123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
1月27日
水分摂取量、25日188(フード80、飲水108)26日227(80、147)
去年の11月から始めたフードの切り替えですが、今年になってからやっと
全部を新しいものに替えました。普通以上に時間をかけたのは、それまで
食べていた処方食との量の差が大きかったのと、空腹なのか他の原因か
わからない嘔吐や吐き気で、処方食の缶詰に戻したり、夜食に食べていた
鶏肉がなかなかやめられなかったり、飲水量の少ないモモの水分補給に
作っていたスープをやめると、もっと水分摂取量が減ってしまうのではないか
という私の不安が大きかったからです。全部を切り替えてから、それでも
まだ量が多すぎるので、2~3割減らさなくてはと思いながら、モモの体重が
減っていることも気になっていました。今までの処方食と違って、少なくても
カロリーは高めのフードですから、私がいつも気にしているコレステロールや
中性脂肪(TG)の数値に影響があるのではないか、体重は減っているのに
これらが上がってしまったら、フードを替えたことが裏目に出てしまう・・
考えていると怖くなってしまうので、とにかく検査を受けようと思い立ったの
かもしれません。今回の検査結果が良かったことで、とりあえず、フードの
切り替えも終了したと言えるかも・・。目安の給仕量より1.5倍ほど多い
60グラムのフードを4回に分けて食べていても、少しずつ減っていたモモの
体重は、このところずっと変わらず、食前3.6キロ、食後3.7キロで落ち着き
これ以上減る様子もないので、このまま15グラム×4回をしばらく続けて
みようと思っています。モモがクッシングになってから、フードの情報も
あれこれ集め、色々試してみようと思って、いくつかは購入までしたのに
なかなか新しいものに変更するタイミングを決断ができない私ですから
それらは全部無駄になり処分。今回が1年半で初めての変更です。
クッシングに最適なフードというのも、ワンちゃんによって症状も様々ですし
何がいいのかとなると難しいでしょうが、これからも、モモに最適なご飯を
探し続ける努力はしていこうと思っています。それにしても、習慣というのは
思った以上に身体と記憶にしっかり定着していて、夜食の鶏肉をやめるのは
本当に大変でした・・。フード以外は何も食べさせないということ、できそうで
できない・・なかなか難しいです。できれば1日3回にしたいと思っていた
食事の回数は・・空腹による嘔吐のこともあって断念しました。何よりも
ご飯を待つモモの姿がかわいそう・・心を鬼にして・・と思っても、これだけは
できませんでしたね、モモが何より楽しみな時間は「ご飯」ですから(笑)

フード変更までのいきさつはこちら
フードを選ぶ悩みと迷い
フードを選ぶ悩みと迷い2

これが今のモモのご飯です
DSCF1437.jpg

DSCF1438.jpg

1食分15グラムで55粒、少ないです・・
DSCF1456.jpg

ゆうべのモモ、何をしているのかと思ったら・・
DSCF1433.jpg

自分でクッションを移動させて、その上でひと休み(笑)
DSCF1426.jpg




* Category : 闘病の記録2008.前期
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

どうもm(__)m * by naco★
フードについては、本当に悩みどころですね(><)
なんだか正解がないような気がして、未だに不安です。
選択枠も種類も多すぎますし、手作り食は作り手次第で
ある意味日替わり定食ですし...私はきっと、できません(T0T)
恥を承知で先生にメモ片手に、あれこれ聞いた事を思い出します(笑)
あーちゃんは、血糖値が高かったので基本は処方食と決定していましたが
それでも「好むもの喜ぶものは、あげていいですよ♪では...」と言われて
処方食やフードやおやつのサンプルを袋一杯...山程頂いた事が(笑)
主食としてではなく、おやつ代わりや気分転換として程々にあげるのは、
ストレス解消に繋がるのかな?
食パンを3ミリ程にちぎってあげても、喜んで満足そうに布団に戻った事も
ありました。
アレルギー等なければ、違うものをあげてみるのもいいですね(^^)



naco★さんへ * by miyu
ワンちゃんのご飯については、きりがないほど悩みますね(笑)
病気になるまで、モモが喜びそうなおやつを買いに行くのが楽しみだった私
クッシングになってからは、関係ないだろうと思いながらも、食べるものに
すごく神経質になってしまいましたね・・すごく怖いのです・・
口のまわりが赤くただれているので、今はアレルギーも疑っていてドキドキ・・
私の方がストレスで余裕がないですね(笑)反省反省・・どうもありがとう♪

* by ソラ
我が家ではフードがモモちゃんぐらいしか貰えなかったら、大騒ぎしてますよ。。。この倍以上はもらっているかも・・・・。
今の夕食が足りないらしくおやつをくれと大騒ぎしてました!
一喝もらって静かになりましたが。。。
モモちゃんのクッション、オムライスの形みたいですね。
じゃあモモちゃんはケッチャップでしょうか??
上手にクッションに乗っていますね、かわいいです^^


ソラさんへ * by miyu
以前の処方食は軽くてかさもあったので、見た目は倍以上だったから
今は本当に「これだけ?」と、ちょっと不憫になりますね・・
クッションを自分で移動させて上にのったり戦ったりするので、ご飯が少ない
怒りをぶつけているのかもしれませんね(笑)はい、かわいいです・・

* by マナママ
ももちゃん自分でクッションを移動して
その上にチョコンと乗っている姿 かわゆいですね
1回のご飯15gですか?家の2マル達も15gで2回です

だからリコなんてあっという間に食べてしまいます
成長期だから仕方ないかと思っています

マナママさんへ * by miyu
本当?15グラムを2回?1日30グラム?良かった・・
何が良かったのかわかりませんが・・(笑)
みんなそれぞれ体重も違うので、比べても仕方ないのですが
あっという間に食べちゃう・・なんて聞くとホッとします、同じだ・・(笑)

* by ミッキーママ
クッションの上のモモちゃんが 
真ん中にちょこんと乗ってて とっても可愛いです♪
自分で移動させて っていうところが可愛らしいですね^^

わんちゃんのごはんは悩みますよね(><)
ミッキーはフードと手作りを併用してますが
際限なく欲しがるので 一定の量を小分けにして
たくさんもらったと勘違いしてもらってます(笑)
気管虚脱もあるので太らないようと 野菜を多めにして^^;

ミッキーママさんへ * by miyu
一生懸命何かをしている愛犬の姿は、本当に可愛いですよね~
ご飯の悩みは皆さん同じですね、色々工夫もされてて・・
勘違い作戦・・なるほど・・参考になりそうですね
好きなだけ食べさせたいのが親心(笑)つらいところですよね・・

* by ジャスミン
モモちゃんの笑顔に癒されますv-238

ラヴィがまた、尿管に石詰まらせてしまいました。
レントゲンで見たら2.5×1.5センチの石(;一_一)

食事が悪かったのでしょうか・・。
ストロバイト結石に良いと「W/D」を薦められて食べさせていたのですが・・まさかこんなに大きくなっているなんて・・(泣)
S/Dの方に今後変えるかもしれません(W/Dは再発防止。S/Dはストロバイト結石を溶かす作用があるそうです)

クッシングと高齢の為、麻酔はできないとの事で、手術もできず、
詰まったら石を押し戻し「カテーテル排尿」するしかないそうです。

クッシングは免疫力低下させるので、抗生物質もなかなか効きませんね。

でも・・。
ラヴィはとっても元気です♪こちらが思うより結構大丈夫なのかなあ。本人は(笑)
miyuさん 一緒に頑張りましょうね。v-91

ジャスミンさんへ * by miyu
そんなに大きな石が・・結石は治療も予防も大変なのでしょうね
モモはクッシングになってから、去年の11月までずっとw/dを食べていました。
コレステロールや中性脂肪を抑えるのと、合併症の糖尿病を防ぎたくて
自分で調べて先生に相談したのですが、ストラバイト予防にも効果が
あるのですね・・。結石、なんとかうまく溶けて流れてくれるといいですね
ラヴィちゃんが元気なら、それが本当に何よりも嬉しいですね♪
そうですそうです大丈夫!一緒に頑張りましょうね!

1月29日
水分摂取量、27日206(フード70、飲水136)28日183(61、122)
モモの1日4回のご飯、朝と夜はデソパンを、昼と寝る前は甲状腺の薬を
一緒に与えるので、フードは水でふやかして薬も埋め込んでいました。
ドライのままだと、飲み込む時にむせたり戻しそうになったりもするので
これも喉の筋肉の萎縮や硬化なのかなと怖くなったり・・ところが、この前
夜中の空腹時にそのまま食べさせても大丈夫だったので、1日1回だけ
そのままあげることにしました。お皿に入れて「はい」と出すと、あっという間
なので、一粒ずつ口に入れて・・(笑)時間をかけて食べることで、満腹感も
得られるかな・・と期待しましたが、なさそうです(笑)それに、薬を一緒に
口に入れると「ペッ」っと薬だけ吐き出すし・・仕方ないので、最初に薬を
喉の奥に指で押し込んで、ウエッとなる瞬間にフードを一粒、これで大丈夫。
以前のw/dは、繊維質が多く粒も今より大きめだったので、水分の吸収も
よくて喉に詰まりやすかったのかもしれませんね。そういえば注意書きに
十分に水を飲ませてくださいとあったような・・。たくさんの水分でふくらみ
満腹感がありカロリーも低めだったので、肥満防止や糖尿病用に最適と
いうことかもしれません。繊維質の量は、モモが毎日4~5回のうんちを
していたことでも想像できます、今は2回になりましたから、トイレで前足を
つくのがつらそうなモモには、ちょっと負担が減りました。トイレの回数や
クルクルまわる習性は、足が痛くても自分ではどうにもできないでしょうし
身体を支えてやりたいと思っても、それこそ余計なお世話で、出るものも
出なくなってしまいそうですから(笑)いつか、この前足のために、自分で
トイレに行くこともできなくなるのだろうか・・と時々不安が大きくなりますが
今からそんな心配をしても仕方ない、そうなった時に何かいい方法を考え
ればいいのだから、と、自分に言い聞かせています。できなくなる心配より
今できることを喜ぶ方が嬉しいし、ずっと幸せな気分でいられますね(笑)

