123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
9月の後半は、こんなやる気のない様子が多かったモモです
前記事の画像から約10日後くらいの1枚
なんと、その頃の写真はこれしか残っていませんでした


先月、2キロを切りそうなモモの体重減に恐怖を感じて
栄養補助食品やミルクを購入してみましたが
最初に試したこのメンテナンスミルクが大成功
ほんの10グラムでも、43.5キロカロリー摂取できるので
大好きなサツマイモと一緒に与えます
ダイエットに励み、決して衰えない食欲と闘うために
低カロリーフードやおやつの工夫をした頃もあったのに
カロリーの高いフードやミルクを必死で探す今の状態は
ちょっとせつない気持ちにもなるけれど
それは同時に、モモの闘病生活がもう6年を過ぎたこと
こんなに長く頑張ってきたこと、今も元気で生きていること
私たち家族にとっての、幸せの証なのかもしれませんね

ミルクポテト
メンテナンスミルク10グラムを少量のぬるま湯で練り
ぬるま湯を加えて40グラムに薄める
ふかしたサツマイモ20グラムの皮をむき、荒めにつぶす
ミルクと合わせて濃い目のポタージュ状にする
DSCF1470.jpg

時々、おいもをのどに詰まらせていたので
ミルクと一緒にドロドロにすると食べやすいようで
ホッとひと安心・・・これで約70キロカロリーの栄養補給
DSCF1471.jpg

自分から大喜びでお皿に顔を突っ込む姿は久しぶりでした
DSCF1472.jpg

食べやすいよう、おいもを真ん中に寄せてあげようかと
合いの手を入れるべく待っているのですが・・必要なし
DSCF1474.jpg

どんどん自分で頑張って食べます
関係ないけど・・モモの頭頂部、ちょっと薄毛が目立ってきた
こんなとこも、もうすぐ同い年になる私とそっくりだわ・・
来年の4月の終わりごろ、ほんの一瞬だけ同じ年になる私たち
そしてその後は・・モモが私の先を行く・・
DSCF1485.jpg

最後だけちょっと手伝いますが・・完食~♪
夜食のミルクポテト以外では決して見られない皿の底です
DSCF1486.jpg

食べきった満足感でぐったり、顔まわりはべったり
DSCF1491.jpg

なので、大好きなミルクポテトを完璧に食べるため
現在のモモは、6ミリバリカンで丸刈りの白い犬になってます(笑)
この画像は約2週間前のモモですが「ミルクポテト命」は続いてます
DSCF1492.jpg





* Category : 食事と投薬の記録
* Comment : (19) * Trackback : (0) * |

モモちゃん、美味しかったね。。。 * by 専業主婦
完食して皿の底の可愛い絵柄が見えた時は
感動!と言ってもいいくらいの喜びだったでしょう?

* by タン
初めまして。パピヨン4歳オスを飼っているタンと申します。
ブログ拝見しました。ウチの子ピノも副皮質機能亢進症の疑いがありと
診断され、明日ホルモン検査します。不安で眠れません。
症状は多尿多尿、体重減少、腹部の腫れです。
併発して今は膀胱炎にもなり、ソワソワ落ち着きがなく
薬も利胆剤と、整腸剤、抗生物質など5種類の薬を
今飲んでます。今は薬が効いてるのか、寝ていますが。
情報が欲しくてネットサーフィンしていたら、ここに辿り
着きました。
モモちゃん、とても可愛いですね!
愛されている姿がとてもよく伝わります。
今後も参考にさせてください。

専業主婦さんへ * by miyu
こんにちは
ブログには、メーカーさんや愛用者の方に申し訳ないから
モモがちゃんと食べられた物しか書かないけれど
これなら・・・と思って試す栄養補助食品のほとんどは
ゴミ箱行きか、カメのミドリが食べてるのです(笑)
だから、たまにヒットすると、ミルク1つで大感動・・・

タンさんへ * by miyu
初めまして、コメントをありがとうございます
返事が遅くて申し訳ありません
たくさんのお薬を飲んでいるのですね
体調も良くない様子で、ご心配でしょうね・・
クッシングと確定するのもつらいだろうと思うし
そうじゃなくても・・これだけの症状があるのなら
きちんとした診断がつかないと先へ進めないだろうし
いずれにしても、今が一番大変かもしれませんね
治療で症状が落ち着いてホッと安心できるまでは
不安も心配も大きいと思いますが
ピノちゃんと一緒に頑張ってくださいね♪

愛するモモちゃんのため * by 専業主婦
注ぐ熱意は以前から感じていましたが
並々ならぬ現実があるのですね[腟究��絖�:v-13]
色々な思いを書き記していくのがブログの役割であり
自分の為と同時に訪問者の参考にもなりますね[腟究��絖�:v-290]

