123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
3月13日
飲水量、11日175、12日158。
昨日モモの毛をバリカンで短く刈った。長くのびた毛で、
すっかり見た目は普通だと私まで思い込んでいたけれど、
ちょっとショックな状態に・・。
両脇腹や胸などの薄毛で、地肌のピンクがしっかり目立ち、
鼻筋や頭もやっぱり薄い。
手足も小さく細く見えて、ひとまわりは小型になってしまいました。
その姿が哀れというか不憫で、家族みんなで「かわいそう~」「かわいい~」と
やたらひっぱりだこのモモ。あらためて、油断せずにしっかり状態をチェックしようと
気を引き締めるきっかけになりました。

このところ、クッシングのお仲間たちの病状も色々波があり、
季節の変わり目というのも何か関係があるのかな、と思ったりします。
クッシングの治療で、投薬の効果を判定する検査がACTH刺激試験です。
コートロシンという試薬を注射し1時間後に採血、
注射前のコルチゾール値と比較します。
資料によって多少違いはありますが、その後値が、5.7、5.5、5、以下なら
投薬でコルチのコントロールがうまくできているという判断になるようです。
ただ、以前にも書いたような気がしますが、クッシング治療、
特にトリロスタンに関しては臨床例やサンプルがまだまだ少なく、
獣医にとっても手探りでの治療になることも多く
その判断やとらえ方は様々なのが現状です。症状の改善が見られれば検査はなし
という場合もありますし、数値のコントロールが合併症を防ぐために必要ということも。
検査数値も、状態が安定していれば多少のオーバーは気にしなくていいという考え、
目標値を達成することが病状の安定につながるという考え方、など色々です。
さらに、前回の記事で触れたような、薬の効きすぎによるアジソンなどの
重大な逆状態になることについても、獣医によってとらえかたの深刻さはまちまち。
副作用についても色々。トリロスタンの副作用は副腎機能低下のみ、副作用はなし、
他にも獣医によって別の考え方もあるでしょう。残念ながら、どれが正しいという
明確な答えは、今のところないようです。飼い主が「良くなっている」と考える基準も
実は人それぞれなので、どこまで治療するか、というのが、獣医にとって判断の
難しいところになるようです。人間でも、37度の熱で寝込む人もいれば、
40度あってもご飯をモリモリ食べる人色々です。
コルチゾールの数値が身体に与える影響も、それぞれの患犬によって
違うのでしょう。モモは12月の検査で後値が50オーバーになりました。
その頃、普段の様子は変わらず定期的な検査のつもりでACTHを受けたのです。
血液検査に異常も見られず先生もどう判断するか迷われたと思います。
様子を見ているうちに、免疫力の低下からニキビダニ(アカラス)を
発症してしまいましたが、検査後すぐに薬の増量を決めていたら
こうならなかったか?というと、それも確信は持てません。
皮膚に異常が出るまでモモは本当に何ともなかったからです。
3歳という若齢でクッシングを発症したモモは、生まれつきこの病気だったのだろう
と私は思っています。少しずつ進行していたのだと。だから特有の症状もなく、
コルチが多く産出されている状態にも身体は慣れているのでは?そう考えています。
モモのように、コルチが50オーバーでも多飲のない犬もいるのです。
症状も検査値も投薬量も、まだまだ未知数な部分の多いクッシングですが
それぞれの患犬にあった最適な治療はきっとあると思いますので頑張りましょうね。

今日は長い!新記録かもしれません。
最後まで読んでくれた方は我慢強い性格かな。


* Category : 闘病の記録2007.前期
* Comment : (8) * Trackback : (0) * |

たびたび * by 花といっしょ
miyuさんの日記を見て、悩みが解消されたような気がします。

私の考えって楽観的ですね(^。^;)

花といっしょさんへ * by miyu
こんにちは、
悩みが解消?かえって迷ってしまう方もいるかなとちょっと不安でしたが・・
少しでも気持ちが楽になったのなら良かったです。
色々な考え方や治療がありますが、愛犬の状態が1番よくわかるのは飼い主ですから
先生とよく話して、1番いいと思える治療ができるようになりたいですね。
「注意深く観察」これはお互い頑張りましょうね。

こんにちは~♪ * by ひめっち
miyuさん、全部読ませてもらいましたよ~v-353
クッシングへの対処、検査結果や症状に対する考え方などとても共感できますv-344やはり。。。v-356難しい病気ですよね、クッシングは。。。e-263