私がPCの前にいる時、モモは横のベッドでこんなふうに
ぼ~っとしていることが多いのですが、モモをかまいたくなるのか
わざわざここまで上がってくる家族たち・・
DSCF1459.jpg

子供達が「モモ~」と呼ぶとこんな顔、ところが・・
DSCF1460.jpg

夫が来るとこんな表情になることも(笑)
よそのブログにお邪魔すると「パパがだ~いすき」なワンちゃんも多く
微笑ましい姿もたくさん見せていただきますが、そうじゃない家庭も
あるのですよ・・ということで、モモの裏の一面を・・(笑)
この後「ガウガウッ」がおまけについてくることも・・そのスイッチは
夫のひと言です 「モモ、おいで」モモが何より怒るのがこの言葉(笑)
DSCF1461.jpg
私のそばにいる時のモモに、決してかけてはいけない言葉「おいで」
モモが悪魔に変身します(笑)



* Category : 闘病の記録2008.前期
* Comment : (8) * Trackback : (0) * |

あらら・・・ * by bimaまま
モモちゃんはパパさんが苦手なんですかぁ?
ギロッとパパさんを見るモモちゃん
かわいいお顔が台無しですぅ
ガウガウのおまけつきもあるとは…パパさんショックですね
ご夫婦が仲良し❤で「ママを取らないでぇ」と
モモちゃん やきもちをやいているのでは??

ふふふ * by ソラ
モモちゃんの天敵はパパさん??
パパさんもかまいたいでしょうにね~
以前ガブされてから、苦手になっちゃったかな~。。。
順位が下になっちゃったかな??
3枚目の写真は面白い、表情がよく出てますね^^
ママの傍が一番いいんですよね^^

bimaままさんへ * by miyu
仲良し夫婦ですよ~♪なんて嘘をついても仕方ないので事実を・・(笑)
夫婦仲の悪さが、ちゃんとモモにも伝わっているということでしょうか(笑)
「ガウガウッ」は、私の心をモモが代弁しているのかも・・
寒い冬に、さらに怖いお話でしたね・・(笑)

ソラさんへ * by miyu
我が家の場合、愛情を持ってモモに接してる順位と言うことでしょうか・・(笑)
私に抱かれている時に、そばに来る夫に向けるモモの顔はすごいですよ
平和そうに見える家庭の裏側がわかる瞬間かも・・(笑)
それでもモモが絆の我が家・・本当にありがたい存在です♪

んっ…ふふふ * by うたこmama
とても~同じモモちゃんとは思えない写真ですよね~(笑)
思わず声を出して笑っちゃいましたよv-344
可愛い~v-344

うたこmamaさんへ * by miyu
弱虫で甘ったれのモモにも、実はこんな怖い一面があるのですよ・・
という暴露(笑)真面目で正直、嘘をつかないことが私のモットーですから(笑)

モモちゃんかわゆい(*^_^*) * by あっちゃん
MIYUさんこんばんは^^

モモちゃんは怒ってるお顔もやっぱりかわゆいですよんi-80
チップのトラウマが蘇った時に比べたら全くかわゆいです☆
チップは一歳で前の飼い主さんが飼いきれなくなるまでに
相当なトラウマがあるようで…
何があったか分りませんが毛布にもぐってる時にめくってしまうとチップではなく本物悪魔に変身しますi-203
最近マシになってて安心して気を抜いていたら顔を10針縫う
程噛まれてしまいました…i-201
怖いから防衛本能なんでしょうがi-230
私はやっと抜糸もでき日薬で跡形も残らないとの事でやっとほっとしてますがこれからもチップの心の傷をどうやって治したら
いいかって悩んでます。

モモちゃんきっとママといる時が一番大好きで安らげる時間
なんですね(*^^)v


あっちゃんへ * by miyu
びっくりしてブログにお邪魔してみましたが、いつものようにご馳走ばかり
そんなケガをしていたのに、毎日毎日美味しいご飯をせっせと作っていたの?
かわいそうに・・痛かったでしょう?傷が残らないとのことで良かったですね
だけど、あっちゃんにもチップちゃんにもつらい出来事でしたね
恐怖のトラウマはなかなか消えないのかもしれません、元気いっぱいの
チップちゃんだけど、心の傷は深いのかな・・でもね、本当に優しくて
こんなに愛してくれるあっちゃんがいるから、きっと大丈夫ですよ。
チップちゃんは本当に幸せですね、頑張って♪

1月31日
水分摂取量、29日230(フード83、飲水147)30日240(80、160)
昨日、ドライフードをカリカリと食べていたモモが突然むせてしまい、
喉に詰まったような苦しそうな咳をしたので、フードはやっぱりふやかして
食べさせることにしました。本当に喉に詰まったら、あわてないで対処する
ことができるだろうか・・と、ちょっと怖くなりましたね。お腹を押すとか
指を突っ込んで吐かせるとか、そんな時どうするのが1番効果的なのかを
今のうちにちゃんと調べておこうと思いました。発病以来、ずっとふやかした
柔らかいフードを食べさせてしまったのも良くなかったかも・・おまけに
人間と同じで、体質による差もあるとは聞きますが、犬の歯は汚れやすく
普段の食事でも随分違うのだそうです。硬いものをしっかり噛まないと
歯垢もつきやすく、更に、今まできちんと歯磨きをしてこなかったモモの歯は
汚いです・・去年の秋頃から、ブラシと指にガーゼを巻いて磨いていますが
汚れてしまった歯は綺麗にはなりませんね。最近は歯ブラシを見るだけで
「ウエッ」っとなりそうになるモモのストレスを言い訳にさぼっている私・・
思いきって「歯石除去」をしたいと先生に申し出てみようかとも思いますが
先生の返事が怖くて言い出せません。いいですよと言われたら、麻酔を
かけることのリスクが怖いし、やらなくても・・と言われたら・・歯石の心配を
するほど余命はないと、断言されたような気持ちになってしまいそうで・・
こんなやっかいな飼い主を相手にするのですから、獣医も大変ですよね(笑)

シャンプーなら、毎日だって苦にならないほど完璧なんだけどね・・(笑)
というわけで今日もシャンプー、これは乾かした直後、ボサボサ・・
DSCF1465.jpg

モモの表情もお疲れ・・(笑)「まだ~?」という顔ですね・・
DSCF1466.jpg

とかした後は真っ白フワフワです♪そして・・
DSCF1473.jpg

体重を計ったら・・1日の最後のお楽しみ、4回目のご飯です(笑)
お座りができないモモは、体重を計るのも立ったままなのです
DSCF1477.jpg

無事に1日も終わったとホッとしたところで・・またやっちゃった・・
朝か夜どちらかわからないけれど、飲ませたはずのデソパンが
落ちていました・・「それだけは気をつけないと・・」息子にまで
やんわりと非難されてしまい深く反省です、油断大敵・・。

歯石除去後の写真→こちらです



* Category : 闘病の記録2008.前期
* Comment : (9) * Trackback : (0) * |

* by sofia
モモの心臓病のお薬毎日飲ませていたのですが
よく冷蔵庫の下とかに飲ませたはずのお薬が転がってました(;^◇^;)ゝ
飲ませたつもりが後でペッって出してたんですε=( ̄∇ ̄;) はぁ~

歯垢除去、レオンもしましたが細かい傷が歯についてまたやっぱり歯垢がついたりしてます

っで、ワンコ友達に教えて貰った、『ミントプラスマウスクリーナー』がすっごく効きます

初めは指にコットンとか巻いてこすってあげるのでつけど、
その後は飲み水に混ぜるだけもOK!です
100%天然成分ですが、モモちゃんの身体に合うかどうかが心配なんですけど・・・
良ければ一回検索してみて下さいネ♪
上手に立っちして体重計に乗ってるモモちゃん、ほんと可愛いです~♪

sofiaさんへ * by miyu
同じです(笑)ちゃんと確認してるつもりなのですが、数時間後に見つけて
いつ出したのだろうと不思議に思うことも・・いつの分かわからないので
もう1度飲ませることもできず、反省してばかりです(笑)
クリーナー、さっそく検索してきました(笑)簡単に使えそうなので
合うかどうかはともかく、まずは試してみようと思います。
アドバイス、どうもありがとう♪

歯のお手入れは、地味な作業ですが... * by naco★
根気よく、少しでも、1本でも、ヌルヌルした感じが取れるだけでも(^^)
あーちゃんとイチロは歯磨きせずに我が家に来たので、
それはそれは、こっぴどく先生に叱られました(__;)
麻酔を使って徹底的に除去して手入れしなければいけない状況と聞いた時は、
なんで麻酔を?と、ものすごく戸惑ってしまって。
話を聞くうちに調べるうちに、命に関わるならやってくださいということで
これまでイチロは2回、あーちゃんは3回やりました。
あーちゃんの3回目は、昨年の例の石灰沈着の決着をつけるべく、
皮膚検査で麻酔をかけるならと、歯の事は、前々から指摘されていたので
やっていただきました。
タイミングなのでしょうか。う~ん....
先生各々の考えにもよりますが、よーくよーく相談して(^^)

