123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
10月14日
出血が始まって丸1ヶ月になり、そして間違いなくまだ続く・・と思った
連休最後の12日、モモのカットをしました。おっぱいも腫れているし
こういう時には、余計なストレスになりそうなことはなるべく避けて
静かに過ごすのがベストだとは思いながら・・汚れや感染が怖いので
出血でどうしても汚れてしまう下腹部やお尻まわりの毛を短くして
清潔に保てるようにしなければ・・という、やや飼い主側の都合が
大きいとも言えるのですが・・決行(笑)

まだ何が起こるのか知らないモモ
のんきな笑顔が不憫で・・やっぱりやめようか・・と迷った瞬間(笑)
DSCF6065.jpg

私の「バリカン」という言葉に反応しました
この子って・・なんて賢いのだろう・・と親バカ(笑)
DSCF6066.jpg

身を縮めて固まっちゃった・・(笑)
かわいそうだけど・・心を鬼にしてスタート
いつものようにシャンプー直後ではないからでしょうか
バリカンの刃に、すぐに毛が詰まってしまい苦労しました
パンツを履いたままで上半身、脱がせて下半身・・
1度お尻をシャワーして、乾かしてパンツ、そして顔・・
私も部屋の中も大変なことになってしまいました(笑)
小麦粉をまいたみたいで・・特に私はすごかった
卵とパン粉をつける前の粉まみれのコロッケ状態に・・
意地でも「とんかつ」と言わないところが女のプライド(笑)
なので、さすがに写真を撮る余裕はありませんでしたねえ・・
DSCF6067.jpg

やっと終わった(笑)耳がない?そんなのどうでもいいね
解放されたモモの目の輝きが・・(笑)
DSCF6068.jpg

大丈夫、耳の毛も短くしましたが、ちゃんとあります
DSCF6069.jpg

バリカンだけで耳の毛を短くカットするのは難しい・・
左右を同じにすることは、少なくとも私には不可能(笑)
DSCF6072.jpg

下腹部からお尻まわりまで、きれいさっぱりツルツルにしたので
パンツとナプキンで、きっと不快感マックスだったと思われるモモも
これで安心して、出血2ヶ月目のスタートを切れるはず(笑)
もう少しの我慢だと信じて・・ママと一緒に頑張ろうね♪
DSCF6070.jpg



* Category : 闘病の記録2009.後期
* Comment : (18) * Trackback : (0) * |

miyuさんお疲れさまでした * by 専業主婦
パンツはかせてナプキン当ててるとジメッとしちゃいそうで...
女性ならではの思いやりよね?モモちゃんの不満顔もまた
かわいく見えちゃいます(モモちゃんごめんm(__)m)
心配は尽きないけれど さっぱりさせた…ということで良しと
しましょうか?


専業主婦さんへ * by miyu
女性ならでは・・かなり古くなった女性なのですけどね(笑)
ちょっとかわいそうでしたが、モモにはアカラスの恐怖もひそんでいるので
免疫が落ちている時にはそちらの心配も大きく・・チェックしやすくして
そっちの万が一にも備えようと・・やっぱり心配性(笑)
モモはわかりませんが、私の気分はすっきりさっぱりしました♪

管理人のみ閲覧できます * by -

* by sofia
miyuさ~ん♪お疲れ様でしたぁ~
モモちゃんもがんばったねぇ~
とっても可愛く仕上がってますよ~ん(V^-°)イエイ!
バリカーーン!で反応~。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ
目の前で直に見させてもらってようです~(笑)
ほんと一緒の時間に掃除機グィーーーン!ってフル活動だったかも~(o^^o)ふふっ♪
後もう少しの我慢☆ママと頑張ってねぇ~モモちゃん♡"