はじめまして * by れいこ
我が家の愛犬、ペキニーズ15歳も先月ACTH刺激試験の結果、クッシング症候群と確定診断され、治療を開始しました。
人間用のトリロスタンと迷ったのですが、とりあえず犬用のカプセルのトリロスタンにて投薬をしています。
体重が6.6kgの為、最初は30mgのカプセルを飲んでいましたが、数日で食欲不振の症状が少し出ましたので、10mgに変更して今は副作用も無く、元気にしております。
今週末、投薬開始後、初めてのACTH刺激試験を受けますが、10mgのお薬なので恐らく結果はあまり良いように出ないと思っています。

15歳ですし、20歳を目標としているので、クッシングと聞かされた時には、20歳までもなく、16歳のお誕生日も迎えられないのかも?副作用で寿命が縮んだらどうしよう?色々思いましたが、脱毛の症状が酷いので投薬を決めました。
モモちゃんが投薬開始から6年を迎えること、とても励みになります。
クッシングであろうと、20歳を頑張って目指します。

管理人のみ閲覧できます * by -

専業主婦さんへ * by miyu
そんな熱意とか愛情とかじゃなく・・・(笑)
ネット上の世渡り上手になっていくということは
平和だけど・・本音が言えず気持ちが入らない・・とか
ブログを続けるモチベーションを保つのが精一杯です(笑)

れいこさんへ * by miyu
はじめまして、コメントをありがとうございます
返事が遅くて申し訳ありません
15歳からの治療ということなので
少なすぎるかなあ・・というくらいの量から
より慎重に投薬量を決めていくほうが安心だと思います
お薬の添付文書や獣医師が認識している以上に
トリロスタンは未知の部分が多い薬かもしれないと
個人的には、今までの闘病生活の中で実感しています
すごい目標です、20歳を目指して頑張ってくださいね♪
何だか夢のような数字で・・ワクワクしてしまいました(笑)

Bさんへ * by miyu
こんにちは、こちらこそご無沙汰しました
もちろん覚えていますよ~(笑)コメントをありがとう
モモが寝たきりになり、ワンコ関係のブログからは
すっかり遠ざかってしまいましたが・・・
元気なワンちゃんを見るとひがんでしまいそうだし
病気のワンちゃんを見るとつらくなってしまいそうだし
今のペースで細々と更新していくのが一番ラク・・・と
モモと一緒の隠居生活を楽しんでいます(笑)
モモちゃんも9歳か・・よく頑張っていますね・・うんうん・・
我が家も、私は体重を減らす、モモは増やす・・を目標にして
この冬も元気に乗り越えられるよう頑張ろうと思います♪

自然に任せて… * by みえ
少しでも栄養補給が出来て良かったですね♪
色んな物を試行錯誤で試してみて、モモちゃんが積極的に食べてくれる物が見つかって本当に良かった。
これ以上、体重が現象しませんように。
朝晩の冷え込みも厳しくなってきました。
Miyuさん、モモちゃん共に、体調を崩されませんように…。

はじめまして * by のんMAMA
はじめまして。
今年に入って、うちの子がクッシングと診断されてから度々こちらのblogにお邪魔させて頂いておりました。
うちの子は9才のパグです。
今年の1月から少しずつ症状が現れ、3月からアドレスタンの治療を始めました。
しばらくは安定していたのですが、今月頭から上半身の震えが出だし、かかりつけの病院ではクッシングの治療に限界を感じ、セカンドオピニオンを受けそのまま転院。
MRIを勧められ、昨日京都まで撮りに行ってきました。
結果は…一番あってはほしくない巨大腫瘍でした。
手術か放射線治療かになりますが、主治医から「病変が出てMRIを撮りに来られたワンちゃんの、完全に完治した症例は1例だけ、それ以外の殆どは手術と放射線治療を併用しても、だいたい3ヶ月くらいで急変もしくは再発で亡くなっています」と聞かされました。
身が千切れる想いです。
残された治療方ですら、彼には明るい未来がないのかと思うと涙が止まりません。
巨大腫瘍によりクッシングの治療も今後出来ないので、クッシングの症状も進み、合併症とも闘わなくてはいけません…。
長く闘病しておられる方達のお話やblogを見せて頂き励みにしてきました。
でも彼にはもう残された時間はあまり長くはないようです。
スミマセン、私事で長々と…誰かに聞いて貰わないと、倒れそうなんです。



みえさんへ * by miyu
こんにちは
いつも返事が遅くてごめんなさいね
ミルクのおかげかどうかはわかりませんが
なんと、モモの体重が大幅に増えました
嘔吐も減り、非常に体調がよく安定しています
うれしいです・・それしか言葉が出てこないけど・・うれしいです


のんMAMAさんへ * by miyu
はじめまして 
返事が遅くなり、申し訳ありませんでした
症状が現れ、治療を始めてから一年足らずだというのに・・・
病状の深刻さに、何も言葉が見つからなくて・・ごめんなさいね
でも・・なぐさめのやさしい言葉はもっと後でいいと思うから・・

