、励まされ、有り難うがスグ、言えずが心苦しいですが、頑張りますので、お願いしますペコリ(_ _,ゞ かおりさんにも・・
追伸・我が家に来てから2年は何やか病気とで、通院で注射や薬と、院長が診てくれてるに頼り・・、院長に言われないのを良い事に、検診して無く=太郎が恐がるので・・どっち病院でか悩むが、した方がいいですね。餌あげや、もう何もかも自信なくて・・メールしよう思ってたのですが。同じ品ならネット買いもしたい!又、教えてくださいね。みゆさんが、してるなら安心・・と素直なれます。。
アドバイス有り難うね♪
再度、かおりさん、有り難うね。私達も身体に気をつけてですね。。有り難う('-'*)  トトコ

リキさんへ * by miyu
ヘルニアですか?リキさん、よく気がついて写真を撮りましたね
おかしいな?と思うことは飼い主にしかわからない場合も多いので
マルちゃんのことを本当によく見ていて立派です、私も見習わないと・・
呼吸が荒いとのことですが・・こんなこと書いていいのか迷ったのだけど・・
クッシングのお仲間で、病気の影響?だと思いますが、副腎や肝臓
心臓などが肥大して呼吸障害が出たり、肺水腫で呼吸困難を起こすなどした
ワンちゃんのお話をいくつも聞いています。私も詳しくは知らないのですが
そういった可能性も含めて、先生にご相談なさってみるのもいいかと・・
あらゆる所に影響が出てくるといわれることも多いクッシングなので
私が知る限りでも、獣医さんの意見は本当に様々で・・私が余計なことを
言うべきではないとも思うのですが、今までに聞いたたくさんのお仲間の
それぞれの病状や経過などから、私も呼吸には要注意だと思っているので
マルちゃんの呼吸の荒さも、原因がわかって改善されるよう祈っています
ご主人もお大事にね・・リキさんも気をつけて♪

ありがとうございます♪ * by リキ
心臓の方は私もかなり気にはなっているのですが、先生の話だと何処かが痛いときも呼吸が荒くなるようでした。
マルの呼吸がたまに荒いのは、首が痛いのを我慢してるからかもしれまん。
今は定期的に心臓の検査をしているのと、四日に一回通院していて、その時に心音も聞いて貰ってるので心臓の方は大丈夫そうです♪
心臓の方は、咳が出るようになったり、胸に手を当てた時にあまりにもドキドキしてる時はすぐ連れて来て下さいと言われました。あと、先生に聴診器がなくても犬の胸に耳を当てると心音が聞けるのでたまにチェックしてくださいと言われましたが、これはやってないです。マルが嫌がって暴れるのが落ちですから。。

ご心配ありがとうございました♪

トトコさんへ * by miyu
ゆうべ返事を打ちながら・・気がついたら途中で寝てました(笑)
PCの前から離れたら・・もう何をしていたかも忘れちゃう・・怖いね(笑)
ツチノコ・・わかります(笑)形が「1本」という感じなのですよね
体調が悪くて頻繁に通院されているから、あらためて検診を受けなくても
診察しながらのチェックはちゃんとしてくれていると思うけれど・・
モモは、今の病院ではフードについて指示や提案されることはないので
自分で勝手に考えちゃうけど、これを・・と病院に言われてしまうと
よそで買うとは言いにくいでしょうね・・
私も、前の病院で肝臓の処方食をすすめられて食べさせていた時は
言われるままに買っていたし(笑)転院するまでそうだった・・
血液検査の結果を見て、いきなり「どんなフード食べさせてるの?」と
院長に言われた時は、病気になったのは飼い主のせいだと言われたようで
ものすごくショックだったし・・。その後、必死で自分も勉強したけど
いきなり飼い主を全否定する恫喝のような手法で有無を言わせないのは
詐欺師と同じで、悪徳獣医じゃないかと思ったりもしましたね・・
モモの病気について、できるだけ調べて詳しくなろうと思った裏側には
この院長に対する憤りと怒り、悔しさがたっぷりひそんでいたようです(笑)
だから、トトコさんにも頑張って欲しいと思いながら、こういう獣医と
対等に話し合う難しさとつらさもすごくわかるから・・それも難しいよね