○○さんへ * by miyu
○ちゃんが亡くなった後のあなたのコメントで「肺血腫」という言葉があった時、それまで私は肺水腫ではないかと思っていましたが、もしかして、血栓が原因の肺血栓塞栓症だったのではないか・・と疑いました。あえてそのことには触れないようにしてしまいましたが、やはりその可能性が大きかったのですね・・。クッシングとの関係は、私も気にしている、コルチゾールの影響で普通以上にそれができやすいのではないかということです。私がモモの飲水量を気にする理由の1つでもあり、突然死につながる重大なものでもあると思います。2年くらい前は、このような病気に関する記事も、自分に言い聞かせるようにたくさん書いていましたが、読む方をいたずらに脅かしてしまうのではないかという思いもあり、最近は怖くて書けなくなったのも事実です。たくさんのお仲間が旅立つようになってからは特にです・・私の知る限り、肺などの呼吸障害が死因になる場合は多く、そうではないかと思っても、飼い主さんが気がつかない、あるいは知りたくないという場合もあるからです。生きるための情報を残すことが、ブログを書く最大の目的だとするならば、あえて、今後起こりうる可能性のある問題だとしても避けるべきではないか・・と思ったり・・悩みは尽きません。現実には、その可能性に気がつかない獣医も多いようですし、血栓に注意ということすら知らない、なんてことも・・決して獣医が悪い、無知、ということでもなく、もしかしたら、今のモモの主治医も・・と思います。そして、クッシングである以上、防ぎようがないことでもあるのかな・・とも思うから・・。だけど、ちょうどあの頃、今思えば偶然かもしれないけれど、たくさんここでお話しましたよね・・もっと何か役に立つアドバイスが私にできていたら・・そう思うと残念でなりません・・何もしてあげられなくてごめんなさいね。頑張ったあなたや○ちゃんの分まで、自分にできることを常に考えながらこれからも頑張って続けて行きたいと思います、ありがとうね

sofiaさんへ * by miyu
本当に・・きっと同じ頃に掃除機をかけていたでしょう(笑)
耳の毛はバリカンだけでは難しいです・・いつも1番苦労するので
カット用のハサミくらい買えばいいのに・・と自分でも思いますが
それでも左右同じにはできないだろうと・・(笑)
モモだけでも大変な私には、3ワンのカットなんて想像できません
sofiaさんは忙しそうなのに・・よく頑張りますね、すごいですよ(笑)

管理人のみ閲覧できます * by -

○○さんへ * by miyu
気を悪くなんかしませんよ、大丈夫(笑)
でもね・・これについては、私も以前から色々考えていることで・・わかったとしても、どうすることもできない場合が多いかな・・と。飛行機から降りたばかりの人がエコノミー症候群で突然死したニュースがありましたが、血栓ができると、それがどこに飛ぶかで運命は大きく変わるということでしょうかね。コルチゾールの影響でコレステロールが増えやすくなったりするなど、危険因子が多いクッシングには尚更怖いことなのだけど、じゃあどうすれば?となると難しい・・。そうそう、少し前、我が家の近くに、クッシングの犬の肺血栓塞栓症の治療に成功したというレポートを発表した病院があると知り、話を聞きに行こうかと思ったのですよ(笑)偶然だけど、モモが最初の病院から転院する時、今の病院の次にリストに入れていた所だったのです。今後について色々悩むところもあり、結局やめてそれっきりになりましたが・・。なので、自分自身もずっと気になり続けていることで○ちゃんが・・と思うと、やっぱり、自分に何かできることはなかったか?という思いが残るのですね・・何だか偉そうな言い方ですが・・。これも仕方ないのだけれど、ブログやネットでのつながりの限界も感じますね・・
気になること、疑問に思うことをそのまま残してしまうと悔いになるから、つらいでしょうが納得できるまで向き合うことは大切です。私も応援していますよ♪

管理人のみ閲覧できます * by -

* by youzi
カット、お疲れ様でした。
モモちゃん、可愛くなりましたね。
笑顔がとても素敵です。
まだ、ヒートは続いているようですが、元気そうなモモちゃんを
見て、ホッとしました。
モモちゃん、もう少しだからね。ママと一緒に頑張ってね。

○○さんへ * by miyu
あの成功例を見て、私も思わず聞きに行こうと思ったのですよ
病院の場所が、時々行くスーパーの隣だったから(笑)
病気について調べていると、複雑な思いになることもあるでしょう
つらい作業にはなるけれど、色々なことを自分に納得させないと
前には進めないということもありますよね・・それでいいのだと思います
自分の頑張ってきた道のりや、できるだけのことをしたという確証が
あなたならきっと持てるようになるし、実感できると思いますよ
モモはまだ○ちゃんの半分にも満たない年で・・目標にするには
ちょっと大きすぎるかもしれないけれど(笑)少しでも長生きできるよう
○ちゃんを目指して頑張らないとね・・私がね(笑)

youziさんへ * by miyu
出血が止まらないことと、水を飲まないこと以外は・・元気です(笑)
私が不安そうにしていると、モモには気配でわかると思うので
神経質にならないよう、見て見ぬふりで過ごしています(笑)
カットして気分転換になりました、ありがとう♪