咳、むせちゃったのかな?心配です(><)


歯磨きの習慣がなかったせいで、あれやこれやと悪戦苦闘でしたが。

今は、麻酔が必要ないお手入れもあるそうですよ。
モモちゃんのお口の具合にもよりますが。


ごめんなさい。 * by naco★
またまた、中途半端で、送信してしまいました。
「歯磨きの習慣がなかったせいで、あれやこれやと悪戦苦闘でしたが。 」
は、あーちゃんとイチロの事です。
「モモちゃんのお口の具合にもよりますが。」は、
モモちゃんの歯の状態の事です。
我が家のように、最悪な状況でなければ麻酔なしでもお手入れできるみたいです。

いつも申し訳ないですm(__)m


naco★さんへ * by miyu
モモは、膝蓋骨脱臼の手術の時、一緒に歯石除去も頼んだのに忘れられてしまい
その後クッシングとわかったので、あの時やっておいてくれてたら・・と
どうしても悔やんでしまって・・、自分でスケーラーで削ったことも
あるのです(笑)血が出て怖くなり中止・・。あれこれ悩む割には
先生に言い出せない小心者なんですよね(笑)あーちゃんの先生みたいに
「やらなきゃダメ」と徹底的な除去をすすめてくれる方が、歯に関しては
うれしいかも・・モモの先生は、やりたいって言えばやってくれるし
やりたくないって言えば、それでもいいと言ってくれそうな感じなので
自分が決心してからじゃないと相談もしにくいというか・・
あーちゃんは3回もしたんですか・・よく頑張ったね。
人間も犬も、やっぱり歯は大事です、真剣に考えないと・・
とても参考になりましたよ~どうもありがとう♪

* by ミッキーママ
歯石取らなくちゃ・・・と思ってても 全身麻酔が怖くて
ミッキーは 1度も取ってもらったことがありません
歯磨きはしてたのですが やっぱり歯石は付いちゃうし^^;
気管虚脱があるので 除去中のリスクも高いと言われて
なんとか家でできないかな~と考え中です

前回のモモちゃん ああいうお顔もするんですね^^
ママ1番なミッキーなので パパには歯磨きもさせず
しようとすると 鼻にシワを寄せて威嚇しますが 
そんなミッキーにさえ パパはメロメロです(笑)

ミッキーママさんへ * by miyu
モモはまだ4歳なのに、お口の中は・・・(笑)です。
ご飯が4回なので、汚れもつきやすいかもしれませんが・・
歯石除去を受けたいと思っても、病気があると怖いですよね。
パパ大好きのミッキーちゃんも威嚇することがあるのですか・・
モモの敵の夫も、噛まれても懲りずに「モモ~」とそばに来ますが・・(笑)

* by bimaまま
ビッケは14才ですが歯がきれい!とよく褒められます
歯磨きは大嫌いでさせてくれませんが
硬いものをカジカジしているのが良いのでしょうか?
まりは3歳4ヶ月ですがまだ何本か乳歯が残っています
歯石がたまりやすいから気をつけて…と言われていますが
まりも歯磨きが嫌いなんですよねぇ
ビッケと同じように硬いものをかじってますが
ちゃんと歯磨きした方がいいですかねぇ…

お薬の飲み残しのことですが
以前ビッケが残してしまったフィラリアの薬を
まりが食べそうになってしまったことがあって
あの時はすごくすごく焦りました
大きさに違いがありすぎるので
もしビッケの薬をまりが飲んだら…考えただけでもゾッとします
以後 お薬を飲んだかどうかの確認は慎重にしています
ビッケがお薬切れも困りますが
まりが多量摂取になってしまっても大変なので!!


bimaままさんへ * by miyu
食事や体質、その他で、歯の汚れ方は個体差が大きいのかもしれません
歯磨きなしでも綺麗な歯を保っていられるってラッキーですね、ある意味
ビッケちゃんの素晴らしい特技と言えるかも・・(笑)
モモの歯は汚いですよ~、何とかしなきゃ・・と結構ユーウツになります(笑)
ビッケ&まりもちゃんは体重差が大きいから、お薬の管理は重要ですよね・・
モモのデソパンは6分の1錠で、ほんの小さなひとかけら。飲んだと思っても
口に残っているのかもしれないので、昨日から、スプーンの背でつぶして
フードにぬりつけて与えています。大事なお薬ですから、こういうことは
手を抜いちゃいけないのだと反省しています(笑)
ビッケちゃんのデソパンを、もしまりもちゃんが・・考えると怖い・・
お互いに気をつけましょうね♪

2月4日
水分摂取量、2日173(フード60、飲水113)3日165(60、105)
息子の携帯に、モモがクッシングになる前の動画が残っていました。
そのほとんどが、今のモモの様子とあまり変わらない、ほんの数秒だけの
短い日常でしたが、その中に、2006年4月9日、お墓参りに行った霊園で
元気に走り回るモモの姿が残っていました。外を走った最後のモモです。
そして同じくこの日、今はできなくなった、お座りをしている姿まで・・
この3週間後、モモは、4本足で普通に立っていることも、普通のお座りも
できなくなってしまったのですね・・家族の記憶には、モモが元気で
過ごしていた頃の姿はしっかりと残っていますが、もう1度、この目で
見ることができるなんて・・嬉しくて嬉しくて・・大切な宝物です(笑)
どうしてもブログに残しておきたくて、動画の貼り付けに挑戦してみました。
ほんの数秒の小さな画像ですが、動いているモモです(笑)









* Category : 闘病の記録2008.前期
* Comment : (20) * Trackback : (0) * |

* by sofia
(*'▽'*)わぁ♪ほんと!ほんと!
元気、元気なモモちゃん
すごい宝物です~♪感動しちゃいましたぁ!
良かったですねぇ、miyuさん(`ゝω・)v
今日鉄腕ダッシュで2本足で歩くワンコ、フェイスを紹介していました
思わずモモちゃんを思い出しましたぁ
障害を物ともせずがんばる姿が重なって、ここでも感動しちゃってました

sofiaさんへ * by miyu
動画をPCに保存する時に、初めてその日付を見たので感動しました・・
モモが外を走った本当に最後の日だったから・・泣きそうでした(笑)
FC2のフォーラムで、何が何だかわからない動画の貼り方に必死だった時
sofiaさんの名前と書き込みを見てまた感動(笑)写真も動画も詳しいのですねえ
こういう親切な方々のページを参考に、私でも何とか貼れましたから
本当にありがとうございました♪

こんにちは(^O^)/ * by やな♪
見つかった宝物、携帯では見れなかったので、近い内にネットカフェにでも行って、見て来ます(^ε^)
miyuさんにとって、一生モノの宝物になったみたいで、こっちまで嬉しく感じてしまいました(*^o^*) 今回の功労者の息子サンには何か、ご褒美とか上げたりしたのですか?(笑)

* by bimaまま
わぁ!すごいすごい
走ってるモモちゃん・お座りするモモちゃん
良い宝物が見つかりましたねぇ
息子さんに感謝ですね
私も感動してしまって何度も何度も見ちゃいました


やなさんへ * by miyu
携帯では見れないのですね・・FC2は動画をアップする機能がないので
他のサイトから貼り付けたので、そこまで気がつきませんでした、ごめんなさいね。
息子には、モモと同じに「あふれる母の愛」を嫌と言うほどそそいでますので
それで勘弁してもらいます(笑)

bimaままさんへ * by miyu
ブログを始めるまで、モモの写真もほとんどなかった我が家ですから
外でのモモの動画はこれのみ。それが、偶然にも最後に走る姿だったのは
本当に奇跡に近いと・・(笑)思い出に残せて良かったです♪

はじめまして * by さくら
今日、初めてブログを拝見し、涙ながらに読ませて戴きました。
ももちゃんの病気の発覚と誤診、闘病生活・・・。とても胸を打たれました。
私は2歳のパグを飼っています。1年ほど前から尿漏れ、発疹、軽い脱毛があり通院していたのですが、何のためらいも無くステロイド剤入りの痒み止めや抗生物質、消炎剤を処方されてきました。
改善が見られなかったので先日、甲状腺ホルモンの薬を処方され、
不信に思い、セカンドオピニオンのつもりで他の病院へ診察を受けました。すると劇薬なのでやたらに処方しない薬だということが発覚。そういえば、薬をもらうとき、「これは日本では売っていないので、アメリカから輸入しています」と言われました。

これまで血液検査も尿検査も甲状腺ホルモンの検査もせずに
それらの薬を処方されてきましたが、新しい病院ではその行動は医者として、ありえないと告げられました。
ショックです!
専門の知識がないから、専門家を頼っていたのに・・・、と恐怖さえ覚えました。

ももちゃんの闘病、応援します!!
少しでも良くなりますように。


* by ミッキーママ
駆けてるモモちゃんが楽しそうで 
私も何度も見ちゃいました^^
素敵な宝物が見つかって 良かったですね
息子さんにも感謝ですね^^

さくらさんへ * by miyu
はじめまして、ここを見つけて下さりありがとうございます。
詳しい検査なしに、色々なお薬を出されていたとは・・驚きました。
私もモモが発病するまで、獣医を疑うとかセカンドなんて考えたこともなく
動物とはいえ、命を預かる獣医には完全な信頼感を持っていましたから
お気持ち良くわかります。愛犬の病気の治療には、飼い主に選択権があり
疑問や納得できない場合には、素人の飼い主にも色々できることがある
後悔しないためにも頑張ってほしいという、自分の失敗からの思いもあって
これまでの経緯も残していますので、読んでいただけて本当に嬉しいです。
信頼でき、安心して愛犬をまかせられる獣医とめぐり会うのは、人間の
病院選びよりも、もしかしたら難しいかもしれませんね。さくらさんは
パグちゃんのためにセカンドを受けられて良かった・・早く症状が改善され
元気になるといいですね、頑張って下さいね♪
モモも頑張りますよ~、どうもありがとう。

