12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
9月5日
気がつけば季節は秋に近く・・・でもまだ暑い
夏の疲れも身体に重く感じる今日この頃
久しぶりの更新になってしまいましたが・・・
モモは何とか猛暑を乗り越えて元気に暮らしています

ブログに載せる写真もほとんどなく
こんなのあったっけ?という7月のモモ


これも体調が悪かった頃の・・
ほんのちょっと回復して元気だった合間?
P1000744.jpg

これなんか、そのもっと前?6月のモモ
P1000681.jpg

こうやって見ると、あまり変わってないので
それはそれで良かったな・・・と思ってます
P1000682.jpg

これが8月、だいたい一日中ぐったりで
ゴロゴロダラダラしてました
吐いたり、下痢したり、痙攣したり・・
決して穏やかな毎日ばかりだったわけではないけれど
暑い暑い木造の家の中で、モモはよく頑張りました・・〇
P1000828.jpg

弱ってのびているわけじゃなく
こうやってモモが落ち着いてる時しか
カメラを向けようと思わなかっただけで・・
モモ同様、暑さがこたえる老体には余裕がありませんでした(笑)
P1000827.jpg

実はモモ・・・私の姿が見えなくなると
なんとベッドからおりてドアまで移動するようになり
ある日うっかりドアを開けたら・・
モモが吹っ飛んだ(私が吹っ飛ばしたわけですね)
それ以来、薄いクッションの上に綿毛布を重ね
両サイドには落下防止の障害物で移動を阻止
画像では見えていませんが、正面には扇風機を置き
心理的に威圧して出てこないようにしています
P1000830.jpg

モモが動けるくらい元気ということじゃなく
分離不安が強くなったのか、私がいないと非常に怖がり
ピーピーないたりワンワン吠えたり・・
もしかして痴呆が始まったのかと疑ったことも・・・
そして座ったような姿勢のままバタバタと移動するのです
ころがってるような、いざるというか・・
いざるって差別用語でしたっけ?もしそうならごめんなさい
P1000829.jpg

私の入浴中すら待てないので、いつも浴室ドアのそばに
ベッドを置いて、そこにモモを待たせているのですが
数日前、帰宅した息子が洗面所のドアを開けたら
モモが目の前で自分を見上げて座っていたそうです
「モモって本当は普通に歩けるのじゃないか?
みんながいないところでは走り回ってるのかも・・」と(笑)
そんな、実は歩けないフリをしているだけで
本当は健康そのものかもしれないモモですが(笑)
食欲もあり、体調は安定しているのでホッとしています
P1000831.jpg





* Category : 闘病の記録2013.後期
* Comment : (8) * Trackback : (0) * |

* by ピョンコ
こんにちは〜
更新が無いのでモモちゃん、どうしてるかな〜と思ってました!
画像で見たところ顔つきは元気そうですね(^ ^)
ホント一喜一憂してしまいますよね。
うちのモモはクッシング症候群の治療というか薬を飲ませて1年2ヶ月がすぎました。
春のフィラリアの血検で肝臓の数値が悪い事が判明!
また薬が一種類増えてしまいました(・・;)
もうすぐ14歳という年齢からもう検査はやめようと思います。
クッシングの薬はいつまで続けるのか一生なのか不安になります。
が私が以前バイトしていた獣医さんに通っているので金儲けとも思えないし〜ってとこです。。。

まだまだ蒸し暑いですが、そちらのモモちゃんも元気でまた更新待ってますよ〜^_−☆

* by pocopoco
こんにちは。

やっと暑さもひと段落しましたね。

モモちゃん、穏やかそうなお顔で良かったです。
本当に絶えぬ努力の賜物ですね。

ママさんが自分の生命線だということがよく分かってるんですね。
言葉にするほど簡単なことではまったくありませんが、
モモちゃんと一緒の時間を一日でも、一時間でも、一秒でも長く続けていただけばと、思います。

モモちゃん、食欲がちゃんとあって安心ですね。
だって'秋'ですもんね♪

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

ピョンコさんへ * by miyu
こんにちは、ご無沙汰してしまいました、ごめんなさい
9月も厳しい暑さでしたね
モモと私は、なんとか乗り切った・・という感じです
基本的に、クッシングの投薬は生涯続けるものらしいです
モモもそうなるだろうと思っていましたから
検査の数値がどんどん下がってきても、何とか続けよう
飲ませていた方がモモの身体のためになると思い込んでいました
う~ん、個人的な考え方もあるので、コメントやブログに
堂々と書くことができない・・というジレンマもありますが・・
個体差もあり、病状も様々なので、治療方針を決めるのは
本当に難しく大変ですよね・・とにかく元気に頑張りましょうね♪



pocopocoさんへ * by miyu
こんにちは、返事が遅くてごめんなさい
この夏の厳しさを乗り越えた満足感で
ダラダラとゴロゴロと過ごしています(笑)
モモの苦痛だけを取り除き、平和に穏やかに
おまけだと思っている今の時間を過ごしていきたい
そんなふうに考えています、ありがとう♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。