FC2ブログ

2010年12月膀胱炎かヒートか・・

12月22日
悲鳴を上げたりキャンキャン鳴くこともなくなったので
痛み止めもなくなり、その後様子を見ていたけれど大丈夫そう
と思ったこの数週間・・とても落ち着いていた・・はずが
数日前からオムツに血尿?出血?らしきシミ
おしっこが出ると鳴くので、教えてくれたのかと思ったけど
痛かったのかもしれない・・だけどおしっこじゃない時も・・

悩んだところで、自然に治りそうな症状ではなさそうなので病院へ
エコーで確認、膀胱炎の可能性が高いけれど、モモの場合は・・
普通じゃないので、1年ぶりの2度目の発情期の可能性もあるらしい
そしてさらに、その両方の可能性も・・
とりあえず一週間抗生物質を飲んで様子を見ることになった
帰宅後、抗生剤を飲んで寝る・・2時間後、大量の嘔吐・・
薬が合わないのか、膀胱炎も含む感染症の症状の1つか
とにかく、しばらく安静にして様子を見るしかないだろう・・
ここまで書き終えたところで思い出した!!薬が足りない!!
先生に、オムツかぶれっぽい時用に軟膏を・・とお願いしたんだけど
もらわなかったし、忘れてた・・病院に電話・・
先生もすっかり忘れていたらしい(笑)帰宅して4時間になるけど
それでも、よく思い出したもんだと自分に感心する・・

少し前の写真があったので・・
こうしていると、一見おだやかな表情に見えますが
DSCF0222_20101221152646.jpg

ほぼ一日中、身体は拘束されています
自由にしておくと、後ろ足が耳の横にくるほどゆがんだり
ころがった時に、2つ折り状態でもがいていたりするので・・
基本的には、ひとりぼっちにはさせないよう努力していますが
そうはいかない時もあり、私が朝一のスーパーに並んでた30分間
大急ぎで帰宅したのだけど・・えらいことになっていました
DSCF0230.jpg

タオルと毛布の二重の拘束から抜け出して
ベッドから転がり落ち、オムツもはずれ
ぺったんこの前屈姿勢のまま声も出せずにいたモモ
ドアを開けた途端、キャベツの袋を放り投げたくらい驚いた
歩けなくても這い出すことはできるわけで・・かえって危険
かわいそうだけど、キャリーインかベッドに拘束する方法を考え
そろそろ安全対策を優先しなくてはならないかもしれません

今回の写真は、まだおとなしかった頃のお風呂上りのモモです
今はお風呂も大変・・神経症状なのか、突然足を突っ張ったり
大きく身体がゆがんだり、説明が難しいけど・・4本足で万歳したり・・
抱いたままや、ひざの上で仰向けにしてシャンプーしているのですが
いきなり私のお腹をキックしてラッコ姿で飛んでいったことも・・
ありえないことばかりで・・もう大笑いするしかありません(笑)
DSCF0220.jpg

もうだめか・・と絶望しそうになった時期を乗り越え
まだまだ大丈夫・・とホッとしながらも
この、片時も目を離せない状態が今度はずっと続くのかと
新たに絶望しそうになる、わがままな自分にうんざりしたり
生きているだけでも、穏やかな日々を過ごせるだけでも
感謝しなくてはいけないのだと、旅立った仲間のことを思ったり・・
毎日のことで精一杯ながら、心乱れる日々でもあります
生きていれば・・色々あるよね・・みんなも本当に良く頑張ってる・・




コメントの投稿

Secre

お久しぶりです(^-^)

ミユさん‥お気持ちがすごく分かります。
生きていてくれるだけで感謝している。
だけど‥いつまでこの状態が続くのか、もっとヒドクなったらどうなるのか。
怖い‥苦しい‥逃げ出したい。
‥逃げられない。
チミも8月頃からめっきり弱ってしまい、24時間介護でなんとか小康状態です。
一緒にすごせてとても嬉しいし幸せな気持ちも確かにあるけれど、、ふとした瞬間に、思ようにいかない怒りや悲しみが押し寄せて‥絶望したり奮い立たせたり‥もうワケが分からなくなります。
人間ならヘルパーさんやサービスがあるのにと思ったり(^^;
人もワンコもみんな同じ命なのに。
大事で大切で、かけがえない命なのに。

モモちゃん心配ですね。

どう言葉にすればいいのかわからないけど、本当に生きていればこそです。生きているから元気になって欲しくて、先が見えないから不安になったり怖かったり・・複雑です。

少しでもモモちゃんとmiyuさんが穏やかに一日一日を過ごせますように☆彡

覚えてますか?