ミッキーママさんへ * by miyu
私も昨日から何十回見たことか・・(笑)嬉しくて嬉しくて・・
これを励みに、また頑張ろう!と力も湧きましたよ♪
そうですね・・息子もモモも宝物ですね・・(笑)

2月6日
水分摂取量、4日188(フード80、飲水108)5日225(80、145)
数ヶ月に1度は必ず思い出し、あれこれ悩んでそれっきりになってしまう
モモの歯石と歯垢・・、頭のどこかに「それどころじゃない」という言い訳が
モモの歯石みたいにこびりついているのかも・・歯石除去には全身麻酔が
つきものだと思い込んでいたので、クッシングの身体に影響があっては
いけない、病状が悪化してしまう可能性があるかも、モモのストレスが・・
とにかく悪い方に想像がふくらみ、最後には・・こんなことでモモの寿命を
縮めてしまったら、決して取り返しがつかないのだから・・と開き直る。
いつも、この繰り返しだったような気がします。せめて今できることを、と
考えて始めたガーゼでの手入れ、アドバイスいただいたクリーナーを使い
今まで、不安になるのが怖くてしっかりと見ていなかったモモの口の中を
思い切ってよ~くチェックしてみると・・すっ、すごい・・案の定大ショック・・
特に奥歯は、その形もはっきりわからないほど歯石と一体になってしまい
歯茎にまで侵食しています。私がどんなに悔い改めて努力しようと、心を
鬼にして毎食後磨いたとしても、これを何とかするのは到底無理でしょうね。
とにかく、この岩のような歯石を1度きれいに取らなくては・・。今さらモモに
申し訳ないと思っても仕方ないけれど、クッシングがどうこう言っている
場合じゃない、この状態がもっと進んだら、間違いなくモモの歯はダメになり
身体にも絶対に悪影響をおよぼすだろうと、素人の私でもわかりました。
現実から目を背けてはいけませんね、クッシングのお仲間達ごめんなさい、
私は心のどこかで、長生きするために歯を守ろうとしたって、それに見合う
ほど長くは生きられないだろうと無意識に思っていたかも・・。クッシング歴の
長い大先輩を見習って・・とか、まだまだ頑張ろう、なんて、口では前向きな
きれいごとを並べていましたが、余命とか寿命という言葉にしばられてしまい
モモが長生きするために必要な、大事なことから目を背けていたのは自分
かもしれません。モモはまだ4歳です、普通の身体なら、老後のためを考え
私は間違いなく歯を守ろうとするでしょう、それを怠っていたのは、私自身が
モモの寿命を勝手に頭の中で計算していたからだと・・。もちろん身体のこと
には順位があります。クッシングですから、それが最優先なのは当たり前
病状が不安定な状態で、歯石の心配などしている余裕はありませんが
今のモモは落ち着いていますから、本気で本来の寿命を全うできると信じて
長生きするために必要なことにも挑戦しないと・・。モモがいつまで生きられる
かなんて誰にもわからないのですから・・。というわけで、早速始めました
歯石除去のための情報集めです(笑)全身麻酔による施術は最後の手段と
して、現在の病院も含めいくつかをキープ、その前に、麻酔を使用せずに
できる方法や、やってもらえそうな所を探しています。できれば、それらを
試して結果を見てから、ダメなら先生に相談、という方向で考えるつもりです。
また途中であきらめないための決意表明だと思って、長い長いこの記事も
お許しください(笑)実はこれ、自分に言い聞かせるという意味もあるのです。

今日も、お風呂上りのモモです。真っ白でフワフワ
とってもきれいに見えますが・・
DSCF1529.jpg

お口の中は・・想像を絶するほど(笑) 汚いのです・・(恥)
私の責任です、絶対になんとかしなくては・・
DSCF1521.jpg

歯石除去後の写真→こちらです




* Category : 闘病の記録2008.前期
* Comment : (14) * Trackback : (0) * |

決意も長生きの秘訣かも(^^) * by naco★
我が家のイチロもそろそろやらないとなぁ(><)
先日、書かせていただいたように、歯は大事!!
あーちゃんもそうでしたが、固いオモチャもちろん、ガジガジして遊ばない子は
特に逃れられない様ですよ...せめておもちゃを1分でもかじってくれればなぁ。
ガジガジが大好きなイチロでさえ、怒られた4歳で。
我が家は、麻酔を使って全て取り除くのを約2年おきくらいのペースです。
ちなみに、1度目は我が家に来て1年後の去勢の時でした。

ほぼ半日きいている麻酔、それなりのリスクはあるのかもしれないですが
眠っているうちに終わるのは、わんちゃんにとっては苦じゃないかな。
麻酔前は、血液検査で体調をチェックするし、普段からモモちゃんの体調を
把握しているかかりつけの病院が良いかなぁと思います(ごく個人的な意見)
麻酔を使わずにお手入れするのは、身体の事を考えるとリスクはないですが
モモちゃんのストレスを考えると、病院嫌いになっちゃったりが心配かもです(><)
最近は、お手入れを見学できる病院もあるそうで。
歯科を専門的に学んだ先生が、公開歯科除去をしているそうです。

私がよく、言われている事ですが
「お手入れ後を怠らずに。ねっ♪」
その「ねっ♪」が結構大変で...根気...ですよね(><;)






* by チーズママ
ご無沙汰です・・・こんにちは☆チーズもママも元気にしてまぁ~す♪パソコンに向かうのは1ヶ月ぶりぐらいなんです。めっちゃ忙しいわけではなく、怠けてます・・・あはは・・・
かわいいモモちゃんに会いにきました!
元気に走ってるモモちゃん見ましたよ♪本当に宝物ですぅ☆
なんだかジ~~~んってしちゃいます。この数週間後には・・・本当に何が起こるかわからない・・・今を大切に!って思います。(ギョーザ食べずにすんでよかったねセーフ!!)
チーズも歯石とりしなくちゃいけないんでしょうね・・・元気に食べてもらわなくちゃいけないもんね!子供には「まだまだ50年以上その歯つかうんだからしっかり磨きなさい!」ってよく言いますが、チーズの歯は私が磨いてあげなきゃいけないんですよね!
まだまだ10年以上使うんだからね☆
いつも真っ白でかわいいモモちゃん、お風呂に入れてもらったのね?チーズは黄ばんでる?あちゃ=><=あちゃ!

お久しぶりでした...m(__)m * by Bママ
miyuさん、すっごくご無沙汰してしまいました。m(__)m
久し振りに訪問させて頂きましたが~
モモちゃん元気そうでv-238可愛い笑顔に逢えて嬉しいです。
miyuさんは、今~歯石に悩んでるのですね。
我が家では『デンタルももちゃん』を使ってます。
ピンクのジェル状のものでこれを付けて磨かせる子は磨きますし
どうしても嫌がる子は付けてるだけでも効果があります。
しつこくこびりついた歯石も付けてるうちに取れやすくなります。
ネーミングからいってもモモちゃんにピッタリv-218と思うので一度お試しをv-237

naco★さんへ * by miyu
モモが発病前、その頃のかかりつけの先生と相談して、3歳から2年おき位に
麻酔での歯石除去を計画していました。ちょうど3歳でクッシングになってしまい
結局1度も経験することなく、今まで放置してしまったのですね・・
その後、クッシングに麻酔は禁物と知り、手術やMRIで麻酔をしたことさえ
後悔したので、歯石のためだけに麻酔をすることにはためらいます。
モモのストレスを考慮しても、麻酔によるクッシングへの影響の方が
やはり怖いですね・・元気なうちにしておけばよかったと、それも後悔(笑)
かわいそうですが、身体を最優先して、できるだけ安全な方法を探せるよう
頑張ってみます♪その後のお手入れ・・それが1番大事ですね、ありがとう。


チーズママさんへ * by miyu
元気だったのですね・・良かった(笑)実はちょっと心配でした・・
チーズちゃんの「誕生日まであと何日」をモモにあてはめて数えるたびに(笑)
歯石除去は大事だと思いますが、個体差が大きいので、特に何もしなくても
綺麗な歯を保っている子も多いようですよ、モモは最悪ですが・・(笑)
健康なワンちゃんなら、長生きのためにも大事なポイントになると思いますので
まずはじっくりとチェック、ですね・・(笑)


Bママさんへ * by miyu
こちらこそ、すっかりご無沙汰してしまいました、ごめんなさい・・
モモは今、それなりに(笑)病状も落ち着いていますので、色々気になることも
出てくるのかもしれません。「デンタルももちゃん」知っていますよ~
ももちゃん=モモですから(笑)クッシングになる前に使いました。
残念ながら・・2~3回で断念(笑)口に入れるとムニュムニュクチャクチャ
そして・・ゲ~っと嘔吐です(笑)その後はピンクのボトルを見るだけで
震えていましたね・・本当に神経質で難しい子です・・(笑)
あきらめずに続けていたら、岩のような歯石も防げたかも・・残念です。
モモだけでこんなに苦労してるのに、たくさんのマルちゃんのケアをしている
ママさんはすごいですね・・私も頑張らないと・・ありがとう♪

