12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
1月24日
薬が無くなり病院へ行く。湿疹が広がっており、
リンパ腺が腫れていることなども話した。薬の効果が出ないのも、
どんどんひどい状態になっているのも、やっぱりクッシングが
身体の抵抗力を奪い、免疫が落ちているせいだろうと。
薬を変えてみましょうと、ドラメクチンの注射を試してみることになった。
飲み薬と併用するのかと聞くと、まったく別の薬なので注射のみ、とのこと。
週1度の注射と、今まで通り、二次感染予防のため毎日抗生剤を飲む。
かゆみもひどくなってきたようだけど、そのための薬はクッシングに悪いので
使えないこと、コルチゾールを抑えられなければ治る見込みは厳しいことなど、
先生の困ったような表情と言葉で、厳しい現実を突きつけられたような気がした。
今日は、モモの前に重症のワンちゃんが診察を受けていて、40分位待っていたので
モモの状態も脱水寸前で、家に帰ってから珍しいほどの水を飲んだ。
待合室で耳に入ってきた会話から、そのワンちゃんがもう長くないこと、
いつどうなってもおかしくない状態だということがわかった。
「なんとかできないの?」「どうして?」という言葉が耳に残る。
知らないワンちゃんだけど、かわいそうで、飼い主もお気の毒で
胸がしめつけられるような気持になった。
いつものん気な夫でさえ、ショックを受けたのか無言だった。
家に帰りほっとした私は、もちろんみんなモモを心配していることはわかっているが
好き勝手な事を口々に言う家族に向かって、思わずキレて怒鳴りまくった。
これで立ち直った私は、まだあきらめない、
もっともっと頑張ろうという力が湧いてきた。
怒りも、時にはやる気を生む力になるものだと実感しました。

* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。