12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
1月25日
昨日の夜、ブログの記事を書き始めた時、モモの様子がおかしくなった。
突然全身がピンク色になり、あちこちかゆくなったようで、ゴロゴロころがり
足だけでなく、不自由なはずの前足まで使い、顔や首をかいている。
目のまわりまでピンクになって、あわててしまった。
注射の副反応かアレルギー?そう思い、全身をさすりながらどうしようか考えた。
まだ病院に連絡がつくか、救急病院のチェックをしておこうか、
強制的に水分を与えるか、考えているうちに、突然うそのようにおさまって
モモは眠ってしまった。我が家は全員アレルギー持ち、小さい頃、
特にひどい発作症状の出た長女がいるので呼吸や粘膜に異変が無ければ、
あわてず様子を見るように心がけている。だけど、不調を訴えることのできない
モモに対しては冷静に対処するのは難しい。その後、モモに変わった様子はない。
あらためて考えてみると、注射の反応にしては時間がたっている。
アレルギーとも考えにくい。帰宅後かなりのどが渇いたようで、たくさん水を飲み
すぐにご飯を食べ、いつものように眠くなったところだったことから
身体が急に温まり、血行が良くなりかゆくなったのか?
次回先生に報告し、注射による反応ならどのくらいで現れるものなのか
聞いてみるつもり。昨日の飲水量は240cc、これは新記録。
いくつもの薬を飲んでいる影響で肝臓や腎臓への負担も当然考えられるし、
クッシングの悪化による増加もありえるだけど今のモモにとっては、
ニキビダニによる皮膚症状の改善とコルチゾールをおさえること
これが第一なので仕方がない。

最近は、ブログを読んで下さる方も増え、闘病記とはいえ、
同じ病気の方々に対して、記事の内容も配慮しなくてはならないかと
迷うことがあります。特に病状の悪化について。
同じように頑張っている人たちをがっかりさせたくない、
という気持が出てきたからです。でも、私の考える闘病記とは、
闘病日記であり闘病記録です。その時起こったことを
その時感じたまま残す、そうでなくては意味がない、とも思っています。
もしがっかりしたり、不安になってしまうようなことがあったらごめんなさい。
そして、私の書く内容だけを見れば、とても大変な状態だと感じるかもしれませんが
モモは大変元気です。うまく表現できませんが・・とにかく元気なので大丈夫です。


* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。