* by リキ
こんにちわ。
マルのこと、覚えていてくれたんですね。とても、嬉しいです。

先月の18日に手術をして、26日に退院しました。
病理検査の結果は中度の悪性でしたが、転移などの可能性も低いみたいなので、ほっとしました。
今月の1日に抜糸も終わり、次の土曜日に傷口をもう一度診て貰って、乳がんの方は一段落しそうです。

マルの口の中も大変なことになっているので、手術の時に一緒にお願いしたのですが、歯石除去は血などがあちこちに飛び散るので(感染症などを防ぐためと言っていたような・・・)、手術室ではなく処置室という所でするので、一緒には出来ないんです。と言われ、残念しました。以前、お世話になっていた病院では一緒にして貰えたので意外でしたが、逆に、ちゃんとしてる病院なんだと感じたので、これからも、安心してマルを診て貰えると思いました。
12月、1月と麻酔をしているので、しばらくは、肝臓も悪いマルに麻酔はしたくないので、私も、また、格闘開始です。
歯石は本当に手強くて、大変だけど、頑張りましょうね。

リキさんへ * by miyu
無事に手術できたこと、何よりでしたね、良かった良かった♪
歯のことはとても気になってしまうけれど、病気があると色々難しかったり
麻酔の身体への影響も悩みの種だったり・・心配は尽きませんよね(笑)
だけど、何とかしなくちゃ!と考えられる今の状態も、私は幸せかも・・
なんて思ったりもしています、まだまだできることがあるというのも
実はとても幸せなことなのだなあと・・一緒に頑張りましょうね♪

* by ソラ
いつ見てもきれいにしてますね~
真っ白で。。。ミミも見習ってほしいです。。
昨日洋服脱がせた時に思ったんですが・・・・
黄色いんです。ソロソロ洗わないといけないみたいです。
逃げ足早いんですよ。。

miyuさんが後悔しないように・・・って簡単に言っちゃいますが
なかなか難しいことですよね。
どちらに向いても、まだ方法はあるんじゃないかと思っちゃいますよね。。

* by きょん☆きょん
miyuさん ▼o・_・o▼コンニチワン♪
お久しぶりですヾ(=^▽^=)ノ

モモちゃん・・・歯石がそんなに凄いんですか~?
まだ若いモモちゃんにとっては、歯は大事ですよね。

ちゃこは長年、カリカリフードを食べていたせいか
歯石はあまり気にすることなく過ごしてきました。
でもやっぱり、ここ数年でだいぶ汚くなりましたよ~(+_+)

ちゃこはもう年寄りで歯も抜けちゃってなかったりするから
何もしないでこのままですが、モモちゃんはこれからも
ずーっと歯を使って過ごすので取ってあげたいですよね~

うちが通っている病院は麻酔はしないで
ハンドスケーリングで歯石を取るみたいです。
ニャンコさんはよくやってるの見かけましたよ(*^.^*)

麻酔の恐さはやっぱり大きいですよね~
きっと短い時間で歯石の除去は終わると思いますが
待っている間の時間は、本当にジッとしていられないし
目が覚めるまでは安心出来ないですものね~


2月8日
水分摂取量、6日215(フード80、飲水135)7日218(80、138)
検索しながら情報を集め、そのいくつかには問い合わせを繰り返して
麻酔なしで歯石除去をしてもらえる所を見つけました。来週の予約を
お願いしたので行ってきます。前回の記事では、歯石除去を積極的に
するべきだ、というふうに誤解されてしまった部分もあったようで、私の
説明不足だったかもしれません、ごめんなさいね。歯石ぐらいで死ぬ
ようなことはない、というご意見をいただいたので、それについての
私の考えを、この場でお話させていただきますね。歯石の溜まり方や
歯の汚れは、ワンちゃんによって非常に個体差が大きく、その生涯、
歯石除去の必要もなく、歯磨きなしでもきれいな状態を保てる場合も
あるようです。一方モモのように、いずれは定期的に除去しなければ
防げないだろうと、幼犬の頃から獣医に言われるほど、溜まりやすい
場合もあり、すべてのワンちゃんにあてはまる必要性があるということ
ではありません。クッシングも含め、病気を持っている場合は、さらに
慎重に考えるべきだということも理解しています。それでも、今回私が
モモの歯石を何とかしようと必死になったのは、普通に歩けないけれど
それ以外は元気そうに見え、検査数値も安定しているモモですが
免疫の低下から、普通の犬なら生涯発症することなく、体内で共生
できるはずのアカラスからも、その身を守ることができないという現実に
あります。治ったものの、最初の発症でできたかさぶたは残ったまま
きれいに元どおりの皮膚にはなりません。おかしいな、と思うたびに
検査を受け、再発ではないとわかっても、その恐怖も残ったままです。
そんなモモですから、健康なら、抗生物質で治療が可能な歯周病による
細菌の感染だって、免疫のない身体には命取りになる可能性は高いの
ではないかと・・。クッシングとしては珍しいと言われる若齢での発病で
すが、投薬で上手くコントロールできれば、10歳まで頑張ることだって
できるかもしれない、その希望を持ち続けるためにも、高齢になった時
少しでも身体に悪影響を与える可能性のあるものを、今のうちに取り除き
モモの免疫力の敵になるだろうと想像できるものはなくしておきたい、
そう考えてのことです。全身麻酔をかけてでも、ストレスを与えてでも
歯石や歯垢は取り除かなければ命が危ない!というつもりではないので
そのあたりをご理解いただければと思います。
あくまでもモモの場合は・・ということですので・・長いばかりで、うまく
その真意をお伝えできない記事なのは・・申し訳ないです・・(笑)

情報集めに頑張る私のそばで、のんきなモモの顔
だけど、この顔に力をもらってもっと頑張る私です(笑)
DSCF1534.jpg

歯石除去後の写真→こちらです




* Category : 闘病の記録2008.前期
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

* by マナママ
miyuさんモモちゃんよかったですね
全麻をかけずに歯石・歯垢をとることが
すごいことですね
マナ達を診て下さっている獣医さんは
「歯石がたまると心臓に影響がでる」って
よく言われるんですよ
だから私も歯石には気をつけているのですが
なかなか奥歯までは取る事ができず困っています

* by ミッキーママ
全身麻酔なしでも歯石取りができるのは嬉しいですね
わんこも 歯周病が内臓に影響を与えるって聞いて
必死に磨いてますが 前歯は嫌がって顔をそむけるので
毎日闘ってます(笑)

昨日獣医さんから検査結果の連絡を受けて 薬が半分に増えました
ん~~やっぱり?^^;という感じだったんですが
早く落ち着いた状態になってくれたらな・・・と思ってます

マナママさんへ * by miyu
どんなものなのか、とにかく試してみたいと思ったのですが
期待と不安で・・私の方が緊張しそうです(笑)
心臓への影響は怖いですね、日頃のお手入れで上手く取れたら
ワンちゃんのためにも、それが何よりなんですよね♪

ミッキーママさんへ * by miyu
歯磨き頑張っているのですね、立派です(笑)見習わないと・・

お薬がちょうどいい量になるまでは心配ですね、モモは15→30→20と
ちょうど半年ごとに変わりました、当時の体重は3.8キロ前後でしたから
ミッキーちゃんよりも体重あたりの割合はかなり多かったかもしれませんね。
少しずつ増やすほうが安心できますから、もう少しの間頑張ってね♪


* by sofia
麻酔なしで歯石除去!見つかったんだぁ!
良かったですねぇ、母の愛の賜物でつ(≧∇≦)b
モモちゃん、miyuさんの挑戦を
色々な悩みを抱えてるママさんの道標になって行けたらなぁっと思ってます
一つ一つも壁を真摯に乗り越えて行かれる姿に感動です!
当日はまた((o(б_б;)o))ドキドキもしますでしょうが、
無事終わる事を祈ってます
がんばって下さいねぇp(*^-^*)q

sofiaさんへ * by miyu
とにかく、これでよし!と思うまでやってみようと・・(笑)
そして悩みの歯石がなくなったら、次はお手入れ頑張りますよ~
教えてもらったクリーナー、2本も買っちゃいましたからね(笑)
本音は、何ヶ所も行かなくて済めばいいなあ・・と願っていますが・・
どうもありがとう、頑張ります♪