リキさんへ * by miyu
ホッとしました・・(笑)夜中にお返事している時は特になのですが
心配なあまり、自分の頭に浮かんだ不安をそのまま書いてしまうようで・・
後で「こんなこと書かなければよかった」と後悔することが多い私です
お節介ババアならではの失敗です(笑)ただでさえ不安に思っているところに
一緒になってあれこれ不安材料を並べたら・・もっとユーウツになるよね
ブログを長く続けてきたその間には、数え切れないほどの仲間との出会いと
それと同じくらいのお別れもあって・・皆さんにあれこれ言いながら
もしかしたら私が、1番クッシングを怖がっているかも・・と(笑)
もっと明るく元気が出るような言葉をかけられるよう頑張りますね♪

昨夜、私も・・ * by トトコ
私の為に疲労、大丈夫ですか?寝れずの私、みゆさんのトップページの分かるまでを、偶然!!又、見てて、処方餌が出てたんだとか、細かく見ながら、赤ちゃん健康モモチャンを手厚く、健康の為に通院を再度スゴイ思いながら、それなのに・・と次々と涙と再び、モモチャンみゆさんを辛い、本当に・・・PC前で、涙でベチャ寝(ゴメン)ながら又、読んだり・・ベチャ寝を繰返し・・私も検索できる時はと、又、混乱検索アレコレ・・
太郎の朝いつもよりカナリ超遅い世話してから、PC前ダウン。
♪昨夜コメントに、頑張る書く無理に思わずに・・いつも、かけて下さる私への優しさ・・嫌われると思う無理な私を見とうされ、安心しつつ・・ここに書くとスグ返事させるから、前メールも又、嬉しく見て、混乱書き途中で、消滅され、ダウン滅茶苦茶なり・・  昨夜コメントの返事あるかな?で又、こちらゴメンね・
・前の院長にも悩む私、どっち病院にも、別を探すか混乱・・
混乱するだろうの、私を気遣う、今回の回答に、救われる思いです。別病院で、気を悪くしないで言いながらも!まさしく!飼い主の責任・・を遠まわし、と、10年以上プロ言い、何でも否定には、私の言い方うるさいかもだが、夫もビックリでした。辛くても低姿勢と何度も謝り?お礼言い・・でも再度、会うのが・・
みゆさんが、カナリ不調の私に、とりあえずの安心=前院長も問題ありだが?まだ商売気無い事や、見たてを信じて、検査で悩まぬ様アドバイスに、感謝します。悔しさを思い出させペコリ(_ _,ゞ
多くを経験されて、得た色々を、惜しみなく教えて下さり・・
私が、初めて書いた時に、感じた優しき誠実さに、私は感謝ですが、信じられない嫌がらせにもキッパリ言われ・・安心させて下さり・・
でもmiyuさんの心は傷ついてるです。私達のみゆさんを、苦しめないで下さい・・です。


管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

トトコさんへ * by miyu
自分が考えているよりも、PCは身体にこたえるものですよね
お互い無理をしないように、ほどほどに頑張りましょうね(笑)
あなたも体調が悪い中、勇気を出して新しい病院に行ったのに
さらに迷うような結果になってしまいお気の毒だなあ・・と
今後どうするか、ますます難しい選択になってしまったことも残念ですが
私の個人的な考え方ですが・・押し付けるつもりじゃないのですよ(笑)
獣医に対して、感謝の気持ちやお礼の意味で低姿勢になるのは当然で
「ありがとう」という言葉は、何度言ってもいいと思っていますが
獣医に何かを否定され、飼い主が言いたいことも言えずに小さくなって
謝らなければいけないなんておかしい・・と、今の私は思っています
でもね、どうすることを選んでも、それが太郎ちゃんにはベストだから
大丈夫ですよ、自信を持って下さいね♪
私の心配までしてもらって・・(笑)私は強いから大丈夫!!ありがとうね

○○さんへ * by miyu
いつでも、返事のことなど気にしないでどうぞ♪
力になれるかどうかは別だけど(笑)遠慮しないでね・・

○○さんへ * by miyu
つらい中、お知らせ下さってありがとう
初めて知り合ってから、もう2年近くになりますね・・
いつもモモを見に来てくれて、いつも応援してくれて・・
私にもたくさんの暖かい言葉をかけてくれたあなたには
本当に励まされ、頑張る力もたくさんもらいました、ありがとう
だけど、もっともっと一緒に頑張りたかったです

