FC2ブログ

2011年3月頑張れ東北!頑張れ日本!

3月13日
11日の地震について、神奈川に住む我が家までご心配いただくとは
思っていなかったのですが、皆さんありがとうございました
メール等での内容と重複しますが、もう1度ご報告させていただきますね
ここ相模原市は震度5弱、近隣の市町村や市内の半分以上が停電する中
我が家は大丈夫で、地震の被害も少なかったです
3階の2部屋だけ、テレビやパソコンが落ち、仏壇からコーヒーが飛び出し
自転車が倒れ(3階廊下にあった)リモコンやクレベリンが飛びました
テレビがモモのそばに落下する寸前に、モモを抱きかかえて部屋を出て
パソコンコーナーにある自分のパソコンモニターだけを押さえていたので
私のパソコンだけは無事でした。家が揺れ始めた時、実はユーチューブで
マイケルのメドレーを観ていたのですが、足元がおぼつかない揺れの中
モニターの中のマイケルだけは、華麗にずっと踊り続けていた・・
そんな記憶が、ふと今、鮮明によみがえってきました
夫は車通勤、娘は自転車通勤のため、いつもどおり帰宅できましたし
唯一都内渋谷に通勤の息子は・・なんと!偶然11日12日が連休でしたので
帰宅難民になることもなく、本当に申し訳ないくらい運が良かったです
さらに・・夫の実家が今回震度7の宮城県栗原市内なのですが・・
実は、夫の父は昨年10月に亡くなりましたので、現在は空き家なのですね
だから、建物は倒壊しているかもしれませんが・・大丈夫
親戚や兄妹とはなかなか連絡がつきませんでしたが、今日になって
やっと宮城県内に住む夫の妹一家も無事であることが確認できました
無事であったことが申し訳なく感じるくらい、悲惨な災害になってしまった
「東北地方太平洋沖地震」ですが、とにかく、今できることから始めよう!

この2枚の写真は地震の少し前のモモです
DSCF0367.jpg

あわただしい雰囲気とみんなの気配に異変を感じたのか
昨日は突然嘔吐が2回、けいれん発作が1回ありましたが
今日は落ち着いているので大丈夫そうです↓今もこんな感じ
DSCF0366.jpg

このラーメン、被災地の皆さんに届けられるらしいですね
我が家はドコモですが、家にもありました「白戸軒のラーメン」
ソフトバンクの宣伝か?なんてことは、この際どうでもいいから
みんなが、それぞれできることをしよう、助け合い頑張ろう!!



自分のできることを探そう、今できることをしよう
節電、節約、募金、何でもいいから何か始めよう
ほんの少したまっているヤフーポイントでも大丈夫
1ポイントから募金できます
余っているポイントがあったらぜひ協力しましょう!







コメントの投稿

Secre

良かった~!良かった~~ΩÅΩ;

ミユさんモモちゃん家族のみなさん、ご無事でお家の被害も最小限とのこと、本当に良かったです!!
息子さんも11日がお休みで良かったです~(><)
コメントへのお返事もありがとうございました☆
東北地方のTV映像は同じ日本とは思えませんでした。
そんななかでミユさん家のマイケルは華麗に踊り、かおり家のチミはグーグー寝てられた(大阪もかなり揺れたんですけどね(^^;))
‥そして今も変わらず普通の毎日を過ごせていることにただただ感謝です。
こんな私にできること、ミユさんが提案されたヤフーを通じての募金などを考えてみようと思います。
追伸ですが、チミは3月初めに左後ろ足の小指を切断しました。悪い肉芽種ができて爪が埋もれるくらいに真っ赤に腫れて、大出血をおこす恐れがありました。 
全身麻酔はもう無理なので、部分麻酔で頑張ってくれました。
ですが手術後1週間たっても何も飲まず食わず、目の焦点合わず、体もガリガリにやせてカチカチに固まっていてもうダメかと覚悟しましたが、その後お水を飲めるようになり、今は少しずつ回復してもう大丈夫そうです。
他にも気道の下に腫瘍があって喉を圧迫していて‥このままご飯食べられなくなって息もできなくなってくると‥余命宣告されています。
なので最後の日まで自分から進んでおいしく食べられるように工夫して、苦しくならないように頑張りたいと思います。
チミの気持ちを尊重して無理強いしないように気を付けたいです。

miyuさん、私は生きてます。

夫もモコもみんな無事です。

今日、電気だけ復旧したのでそれだけ伝えたくてパソコンを夫に起ち上げて貰いました。

今も余震が怖いので、miyuさんのブログ読んでません。

でも、題名を見て涙が出ました。

ありがとうございます。

がんばります。

ありがとう

こんにちは
ご心配おかけしました、ありがとうございます
その後チミちゃんは大丈夫ですか?
最後まで、できることを頑張る、そして平和で普通の日々を過ごすだけ・・
それって、とても難しいし精神的にはつらいことばかりだと思います
私も少しずつそんな時が近づいていることにおびえています
最近は、どうかモモがおだやかで安らかな最期を迎えられますようにと
毎朝お仏壇の両親に願っています・・気が早いのですが・・臆病なもので・・
一緒に頑張りましょうね

よかったです

こんにちは
よかったねって言ってあげたいけれど、大丈夫ですか?
まだまだ心配なことばかりで大変だろうと思います
身内や知人も、1日2リットルの配給しか水がないとか
ガソリンがなくてどこにも行けないとか大変な状況ばかり
連絡のまだつかない人もいるので、考えると心乱れて苦しいです
今は毎日を無事に過ごすことだけで精一杯の人たちも多いし
まだまだ不自由なことも多いと思いますが
生きていてくれてありがとう・・とてもうれしいです
プロフィール

miyu

Author:miyu
マルチーズのモモ(♀)
2003年5月20日生まれ10歳
2006年7月からトリロスタン
(デソパン)の投薬で
クッシング症候群の治療を
開始する(3歳1ヶ月)
2011年夏、クッシング症候群の
投薬治療を中止する
現在は甲状腺機能低下症の
治療のため甲状腺ホルモン剤の
投与のみ(2012年10月)
すべての投薬を中止(2013年)

カテゴリー
最近の記事
過去の記事一覧(月別)
12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
FC2カウンター
RSSフィード