123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
たくさんのメッセージをありがとうございました
メールにコピーして転送し、印刷して・・
モモの仏前で読み、お供えしています
その生涯のほとんどを家の中で過ごしたモモを
こんなにたくさんの方が知っていて下さり
モモの生きた証と残した記録が報われたような
嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいです
8年近く続けてきた闘病記のまとめとしても
30日前後のことをちゃんと記録に残そうと思い
やっとブログに向き合う気持ちになったのですが
どこから、何から、どこまで、どうやって・・
写真は何を、生きてるのだけ?その後の分も?
詳細に書けば、何日分にでもなりそうだし
まとめてしまえばいいのか、でも後悔しないのか
そんな葛藤で、まったく先に進みません
このままでは何も書けなくなってしまいそうなので
とりあえず、今の自分の思いを残していきます


5月9日
モモを見送って10日が過ぎようとしていますが
不思議なほど、私たちの生活には変わりがなく
いつもの場所に、いつものように横になっている
そんなモモの姿が家族全員に見えているのか
ただいまモモ、お休みモモ、モモ、モモ、モモモモ・・
思えば、どのくらい前からだったでしょう
ほとんど同じ寝姿で、声を発することもなく
あっ、そういえばモモは?・・上に寝かせたままだ!
あわてて迎えに行くと、しっかり熟睡してた・・
そんな日中の存在感のなさに慣れてしまい
今でも、ふと「あれ?モモはどこだっけ?」と・・・
自分がいなくなっても家族の日常が変わらぬように
身体も存在感も少しずつ少しずつ小さくなり
そして最後は、私たちのもとから消えるように
そっと旅立って行きたかったのかもしれません
でもねモモ、静かで小さな、ぬいぐるみのような姿が
この家には、かけがえのない大きな存在だったんだよ


大きな悲しみを乗り越えるためには
我慢せずに泣き、苦しみ、後悔し、思い出すこと
闘病生活の中で、多くのお仲間の飼い主さんに
そんな言葉をかけていた私なのですが
現実にその時がやってきた自分に待っていたのは
悲しみや喪失感よりも、何が起こっているのかを
頭と心が受け入れず、何も聞く耳を持たず
これから戦いにいどむような高揚感でした
何かが起こったり、ピンチになったりすると
自分を奮い立たせるつもりなのか覚悟を決めるのか
やたらとハイテンションになり動き続ける性格・・
そういえば、子供が小さい頃に具合が悪くなると
今夜はひと晩中看病かも、と腹をくくった途端
台所のレンジやシンクの大掃除を始めたり
バカみたいに料理を作り置きして備えたりした私
モモが亡くなった日、体調はどんどん悪くなっても
いつものようにまたちゃんと復活してくれるはず
しっかり備えて看病に専念しようと奮起した私は
起きてすぐの朝から、人間の晩ごはんの準備を始め
ふらついてベッドわきにハマっていたというモモを
子供がキッチンに連れてくるまで忘れていたくらい・・
今思えば、かなり動揺してたのかもしれませんが・・
モモの死の直後も、どう見送るか、どこで火葬するか
とにかくちゃんとしなきゃ、しっかり責任を果たして
モモをきちんと送ってあげないと・・頭の中はそれだけ


すべてが終わった後、夢の中にいるような自分に
「もう泣いてもいいよ」といくら言い聞かせても
中途半端な悲しみだけで、胸がギュッと詰まったまま
今度は、悲しんでいたらモモが成仏できない・・と
モモの物を片付け始め、見るのがつらいと捨てました
それでも、どこかでモモが見てるかもしれないから
モモはもう走れるよ、嬉しいねえ・・と笑顔のまま
その途中で、仏前に供える写真が古いものしかなく
この数年、まったくプリントしていないことに気づき
最近の写真の中から、モモらしい1枚を選ぼうと
片付けを途中で放り出し、写真の整理を始めました
カメラに残ったまま、見ることができずにいた
結果的に、死の前後を記録することになった画像
これを見ながら、自分らしく今回のことを乗り越える
ヒントのようなものを得たような気がしました・・・



* Category : 闘病の記録2014.中期
Comment : (-) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。