のんMAMAさん!!しっかりしなさいよっ!!!
残念ながら、どんなに頑張ってもどうにもならないこともあり
その苦しさや無念の思いも、私にはわからないかもしれませんが
今生きてる時間、一緒にいられる時、ぬくもりを感じられる瞬間
とにかく、とにかく、たくさんの笑顔で元気一杯に過ごしてくださいね
長生きできるワンちゃんや健康なワンコたちはもちろん幸せだし
それを願わない飼い主はいないと思うけど
こんなに一生懸命になってくれる家族に、これだけ愛されてきた
あなたの愛犬ちゃんの9年を思うと、こんな幸せな生涯はないだろうと・・・
お互いに、一日一日を精一杯の愛情と笑顔で、まだまだ頑張りましょうね♪


初めまして * by 静岡のワンコ
今年クッシングでしょとかかりつけのお医者さんにいわれてから時々お邪魔して参考にさせていただいております。そう診断されるまで半年を要しましたが....ミニチュアフォクステリア10才と6ヶ月です。アドレスタンを最初は30ミリを一日一回でしたが1ヶ月たっても数値の変化が少ないため、今は+10ミリにして一ヶ月立ちました。心なしか歩くのがしっかりして来たような気がいたします。多飲多食多尿10㌔有った体重が今は7㌔、しかもTGが多いので控えなければと思いつつついついあげてしまいます。
 今一緒にいるね、今一緒にあるいてるね、今しかしてあげられないし。と思い...
 ネットを見るとアドレスタンをあげたとたんになくなっしまったワンコもおられるみたいですし。不安を抱えてのの毎日です。今も横の座布団の上で丸くなって寝ています。
 ありがとう 君に会えて 共に山歩きしたり ボール投げしたり 楽しかった何時までも一緒にいたい 君の灯命の火が続く限り。すみません脈略のない書き込みでモモちゃんやここにきている人のワンコ、世界中のペットたちか一日でも永く愛する朋として幸せに暮らせる事を祈っています、
 最後にクッシングになって大変ですが、自分で階段昇ったり一緒に散歩したり、当たり前のことが実は非常に恵まれていたと気づかされました。今元気なワンコとお暮らしの皆様出来れば病気になる前に、そのことに気づいてほしかなと、ワンコが走れるのが当たり前と思わないでそれはすばらしいことなんですよとお伝えしたい。これからもいろいろ大変ですががんばります。このホムペで大変参考になり励まされています、有り難うございます。一日でも永く皆様の今がつづきますように。
 又時々お邪魔します。 m(_ _)m

静岡のワンコさんへ * by miyu
はじめまして。コメントをありがとうございました
なのに返事がこんなに遅くなり・・・申し訳ありませんでした
クッシングの診断がつくまでに、長い時間と不安な心で過ごしたり
治療を開始してまもなく、残念な結果になってしまうこともあり
飼い主さんにとっての闘いは、精神的につらいことが多いですね
その反面、一緒にいられるこの瞬間がどれほど幸せで大切か
それまでの何倍も感じることができるのも闘病生活ならでは・・
私もあらためて感謝しながら過ごしていこうと思います
まだまだ一緒にがんばりましょうね

管理人のみ閲覧できます * by -

わんこのクッシング早期発見のために * by 静岡のワンコ
 3年ほど前からお腹両脇 腹 頭両脇等をなぜるとはなをならしてもっともっととせがむようになりました。
普通は5㌔ぐらいの犬種なのに去年の春は10㌔を超えていたように思います。
 異常に食べていました。そのうち両胸が膨らみ始め頭の両脇下腹の両脇に白い皮膚の変化が起こりました。
レントゲンで見ると全身真っ白でした。去年の秋からアドレスタン治療を始めましたが、食欲が出ないときは時々休み最後の2ヶ月はほとんど上げませんでした。
その後も食欲は細く今月の副腎の検査はクッシングは正常値ですが、甲状腺と白血球が以上に少ないといわれました。それから2週間ちょっとでした、甲状腺にはレベンタがいいそうでそれを去年秋から冬  お医者サンの指導でのずーーーと休んでつい最近あげだしたところでした。そのほかにも肝臓のサプリ食欲増進財投も試してみていました。
最後に身体をなぜてあげて、鼻をならしたり
かゆがったり足がふらつくなどの時はいち早く病院で見てもらうことをおすすめします。
唯非常に解りずらいい病気ですのでレントゲンとってみて全身真っ白でしたらクッシッグを疑った方がいいかもしれません。
すみません自分の今までの経過を書かせていただきました、
又此のページは大変参考になりまのた。御礼申し上げます。
 すべての飼い主とワンコ達が幸せに暮らせますように、お祈離申し上げます。

静岡のワンコさんへ * by miyu
お知らせいただき、ありがとうございました
去年コメントをいただいてから半年あまりでしょうか
11歳のお誕生日は、無事迎えることができたのですよね?
治療開始から1年足らず・・高齢ですし、つらい闘病生活でしたね
それでも本当によく頑張って・・お疲れさまでした

どんな病気でも寿命でも事故でも、愛犬の最期の時は
自分のそばで静かに迎えさせたい、看取ってやりたい・・
でもそれが叶わない飼い主さんも決して少なくないと聞きます
大好きな飼い主さんに見守られて旅立つことができて
あなたの愛犬ちゃんは幸せだったと思いますよ
 
     のっしい君のご冥福をお祈り致します

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。