がんばって * by naco★
歯のお手入れ、予約するのですねっ。
miyuさん...緊張していませんかっ?
神奈川の端っこから、パワー送っておきます(笑)
良い方向に向かいます様に(^^*)
...それから、以前の歯石についての記事ですが...
私、偉そうにコメントしていて(><)
そのコメントを読まれた方もいらっしゃると思います。
気分を害された方がいらっしゃいましたら、大変申し訳ありませんm(__)m
こんな例もあるという事で少しだけ...
ヨーキー2歳、Mダックス5歳の時、去勢の際、初めて歯石除去してもらいました。
我が家に来て、初めて歯磨きをしたその2頭は、ガーゼで少しこするだけで
歯茎から血が出ていました。
体調不良の時や、予防接種で病院に行く際に全身チェックしてもらうのですが
先生もビックリする様な状態でした。
ヨーキーは乳歯が5本残っており、歯茎も赤く少し腫れていて、
歯の根元は、濃い黄色の歯石がありました。
Mダックスの歯茎は赤く腫れ上がっており、歯肉も減っていて、
歯石は歯の根もとに灰色になって、びっしりとこびりついていました。
あまりに奇麗に除去した後、この2頭に関しては、
歯石が付きやすいのだと、1日に2度お手入れしましたが、
減ってしまった歯茎はすぐには戻らないので、努力虚しく...。
おそらく、マニュアル本に載る様な稀で、悪い例ですm(__)m
ちなみに柴犬10歳は、歯石除去をしたことはないです。
歯茎も奇麗なピンクで、こすっても血が出たりする事はありません。

miyuさん、なんだかいつもずうずうしく、申し訳ないです。
私の発言にも誤解があったかもしれません。
今後は少し気をつけてコメントさせていただきますm(__)m














naco★さんへ * by miyu
緊張していますよ(笑)ダメなら次を探せばいいやと開き直ったり
できればこの1回で済ませたい、でも無理かなあ・・などなど、今から不安で(笑)
nacoさんのコメント?大丈夫ですよ♪以前から、フードや手入れその他・・
私の記事に対しては色々ご意見をいただくこともあり、メールだったり
非公開コメントだったり色々・・。中には厳しいご指摘もあり、病気に関する
ブログを公開している以上、それだけ発言にも責任を持て、ということだと
受け止めています。私の記事も皆さんが書いてくれるコメントも、あくまでも
自分の愛犬の場合ですよ、と理解してほしいのですが、その辺が・・
私はお節介なので、モモの記録以上に、余計なことを書いたり言ったりするので
気分を害される方がいても仕方ないかもしれません。
それらは、私個人に対するものですので大丈夫ですよ。今までブログで
そういう意見に対してお答えしたことはないので、驚いたかな?
不安にさせてしまってごめんなさいね。
ヨーキーちゃんと同じく、モモの歯茎も少し腫れていて、歯の根元には
濃い黄色の歯石がびっしり・・同じく悪い例だと思います。何とかしないとね・・
神奈川・・うちもはじっこなので移動は大変、広いですよねえ~(笑)



ありがとうございます。 * by naco★
私にとって今ではすっかり、勉強の場となっているモモちゃんのブログ。
おせっかい...私も(笑)なんだかんだと余計な事までついついピコピコと。
たくさんの意見がある場所になっているのは、良い事ですね。
その分だけワンコやペットと過ごしている人がいて、
いろいろな意見が聞ける場所でもあり...
それぞれの環境で生活している人がペットと暮らしているから
多くの意見があるんですものね。
いつの間にか大きくなったこの場所は、悩む飼い主の大きな励み。
モモちゃんが築いてくれた素敵な場所なんですね☆
ヨーキーとは、あーちゃんですが(笑)
イチロの現在の歯茎と歯の状態、ペロッとめくった画像を
今度ブログにのせようかな。...ダメダメな例として。
歯茎の色味もよ~く見ると所々違い、触ると歯肉や歯のぐらつき方も違います。
ビフォアー→アフターと、前方部分だけでも写真に記録しておくと
後々、確認出来るのでいいかもです(^^)
良い環境でお手入れ出来る様、報告を聞くまでパワー送ります♪
モモちゃんの体調やその時の反応次第になるかなぁ。
がんばれ、モモちゃん(^^)おいしいご飯を毎日食べるためなのよーっ!


naco★さんへ * by miyu
歯石除去してきましたよ~!見違えるほどきれいになりました♪
色々とアドバイスしてくれてありがとう、嬉しかったです。
衝撃のビフォーアフター(笑)も写真に撮っていただいたので
次回の記事に載せます、私は恥ずかしいのですが・・
いつか誰かの参考になれば、それだって十分意味のあることだと・・ね。
nacoさんがどんどん元気になっているようですごく嬉しいです。
本当はまだつらい日々なのでしょうが、あーちゃんの生きた証や
イチロちゃんたちの記録を残すことで、精一杯頑張った自分自身を
ほめてあげてほしい・・そして、あーちゃんが本当に幸せな愛犬だったと
心から感じてほしい・・私はいつもそう願っています、頑張ろうね♪

2月10日
水分摂取量、8日244(フード80、飲水164)9日219(80、139)
せっかく動画をブログに貼れるようになったので、デジカメでも動画を
撮ろうと思うのですが、モモはほとんど動かないので・・(笑)
デジカメ動画をアップロードできるかどうか試すだけでもいいかと、試しに
撮った画像をサイトに取り込んでみたら・・無料プランでは容量が決まって
いて、なんとひと月分の3分の2を2個のファイルで消費してしまいました。
削除しても、今月の残り容量は変わらないとあってショック・・(笑)
携帯の動画に比べて、何十倍もの容量が必要だなんて知らなかった・・
1つ賢くなったので、これからは「これなら!」と思う動画が撮れるまで
容量の無駄使いはしないように気をつけないと・・。
せっかく撮ったので、モモのほんの一瞬のおもちゃ遊びの様子ですが
よかったら見てやって下さい、こんな短い時間でも、おもちゃで遊ぶのは
めずらしく、多分数週間ぶりかと・・。これはこれで、我が家にとっては
貴重な記録ですね(笑)もう1つ、すっかり忘れていたセーターが出てきて
ちょっと痩せたので、また着られるようになりました。これは生後7~8ヶ月
の時に1度だけ着て、きつくてそれっきりになった物・・・ありがたい(笑)





* Category : 闘病の記録2008.前期
* Comment : (12) * Trackback : (0) * |

かわいい~~ * by ジャスミン
モモちゃんがオモチャで遊んでる♪♪♪
かわいい。本当にかわいい。

ラヴィは昨日「肺水腫」で入院してしまいました・・。

おととい夕方から咳が少しケホケホと出ていたので病院へ連れていったのですが
すぐに
酸素室に入れられ、利尿剤やら強心剤やらを点滴するようです。
通常の「肺水腫」の入院は3日位で退院できるそうですが・・
レンントゲンをとってみたらラヴィの心臓は大きく肥大しており、肺には水がビショビショ状態。

クッシングに気をとられていて心臓の方の観察が怠っていたように思います。
実際にレントゲンはここ数年とっていませんでした。
薬の量ももっと増やさなければいけなかったようです。
気がつかなかった私もいけないですが・・先生も・・。(-_-;)

いろいろな病気があるのですね・。
よかったら参考までに・・私のblogです↓(不適切だったら削除して下さいね。)
http://blog.goo.ne.jp/nina0625-y






ジャスミンさんへ * by miyu
入院ですか、心配ですね・・高齢とはいえ、次々に色々と不調が続いてしまい
ラヴィちゃんも本当によく頑張っていますね、早く落ち着きますように・・
数日前にクッシングの治療を開始された、シーズーで13歳の男の子のママさんが
コメントを下さったのですが、やはり軽い肺水腫と心臓の肥大があると聞き
今日このコメントを見て驚きました、似ているかなと・・。
コメント欄では、皆さんが見逃してしまうかもしれないので、ブログのURL
リンクに加えさせていただきますね、お仲間で情報交換できれば何よりです♪
ラヴィちゃんが落ち着くまで頑張ってね。

リンクありがとうございます * by ジャスミン
miyuさん
ありがとうございます。
「情報交換」
何より心強い言葉です。
わからない事だらけです。

よろしくお願い致します。m(__)m

* by ソラ
モモちゃんの遊び姿初めて見たような気がします。
しっかり前足を使っていますね。全然ダメなのかと思っていたので
驚きですし、言わないとわからないかも。。。。

私も動画張りたいのですがなかなか思うようにはなりません!!
私もmiyuさんみたいにがんばります。

ジャスミンさんへ * by miyu
共通点のあるクッシングのお仲間を見つけて情報交換できるように
何かいい方法はないかと、以前から考えているのですが、なかなか・・
もう少し待っててくださいね♪

ソラさんへ * by miyu
調子がいい時は立ったまま「お手」もしてくれるのですよ。
家の中なら猛スピードで走れますし、健康なワンちゃんみたいだね、と
家族で驚くことも・・(笑)できれば、走れなくてもいいから
普通に歩けたらいいのになあ・・と思います。
動画に是非挑戦して下さい♪私でもできたからきっと大丈夫(笑)
ピッピちゃんの足、早く良くなりますように・・

* by モモママ
こんにちは!
忙しさを言い訳にご無沙汰してましたが、
久しぶりにブログに遊びに来たら、なんと、なんと、モモちゃんの
可愛い動画が見られて超ラッキーですv-221
全部可愛いモモちゃんの写真を見ていましたが、
動画での躍動感あるモモちゃんは写真以上に、数倍の可愛さが直に伝わってきて、もう感激です。
モモちゃんダイエットに成功して、
前足を着いてご飯が食べられるようになって、本当に良かったね。
しかもスリム美人になりましたよv-238

かわいい! * by bimaまま
モモちゃんの遊ぶ姿 かわいいですね
遊び終わった後キョロキョロ見回して
何の確認だったのかしら?
遊び終わると よいしょっとふせして…
その姿もかわいいです

アヒルちゃん柄のセーター 似合ってますね!

