123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
5月11日
パソコンに保存された画像をチェックしながら
今年のモモの画像が非常に少ないことに驚きました
なんと2月には1枚も撮っていないのです
そして、どれも寝たままの同じ姿、同じ表情
月に1度、変化のない日常をブログに更新し続け
でも、似たような写真ばかりだったということは・・・
モモが平和で穏やかに毎日を過ごしていたという
幸せな生活の証でもあったのかな
今回も、急変する前日からの画像は何枚もあり
いつもと違うモモの様子や、何かが起これば
以前のように記録に残そうと写真も増えていたはず
目をそむけたくなるようなアカラスの皮膚も
薄毛の身体も、首の腫れも、汚い歯石の口の中も
全部このブログに残してきた過去を考えると
この数年は、大きな変化もなく無事に過ごせた
神さまからの贈り物のような日々だったのかな
悲鳴を上げ暴れるような神経発作も起きなくなり
モモを抱きかかえオロオロと右往左往したり
どうかこの子を苦しめないで・・と祈ったことも
私自身がすっかり忘れていたくらいで・・・
もちろん、モモが本当にどういう状態であったのか
今となってはわからないし、知ることもできません
痛みに耐えていたのか、本当は苦しかったのか
こんなにあっけなく逝ってしまうくらいですから
体調に何も問題が無かったなんてありえないし
モモの身体には何かが起こっていたことは確かです
でも、亡くなる直前までわからなかった私と
それを私に訴えることなく、気づかせなかったモモ
お仲間の中には、聞くだけで苦しくなるような
つらい最期やお別れを経験された方もいます
それを思うと、申し訳ないくらいに恵まれた
幸せな最期だったと感謝しなくてはいけないですね


最近の写真をたくさん残してやれなかったことを
自分が後悔しているからではありませんが
様子がおかしいと思い始めてから数日で
突然旅立つことになってしまったモモの記録を
画像で残すためのスライドショーDVDを作ろうと
そんな物を作った経験もないくせに、突然決めました
私たち家族がモモの死をいつか乗り越えた時
よかったね、可愛かったね、いい旅立ちだったねと
思い返しながら見て、また思いきり泣けるように・・・
私も、これでもかっというくらいモモの姿を見ながら
悪戦苦闘して、DVDを作ることに集中し向き合い
誰にはばかることなく泣き、偲び、思いを吐き出す・・

我が家の宝物作りは、こうしてスタートしましたが
今年の1月と3月分しかないモモの数少ない画像と
亡くなるまでの3日分の記録と、お通夜とお葬式
全部合わせても100枚足らずしかありませんでした
モモの2014年の記録がそれだけ・・4か月分で・・
もうそこから号泣でした・・泣けて泣けて・・・
その後、毎日明け方まで泣きながら作業しました
写真のモモは、いつも私をじっと見つめているので
それを1枚見るごとにティッシュも1枚必要でした
毎朝、試合後のボクサーみたいな目だったので
モモが亡くなってからの1週間、私が外に出たのは
買い物1回と回覧板をこっそりポストに届けただけ
スライドショーはできたけど、DVDにできないとか
BGMの入れ方もわからない、音楽の取り込み方すら
調べないとわからない情けなさと悔し涙も混ざり
数日間、突然ふくらはぎが痙攣して何度もつるほど
体内の水分がほとんど涙に変わりました
何とかやっと完成したDVDをチェックしながら
少しだけ気持ちが軽くなった自分を感じることができ
とても嬉しかったし、ホッとしました・・・
楽しみにしていた家族は、日が経つほど臆病になり
いまだに、このDVDを観ることができずにいますが・・


* Category : 闘病の記録2014.中期
Comment : (-) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。