* by yuna
モモちゃん洗ってもらってカットして可愛くなりましたね。私もポチを又風邪を引いてしまうのが怖くてお風呂に入れようかどうしようか悩んでいましたが今日いれることにしました。
来週火曜日検査なのでサッパリしたいと。。私が勝手に思っているのですが。
この1ヶ月毎日が緊張の日々でしたがお蔭様で何事もなく過ごすことが出来ました。ありがとうございます。

yunaさんへ * by miyu
気候が想像つかないのですが(笑)この季節でも、もう寒いのかな?
これから冬に向かってシャンプーにも気を使いますよね
とりあえず無事に過ごせて何よりでしたね・・きっと不安だったでしょう・・
このまま問題なく、経過や病状が安定して落ち着けば、ポチちゃんはもちろん
見守るyunaさんも精神的にはずっとラクに過ごせるようになると思うので
どうか頑張って下さいね、私もじっと我慢・・今は耐えてます(笑)

* by けんママ
 はじめまして。ダックスを飼っています。
我が家の犬もクッシング症候群と診断され、こんなに深刻な病とは知らされずに1年程経過し、最近調べてみて大変な病なのだと知りました。
今は身体症状はあまりでていませんが、心配です。
それでいろいろと検索していて、こちらへとたどり着きました。
モモちゃん、真白でパッチリした瞳でかわいいですね!
病気に負けず頑張っていますね!
うちの子もモモちゃんのようにがんばって病気に負けないよう
犬と飼い主ともども頑張ろうと思っています。
 最近東洋医学に詳しい方に、SODという健康食品があり、
クッシング症候群にも有効だろうと聞きました。癌や糖尿病や心臓病、脳疾患に有効で活性酸素をなくしてくれるものだそうです。免疫力もあがるそうなのですが。
犬用のSODの通販サイトにはクッシングの子の実例も出ていて
、とても元気になっているようでしたが、モモちゃんのママは聞いたことがありますか?
私はまだクッシングについて知り始めたのは最近で初めてSODを知ったのですが、もし評判などご存じあればお聞かせいただけたらうれしいです。
我が家の犬は大学病院に通っているので、そちらのお薬とSODの飲み合わせが悪くなく評判の良いものなら飲ませてみたいと思っています。

けんママさんへ * by miyu
初めまして、ここを見つけて下さりありがとうございます
症状はあまりないということなら、治療はまだ必要ではなく
経過観察されているのかな?もしそうなら、このままの状態が続き
治療なしでずっと過ごせるといいですね。
この3年あまりで、モモにもあれこれサプリを試しましたが・・
モモは代謝に問題がある体質らしいので、今は一切やめています
活性酸素を除去する効果や免疫力をアップする物、クッシング用という物も・・
残念ながら、モモに効果があったと思える経験はないので・・
自分自身はサプリも摂っているので、否定するつもりはありませんが
個体差があって、効果の出方も色々でしょう・・としか言えません(笑)
参考にならなくて申し訳ありませんが、少なくともモモは、何も与えず
必要最低限の栄養だけの方が調子は良いみたいです(笑)ごめんなさいね

* by けんママ
 お返事ありがとうございます。
そうですか、個体差があるんですね。
我が家の犬は経過観察なのか、肝臓の薬しか
もらっていません。毎回検査結果の説明しか受けていない
のではっきりわからないのですが・・・。
本当にこのままの健康状態で行ってほしく、
藁にもすがる思いです。
うちのこに効くかもわからないですが、1度は試して
みようかと思います。
栄養管理などもたいへんですね。
私も少し勉強しようと思います。
いろいろご意見ありがとうございました。
またおじゃまします。

けんママさんへ * by miyu
3年も前のことなので、今もそうなのかはよくわかりませんが
当時犬のクッシングは、検査の数値よりも臨床症状の程度によって
治療するかどうかを判断する病気だったと聞きました。気になる症状が
あるかないか、その影響が身体にあるかどうか、飼い主がどうしたいか・・
なのでクッシングと判定が出ても、注意深く経過を見ていくことで
問題なく過ごせる場合も多いかもしれません
せめて何か身体のためにできることを・・という気持ちは当然ですよね
少しでも良い体調を長く維持できるように頑張って下さいね♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。