* by ミッキーママ
おもちゃで遊ぶモモちゃん とっても可愛い♪
お洋服も似合ってます~^^
着られるようになって良かったですね
そして ピンクのクッションが触り心地が良さそうで
毎回 触りた~いと思っちゃいます(笑)


モモママさんへ * by miyu
こんにちは。
ありがとうございます(笑)発病前の動画を見つけたのをきっかけに
今の動いている姿も撮っておこうと思うようになりました。といっても
あまり動かないのですが・・(笑)少し痩せたせいか、最近足の具合が良く
家族みんなでとても喜んでいます♪

2月12日
水分摂取量、10日201(フード80、飲水121)11日278(78、200)
昨日は「建国記念の日」で祝日、我が家にとっても祝日になりました。
モモの歯石がなくなり、生まれ変わったような白い歯になった記念日です。
麻酔なしでの歯石除去、うまくいきました、本当に良かったです・・(笑)
今回お願いしたのは、横浜を中心に、出張でトリミングなどをしてくださる所。
相模原のはずれの我が家から、車で15分も走れば一応横浜市内ですが
横浜は広いので、はるか遠く・・。出張では半日がかりになり難しいので
こちらから伺えばやってくださるとお返事をいただき、運良く休日のお昼に
予約することができました。運良くというのは交通事情、神奈川の大動脈
ともいえる道路を使っての移動ですから、平日なら大渋滞は当たり前で
その往復に半日というのも当然。普段の日曜もいつも混んでいますから
祝日だったのが幸いしたのでしょう。往復ともに1時間ちょっとで到着でき
10時に家を出て、帰ってきたのは2時過ぎ、本当にラッキーでした。
本来なら、初めての場合はシャンプーなどでリラックスさせたり、様子を
見ながらということなので、もちろんそうお願いしていたのですが、モモの
状態や病状などを考慮して、特別に歯石除去だけをやってくださることに
なりました。歯の状態を実際に見て、これはちょっと大変そうなので、歯石
だけに集中するしかないとの判断だったかもしれませんね(笑)なんだか
とても申し訳ない気がしましたが、お言葉に甘えました。モモを預けてから
約1時間ちょっとで終わりましたが、いつもの外出時と同じで「ハアハア」
行きの車の中でも、やはりいつもどおり興奮していましたから、この様子を
初めて見る方は皆さんそうですが「これで大丈夫か?」と不安に思われた
かもしれません。外出時のモモに慣れている私たち家族は、これでも
普段よりずっと落ち着いていて、さすが犬に慣れているトリマーさんだね
と、何だか嬉しかったのですが・・(笑)きれいになった歯を見せていただき
ながら、今後のお手入れのアドバイスなどもしてくださり、これからは
この状態を守れるように、私が努力しようと思います。それでも多分また
歯石は付いてしまうのでしょうが、その時はこちらにお願いできると思う
だけで、モモの歯の悩みが解消できたような、幸せな気持ちになりました。
きれいになったモモの歯の写真、今度写真に撮ってみるつもりです。

家に帰った途端、それまでの数時間の興奮が嘘のように
いつものおとなしいモモに変身です
DSCF1561.jpg

夜になって「モモ、ア~ンして」と言うと・・
DSCF1570.jpg

ちょっとだけ口をあけて見せてくれましたが・・
これではわかりませんね、でも、本当にきれいなんですよ~(笑)
DSCF1572.jpg

歯石除去後の写真→こちらです



* Category : 闘病の記録2008.前期
* Comment : (7) * Trackback : (0) * |

* by sofia
良かったねぇ~モモちゃん、miyuさ~ん♪
そしてよく頑張ったネ、モモちゃん
細かい傷が付いて歯石もまた付きやすくなると思いますが
ミントマウスクリーナーで拭き拭きがんばって下さいねぇ!
また一つ壁をクリア出来たんだぁ!ほんとすごいよ~\(@^0^@)/やったぁ♪

sofiaさんへ * by miyu
とっても嬉しかったです♪
悩みが1つ解消できて、また次の目標に向かって頑張ろうと・・(笑)
大切な歯を守るためにお手入れも頑張らないとね、どうもありがとう。

* by チーズママ
おめでとう!ピカピカ☆
そうね~・・・もちろん同じことを繰り返さない努力はするけど、イザって時にはお願いできるところがあるって言うのは本当に心強いですよね♪
今度、ピカピカに成った歯。見せてくれるんですか?歯石除去前って写真もあるのかな?楽しみにしてます。イッヒッヒィ~~~☆
おもちゃ遊びのモモちゃん、とっても自然で毛並みもきれいだし、闘病中だなんて思えませんよ・・・miyuさんのサポートがそんなモモちゃんを支えているんですね♪モモちゃんは桃色(クッション)が本当に良く似合います♪

* by ソラ
あ~んして。の言葉にお口開けたんでしょうか??
充分かわいい歯が見えるよ~。。
よかったですね。いいところがあって。
探したかいがありましたね。麻酔を掛けなくていいのがいいですね。
我が家のミミも歯磨きがんばろ~(o-´ω`-)ウムウム

チーズママさんへ * by miyu
そうなんです、またお願いできる所があると思うだけで、心強い味方が
できたような安心感があるのですね。衝撃の写真(笑)載せますよ~
私の反省も含めて、皆さんの参考になればと恥をしのんで・・(笑)
遊んでいる一瞬、病気だということを私も忘れることがあります。
たまになので、幸せを感じることもできてありがたい瞬間(笑)
チーズちゃんの様子も更新してくださいね、待っています♪

ソラさんへ * by miyu
偶然かもしれませんが、私がア~ンと大きな口をあけながらカメラを向けたら
モモもつられて少しずつ口があいたのです(笑)
歯石が取れて本当に嬉しかったです♪これから私も歯磨き頑張ります!

管理人のみ閲覧できます * by -

2月13日
きれいになった歯の写真を撮ってここに載せても、施術前の状態がわから
なくては・・ということで、私の後悔と懺悔の恥をさらすようですが・・
モモの歯石除去の前と後の写真をコピーさせていただいたのでご覧下さい。
これを見れば、私がどれくらい悔い悩んでいたかおわかりいただけるかも・・
そして、たった1度でこれほどきれいに除去していただいたことを、私たちが
どんなに嬉しく思っているかというのも、多分想像がつくのではと・・(笑)

私が本当に恥ずかしくなるほど、すごい歯石と汚れでした・・
image2252.jpg

合成写真じゃないのですよ(笑)
モモが心配で一緒についてきた息子が、思わず感動して声を上げるほど
そして私は涙が出そうになるほど、白くきれいになっていました!!
最後に夫、「よかったね」 これだけ・・第三者的発言なので無視(笑)
image2253.jpg

そしてモモ、嬉しそうな笑顔にも見えますが・・
この舌の長さは、興奮と緊張による「ハアハア」のためかと・・(笑)
こんな扱いにくい子を、本当に上手に丁寧にしてくださったことに感謝・・
麻酔を使用せずにできたことが、モモにとって何よりでした、ありがとう。
image2250.jpg

今後の手入れは、やはり歯ブラシを使う方がいいと教えていただきました。
ガーゼで拭くのでは、かえって汚れを隙間に残して定着させてしまうとか・・
柔らかいブラシで、磨くというより汚れをすくい取るようにした方が効果的
なのだそうです。さっそく歯ブラシを買って実践していこうと思っています。
ちなみに、今回の歯石除去の料金は1万円でした。状態や汚れ具合で
金額は様々だと思うので、あくまでもモモの場合です。内緒にするつもり
ではありませんが、歯石除去についてのご意見も色々ですので、ここで
お店を紹介して、ご迷惑をかけると申し訳なく、私も責任は取れませんので
メールアドレスをお知らせいただければ、メールでお答えしますね。
いたずらメールが届くこともありますので、非公開コメントにしてお知らせ
いただく方が安心だと思います。



* Category : 闘病の記録2008.前期
* Comment : (8) * Trackback : (0) * |

モモちゃん、お疲れさま(^^) * by naco★
なんだか検査する時と違うし、なにするの?と思ったかな(^^)
初めてなのに所要時間も早かったかもしれないですねっ。
早速、写真載せましたねーっ!
人ごとではないので(__;)じーっくり見ちゃいましたが、
お手入れ前の奥歯の部分のようになっていると、その後、灰色みたいな色に
になるんです...(><)
牙の部分も汚れが付きやすい様で、前方にある割に汚れやすいと感じます。
(イチロの例です)
歯肉も汚れが多い歯の根元は、赤味をおびてますよね。
そろそろお手入れを...のサインなのかなぁ。
お手入れも完了、いろいろアドバイスも受けてまた一歩、前進!ですね(^0^*)
恒例の?本日のおせっかい!(笑)
人間の幼児用の歯ブラシを使い分けるのをお勧めします。
大きさ、形、固さも種類が豊富で、近所でもすぐ手に入るので。
アンパンマンとかのアレです(^^*)
それから...完全に自己流ですが、人間用のゴシゴシナイロンタオル。
切り取って少しずつ使えて...食後のお手入れには想像以上に効果がありました。

こちらこそ、いつもいつもありがとうございますm(__)m
生まれてこのかた、後ろ向きな私に、それじゃダメだと
背中をポンっと押してくれるmiyuさんの話に助けられてます。
コメントされている方達の言葉も、読んでいると、さぁ、がんばるぞ!と
勇気を頂いてます。
...モモちゃんのおかげですね(^_^)


* by チーズママ
わおぉぉぉ~~~!!!
かわいいモモちゃんからは想像できなかった・・・・がが~ん・・・正直ビックリですぅ!頑張ったかいありますね☆
チーズもお口除いてみました。奥歯にこれだね!ってのを発見したのでピンセットで削いでみましたよ!
歯ブラシって普通に人間用でいいのかな?チーズに電動歯ブラシやってやろうとして「やるのよ!」「やらない!」で戦ったこと思い出しました・・・結局はママの負けでしたが・・・
歯石とご飯の記事書きましたのでまた見てくださいね!
スッキリさっぱりおめでとうぅ☆

naco★さんへ * by miyu
長いわりに肝心なことが抜けていました、そうです、人間用の歯ブラシでした。
毎日できなくても、それでもやった方がいいとか・・でした(笑)
そうですね・・たくさんの方に色々なお話を聞くことができるので
どうしても孤独になりがちな闘病生活も、自分だけじゃない、みんな同じなんだ
そう思えることで救われます。何よりも、モモが病気にならなかったら
手抜き主婦の私が、ブログをしようなんて思わなかったでしょうし
こんなに長くきちんと続けることは無理だったろうと・・
本当に皆さんには感謝しています、ありがとう。
あとで、私もお節介メールしますね♪