大変ご無沙汰してます。
クッシング仲間、あーちゃんのnaco★ですm(__)m

一気に読みました。

モモちゃんもmiyuさんも、
いろいろな毎日を過ごしているようですね。
良い意味ですよー。
相変わらずな(笑)miyuさんの言葉から伝わる
何かに安心したり、自分の現状と重ねたり、
涙があふれたり、いろいろ思い出したり...
あたしにとって、ココは、駆け込み寺のような場所なので(^^;)
行き詰まるとココへ来てしまいます(><)

かなりの期間、ブログを放置してますが(^^;)
我が家は、いよいよ高齢2頭の病気等で、ほぼ毎日の通院です。
家計の赤字を埋めるのに必死ですし(笑)
miyuさんの旦那様の『タイミングの悪い』の事件、
私も最近多くて、カチンカチンで爆発寸前(笑)
揉めてばかり...大人2人は、ちっとも成長してません(笑)

そろそろ本格的に、ブログ再始動しようと思ってまして。
また闘病の記録になりますが(^_^)
あーちゃんの事も中途半端なままですが...
ピグやりたくて、アメーバでもブログ始めちゃって(^^;)
三日坊主なのに欲張りなので(笑)

長くなりましたが、お久しぶりの挨拶でした。

また、おじゃまします(^_^)/~

モモちゃん♪miyuさん♪メリークリスマス★

とにかく、がんばってください!!
miyuさんの心乱れる思い、すごくわかります。。。
モモちゃんの笑顔、本当にかわいいですね!
モモちゃんの笑顔がとても大好きです。
いつもみんなで見守っていますから!!!

かおりさんへ

こんにちは、お久しぶりです
チミちゃんの介護・・大変そうですね、お気持ちわかります・・
無事に毎日が終わることに感謝しながらも、先の見えない不安
お金と時間と・・自由がなくなる不満とか・・私の心はドロドロ(笑)
きれいごとだけじゃ済まない現実の色々に揺れますよね
だけど・・(私の場合ね)このドロドロした本性があるから
こんな生活でも、心を病むことなく厚かましいババアでいられる(笑)
時には愚痴って怒って叫んで・・ストレスをためずに頑張ろうね♪

リキさんへ

こんにちは
愛しさと切なさと不安とあせりと・・自分かわいさのエゴと・・
闘病生活も長くなってくると、複雑な心理状態との闘いです(笑)
お前なんか全然苦労してないだろう!!と言われそうなくらい
私はまだまだのんきで平和な毎日なのだとわかっているけど
外に出たいよ~っと叫びたい今日この頃です(笑)

nacoさんへ

本当にお久しぶり、お元気そうで良かった
多頭飼いの飼い主さんには頭が下がります・・よく頑張ってますね
病院の費用は切実な問題で、我が家はそれが1番の悩みかな・・
そのお金がもったいないと思ってしまう自分にも
また腹が立ったり情けなくなったりでねえ・・(笑)
私は自分の(無駄な)サプリ代とアレルギーの通院代をカット
蕁麻疹のできた身体をボリボリかきむしりながら耐えてます(笑)
ピグ?すらわからない私、ネットする時間もほとんどなく・・
こんな健気なババアなのに、サンタもこないクリスマスです
nacoさん御一家にメリークリスマス♪

まんたさんへ

こんにちは
大丈夫、大丈夫!グチグチ書いてしまったけれど
全然深刻になってはいない、どこまでも厚かましい私ですから(笑)
私の姿が見えないと大騒ぎなモモに、毎日振り回されていますが
それだって十分平和で幸せな時間だと・・覚悟します(笑)

精一杯がんばってますね!

>かわいそうだけど、キャリーインかベッドに拘束する方法を
考えそろそろ安全対策を優先しなくてはならないかもしれません
 
これまでにも色々な対策を駆使してこられたmiyuさんなので
試しながら 予想外の行動による怪我を防げますように。。。

専業主婦さんへ

こんにちは
寝たきりのモモを拘束するなんて・・と
心が痛み、いいアイデアが浮かびません(笑)
それでも、痛みによる悲鳴を聞くのはもう嫌だから
安全第一で考えないと・・ですね、ありがとう♪
プロフィール

miyu

Author:miyu
マルチーズのモモ(♀)
2003年5月20日生まれ10歳
2006年7月からトリロスタン
(デソパン)の投薬で
クッシング症候群の治療を
開始する(3歳1ヶ月)
2011年夏、クッシング症候群の
投薬治療を中止する
現在は甲状腺機能低下症の
治療のため甲状腺ホルモン剤の
投与のみ(2012年10月)
すべての投薬を中止(2013年)

カテゴリー
最近の記事
過去の記事一覧(月別)
12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
FC2カウンター
RSSフィード