12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
11月11日
前回の続きです

11月10日
早朝に大量のおしっことうんちをしてから、モモはまた数時間寝た
朝ごはんの時間になったので、下の階に行くために抱き上げると
「キャンッキャンッ」と、ものすごい悲鳴を上げてびっくりした
同じ姿勢で寝ていたから?どこが痛いのか?原因がわからずあせったが
そのまましばらく抱いていると落ち着いたように見えた
だけど、ゆっくりとした同じリズムで、足先が収縮するような感じで
ギュッとモモの後ろ足がグーになるのがわかる、痛みかもしれない
それでも、一粒ずつフードを口元に持っていくと何とか食べている
1日1回の鎮痛消炎剤だから、この朝ごはんは食べてもらわないと困る
甲状腺ホルモン剤と一緒にフードに混ぜてしまったことを後悔した
これからは、全部食べられなくてもいいように、ふやかした粒に埋め込み
最初にそれだけを口に入れてみようと思った

食後、ベッドにモモを寝かせようとするとまた悲鳴を上げた
私の方がパニックになりながら、モモを抱いたままウロウロしていた
抱いていてもラクじゃないのか・・後ろ足がつっぱって伸びている
何とか横向きに寝かせると、前足を引っ掻くように動かしながら
ネコの香箱座りのように、丸まって縮こまった形になろうとする
そして、そのままじっと動かない・・

そんな姿のモモに、今自分がしてやれることはあるのか?
触ったり、身体や頭をなでることさえためらうようなモモの様子に
途方にくれたまま時間が過ぎていく・・昨日と全然違う・・と思った時
そういえば今日は意識がはっきりしている、ちゃんと目が合い、目で追う
抱き上げて悲鳴を上げた後、私を恨めしそうに見ている気がするのは
「ママが自分に痛いことをした」モモがそう感じているからかもしれない
これだけ痛みを感じているなら、下垂体ではなくやっぱりヘルニアか?
昨日はあれほど「遠く」にいたモモが、私のそばに帰ってきたような気がした
大丈夫、まだまだモモはしっかりしているから・・と正直嬉しかった
同時に、こんなに痛がっているのに何もできないことにどんどんあせった
たとえ意識がなくても、モモが痛くない、苦しくないのが1番の目標なのに・・
そう思って病院に電話した。動かすと痛がるので連れて行けないけど
もっと強い痛み止めを使うことはできないか、痛みをとる方法はないか
しばらく待つと、痛み止めを用意しておくのでいつでも取りに来て下さい
その時に先生から説明があるから、来院したら声をかけて・・という返事
ホッとして電話を切った途端、不覚にも涙があふれて止まらなくなる
モモが不安になるから絶対に泣くまいと思っていたのに、声まで出てしまう
悲しいとか嬉しいとかそういう涙ではなく、自分でもわからなかった

すぐにでも薬をもらいに行きたかったけれど、モモをどうしよう・・
意識がはっきりしている分、今朝から私の姿が見えないと泣き叫ぶのだ
家事が何もできず、スリングに入れようとも思ったが、それも痛そうで・
トイレに行こうと洗面所のドアを開けるだけで這って来ようとするので
仕方なくモモを一緒に連れて行き、トイレの前のマットに寝かせたら
それはそれで余計に不安だったようで・・モモはころがってしまい失禁
結局夕方まで私はトイレを我慢・・自分まで失禁しなくて本当によかった・・





* Category : 闘病の記録2010.後期
* Comment : (3) * Trackback : (0) * |

* by まんた
どれだけ、辛いことでしょう。。。
わたしも読ませていただいて、目の奥が痛くなり胸が苦しくなりました。でも、モモちゃん、ママに本当に愛されて、ママに愛される為に生まれてきたんですね。。。
モモちゃんの看護大変だと思います。。。
今、心が折れそうになっているとおもいます。
でもモモちゃん必死でがんばってる!!本当に偉い仔!!
少しでもモモちゃんの痛みが無くなればいいですね。。。
辛いでしょうけど、がんばってください。

管理人のみ閲覧できます * by -

まんたさんへ * by miyu
2つもコメントいただいていたのね、ありがとう♪
気持ちに余裕がないと見えないことだらけで・・(笑)
今はこうやって言い訳できるくらい余裕があるということで・・
申し訳ありませんでした(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。