チーズママさんへ * by miyu
何かで読んだのですが、軽い歯石なら、爪でカリカリするだけでも
取れるのだそうです、ワンちゃんがやらせてくれればでしょうが・・(笑)
説明不足でごめんなさい、歯ブラシは人間用でいいそうです、赤ちゃん用の
小さな柔らかいものがおすすめ、と聞きました。
ブログの更新待っていました、楽しみです(笑)

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

* by ミッキーママ
モモちゃん とっても綺麗な歯になりましたね~!
麻酔なしでも こんなに綺麗に取れるんですね
モモちゃん 頑張ったね♪
ミッキーは 子供用の柔らかめの歯ブラシで
私限定で磨いてます(笑)パパだと絶対口を開けないので
お手上げだそうです^^;
先日 ミッキー用に新しい歯ブラシを買いに行ったら
『俺のよりも高い・・・』と隣で呟いてました^^

ミッキーママさんへ * by miyu
せっかくきれいになったので、1日1回だけになりそうですが
お手入れも頑張りたいと思います。歯磨きしてあげようと思うだけでも
とてもいいパパさんですよ、ミッキーちゃんは幸せですね♪

2月17日
水分摂取量、12日202(フード80、飲水122)13日192(80、112)
14日239(80、159)15日231(80、151)16日230(80、150)
以前にも、ブログを始めたことでモモの写真が増えたと書きましたが
先日、たまった写真ファイルの整理をしようと改めて見直すと、3歳前の
モモの写真は本当に少なく、私は何をやっていたんだろうと後悔しました。
元気な姿が当たり前のように思っていたあの頃、写真だけではなく、
すっかり見逃していた様々な病気の兆候が、今になってよくわかります。
1歳になっても発情期がない、たくさん食べているわけでもないのに太る
体型が変わってきた(首から肩、胸が厚くなる)2歳前には、目の中に
白い濁りができ、どんどん大きく広がった。ちょうどこの頃から、トリミング
に出すと必ず、ピンク色の皮膚が目立つようになったような気もします。
だけど、それがおかしいとはまったく気がつかない私でした。年に1度の
健診では特に異常もなく、詳しい検査も当然しませんでしたが、発情は
見逃しているだけ、目の中の濁りも多分体質、体型は太りすぎかも・・
というように、それぞれ個々の症状について、私も当時の獣医も、それが
何かの病気かもしれないなんて、大げさに考えてはいなかったのですね。
何よりも、クッシングは5~6歳以降の発病がほとんどと言われてますから
多飲多尿などの特徴的な症状もないモモにあてはめるには無理があった
でしょう。今までずっと頭のどこかにはいつもあったのですが、記録したり
気にしたりするほどではなかったモモの鼻の色、今回古い写真と比べて
現在の黒さを実感しました。3歳前に歩行異常が起こる少し前から、モモの
鼻の色が薄くなり、入院していた時の写真ではピンクというか肌色がかって
いましたが、治療を始めてから本当に少しずつですが鼻が黒くなってきて、
以前の写真とはあきらかに色が違います。以前、かさぶたのようにめくれて
カチカチになってはがれていた鼻の両脇も、この半年ほどは見られません。
目の白い濁りがほとんど消えたのも、ずっと続けている目薬の効果ではなく
やはりクッシングの投薬治療による効果ではないかと思いますね・・
いまだに1度も発情はありませんから、多分モモは生まれつき異常があって
クッシングも運命だったとは思っていますが、この小さな異常の積み重ねに
私がもっと早く気がついて治療を開始できていたら、私の1番の願いである
「普通に歩くこと」が、今でもできていたのではないかと・・残念です。
犬の鼻が黒い・・当たり前のようにも思えますが、こんなことからも、愛犬の
身体の状態がどうなのかを知ることもできるのかもしれませんね。

数少ない発病前の写真を発見、お座りはできたけど・・
写真の腕が悪いのを引いても、暗すぎる・・(笑)
DSCN0020.jpg

まだ薄毛が目立つ前、確かに今よりがっちり・・
鼻の色がやや薄くなってきた頃かな
抱っこ縦

これは病気が潜んでいるなんて夢にも思わなかった頃
鼻も真っ黒なのに、どうしてこんなに表情が暗いのか・・
DSCN0017.jpg


今のモモは、もしかしたら、生まれてから1番いい状態を保っているのかも
と思うことがあるほど、おだやかで幸せそうに見えることも・・
DSCF1579.jpg

目もきれいになって、鼻も黒くなって、毛も生えて・・
病気が治ることはないけど、やっぱり嬉しいね
親バカかもしれないけれど、今のモモが1番可愛いような・・(笑)
DSCF1592.jpg




* Category : 闘病の記録2008.前期
* Comment : (8) * Trackback : (0) * |

* by あっちゃん
闘病生活すると…
もしかしてあの時気付いていたらって気持ちめっちゃ
わかります!!!
私も何度思ったか数えきれないです(汗)

けど今のモモちゃんの表情はかわゆ過ぎでi-80

以前のお写真より幸せそうなお顔に見えますi-184

間違いなくモモちゃんめちゃかわゆいですi-80
私、毎度写真見るだけでモモちゃんにでメロメロすからi-201


こんにちは * by いちえ
モモちゃん 元気そうでなによりです。顔の表情もとっても幸せそうに感じますよ。
クッシングのお薬が モモちゃんの体に合っているんですね!
安心しました。これからも 色々とあるでしょうけれど モモちゃん そしてお世話なさっているmiyuさん体に十分気をつけて頑張ってくださいね!
ハッピーも遠いところから きっと応援してると思います。
私のところに来てから 11年9ヶ月と10日でハッピーは2月14日のバレンタインの日に 虹の橋に旅たちました。
これからも モモちゃんの幸せそうな可愛いお顔を見させてくださいね。


あっちゃんへ * by miyu
ありがとうございます。
過去を振り返ってしまうと、やっぱり後悔ばかりになってしまいますが
今のモモと一生懸命に頑張ることを考えるのが1番ですよね。
今の方がずっと幸せだと思って頑張りたいと思います♪

いちえさんへ * by miyu
投薬開始から約1週間で・・本当に残念でしたね
前にメールにも書いたような気もしますが、色々な事情で決して幸せとは
いえなかったハッピーちゃんは、いちえさんにめぐり会い家族になったことが
何よりの幸せで幸運だったのではないかと思います。
精一杯の愛情で、何とかしようと頑張ったいちえさんのお気持ちで
残念な結果にはなってしまいましたが、ハッピーちゃんは幸せに旅立ったと
私は思います。いつか再会できるまで、もう病気ではない元気な身体で
いちえさんを待っていてくれるのですよね、楽しみですよね・・
つらい時なのにお電話してくださってありがとう、何もアドバイスできずに
初めて直接お話するのがこんな悲しい結果でとても残念です・・
ハッピーちゃんといちえさんの分まで、これからもモモと頑張っていきますね
心からハッピーちゃんのご冥福をお祈り致します。


* by チーズママ
こんにちは、本当にモモちゃんの写真いつも幸せそうで可愛いですね!穏やかに見えます。
日々いろんな事でもう少し気をつけていたら!とか思ってしまいますよね。何事も無く平和に過ぎた一日でも、なんだか急に不安になってしまう事もあります。
でも、起こってもいない先の不安で心乱す事はやめよう!今できる事を楽もう!と思うようにしています。
我が家も多等飼いではないので、チーズの調子が普通だと見過ごしてしまっているかもしれない・・・そう考えると不安になり過ぎて怖いのです。だから、できるだけ考えないようにしています。
・・・でもやっぱり時々急に、何かあったときのために!と評判の良い獣医さん探しておかなきゃ!とか健康情報とかめっちゃ探したり・・・(苦笑)・・・それで散々ネットなどで時間を費やした後に思うのは、不安のために時間を使いすぎた・・・チーズとゆっくり散歩を楽しめば良かった・・・あはは!コレの繰り返しです(苦笑)
病気になってモモちゃんもmiyuさんも、私には想像できないような心身共に大変なことが沢山あるでしょうが、今のモモちゃんの穏やかな笑顔はmiyuさんに甘えて過ごせるパワーUPした?過保護と親バカ?な時間の賜物ですね♪

* by マナママ
モモちゃんお顔
とっても可愛いですね
モモちゃん今とっても幸せなんだ~な
写真からいっぱい伝わってきます

今は何事もなく過ごせる事に感謝している毎日です
2マルはとっても元気だけど
事故には気をつけなきゃと思っているところです

チーズママさんへ * by miyu
モモが病気になるまでの私は、情けないほどのんきなダメ飼い主でした。
かわいいと思いながらも、どこかでその命を軽く考えていたかもしれません。
病気になって初めて、モモの存在の大きさや、わが子と同じくらい大切な
家族なんだと思い知ったというか・・その思いの差が写真に現れているようで
恥ずかしい気持ちもあるのですね・・。だから、病気はかわいそうだけど
モモも私たちも、今の方がずっと幸せかも(笑)チーズちゃんは元気だけど
その存在の大きさは完璧です(笑)十分愛されて幸せなワンコだね・・

マナママさんへ * by miyu
色々な経験をしているからこそ、今の何事もない毎日のありがたさや
幸せをより実感されているのでしょうね・・
そうですね、事故にはくれぐれも気をつけて、元気な毎日を過ごしてくださいね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。