12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
2月12日
朝の9時前、電話が鳴った。うちの電話のモニターには登録している名前が出る、
「病院」受話器を取る前に「ああ、またか」と思った。
検査の結果が悪い時は即連絡が来る、先生たちの迅速な対応に感謝しつつ、
覚悟を決めて電話に出なければならない。
昨日、朝一の尿をとって、病院が開くと同時に届けてきた。ちょうど24時間前。
やはり尿検査の結果が悪かったという報告でした。参考値程度と聞いていたけど
しっかり調べることができたようです。基準値の倍くらいの数値を告げられたけど
それをどう考えればいいのかはよくわからなかった。でも、間違いないのは
夜にもコルチゾールが普通以上に産出されているということ。
夜にも投薬か?とあせる私に、先生はやさしく説明してくれた。
トリロスタン投与例の尿検査例は少ないようで、ミトタンの場合ですが、
と前置きし、尿のコルチゾール値には、それほど神経質にならなくても
いいという発表もあるし、今すぐ夜も投薬というのは、副腎機能低下を招く
可能性もあり薦めない。コルチは、増加も低下も、あらわれる症状が似ている
こともあり判断が難しいので、来月またACTH検査をして数値の変化を
見てみましょう、と。低下の場合もふるえや吐き気が起こること、
トリロスタンの効果持続時間など、私が気になっていたこともいくつか話して、
意見を聞いてみたが、先生の説明にほっとした。同時に、
数値が悪かったということよりも、話の途中で先生が、本を読んでみた、
調べたら、と言っていたことを思い出し、モモの検査結果を見て、
先生も色々考えてくれたんだなあ、と嬉しくなった。
感激している場合じゃないのは自覚しているが、
先生の対応や言葉に感謝できる気持ち、それがあるからこそ、
治療も安心して受けられるのだと思った。
先生も、最近は検査数値の出し方や単位(これがまだわからない)、
薬の内容なども、細かく詳しく説明してくれるので、
私もちゃんと理解できるように頑張らないと。
まずは尿検査のコルチゾールについて自分でも調べてみようと思う。

飲水量、9日220、10日170、11日185。
皮膚の状態は、期待をこめてチェックしているせいもあるからなのか
少しずつだけど良くなっているような・・気がするけど。
ACTHの結果に喜んでからまだ5日なのが残念だけど、同時に尿検査ができてたら
その喜びも味わえなかったわけで、これはこれで仕方ない。
とにかく、今モモは元気、まだやれることはたくさんある、それで十分。



* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

あせらないでね。 * by chamahime
miyuさん、こんにちは。
コルチゾールの産出はその子そのこによって違うので一概には言えませんが、うちのマ~は夜間飲水も多い事から投薬を朝・夜とした頃があります。
モモチャン先生がおっしゃる様に、夜飲ませた事によって、飲水量は減りましたが「アジソン」への傾向になってしまい振るえ・嘔吐等の副作用が出ました。
よく勉強されている先生だとお見受けしますので、良く相談されてすすめて下さい。

miyuさんがおっしゃる通りやれる事はまだまだあります。
あせらず、モモちゃんに合う方法を探して行って下さい。
ファイト~♪ です、モモちゃん・miyuさん。

chamahimeさんへ * by miyu
こんにちは、
夜も投薬か、と思ったとき真っ先に浮かんだのがマーブルちゃんのことです。
先生に話そうか迷っていたら、副腎機能低下の症状について、先生の方から先に、それが心配だと言ってくれたのでちょっと安心しました。もうしばらくはこのまま様子を見ることになりそうですが、もし夜も投薬することになっても、chamahimeさんから聞いているお話をしっかり参考にして、慎重に、と考えています。
応援ありがとう~、頑張ります!

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。