FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年4月 皮膚無力症

4月7日
飲水量、5日157、6日220。
3日に1度のシャンプーはまだ続いています。モモも慣れたのか、うれしそうな様子
ではないけれど、呼ばれるとちゃんと自分からお風呂場に入って来ます。
モモの皮膚はたるんでいるのでとても洗いにくく、特に背中は大きく伸びるので
片手で皮膚をおさえながら洗うくらい。クッシングとわかる前、病院で
「この皮膚はいつからですか?」と聞かれた時、私には質問の意味がわからず
「ピンク色なのはトリミングしたばかりなので・・」などと意味不明な返事をして
先生も「??」な様子でした。その後、クッシングと判明してしばらくした頃
先生から「皮膚無力症」の可能性もあると言われました。ただし、クッシングでも
皮膚が薄く(ペーパースキン)なり、似たような症状も考えられることから
それ以上「皮膚無力症」について詳しく話をしたことはありませんでした。
私も聞きませんでした、なぜなら、治療法はないと最初に言われたからです。
病気に関することならできるだけ知っておこう、情報も集めようと考える私ですが
何もできないとわかっていることなら、知らない方がいいこともあります。
モモの背中は伸びるし、お腹の皮膚は薄いですが、それを特に心配したことはなく
これも症状の1つだけど、痛いわけでも困っているわけでもないからいいよね
と考えるようにしています。モモが注射に強いのは、たるんだ皮膚の感覚が
普通よりにぶいのかもしれませんが、そのせいで痛みをあまり感じないのなら
モモにとってはかえって良かったと思っているくらいです。
なんだか負け惜しみに聞こえるかもしれませんが本音です(笑)


tag : 皮膚無力症 ペーパースキン

コメントの投稿

Secre

おじゃましますm(__)m

こんばんは。
「負け惜しみ」...
お気持ちよーくわかります(^_^)
モモちゃんはきっと、シャンプーは辛いものではなくなってきたんでしょうねっ。
習慣になってきたのかな?
クッシングで運動量が減ってきたせいか、家のワン子はマッサージをすると
気持ち良さそうにするので、モモちゃんも、気持ちよいのかもしれないですね♪
そう、思いたい...です。
うちの子は、気管支に持病がある為、興奮するとチアノーゼを起こして
最悪の場合、パタッと倒れてしまうよ、と病院で注意されていて
散歩が大好きなので、散歩前半は、ものすご~く興奮して...
しつけにも問題があったのですが(__;)
いつも、喉に何か詰まらせた様な呼吸をしていて。
それが、体調が悪くなるにつれ、散歩もおだやかになり
社交的じゃなかったはずが、すれ違うワン子にも積極的にコミュニケーションを
とるようになりました。
miyuさんと同じ様な気持ちで、
「興奮しなくなって、この子にとっては良かったかも...」と、思ってしまいます。
お世話をする立場である私達にとっては、負担をかける事が
何よりも心配で、避けたいことですよね。
...「皮膚無力症」初めて聞きました(><)

naco★さんへ

こんにちは、
気管支にも持病があるなら、すごく心配だったでしょうねえ。
呼吸が苦しそうだと、見ているのもつらいよね。あまり興奮しなくなって
身体に負担がかからなくなりほっとするって気持ちわかるなあ・・

「皮膚無力症」私も初めて聞いた時、皮膚が異常に伸びるだけで病気なの?
と思いました(笑)気にしてないと書きながら、実はちょこっと調べました。
伸びたり薄くなるので、皮膚が裂けたり切れたりしやすいとか・・
でも遺伝や体質で発症するらしく、仕方ないというのは本当みたい。
あまり深刻には考えていないことでも、記録に残しておけば、いつか
同じような症状の人の参考になるかもしれないし、と思っただけなのですが。
モモは、皮下でも筋肉注射でも、ほんとに全然平気なんですよ、
無力症のせいだとしたら、すごくラッキーでしょ(笑)

miyuさんっ^-^♪こんにちわっ!!3日に1回なんですね~・・・
なんだか複雑ですね・・・ウチも毎日点滴なんですけど前はイヤだってなかなかこっちに来なかったんですけど、今はすぐに来るようななりました。私達がきっとすぐ行った時喜んだからかな・・・
なんかイヤな事されるのに、その方がぶーにとって嬉しい事と思うと、とても不憫に思えました・・・

皮膚がそうなるんですね・・・でもほんと喜んだらかわいそなんだけど、注射の痛みが少しでも楽だとマシですもんねっ

負け惜しみっなんておもわないですよ~ちょっとでも楽であって欲しいですよね☆☆

あっそだ、こないだのmiyuさんのお話♪私はとてもいいお話だと重いますたあ~^0^☆☆
あんなお話だと思わなかったので、すごい良かったデス
(どんな話と思ってたんやー???)

ありがとデス♪♪
いつでも長いお話OKなので聞かせていただきたいデス!!

ひろ吉さんへ

こんにちは、
毎日点滴なの?知らなかった・・大変なんですねえ~・・
思いっきり明るいひろ吉さんご夫婦だから、ついぶーちゃんの病気のことも
笑いで乗り越えてるように見えるけど、ほんとに頑張ってますね。
えらいえらい・・。ぶーちゃんが不憫ていうのよ~くわかります。
モモも、外に行くのが何より苦手なくせに、病院に行く気配を感じても
しっぽを振ってまとわりついて「わ~いわ~い!」に見えるから。
「この子ったら・・」って、ほんとに不憫・・。
ひろ吉さんのブログは若いですね・・なんかピチピチしてまぶしいような・・
ちょっと場違いな気もするおばちゃんも、楽しみにしていますよ♪

何度もすみません~(大変なので御返事はいいですにょ)
わっ若いですかあ・・・ブログまで若作りになってました???
全然場違いじゃないデス~私の方こそなんの知識も無くてゴチャゴチャ言ってしまって申し訳ないんデス・・・・
miyuさんのブログもお話も私はとっても勉強になるしなにより楽しいデス(それだけ?っと言われるかもっ!!)
あっそれからピチピチはまったく無いデスカピカピならありますが・・・すみませんまたごちゃごちゃ言っちゃった☆☆

ひろ吉さんへ

何度でも、いつでもどうぞ。全然大変じゃないですから(笑)
ひろ吉さんのブログにお邪魔すると、毎回声を出して笑える何かがあるし
食欲を刺激するおいしそうなモノも(これはちょっと困るかな・・)
この前は冷麺食べましたよ、キムチのせて(笑)
色々な意味で参考になり、私の体重への影響も大きいかと・・
顔を出さなくなったら、私が大変なことになってると思って下さい(笑)
プロフィール

miyu

Author:miyu
マルチーズのモモ(♀)
2003年5月20日生まれ10歳
2006年7月からトリロスタン
(デソパン)の投薬で
クッシング症候群の治療を
開始する(3歳1ヶ月)
2011年夏、クッシング症候群の
投薬治療を中止する
現在は甲状腺機能低下症の
治療のため甲状腺ホルモン剤の
投与のみ(2012年10月)
すべての投薬を中止(2013年)

カテゴリー
最近の記事
過去の記事一覧(月別)
01 ≪│2019/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。