12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
3月3日
その後も、モモとのんびりゆったりと過ごす日々が続いています
先日ご質問いただいたのですが、検査結果が更新されてない件について・・
更新していないのではなく、検査を受けていないので結果がないのです(笑)
実は・・モモの食事回数を3回にした頃から、投薬時間も少しずつ変わり
現在では、朝は9時~10時、夜は約12時間後の11時になっているので
投薬後4~6時間後にACTH検査を受けるためには、朝の投薬時間を早めるなど
病院の診察時間にあわせて調節しなくてはならず、それがちょっと・・
とはいっても、最後に検査を受けてから1年以上過ぎており、結局2009年は
何の検査も受けなかったということになりますからね・・何とか考えないと・・
だけどね、今はたまにしか病院にも行かないモモなのですが、先生からも
そろそろ検査を・・なんて話はまったく出ませんから、そういうことなのか・・と
私も納得してしまいます。うまく説明できませんが・・クッシングのように
内科的治療としては、投薬でホルモンを調節することくらいしかできない場合
どこまでするか、病気をどう管理していくかということも、結局は飼い主が
どこまで望むか・・ということなのかなあ・・と。病院によっても獣医によっても
考え方や治療方針は様々でしょうから、あくまでも私とモモの場合ですよ(笑)
クッシングと必死に闘っていた頃(私がね)こうしたい、試してみたい、という
思い悩む私の希望を、主治医は常にゆったりと構えながらいつも叶えてくれた
ガチガチに管理しながらでも、とにかくモモを死なせたくないという思いだけで
ピリピリした飼い主だった私は、先生にとって扱いにくい厄介な飼い主だったろう
あきらめたり、病気に慣れたからとは思いたくないけれど、今の私は少し違うから
検査を受けることが、モモにとってそれほど重要に思えなくなったというのが本音
「モモちゃんその後どうですか~?」と様子を聞くだけでお薬を出してもらい
いざとなったら病院に行こうと覚悟だけしておく今のペースは、たどり着くまでに
時間はかかったけれど・・モモと私には最高の闘病生活かもしれないね


寒い日が続くと思ったら、突然春のような暖かさになったりと
低気圧の変化も激しい、めまぐるしいお天気ですが・・モモはのんびりです
気になるのは・・今のところ首の腫れくらいでしょうか
1年前と同じくらいの大きさで、同じようにタプタプしていますが


この穏やかな表情と・・


安心してぐっすりと眠る寝姿は・・


体調が良い証拠だと信じたい(笑)








* Category : 闘病の記録2010.前期
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

* by まきまき
おひさしぶりです。
私もやっとやっと・・・自分に与えられた気づきにようやく
自分で感じ、気づくことができました。
長かったような・・・今がそのときなのか・・・
でも、今はすっごくココロにゆとりがあるんです。

それはきっとイヌタチと暮らしているからこそ
今にたどり着いたのかなぁ~

犬でわなく、動物達や自然に助けられてる、まわりの人たちにも
miyuさんにも闘病がなければ出会えなかったし、
自分の醜いところ認めれたのもmiyuさんのブログのおかげだし

すべてが良しであります。

まきまきさんへ * by miyu
こちらこそおひさしぶりです。
わかる、わかる(笑)色々なことを乗り越えて経験して・・
自分で何かを得て、失って・・そして気づくことが大切なんだなあ・・と
私も、このブログを始めてよかったと・・今のペースになって感じてます
たくさんの飼い主さんの思いや経験を知ることで得られた宝物で
自分としては「最強のおばちゃん」に変身できたと感謝しているから(笑)
まきまきさんはたくさんの子を守りながらよく頑張っているけれど
自分の心も身体も、無理をせずに大切に守って元気でいてね

* by トトコ
モモチャンの穏やかな顔・・きっと体調に波もあるでしょうが、miyuさんの的確な判断と決意に包まれてですね。
久しぶりに来れて、安心と幸せに私もなります♪
そして、
病気で来て色々あった太郎も、何となく色々な気がかりな現象もあるし、いつか来る何かの時は色々な決断とか太郎が幸せである様にと、思いながら、自分の不調ひどくなると気弱なり、自分や夫に、もし、と思うと、今の太郎がお爺さんだと良いと思いたくなるダメ飼い主です・・
先日びっこ引いてて、医者に夫が1人で連れて行くと言ってたら、翌日、屈伸してる姿で治った様子でヤレヤレ。様子見が出来る場合やスグ!もあるし、勉強ですし、私も太郎より長く生きれる様に頑張らないとですね・・・
ここで心の勉強もさせてもらえます。有り難う('-'*)

トトコさんへ * by miyu
書き方が偉そうなのか・・これでいいのだと開き直っているみたいですが
クヨクヨ迷っているのは相変わらずで、自分に言い聞かせて納得するために
ブログに決意表明しているのかもしれません(笑)
お気持ちよくわかる・・一緒です・・いつまでも元気でいてほしいけど
できれば適当なところでモモから解放されたい、そうじゃないと・・
自分の身体が不安になってくるし、もし何かあったらこの子は・・と
最後までしっかりと面倒が見られるかが切実な恐怖になってくるような・・
反面「モモがいる」ことが体力を維持する原動力にもなるのだけどね(笑)
それぞれの自分のペースで、無理しないで頑張りましょうね♪

はじめまして * by ちゃこ
はじめまして。ミッキーママさんから教えて頂き
お邪魔しました。9歳男の子のポメ雄介です。
今月はじめに、クッシングと診断されました。
その前から、言われたとき、後、死刑宣告の
ような気持ちで、泣けてくるばかりの日々です。
最初の2週間のお薬が終って、まだこの先、
どうなるかわからない状態です。
ただ、こうやってネット調べて、とにかく検査を
とお願いしたのが良かったのか、早期に発見が
できました。
ゴージャスな毛が薄くなってるのを見ると
泣けてくるばかりですが、先生より何年も治療で
がんばってる子もいる。笑顔で接してやってください。
って言葉を聞き、がんばってます。
まだ、お薬も定まらないですし、
いろいろグレーな子らしくて、これからお薬・検査
と一生続きそうです。
ブログ読ませてもらいました。モモちゃんも
いっぱい、がんばってるのを見て、雄介も
絶対に長生きさせてやる!って励みになりました。
9歳になる、おじさん雄介ですが、できましたら
リンクさせて頂いてもいいですか?
よろしくお願いします。

ちゃこさんへ * by miyu
初めまして、ミッキーちゃんと同じポメちゃんで男の子なのですね
投薬で治る病気ではないので・・死刑宣告を受けたような気持ちになるのも
無理はないですよね・・ショックも大きく、つらかったろうとお察しします
それぞれのワンちゃんがどのくらい頑張れるかは誰にもわからないのですが
運よく投薬で体調が安定すれば、元気に過ごせることも多いと思うので
それまでは不安も心配なことも多いでしょうが頑張って下さいね
モモもこの夏でクッシング歴5年目に入ります、闘病生活をスタートした頃には
こんなに長く生きられるとは思いませんでしたから、運命はわからないものです
現実は厳しいですが希望もあります、日々を愛犬と共に過ごせる喜びは
きっと何よりも大切な宝物になると思うので、大丈夫!闘病生活も幸せです(笑)

ご覧のとおり、休眠中のような状態のブログですが(笑)
それでも構わなければもちろんリンクフリーですので・・♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。