今は何て言葉をかければいいかわからないけれど
最後まで本当によく頑張りましたね・・
あなたがママでとても幸せだったはず・・これだけは間違いないです
心よりご冥福をお祈り致します

お久しぶりです(*^_^*) * by エリィ
miyuさん、おはようございます。
モモちゃんが お菓子泥棒になっちゃった!・・・なんとも嬉しいですね。
私も写真を見た瞬間から 嬉しくで胸が熱くなりました。
元気がある証拠です・・・miyuさんの献身的な介護と愛情の賜物ですよ。
うちのエリィは月2回の通院でした。
デソバンの量を増量してからそろそろ1か月が経つので、そろそろ検査をしましょうと 先週の木曜に言われました。
今も通院は2週間に1回だからしょっちゅう病院に行ってるような気にもなっているし、毎回エリィがとても嫌がるので 可哀想になります。
今月の26日にまた検査・・・薬の増量後だから仕方がないとはいえ 本当に可哀想でなりません。
私も モモちゃんのように 病院に連れて行く回数を減らしたいです。
相変わらず医療費(薬代、検査代)が 1が月でもかなり高く 家計も苦しいです(苦笑)。
モモちゃんは この病気になって長いのに miyuさんも モモちゃんのちゃんもよく頑張ってらしたのが、しみじみ解ります。
先が見えない病気で未だに 不安と 疲れが出てきた私です。
ですが、モモちゃんの 遊んでる姿を見て 私も まだまだ頑張らなきゃならないなーと 思う事ができました。

エリィの病気より自分心が 病んでいるようなこの頃です。

エリィさんへ * by miyu
こんにちは、モモは生まれつきいたずらもまったくしない子だったの・・
今思えば、やっぱり普通じゃなかったのだけど、性格なんだと決めつけ
異常に気がつかなかっただけかもしれません、ダメ飼い主だったし(笑)

エリィちゃんの通院、落ち着くまでにはもう少しかかりそうなのですね
クッシングの投薬治療は完治がないと言われているし、先の見えない不安も
今後の心配も大きいから・・お気持ちよくわかりますよ・・同じです
多飲もなく薬の効果もよくわからなかったモモでも、本当に治療が必要か?と
ずっと迷いながら、数値が跳ね上がったり逆に減少しすぎたりで
投薬量が落ち着くのに、ちょうど1年かかりましたね・・
足は治らないし、皮膚はかさぶただらけで・・必死だったこともあるけど
アカラスで毎週注射に行くたびに、心のどこかで気持ちが萎えてきて
こんなことがいつまで続くのだろう・・と、うんざりしてしまったことも・・
モモはかわいいけど・・でも・・長生きしたらどうしよう・・とかね
命はお金に代えられない、なんてきれいごとでは済まない現実だって
飼い主の大きな悩みになるのは間違いないですよね(笑)
大丈夫!心が病んでいるのはあなただけじゃないですよ、私も同じ(笑)

かわい~い! * by bimaまま
ご無沙汰でしたぁ^^
モモちゃんの匍匐前進(難しい字ですね) すごいですね
そしてなんともかわいいですぅ
ジワリジワリとmiyuさんの所に来て miyuさんが見るとピタッと止まって
「だるまさんがころんだ」状態だなんて
想像して おかしくてかわいくて ニヤニヤしちゃいましたよぉ

そして おやつを盗んだのが初めてとは・・・
感動ですね
モモちゃん いろいろ出来るようになって 
こんないたずらもうれしいですよねぇ
15歳のビッケ 動きは前に比べてゆっくりになったけど
まだまだおもちゃで遊んで壊すし おやつの盗み食いもするし
おばあちゃんだけど赤ちゃんみたいなビッケがかわいくてたまりません
 
楽しいうれしいお話で なんだかウキウキです
それにしてもすごい数のお菓子ですね(笑)

bimaままさんへ * by miyu
こちらこそ、ご無沙汰ばかりで・・
モモが元気なので、闘病記に記録することもあまりなく・・
嬉しいけれど、クッシングの情報収集も勉強からも遠ざかっています
いいのか悪いのか・・これが幸せなのかなあ・・とも思ったり(笑)
ビッケちゃんの時間は、ゆったりと流れているように感じますね
大好きな涼しい季節もやってくるから・・きっと喜んでいるでしょうね(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。