モモちゃんの薄毛、クッシングによる左右対称性の脱毛なのですかv-361発毛してくれると目に見えない部分もきっと良くなってるって確信が持てる目安にもなりますし、これから楽しみですねe-287
こんなに頑張ってるmiyuさんとモモちゃんだもの、きっと良くなりますよ~e-343あともう少しのファイトですねe-271

ひめのヘルニアは、あれからずっと良い調子を保ってくれているようで、すっかり元通りですv-426最近はお散歩も復活して、元気に歩いてくれていますv-411
最近の悩みといえば。。。モモちゃん同様、飲水量が少ないことv-356ひめは尿結石になったことがあるので、ササミの茹で汁を飲ませたり、何とか工夫している毎日ですよ~v-355

ひめっちさんへ * by miyu
こんにちは、
長い文章を最後まで、どうもありがとう(笑)
ひめちゃん、その後もずっと調子がいいんですね、よかった~。
実はちょっとだけ心配だったの、ほっとしました。
モモの薄毛は微妙、左右対称かっていうとそうともいえないような・・。
でも胸は悲惨です、私のバリカン技術のせいかもしれないけど(笑)
心の準備がないと写真を載せる勇気が出ません・・。
毛玉ができるほどフサフサになってほしいです、面倒だけど。
飲水量が少ないのはクッシングには贅沢な悩みだけど、色々だよね。
モモも、ささみを蒸した時に出る汁でフードをふやかして、それがすごいご馳走です。
ささみの汁ならいくらでも飲むかもしれません♪

* by ルルママ
miyuさんv-22こんにちは~
いつもながら、miyuさんの勉強熱心には感心させられていますv-424
色々教えて頂いていて、感謝です
私なんてクッシングのこと全然詳しくなくて・・・恥ずかしいですv-404
ルルも超薄毛ですよ~我が家もママちゃんカットなので時々切るのですが、バリカンをちょっと入れるだけでツルツルですv-399
お尻の下や、足の毛はすぐにモジャモジャになるけど、お腹や背中、おでこ、シッポはなかなか生えてきませんよ
3ワンコで暮らしているので、比較が出来ちゃうから・・・ルルだけは、ツルツルリンコですv-317
モモちゃんはお水を飲む量が少ないんですね・・・
ルルはクッシングの状態が悪かったときはガブガブ飲んでいましたが、今は落ち着いている感じかなv-355
今のところの心配は、食べ物への執着が酷いこと・・
食べても食べても欲しがるし・・・きっと欲求のままに与えていたら、かなりのデブリンになるのは間違いありませんv-395

クッシングに限らずですが、普段から様子を良く見ていることが大事なんですよね~v-364
クッシングとは長い闘いになりそうなので頑張らなくちゃv-91



ルルママさんへ * by miyu
こんにちは、
少しでも参考にしてもらえたら、長々と書いたのも無駄ではないと、私も感謝(笑)
たくさんのクッシングさんと情報交換できるようになり、いろんなお話を聞けるので
少しずつですが、皆さんにもおすそ分けしていきたいと思っています。

薄毛の部分ほとんど一緒かも。しっぽも貧弱なんですよね~
食べ物への執着も同じですね、油断したらモモも間違いなく「丸チーズ」です。
かわいそうだけど、心を鬼(鬼ババ?)にして頑張りましょうね♪

毛のこと * by ひめっち
見た目だけの問題とはいえ・・・「お薬効いてないの?」なんてやっぱり不安になったりしますものね・・・v-356

ひめもトリロスタンを飲む前は、モモちゃんと同じく薄毛でしたよv-409
お尻の部分は左右対称に完全なおハゲだったし、尾の付け根も完全にハゲてましたe-264足や胸、おなかは全体に薄く、耳の根元も薄かったですe-263
短毛なのでよけいに目立っていたし、貧相な感じでしたv-409
今や・・・それも懐かしく思うぐらい全身ボーボーv-353です(笑)
内腿なんて、「元々こんなに生えてた?」って疑問なくらい生えてます。
モモちゃんや、他のクッシングで悩んでる方のワンちゃん、お薬がや量合えばきっとボーボーに(笑)なることと思いますv-426
クッシングのワンちゃん、皆が良くなりますようにe-265

ひめっちさんへ * by miyu
薄毛をハゲましてくれてどうもありがとう(笑)
モモの場合は、毛がのびれば目立たないのであまり心配していません。
薬の効果の目安って考えると、やっぱり増えてほしいですが・・。
実は私も髪の毛少ないんですよ、クッシングじゃなく年のせいだけど・・
毛の悩みを愛犬と共有するなんてね、私もボーボーになりたいです(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。